ドッカン 極悪な猛襲。 【ドカバト】劇戦の書 第一巻の交換キャラおすすめはこいつ!各キャラのステータス・能力を比較しました。【ドラゴンボールZドッカンバトル攻略】

フィギュアーツZERO クウラ 最終形態

ドッカン 極悪な猛襲

8倍 Lv10倍率 6. 行動開始まではDEFも気力も上昇しないため、先制攻撃をされると痛いが、潜在能力解放を進めていたり、前のターンに必殺技を撃っていればDEFが上昇しているため、そこまで問題無いだろう。 ATK上昇スキルは既存のままだが、必殺技発動時というのはATKサポートパッシブスキルを持つキャラクターとの相性が極めてよい。 総評現在高倍率のカテゴリには属しておらず、今後が期待される。 極限Z覚醒前ですらコスト48と同等だったのが、潜在能力解放すればコスト58を超える圧倒的なパワーと防御性能を発揮できるようになった。 兄であるクウラ 最終形態 との相性が抜群であるため、極体デッキでは絶対に外せない一体である。 およそ欠点らしい欠点は克服されており、ATKもDEFも両方上がるスキルを持っているため、潜在能力解放による数値上昇が高い旧フェス限定キャラクターの優位性を示してくれる。 順番を1番目にするのが重要なパッシブスキルではあるが、そもそものステータスが高いので、パッシブスキルが発動していない状態で先制攻撃されても大方問題無いくらいのステータスを持つので、順番縛りはあってないようなものとも言える。 必殺技を一回発動していれば、クウラ 最終形態 にはさすがに及ばないものの、生半可な攻撃は通さないDEFになってくれる。 元々コスト42勢としては突出した強さだったが、今回で更にその強さが際立つようになったと言える。 さすが兄弟だけあって最高のリンク。 両者とも最高のパートナーで属性も一緒なので、極体デッキを作る場合は常にともに並べておこう。 将来的にカテゴリで組めるようになれば十分互いに有用なパートナー。 父親だが気力だけしか繋がらない。 敵の弱体化ができるスキル持ちなので、フリーザ フルパワー の高い防御性能が活きる。 【凶悪なひと突き】ナッパ ・極体属性 ・なし 占いババの交換所で手に入る。 リンクスキルのためというよりは、3番目に配置したいサポート要員としての起用。 613 444 423 397 329 320 247 205 204 201 200 188 186 185 175 172 164 162 162 152 150 142 142 137 135 132 129 124 121 119 119 114 112 111 108 108 107 101 100 99 95 94 93 93 86 84 77 76 76 74 74 72 69 69 69 69 67 67 64 64 61 60 59 57 53 53 52 49 47 46 45 45 43 41 41 41 35 35 35 33 32 31 31 30 30 29 29 28 27 26 25 25 25 25 23 23 23 23 21 21 21 19 19 19 19 18 18 18 17 17 16 16 14 13 13 13 12 12 12 10 10 10 10 10 10 9 9 8 8 8 8 8 7 7 7 7 7 6 6 6 6 6 6 6 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1.

次の

[極悪な猛襲]クウラ(最終形態)の評価

ドッカン 極悪な猛襲

8倍 Lv10倍率 6. 行動開始まではDEFも気力も上昇しないため、先制攻撃をされると痛いが、潜在能力解放を進めていたり、前のターンに必殺技を撃っていればDEFが上昇しているため、そこまで問題無いだろう。 ATK上昇スキルは既存のままだが、必殺技発動時というのはATKサポートパッシブスキルを持つキャラクターとの相性が極めてよい。 総評現在高倍率のカテゴリには属しておらず、今後が期待される。 極限Z覚醒前ですらコスト48と同等だったのが、潜在能力解放すればコスト58を超える圧倒的なパワーと防御性能を発揮できるようになった。 兄であるクウラ 最終形態 との相性が抜群であるため、極体デッキでは絶対に外せない一体である。 およそ欠点らしい欠点は克服されており、ATKもDEFも両方上がるスキルを持っているため、潜在能力解放による数値上昇が高い旧フェス限定キャラクターの優位性を示してくれる。 順番を1番目にするのが重要なパッシブスキルではあるが、そもそものステータスが高いので、パッシブスキルが発動していない状態で先制攻撃されても大方問題無いくらいのステータスを持つので、順番縛りはあってないようなものとも言える。 必殺技を一回発動していれば、クウラ 最終形態 にはさすがに及ばないものの、生半可な攻撃は通さないDEFになってくれる。 元々コスト42勢としては突出した強さだったが、今回で更にその強さが際立つようになったと言える。 さすが兄弟だけあって最高のリンク。 両者とも最高のパートナーで属性も一緒なので、極体デッキを作る場合は常にともに並べておこう。 将来的にカテゴリで組めるようになれば十分互いに有用なパートナー。 父親だが気力だけしか繋がらない。 敵の弱体化ができるスキル持ちなので、フリーザ フルパワー の高い防御性能が活きる。 【凶悪なひと突き】ナッパ ・極体属性 ・なし 占いババの交換所で手に入る。 リンクスキルのためというよりは、3番目に配置したいサポート要員としての起用。 613 444 423 397 329 320 247 205 204 201 200 188 186 185 175 172 164 162 162 152 150 142 142 137 135 132 129 124 121 119 119 114 112 111 108 108 107 101 100 99 95 94 93 93 86 84 77 76 76 74 74 72 69 69 69 69 67 67 64 64 61 60 59 57 53 53 52 49 47 46 45 45 43 41 41 41 35 35 35 33 32 31 31 30 30 29 29 28 27 26 25 25 25 25 23 23 23 23 21 21 21 19 19 19 19 18 18 18 17 17 16 16 14 13 13 13 12 12 12 10 10 10 10 10 10 9 9 8 8 8 8 8 7 7 7 7 7 6 6 6 6 6 6 6 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1.

次の

【ドッカンバトル】『極悪な猛襲』クウラ(最終形態)[極技]の性能と評価

ドッカン 極悪な猛襲

【驚愕の超変身】超サイヤ人3孫悟空 天使 のステータス詳細 最大 レアリティ UR 属性 超技 コスト 58 最大レベル 120 気力100%ゲージ 2 気力倍率 1. キャラLV最大• 気力倍率あり• 必殺技レベル最大• 気玉を取るたびにどれだけパワーアップする? 気玉取得数 ATK倍率 1 20 2 40 3 60 4 80 5 100 6 120 7 140 8 160 9 180 10 200 取得数がたった4つで並のURキャラと同等の 強化ですが、気玉リーダーの元で使う際には 普通に技気玉を取った方が倍率は大きいです。 また気になる威力については• ステータスは最大レベル育成 潜在なし• ゴジータリーダーサンド• 必殺技LV1• リンクは超サイヤ人のみ•

次の