スポール バン 効果。 「スポールバンは痛い」と思っている人ほどぜひ一度使ってみてほしい

スポールバン使い方情報

スポール バン 効果

ドラッグストアの店頭にも塗り薬や貼り薬、内服薬やドリンクなど多くの剤形の治療薬が並んでいます。 それだけ多くの種類の商品が品揃えされていても、頑固な肩こりの方にはどの商品を服用しても、すぐには効果が出ないことが多いようです。 私もいろいろな商品をこれまでにおすすめしてきましたが、「これだ!」という商品にはなかなか出会えてないのが実情です。 そんな困った時には、大抵は全く今まで使われたことのないようなタイプのものをおすすめする場合があります。 そのひとつが、スポールバンです。 お客様におすすめしたスポールバンが、あとになって大変喜ばれることが多く、この商品の魅力はなんだろう?と思い、取り上げてみることにしました。 では、今回も最後までお付き合いお願いします。 HERE WE GO! そうです。 鍼治療のあの鍼です。 鍼というだけで「痛い」「恐い」「嫌だ」という声が聞こえそうですが、ご安心下さい。 スポールバンは、痛くない鍼治療器具なのです。 形状は、圧粒子(酸化鉄を粒状に整形したもの)の中央に穴をあけ、そこからハリ先を出してテープで固定したものですが、 ハリの直径も0. 22mmと非常に細く、長さも1. 1mmとかなり短いものです。 気血と言ってもわかりづらいですね。 中医学では、気・血・水という3つの要素円滑に巡ることにより理想とする健康状態を保てると考えています。 気は、目に見えないエネルギーの総称で、日本人であれば日常的にもよく使ってます。 血(けつ)は血液を含む栄養分の総称で、水は、体液のことです。 若い頃、東洋医学が大好きなドクターの処方箋調剤をしていたことがあり、漢方や鍼の効果の話をよく教えてくれました。 私自身も重い荷物を持ち上げた時に背中をひねって腕があがらなくなって、整形外科で出された塗り薬や湿布、飲み薬を飲んだりしましたが一向によくなりませんでした。 そこで、この漢方好きのドクターに相談すると背中に鍼を打ってくれました。 まるで手品なのですが、15分もしたら腕があがり痛みもなくなっていました。 こんなに即効性があるのかと、当時、びっくりしたことを今も覚えています。 どこに貼れば効果がでるの? 経穴(ツボ)は、実は中国、韓国、日本で認識が違い場所も異なっていました。 WHOが中心に現在は361箇所が決まったようです。 とは、言うものの、鍼治療の専門家ではない方がツボに的確にスポールバンを貼るのは至難の技です。 肩こりであれば、肩井・肩中兪・肩外兪の3箇所をためしてみましょう。 貼り方にはいくつかの方法がありるのですが、どなたでも効果が感じられるのは、指で押して痛いけど気持ちいい場所(圧痛点)にまず1枚。 そのまわりに集中的に数枚貼る方法。 ツボは元来、非常に小さなポイントなので、指に米粒をひっけて押しながら探すということも試されてました。 スポールバンは、鍼ですので圧痛点を的確に捉えることができます。 通常は2~3日貼りっぱなしでOKです。 貼ったままの入浴も可能です。 ・皮膚の汚れや汗をふきとり清潔にしてご使用ください。 (できれば、市販の消毒薬で消毒してください。 ) ・コリや痛みのあるところを指で押さえ、特に痛みや不快感のある箇所を中心にはってください。 ・2~3日毎に、わずかに場所をずらして、新しいものとはりかえてください。 ・1回限りの使用とし、再使用はしないでください。 ・アレルギー体質や妊婦の方は使用を避けてください。 スポールバンを知って、私はこれを手放せなくなりました。 本当に効果が実感できます。 他の商品より、ダントツに効きがわかり満足しています。 まとめ 肩こりの方は色んな商品を試されています。 「あれも飲んだけど効かなかった。 」「この塗り薬も効果がわからなかった。 」けど、不思議なことにスポールバンを使っていただくと、「すごくよかった!」「楽になった!」という多くの声を聞くのです。 私も鍼と聞いて最初はビビりながら使ってみましたが、正直、全然、痛くないです。 つまり、そこまで深く鍼は入ってないのです。 シールから鍼が抜けたりということもありませんので安心して使ってみて下さい。 色々、試したけど、どれも肩こりに効果はなかった。 という方にこそ、スポールバン、是非、一度お試し下さい。

次の

乳首開発をスポールバンで行うやり方 メリット・デメリットはこれ!|男の性感帯開発

スポール バン 効果

ドラッグストアの店頭にも塗り薬や貼り薬、内服薬やドリンクなど多くの剤形の治療薬が並んでいます。 それだけ多くの種類の商品が品揃えされていても、頑固な肩こりの方にはどの商品を服用しても、すぐには効果が出ないことが多いようです。 私もいろいろな商品をこれまでにおすすめしてきましたが、「これだ!」という商品にはなかなか出会えてないのが実情です。 そんな困った時には、大抵は全く今まで使われたことのないようなタイプのものをおすすめする場合があります。 そのひとつが、スポールバンです。 お客様におすすめしたスポールバンが、あとになって大変喜ばれることが多く、この商品の魅力はなんだろう?と思い、取り上げてみることにしました。 では、今回も最後までお付き合いお願いします。 HERE WE GO! そうです。 鍼治療のあの鍼です。 鍼というだけで「痛い」「恐い」「嫌だ」という声が聞こえそうですが、ご安心下さい。 スポールバンは、痛くない鍼治療器具なのです。 形状は、圧粒子(酸化鉄を粒状に整形したもの)の中央に穴をあけ、そこからハリ先を出してテープで固定したものですが、 ハリの直径も0. 22mmと非常に細く、長さも1. 1mmとかなり短いものです。 気血と言ってもわかりづらいですね。 中医学では、気・血・水という3つの要素円滑に巡ることにより理想とする健康状態を保てると考えています。 気は、目に見えないエネルギーの総称で、日本人であれば日常的にもよく使ってます。 血(けつ)は血液を含む栄養分の総称で、水は、体液のことです。 若い頃、東洋医学が大好きなドクターの処方箋調剤をしていたことがあり、漢方や鍼の効果の話をよく教えてくれました。 私自身も重い荷物を持ち上げた時に背中をひねって腕があがらなくなって、整形外科で出された塗り薬や湿布、飲み薬を飲んだりしましたが一向によくなりませんでした。 そこで、この漢方好きのドクターに相談すると背中に鍼を打ってくれました。 まるで手品なのですが、15分もしたら腕があがり痛みもなくなっていました。 こんなに即効性があるのかと、当時、びっくりしたことを今も覚えています。 どこに貼れば効果がでるの? 経穴(ツボ)は、実は中国、韓国、日本で認識が違い場所も異なっていました。 WHOが中心に現在は361箇所が決まったようです。 とは、言うものの、鍼治療の専門家ではない方がツボに的確にスポールバンを貼るのは至難の技です。 肩こりであれば、肩井・肩中兪・肩外兪の3箇所をためしてみましょう。 貼り方にはいくつかの方法がありるのですが、どなたでも効果が感じられるのは、指で押して痛いけど気持ちいい場所(圧痛点)にまず1枚。 そのまわりに集中的に数枚貼る方法。 ツボは元来、非常に小さなポイントなので、指に米粒をひっけて押しながら探すということも試されてました。 スポールバンは、鍼ですので圧痛点を的確に捉えることができます。 通常は2~3日貼りっぱなしでOKです。 貼ったままの入浴も可能です。 ・皮膚の汚れや汗をふきとり清潔にしてご使用ください。 (できれば、市販の消毒薬で消毒してください。 ) ・コリや痛みのあるところを指で押さえ、特に痛みや不快感のある箇所を中心にはってください。 ・2~3日毎に、わずかに場所をずらして、新しいものとはりかえてください。 ・1回限りの使用とし、再使用はしないでください。 ・アレルギー体質や妊婦の方は使用を避けてください。 スポールバンを知って、私はこれを手放せなくなりました。 本当に効果が実感できます。 他の商品より、ダントツに効きがわかり満足しています。 まとめ 肩こりの方は色んな商品を試されています。 「あれも飲んだけど効かなかった。 」「この塗り薬も効果がわからなかった。 」けど、不思議なことにスポールバンを使っていただくと、「すごくよかった!」「楽になった!」という多くの声を聞くのです。 私も鍼と聞いて最初はビビりながら使ってみましたが、正直、全然、痛くないです。 つまり、そこまで深く鍼は入ってないのです。 シールから鍼が抜けたりということもありませんので安心して使ってみて下さい。 色々、試したけど、どれも肩こりに効果はなかった。 という方にこそ、スポールバン、是非、一度お試し下さい。

次の

「スポールバンは痛い」と思っている人ほどぜひ一度使ってみてほしい

スポール バン 効果

乳首開発といえばスポールバンを使った開発方法を思い浮かべるくらいスポールバンをつかった乳首開発方法は有名です。 人によっては一週間で乳首が感じるようになるらしいですが、乳首開発希望者の男性に対して乳首開発をした経験から言うと、 僕が知っている限りではスポールバンを使用した乳首開発では、最低でも2週間はかかっていました。 しかも劇的に感度が上がったという人は1人もいませんでした。 また、長い人だと2ヶ月以上かかっていましたし、「三ヶ月以上続けているのに全然感度が上がらないんだけど」という人も。 スポールバンを使った乳首開発は道具も揃いやすく(スポールバンだけで良い)、手に入れやすいので手軽に行える半面、 乳首開発のスピードはそんなに早くない印象です。 もちろん乳首をいじるだけよりも開発スピードは早いですが、スポールバンの磁石による乳首周辺の血流増加スピードは高いわけではありません。 また、鍼の刺激も感度上昇に一役買いますが、早く乳首の感度を上げたいと考えると、その効果は少し弱いです。 そういうこと考えると、やはり手間は少しかかりますが、 ニップルポンプを使ったやり方のほうが、圧倒的に早く乳首開発できると思います。 いろんな男性の乳首を開発してきましたが、ニップルポンプを使ったほうが乳首の感度上昇スピードは早かったです。 スポールバンを使用した乳首開発は、ニップルポンプを購入できない方やのんびり乳首開発したい方に向いています。 スポールバンって何? スポールバンは、一般的なドラッグストアや通販サイトで販売している鍼治療用の治療器具です。 スポールバンは略してスポバンと呼びます。 ピップエレキバンの磁石の中心に穴が空いていて、そこから短い針が出ています。 短い針がついていてシールで貼って皮膚に針を挿しっぱなしにする方法が鍼灸にはあるのですが、そのときに使われる道具が円皮鍼というもの。 円皮鍼に磁石を付けたのがスポールバンです。 磁気と鍼を同時に使用して、なおかつつけっぱなしにできる新しい方法としてスポールバンが開発されました。 乳首開発の定番アイテムに! ところが、スポールバンはいつの間にか乳首開発ができるアイテムとして知られるようになりました。 スポールバンを使用するときの注意 スポールバンを使用する場合の注意事項を書いておきます。 これは乳首開発に限らず、正しい使い方をする場合でも同じです。 メーカーは衛生上、再利用はおすすめしていません。 痛みが気になる人は、お風呂場で石鹸などを使いながら剥がすと、傷みなく剥がすことができます。 スポールバンの貼り方 鍼を乳首に刺して痛くないの?と思うかもしれませんが、 刺し方さえ知っていれば実は痛くないです。 乳首への貼り方 1,乳首の中央に針がくるようにスポールバンを貼り付けます。 刺した時「チクッ」と感じたら、 ほんの少しずらすと痛点を回避できます。 ペタッと貼り付ける前に、鍼部分を乳首に押し付けて 痛みの出ない部分を探してから貼り付けると良いです。 痛点さえ外してスポールバンを貼れば、上から軽く押しても傷みは出ないです。 シール部分や磁石版を軽め浮かせる感じで貼り付けると、体を動かしたときにスポールバンが前後左右に動くため、逆に痛みが出ます。 痛点を外し、きっちりペタッと貼り付けましょう。 乳首に刺さる針の部分はものすごく短いので、 刺して血が出るということはありません。 使用時中の疑問について スポールバンを付けたまま生活する上で、よくある質問をまとめてみました。 肌のかぶれが気になる方はスポールバンの使用を控えましょう。 肌のかぶれを我慢してスポールバンをしようするとかぶれが悪化する可能性があります。 シャワーもOKです。 というか、スポールバンで乳首開発をする場合は、 使用中の刺激や血流増加が重要になるため、張替えの間はつけっぱなしにしておいてください。 外からは見えませんが、磁石の中で鍼は渦巻状になってシートにくっついているため、 万が一シートから鍼が外れても乳首に入り込んでしまうことはないので安心してください。 使用には問題はありませんが、痛みが強いようならうつ伏せなどをやめましょう。 睡眠が浅くなって嫌だという方は、スポールバンを外してください。 スポールバンを使った乳首開発のやり方 1,スポールバンを乳首に貼った後は、3日程度貼りっぱなしにして、一日休憩が基本です。 スポールバンを貼った状態で上から刺激を与えます。 上から押す ひっかく 挟む ひっぱる できれば一時間に一回、一分程度は乳首を触りましょう。 スポールバンを貼り付けた乳首を何度も触ることが乳首開発には重要です! 2,3~4日後スポールバンを剥がし、1日~2日程度しっかりと乳首オナニー(チクニー)を行います。 スポールバンの使用で感度が上がりやすくなっていますから、しっかりと乳首オナニー(チクニー)をやってください。 この時、 可能なら誰かに乳首を吸ってもらったり軽くかんでもらうと乳首の感度の上昇スピードが上がります。 スポールバンを使った乳首開発は、1と2を何度も繰り返し行うことが重要になります。 スポールバンで乳首の感度が上がるまでの期間 早い人なら三~四セット目くらいで乳首の感度上昇が自覚できると思います。 スポールバンを使った乳首開発で一番多い誤解は、スポールバンをつけっぱなしにすれば乳首の感度が上がるというもの これは誤解で、3~4日付けて乳首を刺激した後、1~2日乳首オナニー(チクニー)をするという緩急が絶対に必要です。 僕がスポールバンを使った乳首開発方法を教えてあげた男性の中には、 やり方を間違えていたため一向に乳首開発ができていない人がいました。 「おかしいな?」と思って詳しく聞いてみると、「ずっとつけっぱなしにして乳首オナニーはしてなかった」と言われました。 「それじゃあ感度は上がらないよ」と説明して正しいやり方をしてもらった結果、一ヶ月後くらいには立派な敏感乳首になっていました。 3日~4日で剥がして感度が少し上がった乳首を刺激するという過程が重要になります。 スポールバンを使った乳首開発は手軽にできる半面、ニップルポンプを使った開発よりも時間がかかります。 人によっては2ヶ月以上かかることもあります。 手間はかかりますがニップルポンプを使った乳首開発のほうが圧倒的に早いと僕は思います。 でもこれが癖になるという人もいて、乳首の感度上昇はハイスピードで進んだようでした。 チャレンジしたい方はどうぞ~。 どれくらい感度が上がるの? スポールバンを使用した乳首開発方法で、どれくらい感度があがるのかというと、 「そんなに急激には上がらない」が答えです。 乳首の感度上昇度合いは基本的には緩やかです。 人によって感度の上昇具合は違いますし、乳首がもともと感じやすい人や感じにくい人など個人差もあります。 特に、全く乳首が感じない人の場合、スポールバンを使用してもなかなか感度が上がりません。 また、スポールバンの乳首開発で感度が上がったとしても、乳首だけでイクほどになるには一年以上かかると思います。 継続することで確実に乳首の感度は上がりますが、乳首だけでイケるほどの感度上昇を期待すると落胆することになります。 ネットで「確かに感度が上がったけど、思ったほどじゃない」という口コミが多いのはそういう理由です。 スポールバンの再利用 スポールバンは基本的には再利用禁止です。 一度使用した鍼をもう一度刺すというのは衛生上、好ましくないからです。 ただ、消毒しつつ使用するなら問題ないと僕は思っています。

次の