パチンコ 出玉速度 2020。 P10カウントチャージ絶狼(ゼロ) パチンコ 新台 スペック 導入日 保留 演出 信頼度 評価

パチンコの最高出玉は何発まで?爆裂連チャン機がやはり出るのか?

パチンコ 出玉速度 2020

1月20日、オッケー. より華々しくデビューした新台『ぱちんこ ウルトラ6兄弟』。 その評判を受けてか、この度めでたく増産が決まったらしい。 『ぱちんこ ウルトラ6兄弟』増産決定! 2月16日より順次納品されるという。 導入から数日で通路と化してしまう新台も少なくない中、増産されるということは稼働が見込めるということであり、最近の新台では珍しい。 なぜここまで「ウルトラ6兄弟」は人気を得たのか? もちろんコンテンツの魅力もあるはずだが、それだけではないはずだ。 人気の理由を調べてみた。 P機「最強」の座につくのは「超ウルトラ級」マシンか……【激アツ新台実戦JUDGEMENT】 から — Sana misakuraNK 今回のピックアップマシンは、神速爆裂台としてヘビーユーザーを虜にした名機、その「大いなる夢」の継承としてP機の限界に挑んだ『ぱちんこウルトラ6兄弟』(以下「ウルトラ6兄弟)だ。 ネット上に、『ぱちんこウルトラ6兄弟』に関するとんでもないデータが掲載された。 当日出玉「94950」。 なんと驚異の9万発超えである。 しかも、まだ営業時間内で、10万発も射程圏内といった状況なのだ。 本機はミドルスペック(現行のフルスペック)であるにも関わらず、かつてのMAX時代を彷彿とさせる強烈な出玉報告が連日のように上がっている。 中でも「9万発超え」という超記録は大きな話題となった。 驚異の出玉スピード ぱちんこドキュメント!! : オッケー「Pぱちんこウルトラ6兄弟」大量出玉報告が相次ぐ!「6万発出るのにちょうど3時間」「右打ち中はPフラオンリーが楽しい」等 — ぱちんこドキュメント!! 時速は人気機種「必殺仕置人」の12800発を超える15000発と言われており、仕事帰り時のような短時間でも、十分に万発オーバーを狙える。 特にRUSHの前半50回転は高速消化なので、浅いところで引き続けた時の爽快感は格別のようだ。 増産された機種と言えば…… 仕置人、増産決定。 9月から増産分が納品された。 P-WORLDの情報を見てみると、導入率は堅調な右肩上がりで、設置台数ランキングでは「CRシンフォギア」を超え、「海」シリーズと渡り合う8位。 まさにメイン機種の一つと呼ぶべき存在となっている。 単店粗利じゃないよ。 全国データだよ! ホールが本気で大事に使おうと 設定入れてる唯一の6号機。 — AKIRA akira7supreme パチスロでは『Re:ゼロから始める異世界生活』が増産に次ぐ増産で旋風を巻き起こした。 P-WORLDでは2月上旬現在、設置台数ランキング2位。 増産された人気機種はホールが甘く使う傾向もあるようだ。 現役屈指の爆発力と圧倒的な出玉スピードで、多くのユーザーを虜にした『ぱちんこ ウルトラ6兄弟』。 昨年増産された「仕置人」のように、今後、各地のホールでメイン機種となっていくことも十分に考えられる。 もとい、出玉スピードは「仕置人」を超えているのだから、設置台数で「仕置人」を上回る可能性すらあるだろう。 2020年は「ウルトラ6兄弟」の年になるかもしれない。

次の

2020年パチンコ新基準の勝ちやすい台・勝てる機種ランキング|確変ループタイプ|1~10位

パチンコ 出玉速度 2020

パチンコを打つのであれば1番気になるのはやはり出玉!玉を沢山出して儲けようというのですから当然ですよね(笑)大当たりが何度も来ると高揚感を得て「自分の新記録を出したい!」と思ったこともあるでしょう。 しかしふと思う事があります。 それはパチンコって最高出玉は何発出ているのだろうか?と。 一日で100万円など勝つことができたりすれば夢のような話ですよね。 また最近は規制が厳しくなってパチンコで1回の大当たりの出玉数は規制されており、これからはさらに厳しくなっていくのが現実的ですよね。 そうなれば最高出玉の獲得数も少なくなって行くわけですが…そこで今回はパチンコの最高出玉について色々と紹介していきます。 Contents• 打ち出しの玉数や余分に入る分は計算していないので、実際は2400発前後という事になります。 但し小当たりラッシュ搭載機では1回の当りが2400発以上になることもザラです。 またSTでの連チャンや65%継続機でも大量出玉を期待する事は出来ます。 特にST機の場合はかなり個人の引きによって左右されるので、一撃で3万4万発出る事もあります。 最大出玉数が2400発でなくても、ST継続率が非常に高く設定されている台であれば大量出玉を得る事が可能です。 また天龍など一撃7000発!といった台もホールにはあると思いますが、あの手の台は1回のV入賞で大当たり4セットなどと言った方法をとっているのです。 規制で最高出玉が1500個となった 今でも規制で厳しい状況が続いているパチンコ業界ですが2018年2月から始まった規制によって、これからはさらに厳しい時代が待ち構えている事に…その筆頭が最大出玉1500発! これはラウンド数が最大10Rになってしまう事が原因となっており、どうにもできないのが現状です…ですがそんな中嬉しいニュースがありました。 それは確変率65%の規制が緩和されると言う事です。 これにより確変に入っても即転落という現状は打開できそうで、規制が緩和されるのは2019年2月からとなっており、今では様々な継続率の機種が登場しています。 しかし確変率が緩和されても現状の規制である「4時間遊戯で5万円 12500発 以下に出玉を制限する」こちらは変わりないので大量出玉を得る事が難しくなるのは変わりありません。 ですので「現行機種」では昔に比べても最高出玉となるような出玉数を獲得することは難しいでしょう。 今後は継続率を上げてもいい代わりに、1回の出玉を減らすという形になっていくのでしょう。 以前は出玉が多い機種も多かった このように規制が続くとつい思いだしてしまうのが昔の良い思い出。 特に30代の方なら最初に思いつくのは初代牙狼ではないでしょうか?今でも打ちたいと思っている人は多いはず。 これからの規制で4時間12500発以下の出玉に制限される規制がありますが、この初代牙狼は何と時速2万発!4時間あれば8万発出る事になります。 2R通常?初回出玉が少ない?そんな事初代牙狼は言わせません! 当たればすべて15R!初回の50%を乗り越えれば82%で15Rがループします。 通常を引いた時でも15R分の出玉が貰えたのは非常に良かった思い出です。 大量出玉を獲得したい場合 もちろん甘デジでもツボにはまれば1万発・2万発程度なら出ますが、やはり大量出玉や最高出玉を期待して打つのであれば今ではミドルタイプか一発台がおすすめ。 筆頭は北斗無双(初代)や牙狼などになると思います。 やはりデジハネなどでは2万発や3万発などの大量出玉は期待できません。 一撃という意味では天龍などの一発台も魅力的。 連チャンにはあまり期待できませんが、1度当たってしまえば4000発~7000発といった大量出玉を獲得する事ができます。 また少し前には豊丸から「今日もカツ丼」という一発台が発売されたのですが出荷時の設定があま過ぎた結果、全国で10万~20万発クラスの出玉が大量発生。 近年まれに見るお祭り騒ぎとなりました。 その後すぐに稼働は停止されほとんどのホールから即姿を消してしまいましたが、一発台にはこういう可能性もあり得るので導入初日には少し触ってみるのもいいかもしれません(笑) ですので今の段階ではミドルタイプのST機を打つことが最高出玉を目指せる機種となります。 万発を出すのにおすすめの機種 やはり旧基準機を打つことがおすすめです。 但し今では釘なども辛くなっているので、なかなか打ちにくい状況となっているかもしれませんが、それでも一撃の出玉性能はピカイチです。 やはり万発を出そうとなると「真・北斗無双」がおすすめでしょうか。 結構設置しているホールもまだまだ多く、p-worldで2019年9月の時点でも全国設置機種ランキング4位となっています。 ST機ですが2400発の比率も高くまた高継続機となっているので、一撃で1万発クラスですと頻繁にあるような感じです。 また他には「1種2種混合機」という高継続に期待できる機種もおすすめ。 但し万発を出そうとなると大連チャンはしなくてはいけません。 ただ2400発に偏ったりすれば北斗無双の場合は6~7連でも万発を超えてしまいますので、引きの要素も必要ですね。 全国でパチンコの最高出玉記録は? これは正規の台では無いのですが、パチンコやスロットには裏モノというものがいくつか存在しており、強制的に玉を出す事も可能となっていました。 ですのでなかなか「この台がNo. 1」とは言えませんので、ココでは有名な最高出玉について書いてみます。 春夏秋冬 昔の機種で伝説的に有名なのが春夏秋冬という台の出玉。 積み上げたドル箱の数はなんと130箱で31万6164発も出たそうな。 この時の連チャンはなんと135連チャンだったそうです。 パチンコ必勝ガイドにもその情報が入り、急遽取材に向かったそうです(笑)その他FLASHなど一般の週刊誌でもトップ記事として紹介されたこの事件。 当時の写真を見てみると確かにドル箱の山の前でピースしている男性の写真が。 当時の換金率はそこまで良くなかったとはいえ、換金すると79万400円になったそうです。 今日もカツ丼 それに匹敵するのはやはり先ほど紹介した「今日もカツ丼」でしょう。 出玉数自体は最高で約20万発と春夏秋冬には及びませんが、現在は換金率が良くなっているので換金額は同等だと思われます。 但しこの台は出荷状態の台が激アマだったせいでこのような出玉を得ることができたそうですが、現在は設置店舗も少なくなって今では全国でも約50店舗ほどしかありません。 CR RAIZINMAN この台も約19万発ちょい出たとの報告があります。 この台は一発台と言われている特殊な台で連チャン性などはないですが、コンスタントに当たるとこのような出玉になるスペックとなっています。 好き嫌いはあるようなパチンコ台ですので、打っていて面白いと感じる人もいれば、全く面白みを感じないという人もいるでしょう。 ただ19万発も出ればさすがに面白い!の一言だとは思いますが…。 初代ガロ 今ではガロというとたくさんシリーズが登場していますが、中でも初代のガロを名機と言っている人はかなり多いです。 今のガロでも万発は出るスペックになっています。 しかし出玉スピードは全く異なります。 初代のガロは出玉スピードも速く、万発などもすぐ狙えるようなスペックでした。 私の知っている記録では約13万発です。 ただ昔の台なので15万発など出した人もいるかもしれませんが、それでも13万発って凄いと思います。 その他 真・北斗無双で11万発出たとの報告があります。 また初代花の慶次で10万発、ぱちんこ仮面ライダーMAXEDITIONでも10万発などの報告があります。 やはり全て爆裂連チャン機ですね。 昔のマックス機では約10万発ぐらいが平均して最高出玉のラインという感じかもしれません。 20万発出たという話はほとんど聞きませんが、出ても20万発ぐらいでしょう。 まとめ 今回はパチンコの最高出玉に関する情報を紹介しました。 現行機の最高出玉は1500発までと厳しい条件となっており、10万発など最高記録を狙おうとしても不可能なレベルです。 また出玉の最高記録では今日もカツ丼や初代のガロなどありますが、最近のデジパチでは10万発以上出たという報告もほとんど聞きませんので、期待しない方がいいでしょう。 年々夢があるような台は減少傾向となっており、今後はこのような10万~20万発目指せるような台が出てくるのかどうか期待したいところでもありますね。

次の

パチンコFマクロスフロンティア3 スペック・継続率・出玉詳細! まさかの319V確変2400個タイプ!? シンフォギアスペックが良かったと思うのは俺だけか?

パチンコ 出玉速度 2020

更新情報 下記の1機種を追加しました。 1~10位のランキングに変動がありました。 ・ 活用方法• 一撃連チャンで大きい出玉を得ることを目的とした立ち回りには、当ページの 勝ちやすい機種ランキングを参考にする。 負けにくいことを目的とした立ち回りには、当ページの 負けにくい機種ランキングを参考にする。 勝ちやすい機種ランキング|確変ループタイプ|1~10位 勝ちやすい機種ランキングは、 一撃連チャン出玉性能のコーナーで解析した 平均出玉[実測値]の多い順を順位としています。 [注]本ページは、 確変ループタイプのランキングです。 ライトミドルタイプ、STタイプ(ミドル)、甘デジ・ライトタイプ、小当たりラッシュタイプのランキングは下記のリンクからご覧ください。 ・ ・ ・ ・ 第1位 CRアナザーゴッドハーデス-アドベント-• 平均出玉[実測値]: 5630 個• 平均出玉[実測値]: 4810個• 平均出玉[実測値]: 4720個• 平均出玉[実測値]: 4567個• 平均出玉[実測値]: 4495個• 平均出玉[実測値]: 4485個• 平均出玉[実測値]: 4353個• 平均出玉[実測値]: 4343個• 平均出玉[実測値]: 4335 個• 平均出玉[実測値]: 4254 個• (*)1回の大当たりで得られる可能性の高い出玉数。 [注]本ページは、 確変ループタイプのランキングです。 ライトミドルタイプ、STタイプ(ミドル)、甘デジ・ライトタイプ、小当たりラッシュタイプのランキングは下記のリンクからご覧ください。 ・ ・ ・ ・ 第1位 CRアナザーゴッドハーデス-アドベント-• 中央値 [実測値]: 3940 個• 中央値 [実測値]: 3010 個• 中央値 [実測値]: 2945個• 中央値 [実測値]: 2930個• 中央値 [実測値]: 2910 個• 中央値 [実測値]: 2900 個• 中央値 [実測値]: 2900個• 中央値 [実測値]: 2770個• 中央値 [実測値]: 2740 個• 中央値 [実測値]: 2720個•

次の