青森県 旅行。 2020年 青森で絶対外せない!おすすめ観光スポット&ランキング│観光・旅行ガイド

青森・秋田・岩手・東北3県ベタ旅行

青森県 旅行

青森県のおすすめご当地情報をご紹介。 青森県には白神山地、恐山、大島などの観光スポット、青森ねぶた祭、弘前さくらまつり、八戸三社大祭などの観光イベント、アップルパイ、なかよし、フレンチなどのご当地グルメがあります。 青森県という雪国とりんごの産地というイメージが最も強く、そのイメージだけという人も多いでしょう。 しかし青森県は世界自然遺産にもなった白神山地などを抱える自然が豊かで、春夏秋冬を楽しむことができる土地です。 青森県は夜越山ス キー場、七戸町営スキー場、大鰐温泉スキー場といったスキー場を抱えており、特に大鰐温泉スキー場はスキーと温泉を楽しむことができます。 有名なお祭りもあり、十和田湖、弘前城、八戸で行われるお祭りは青森県の冬の三大祭りといわれています。 弘前城で行われる雪燈籠まつりは、天守閣と老松がライトアップされて、幻想的な風景を産み出しており、2014年で38回を数えるお祭りです。 十和田湖で行われるお祭りでは冬花火や雪と氷に覆われた景色を楽しむことができる人気のお祭りで、八戸で行われる八戸えんぶりはみちのく五大雪まつりにもなっており、民俗芸能を楽しむことができます。 青荷温泉、浅虫温泉郷、酸ヶ湯温泉、十和田湖温泉郷、温湯温泉、下風呂温泉郷、みちのく深沢温泉、板留温泉、百沢温泉といった多くの温泉があるのも青森県の特徴で、冬景色の中で、温泉を楽しむことができます。 青森県の観光は冬ばかりではありません。 冬に雪燈籠まつりがおこなわれる弘前城は桜の名所でもあり、桜の季節となると多くの観光客で賑わいます。 北国で夏の楽しみというとピンとこないかもしれませんが、弘前市りんご公園ではりんごの収穫体験を楽しむことができるイベントなども行われ楽しむことができます。 青森県にも鰺ヶ沢海水浴場といった海水浴場があり、北国の夏を満喫することができます。 青森県といえば食も忘れてはいけません。 豊かな海産物を生で楽しむこともできますし、野菜と鱈を煮込み、塩や味噌で味付けをしたじゃっぱ汁、だいこんやにんじん、ごぼうなどの野菜と油揚げや凍み豆腐を味噌に煮込んだ津軽の郷土料理のけの汁など、体を芯から温めてくれる青森県の冬の代表的な料理も旅の楽しみのひとつといえるでしょう。 青森県はB級グルメも豊富で、八戸十和田バラ焼き、ホタテ貝焼き味噌など、食の楽しみは尽きません。

次の

青森県GoToトラベル、宿泊キャンペーン特集!ふっこう割や旅行クーポンまとめ

青森県 旅行

青森県・蕪島神社に行って来ました。 蕪島は大正11年にウミネコの繁殖地として天然記念物に指定されました。 毎年2月の節分過ぎた頃からウミネコが集まり始め3月末には三万羽を越えます。 4月産卵、5月孵化し子育てが始まり、6月末から巣立ち、7月末から徐々に飛び立ち8月上旬には全てのウミネコが蕪島から離れます。 島の長さは約300メートル・幅約140メートル・高さ約19メートル・周囲約800メートルの瓢箪型の島です。 平成27年11月5日未明に発生した蕪嶋神社の火災で、蕪島は2020年3月まで観光客らの立ち入りが禁止されました。 計画では社殿完成は19年12月、一般開放は20年3月を見込んでいるそうです。 男鹿温泉交流会館五風「ナマハゲふれあい太鼓ライブ」へ行ってきました。 宿泊ホテルの目の前の施設で伝統ナマハゲが見る事が出来るとのことで気楽に伺いました。 お盆休みの時期だったせいか有料だったと思います。 実際には伝統的なナマハゲとは異なり、殆ど鬼の面をかぶっただけの太鼓演奏でしたが、日本太鼓の演奏ということでは伝統、エンターテイメント的とでもいうのでしょうか。 ただ、その演奏はこのような活字や添付したような画像では伝えきれないような迫力・躍動感・体に響き渡る振動。 若者の力いっぱいの演奏に見ているだけで興奮してきているのが感じられます。 近くに来られた際にはぜひ見に行くというよりは参加するという方がしっくりくるような演奏です。 お勧めします。 4日目 2014年8月12日 火.

次の

青森県ふっこう割 津軽・弘前・八戸・十和田・八甲田 復興割 旅行で応援「Go To トラベル キャンペーン」|ふっこう割 GO TO トラベルキャンペーン@ぼっち旅ブログ

青森県 旅行

青森県の見どころ 青森県は、本州の最北端に位置し、世界遺産を有する自然豊かな地域です。 年間平均気温10. 5度の冷涼な気候と、台風が少なく爽やかで過ごしやすいことが特徴。 青森りんごをはじめ、にんにくやながいもなどの農産物や、マグロ、ホタテなどの魚介類が豊富で、水も綺麗なことから食の宝庫と言われています。 青森市から車で1時間ほどの場所にある八甲田ロープウェーは、冬の風物詩「樹氷」が人気です。 ロープウェーから見下ろす数々の樹氷の姿に圧倒されるでしょう。 また十和田市には、紅葉で有名な奥入瀬渓流や乙女の像がシンボルとなっている十和田湖など多くの観光スポットがあります。 十和田湖国立公園では、青森の冬を代表するファンタジックなイベント「十和田湖冬物語」が開催され、雪の像や花火、かまくらBARなどを楽しめます。 青森に来た際は、世界遺産に登録されている白神山地も観光必須です。 ブナの原生林が一面に広がる神秘的な光景が素晴らしいスポットです。 桜の名所・弘前公園のある弘前市からは直通のバスが運行されています。

次の