モンスト パワー アップ ウォール 倍率。 【モンスト】パワーフィールドの威力と効果【友情コンボ】|ゲームエイト

モンストの「エルドラド(爆絶)」の適正キャラ/攻略について解説!

モンスト パワー アップ ウォール 倍率

どの進化先がオススメ? 進化がオススメ 神化の【弱点キラー】【アンチブロック】に対して、進化は【アンチダメージウォール】【アンチワープ】を持つので、汎用性が高い。 SSでギミックを無効化できるので、多くのクエストで活躍することができる。 おすすめなわくわくの実 神化• 同族の絆・加撃 神化はパワー型の【弱点キラー】を持つため、加撃の実を付けてよりキラーのダメージを底上げしたい。 ケガ減りの力 「アルカディア」適正となるため、「ケガ減りの実」の力を付けることで、「火柱」による被ダメージを軽減できる。 将命削りの力 友情コンボの「超爆発」では、ダメージを稼ぎにくいのでオススメ。 ケガ減りの力 汎用性が高いキャラなので、被ダメージを軽減できると、さらに多くのクエストで活躍することができる。 神化の評価 神化の強い点• 爆絶アルカディア適正 神化のアビリティは【弱点キラー】ゲージで【アンチブロック】を持つ。 このアビリティセットは爆絶クエストの「アルカディア」適正となる。 「アルカディア」のクエストは弱点倍率が25倍となるため、【弱点キラー】との相性が良い。 またゲージで【アンチブロック】を持つので、【ブロック】を気にせず自由に動くことができる。 パワー型と相性の良いSS 神化の【ストライクショット】は「貫通タイプになり、壁に触れると反射タイプに戻る」というもの。 パワー型なのでイレギュラーバウンドしにくく、ボスが壁際にいるときは大ダメージが期待できる。 また弱点が反対側にある場面では、カンカンが狙いやすく【弱点キラー】との相性が良い。 サポート性能の高い友情 【友情コンボ】は「防御アップ」と「大爆発」を持つ。 「アルカディア」では【火柱】によるダメージが大きいため、「防御アップ」により被ダメージを軽減し延命に繋がる。 【友情コンボ】はサポート性能の高い組み合わせとなる。 神化の弱い点• 連れていけるクエストが限られる アンチアビリティが【ブロック】のみしか対応していないため、連れて行くことのできるクエストが限られ、汎用性は低い。 進化の評価 進化の強い点• このアビリティセットは貫通タイプでは少ないので、希少であり扱いやすいキャラとなる。 倍率の高いギミック無効化SS 【ストライクショット】は、【ダメージウォール】【重力バリア】【地雷】【ワープ】を無効化して攻撃するもの。 自強化倍率も2. 5倍と「クーフーリン」と同じ倍率を持つため、非常に強力だ。 進化の弱い点• 爆発のみの友情コンボ 味方の【友情コンボ】を誘発できる「超爆発」を持つが、単体としての火力がないので、ダメージを与えにくい。 味方に強力な【友情コンボ】を持つキャラを連れて行くと、活かすことができる。 ウルズの総合評価 進化・神化ともに優秀なキャラ 神化は【アンチダメージウォール】と【アンチワープ】を持つ貫通タイプなので、扱いやすく汎用性も高い。 進化は【弱点キラー】と【アンチブロック】で、最近のクエストでは多く活躍することができる。 爆絶「」の適正となり、活躍が期待できる。 ガチャで狙うべき? 狙って引いても良い 爆絶「」の適正を持ってない方や、水属性のキャラが不足している方は狙って引いても良い。 性能は進化・神化ともに優秀なので当たった際は、優先して育成しよう。 パワー型の【弱点キラー】が、非常に強力です! アビリティ 進化は【弱点キラー】ゲージで【アンチブロック】を持ちます。 パワー型なので弱点をカンカンするだけで大ダメージを与えることができます。 進化の友情コンボ 【友情コンボ】は「防御アップ」と「大爆発」を持ちます。 「アルカディア」では「防御アップ」で【火柱】のダメージを軽減できます。 進化のSS 進化の【ストライクショット】は「貫通タイプになり、壁に触れると反射タイプに戻る」ものです。 【弱点キラー】を持つので弱点が裏側にある場合は、大ダメージを与えることができる。 モンスト他の攻略記事 おすすめクエスト攻略• おすすめランキング• 最新情報•

次の

閑話(1173)モンスト「エルドラド戦のまとめ」 : ゲーム雑記

モンスト パワー アップ ウォール 倍率

まとめる事が多く少々手間取った感はあるが、一通り形になった感があるので脳内整理がてらまとめてみるぞぃ。 まず ギミックはハート無し・弱点無し・属性倍率UP・直殴り3倍・パワーアップウォール 最重要 ・地雷 重要 ・LB・WP 少々 ・ブロック 対策の必要無し ・反射封じ 重要 ・敵回復 モスキート ・亜人キラーL モスキート ・防御Down スプリガン ・雑魚蘇生 スプリガン ・ヒーリングウォール 玉 ・ボス発狂 ボス戦で玉全破壊 という感じで。 てんこ盛り感はあるが…要はパワーアップウォールを3回触って敵を殴るの一言に尽きる。 では気になる パワーアップウォールの仕様はと言うと…敵に1度触れるまで火力に倍率が乗り、触ったヶ所が多い程倍率が上がる。 気になる倍率はというと… 友人との話を合わせて計算したのでズレていたら申し訳ない! 1触りで1. 2倍 3倍:ガッツリ間違っておりました…五体投地! 、2触りで4倍、3触りで9倍という感じでとにかく3触りの倍率が高い。 そこで重要になって来るのが 速度とMS-M以上の存在じゃな、火力で見てみると… アカシャ : 38090x1. 5 属性 x1. 5 属性 x1. 5 属性 x2. それよりも気になるのはこうやって数値にしてみるとアレスがかなり微妙なのではなかろうか、SS的にアカシャでよく無い?という声が聞こえてきそうである…まぁアレスは神族なのでツクヨミを使う場合は同族で強化できるという点が良いがね。 次に重要になるのが飛行の存在、初回時はアトゥムがかなりの人気だったと聞いたのであるが…ちと獣ワールドで火力を見てみよう。 獣ワールド: 24150x1. 軽く見れない差なので飛行はSSに特色が無い限りは微妙という扱いになりそうな気がしない事も無い。 というのも初回に感じたのであるが… アトゥム 幻獣キラーM を入れると地雷が無くても反射封じとモスキートを始末しやすいが、雑魚処理が終わると一気に貧弱になるのでジリ貧になる場合があるのでは無いかと。 では本題に入って逝くのであるが…1MAP目のスクショが無いワロス、友人もボス戦からしか残していなかったのでどうしようもない…ぐぬぬ。 2MAP目、 このクエストで覚えておく点として「モスキートは回復」、「スプリガンは蘇生」、「ぷには爆発」の3点である。 終始このモスキートの回復とスプリガンの蘇生がネックになるので ぷには後で確殺できるなら先にモスキートやスプリガンを始末する気合の見せ所という感じじゃな。 3MAP目、超絶以上ではHPバーが画面上部にある場合はそいつを飛ばせば雑魚は撤退するのでぷにが爆発するまでに飛ばせると思えば飛ばしにかかった方が早い。 が、それをやるとSSがまったく溜まらないまま進む事になるので慣れるまでは確実に進めて逝った方が賢明と思われるぞぃ。 こいつが画面上部にいるとプロテクトフィールドが邪魔でパワーアップウォールを触りに逝けず1ターン無駄にしてしまうので注意したい。 後はこのクエストのポイントとして 闇属性以外でもMS-M以上なら地雷を拾った時は火力が出るという事を覚えておきたい、MS-M以上なら地雷を持てば闇属性のMSと同じ扱いにできるでな。 更にSSが優秀なら文句なしである。 ただし地雷を持ってない時の火力はお笑いコースなので複数入れるのはあまりオススメできんぞぃ。 また反射枠もSS次第では採用しても悪くないと思われる。 特にMS-EL+2段階目SSが火力倍率2倍の獣ノンノ…ATK31067x3 MS-EL =93201x3 直殴り倍率 =279603x2 2段階目のSS倍率 =559206x9 3触り倍率 =5032854というとんでも無い事となる、亜人キラーLを喰らったり反射封じが邪魔だったりするがワンチャンぶん殴り枠としては破格の火力が出そうでな。 このMAPでは玉が2つ ボス左上部分とMAP左下 あり、両方壊すとボスが発狂してほぼ積むとか何とか。 ここも注意点は8ターン目のキャラは右に寄り過ぎているとプロテクトフィールドの破壊に手間取ることになるので注意、特にここからは破壊に手間取るとヒーリングウォールも活用し辛くなるのでな。 ボス2、 キャラが右上・左下に集まっていると一気に厳しくなるのでボス1を抜ける際は最低2体はここのパワーアップウォールを開幕から利用しやすい配置を心がけたい。 ここからは玉が1個になるので壊すと一気に洒落にならないというか遅延SSを叩き込まねば即詰みな勢いで厳しいらしいので注意! ボス2からはぷにの爆発ターン数が最短でも5とわりと長めになっているのでぷにを確実にワンパンできそうにない場合はモスキートを始末しにかかった方が良いぞぃ、こいつを残してぷにを地味に削っても回復されるでな。 ラスト、 このMAPのモスキートとスプリガンがひたすら厳しい案件なのでここを楽にする為のSSを1発積んでくると良いと思われる。 モスキートが回復しつつスプリガンがぷにを蘇生しだすでな、1手手間取るとそのままズルズルと引っ張られやすとか何とか。 獣ワールドの遅延、神ガブリエルの毒メテオ等、道中お荷物感が強いキャラでもここの雑魚処理の為だけに入れて来るというのは悪くない選択肢で。 SSはボスに!と決めつけずに張り付きSSでモスキート・スプリガンを始末する選択肢を早めに出した方が後の状況が良いぞぃ。 極論張り付きSSが4発あるなら4ターンで雑魚を全て始末してボスを3触りで殴りにかかれば普通に勝てるのでな、SSでモスキートかスプリガンを確殺できると思ったら開幕でも迷わずぶっこんで逝った方が良い。 遅延SSがあると例の発狂後も再度遅延というド安定に持ち込めるので、ここの為だけに獣ワールドに同族加撃+撃種加撃を付けて底上げをしてみるという選択肢は悪くなさそうである。 現状降臨ではツクヨミ・アカシャが非常に強く、飛行+幻獣キラーのパワー型アンデッド・ドラゴンが案外良いという感じで、アトゥム 幻獣キラーM は雑魚処理に良いがその後が悪いのであまり手応えは得られなかったかねぇ… どちらかというとSS時にはMSと同じように火力が出せるアンデッド・ドラゴン SS時はATKx1. 5倍 の方が雑魚処理後にも腐らないので幻獣キラーが欲しければそちらを入れている方が良いかもしれないという感じで。 とにかくMSはできれば3枠、飛行は1枠でSSが有用なキャラ、他属性でもMS-M以上なら採用しても面白そう、他属性のMSはSS次第、反射枠は闇ならMS-M以上・他属性ならMS-L以上で思ってるよりも使えそうという感じかね。 この辺の気になるキャラはに少々書いておったはずで。 コメント一覧 10• AZK• 2017年05月22日 18:41• 今回のボスに遅延ssによる発狂後の再遅延はできるんですかね? 2017年05月22日 19:36• エルドラドに対しての発狂後再遅延は問題無く決める事が出来ますぞぃ、ちなみに発狂後の再遅延は大黒天・イザナギでも可能ですので残HPというよりも「攻撃パターンが入れ替わった場合に発動」という感じですね。 ラストのワールドの軌道次第ではありますが…ボスの左側は判定が薄めなのでそちらを擦りに逝った場合はボス左の玉は触ったけど本体は触ってなかったという可能性がありますぞぃ。 AZK• 2017年05月22日 22:17• 回答ありがとうございます となると私の見間違いというか勘違いの可能性が高そうですね汗• 2017年05月22日 22:53• パーツ付きは触ったようでいてうっかりがありますでな、発狂後の再遅延は友人も確認していたので修正されない限りは大丈夫のはずですぞぃ。 2017年05月22日 23:28• お疲れ様です! 三触りで急に跳ね上がるのですな…… 軌道が2つまでしか読めぬ私には辛い…… 3つ触るとボールにうっかりが発生しそうなあたり、しっかり腕を磨かねば! あとは編成の見直しですね…… 前回はみくも、アカシャ、神ガブにアトゥムだったので、フレは家康、みくもはツクヨミにしてみますー。 あと、ハーレーとかも試してみよう。 2017年05月23日 08:10• 傘さんもお疲れ様ですぞぃ! パワーアップウォールの倍率は敵のHPを考慮すると2触りで許されるのはパワー型のMSかMS-Lという感じですよねぇ、ただ3触りでボールを壊しやすい配置がラストだけなのでラスト以外は思い切って攻めても良さそうですな。 編成のみくもについては地雷を拾って闇のMSと同様という程度ですのでツクヨミに変えた方が良いですな、張り付きSSはプロテクトフィールドの上からでもボスに200万程出たりしますし。 獣ハーレーはパワー型のMS-Mなのでしっかり使えればワンチャンありそうですよね、地雷を拾えばATK345726と家康よりも+74808なので地雷+3触りで+673272差になりますし。 money• 2017年05月23日 08:54• ワールドを使ったのですが、SS活かせるボス3までいけなかったです。 ツクヨミ、家康はスタメンで、神パールヴァテイやカーリーを使ってみたものの、初日はボス2が精一杯でした。 割と得意な33階に似てるかなーと感じましたが、壁に触れないと雑魚ワンパン出来ないので、似て非なるものですね。 次回の参考にさせていただきます!• 2017年05月23日 10:10• 飛行だけ枠は火力不足が目立ってしまいますでなぁ、それでもラストの安定感的にはいると安心できるので良いというのが悩ましい所ですねぇ… 考え方としては33階に近いで正解と思われますぞぃ、爆絶なので33階を1歩進めたという所でしょうか。 33階は複数体をワンパンする軌道を取る、対してエルドラド戦はパワーアップウォールが複数体の代わりをしているというノリを感じますし。 ポイントとなるのはMS-Lとパワー型MSは地雷+2触りで反射制限を確殺できるのでそれを上手く使えるかになりそうですな、適性幅が広くいきなり楽しい感じでしたし次回エルドラド戦もお互い楽しんで逝きましょうぞぃ!• 2017年05月24日 19:15• 2017年05月25日 08:19• パワーアップウォールと壁カンSSの組み合わせは気になりますよねぇ、属性倍率分を地雷でカバーできるので1発性能としては面白そうなので是非試してみたいですな。

次の

【モンスト攻略】イデア戦攻略と適正モンスター紹介/顕れし真像 [ファミ通App]

モンスト パワー アップ ウォール 倍率

「パワーアップウォール」について エルドラドのクエストに登場するギミックの1つで、ふれた数に応じて 直接攻撃のダメージを大幅に上げることができます。 上がる倍率は戦型で異なり、 パワー型だけ少し高い倍率となっています。 1 1. 2倍 Lv. 2 3. 5倍 Lv. 3 9倍 パワー型 レベル 攻撃力アップ倍率 Lv. 1 1. 5倍 Lv. 2 3. 8倍 Lv. 3 9. 3倍 ほか、各キャラごとの雑魚確殺ラインなど詳しい解説をしていますので、こちらの記事も合わせてご覧ください。 スピード型の「ツクヨミ」の場合 スペシャルアイテムを使用して、パワーアップウォールLv. 3の状態で反射制限を攻撃した結果、 6,303,536ダメージでした。 倍率を計算してみます。 計算は簡単。 反射制限は直殴り倍率10倍、属性倍率は1. 5016倍、ゲージ倍率が1. 2倍、Lv. 3のときの倍率9倍、そして加撃込みでの攻撃力 22,211 で、ダメージを割ればOKです。 75 バランス型の「キャロル」の場合 スペシャルアイテムを使用して、パワーアップウォールLv. 0とLv. 1の状態で1回ずつ、左上の反射制限を攻撃した結果1,288,287ダメージ。 そこからLv. 0のダメージ415,576を引いたところ、Lv. 1で 872,711ダメージでした。 倍率を計算してみます。 反射制限は直殴り倍率10倍、属性倍率は1. 5016倍、ゲージ倍率が1. 2倍、Lv. 1のときの倍率1. 2倍、そして加撃込みでの攻撃力 23,063 で割ればOKです。 75 パワー型の「紫式部」の場合 スペシャルアイテムを使用して、パワーアップウォールLv. 0とLv. 1の状態で1回ずつ、モスキートを攻撃した結果が974,081ダメージ。 そこからLv. 0のダメージ268,712を引いたところ、Lv. 1で 705,368ダメージでした。 倍率を計算してみます。 モスキートは直殴り倍率3倍、属性倍率は1. 5016倍、ゲージ倍率が1. 2倍、Lv. 1のときの倍率1. 5倍、キラー倍率1. 5倍、そして加撃込みでの攻撃力 33,139 で割ればOKです。 75 スペシャルアイテムの倍率はこちら! どの戦型・Lvでも「約1. 75倍」に! 上述の検証手順に従い、様々なLvと戦型で検証した結果、エルドラドのスペシャルアイテムを使用した場合にアップする倍率は 約1. 75倍ということでほぼ間違いないことが判明しました。 この利点としては、クエストに登場する厄介な 反射制限の確殺ラインが変化することが挙げられます。 たとえばツクヨミですが、地雷有りLv. 3じゃないとワンパンできませんでしたが、スペシャルアイテムを使えば 地雷有りLv. 2でワンパンできるようになります。 ほか、モスキートやスプリガン、エルドラドに対するダメージ量も大幅にアップするため、 周回速度の向上にも繋がります。 球を壊さないように気をつけよう!.

次の