に ぶん の いち 夫婦 26 話。 にぶんのいち夫婦【9話】分冊版ネタバレ!夫婦とは|女性まんがbibibi

にぶんのいち夫婦【8話】分冊版ネタバレ!和真の嫉妬|女性まんがbibibi

に ぶん の いち 夫婦 26 話

分冊版の話数を知りたい方は下の表で確認してみて下さいね! マンガボックス話数 分冊版話数 分冊版1 分冊版2 分冊版2 分冊版3 分冊版3 分冊版4 分冊版4 分冊版5 分冊版5 分冊版6 分冊版6 分冊版7 分冊版7 分冊版8 分冊版8 分冊版9 分冊版9 分冊版10 分冊版10 分冊版11 分冊版11 分冊版12 分冊版12 分冊版13 分冊版13 分冊版14 分冊版14 分冊版15 分冊版15 分冊版16 分冊版16 分冊版17 分冊版17 2020年6月7日更新 『にぶんのいち夫婦』は黒沢明世先生・夏川ゆきの先生の大人気コミック。 誰もがうらやむイケメンな夫と結婚2年目の文 あや はとある日、夫のスマホに不穏なメールが届いていることに気が付きます。 そこから始まるドロ沼ストーリーに目が離せない方が多数続出!! 「にぶんのいち夫婦」を無料で読めるサイトランキング 電子書籍配信サイトでは、 初回登録が無料&『にぶんのいち夫婦』が無料またはお得に読めるポイントを初回でプレゼントしています!そのほか半額で読めるサイトも。 今回は月に漫画を50冊以上購入する管理人が、実際使ってみてよかったサイトをご紹介! とても多くの方が無料登録して漫画をお得に楽しんでいるので、是非チェックしてみて下さいね! ここから先は少しあらすじを解説しています。 しかし、文が女子会から帰るとスマホを握りしめて寝ている和真が。 スマホの画面には「立川さとみ」という女性からの不穏なメッセージ。 上司と飲み会に行ったはずの和真。 文はさとみという女性と和真の関係に疑問を持ってしまいます。 にぶんのいち夫婦・第2話のネタバレ感想 『さとみ』が気になる文ですが、和真を問い詰められずにモヤモヤしてしまいますが、久しぶりに記念日をゆっくり2人で過ごす予定を立てることができ、機嫌がよくなる文。 しかし、和真は文の隙を見計らって、スマホをもってお風呂へ行くのでした…。 にぶんのいち夫婦・第3話のネタバレ感想 和真をベッドで待っていた文は久しぶりの2人の時間がくる!と心待ちにしていましたが、和真は一時間以上待っても来ませんでした。 それどころか、そっとベッドに来て、寝たふりをしている文を見て安堵する和真…。 にぶんのいち夫婦・第4話のネタバレ感想 記念日当日、腕によりをかけてご馳走を作る文ですが、和真は朝まで帰ってきませんでした。 そう、和真は女性とずっと2人だったのです。 裏切られたと感じた文は大胆な行動に出て…。 にぶんのいち夫婦・第5話のネタバレ感想 家に帰ると和真のYシャツが1枚だけ洗われており、疑惑が加速します。 先に寝た和真のスマホに目が行っていまい、どうしても疑惑を晴らしたい・秘密を知りたいと思った文は…。 にぶんのいち夫婦・第6話のネタバレ感想 SNSからついに『さとみ』の姿を見ることができた文。 友達に相談するも、意見はバラバラでどうしよかと思い悩む文。 一方、文の友人・優香もプライベートで問題を抱えており…。 にぶんのいち夫婦・第7話のネタバレ感想 優香の自宅で鳴り響く不審な物音。 文たちは心配しますが、優香にお開きにしようと言われ、帰宅することに。 香住とさやかは独身や既婚について様々な意見を述べ始めますが…。 にぶんのいち夫婦・第8話のネタバレ感想 『さとみ』のことを調べる決心がついた文ですが、衝撃的な事実に気が付いてしまいます。 SNSで繰り広げられた和真とさとみのやりとり。 それを見て、不倫されていたことを受け止め、文は一人涙を流すのでした。 にぶんのいち夫婦・第9話のネタバレ感想 和真の実家に訪れた文。 2人っきりになるより気が紛れるとおもいますが、ひょんなことから体調を崩してしまい、義両親に妊娠しているのでは?と喜ばれてしまいます。 和真とは2ヶ月もレスなのにありえないと感じる文ですが…。 にぶんのいち夫婦・第10話のネタバレ感想 和真の実家に行ったことをきっかけに、ついに子供を作ろうともちかけた文。 しかし和真は何も答えてくれません。 自分の女としての身体のリミットを語る文ですが…。 にぶんのいち夫婦・第11話のネタバレ感想 妊活を始めようと頑張る文ですが、和真はプレッシャーでできなくなってしまいます。 しかし、さとみとはできているのになんで自分とはできないのだと文は自分を責めてしまうのでした。 にぶんのいち夫婦・第12話のネタバレ感想 ファミレスにて多恵達に和真のことを相談する文。 そして、婚活に対する自分の言動を改めたほうがいいと言われます。 また、子供を持ってから後悔しても遅いとアドバイスされ…。 にぶんのいち夫婦・第13話のネタバレ感想 和真に妊活を休止したいと話すとホッとしたような表情を見せる和真。 文は和真が出勤したあと、部屋の戸棚を探るとさとみらしき人物からのバレンタインのプレゼントを見つけてしまい… にぶんのいち夫婦・第14話のネタバレ感想 スイーツ店で樋口と一緒に居たところを和真に見られてしまった文。 しかし、和真も和真で実はさとみと一緒に居たのです。 にぶんのいち夫婦・第15話のネタバレ感想 樋口が挑発するような態度を取るので、和真はつい嫉妬してしまいます。 家に帰ったあとも、嫉妬は収まらない様子で文を抱きます。 しかし和真はそのあと信じられないようなことを言い出すのでした。 にぶんのいち夫婦・第16話のネタバレ感想 優香の元へ和真と一緒に向かう文。 しかし鍵は空いており、暗闇の中、部屋を進むとそこにはガタガタ震えながら怯えている優香が。 菜摘も到着し、優香から話を聞くのでした。 にぶんのいち夫婦・第17話のネタバレ感想 いたたまれなくなり、実家に帰る文は昔自分の身に起こった家族の崩壊を思い出します。 一方、同僚の樋口から『和真の不倫の証拠』がつかめそうだと言われた文は…。 にぶんのいち夫婦・第18話のネタバレ感想 旦那からモラハラを受けている様子の優香。 その話を聞いた菜摘は怒り、しばらく菜摘の家に優香を泊めることに。 文は菜摘の言葉を聞いて、自分も前に進まなくてはと思います。 にぶんのいち夫婦・第19話のネタバレ感想 前に進むと決めた文は再度自宅から浮気の証拠を探すために躍起になります。 すると本の間からなんと精力剤を発見。 和真は妊活にも協力的じゃないのに、こんなものを使ってさとみと楽しんでるのかと思い文はとてもショックを受けてしまいます。 にぶんのいち夫婦・第20話のネタバレ感想 いたたまれなくなり、実家に帰る文は昔自分の身に起こった家族の崩壊を思い出します。 一方、同僚の樋口から『和真の不倫の証拠』がつかめそうだと言われた文は…。 にぶんのいち夫婦・第21話のネタバレ感想 樋口と浮気の現場をおさえた文は再び実家へと戻ります。 文は浮気現場を見てから、和真との出会いを思い出します。 あの頃の甘い思い出に文はなんだかいたたまれない気持ちになるのでした。 にぶんのいち夫婦・第22話のネタバレ感想 恒例の女子会に参加し、近況を報告する文。 べろべろに酔った文をさやかが自宅まで送ってくれます。 しかしそこでとんでもない事実が判明してしまうのでした。 にぶんのいち夫婦・第23話のネタバレ感想 樋口とさとみを尾行したあの日、文はさとみと一緒に出てきたのが和真ではなくさとみであることに驚きます。 そして慌てた高梨は、文に事の真相を話し出すのでした…。 にぶんのいち夫婦・第24話のネタバレ感想 樋口にさやかと和真のことを相談する文。 樋口は「2人に制裁を加えて別れる手もある」と提案します。 友達と浮気した和真とはもう一緒にいられない…そう思った文は決断するのでした。 にぶんのいち夫婦・第25話のネタバレ感想 和真のいるホテルを特定した樋口は、文と高梨を連れて向かいます。 するとさやかと一緒に話をしている和真が。 文はそれを見た瞬間に許せなくなり和真に話しかけに行きます。 にぶんのいち夫婦・第26話のネタバレ感想 文に不倫の現場を押さえられて驚く和真ですが、さやかは余裕な表情。 実はさやかには最後の切り札があったのです。 ふみはそれを聞いて、またショックをうけてしまうのでした。 にぶんのいち夫婦・第27話のネタバレ感想 和真の子どもを妊娠しているのだと得意げに言うさやかですが、和真はさやかと寝た記憶がないと頭を抱えます。 それを聞いて不信に思った樋口はどんどんとさやかに突っ込んでいきます…。 にぶんのいち夫婦・第28話のネタバレ感想 和真はさやかと会った時の内容を事細かに話し出しますが、全員納得がいきません。 さやかは妊娠したといいながら、今現在もお酒の匂いがしているからです。 文はさやかを追い詰めるためにどんどん鋭い質問をしていきます。 にぶんのいち夫婦・第29話のネタバレ感想 さやかが妊娠していないことを見破った文。 そして、香住たちも合流し、香住の彼氏である健が和真に薬を盛って居たことが判明。 樋口は和真にこの2人を訴えるかと訪ねますが和真の答えは…。 にぶんのいち夫婦・第30話のネタバレ感想 香住が調査したさやかの悪事が続々と出る中、周囲にいた全員がさやかを責め立て「どうして自分は誰かの1番に慣れないのだ」とさやかは涙を流します。 そんなさやかに和真はついに決断を下します。 にぶんのいち夫婦・第31話のネタバレ感想 さやかと香住の彼氏を警察に送り届ける和真。 しかし文は自分の気持の整理がつかなくて混乱したまま。 自体は丸く収まりましたが文は和真に衝撃的なことを言います。 にぶんのいち夫婦・第32話のネタバレ感想 文から別居を提案され、孤独になる和真。 そして和真は5年前に文と初めて出会ったことを思い出します。 文を見て好みだと思いますが、文からは目をそらされてしまいます…。 にぶんのいち夫婦・第33話のネタバレ感想 文に惹かれていく若い頃の和真。 人見知りの文と段々心の距離を近づけていきますが、和真を狙っていたさやかはそれを面白く思わず、楽しそうにする和真と文を冷たい目でみはじめるのでした。 『にぶんのいち夫婦』のネット上の感想 ざわざわする漫画 夫の不倫相手の人物像が実際に居そうでリアル。 どろどろストーリーですがドはまりしてしまいました笑 主人公の文の心理描写も浮気されたことのある人なら共感するんじゃないかというほどリアルです。 著者の体験談なのでは?!と思ってしまうほど笑 旦那のクズ具合に腹が立ちつつも、面白いので一気読みしてしまいました笑 毎回毎回続きが気になる 完璧な旦那なんていないんだなと思いながら読んでいます笑 今のところ文には非はないけども、こんなに一生懸命で健気な女性にこんなことが起こるなんて…と思いながら読み進めています。 旦那は身体だけの関係ならまぁまぁ魔がさしたと言えるけど、浮気相手に色々貢いでいるところが最悪。 これからどう対処していくのかが気になるところ。 私も浮気されたことがあるので(笑) 絵がとても綺麗なので、ドロドロしていてもあまり気にならないほど。 読ませ方がとてもうまい作品だなと思います。

次の

にぶんのいち夫婦・第26話のネタバレと感想|マンガボックス|女性・少女漫画紹介サイト【manganista】

に ぶん の いち 夫婦 26 話

しかし和真への不信感は続き、更に家から高級なバレンタインのチョコレートが発見され、文はそれを証拠として写真におさめます。 その後、パートに出勤すると、シフトの都合で希望者は帰宅していい事になり、文は樋口の押しに負け、一緒にスイーツを食べに行くことになるのでした。 【にぶんのいち夫婦】8話ネタバレと感想を紹介します。 本ネタバレは【 文字のみ】のネタバレです。 並んで歩く2人の姿は、 他人からどんな風に見えているのかと考える文ですが、 アラサーと 大学生では、 下手したらホストと客に見えているような気がしてしまいます。 樋口が行きたかった店は、文もテレビで見たことがあり、いつか来たいと思っていた パイのお店でした。 無邪気に喜ぶ文を見て、樋口は腹を抱えて笑います。 店に入り、パイをシェアしながら食べることにした2人。 食べながら、話題は和真の話になります。 文は、自分のやっている事が最低だと自覚させる方法を尋ねると… 「 だったら、俺と浮気してみます?」 他人の痛みは同じ経験をしないと分からないと飄々と続ける樋口に、文は動揺させられます。 「 中山さん美人だから全然アリっすよ」 「 いい加減タチの悪い冗談はやめてよね」 そんな会話をしていると、「文ちゃん?」と声をかけられます。 振り返ると、そこには和真の姿があり、文は驚きます。 同僚の高梨の姿が見え、挨拶をする文。 そして、奥の席に座ってこっちを見ている女性が目に入ります。 「 文ちゃん、今日は仕事じゃなかったの?」 そう尋ねる和真に文が事情を説明していると、樋口が横から「 自分が無理矢理誘った」と口を挟みます。 和真と樋口の間に冷たい空気が流れます。 和真は、 今日は早く帰ることと、 夕飯はビーフシチューが良いことを文に伝え、頭を撫でてから仕事に戻っていくのでした。 和真がいなくなった後、自分に対する和真の圧がすごかったとこの状況を楽しんでいる樋口。 しかし文も、 余裕のない和真の姿に、少し気分が良かったのは確かでした。 樋口は、文が離婚をチラつかせたら、和真は泣いて謝ってくるだろうと言い、席を立ちます。 「 俺、女性を口説く時は奢る主義なんで。 」 樋口は2人分の会計をしながら、そう言ってまた笑うのでした。 立川さとみは、やはり先ほどの店にいたようでした。 SNSをチェックしていると、和真が帰宅します。 和真は、帰宅するなり、樋口への嫉妬を隠しきれず、ソファーに文を押し倒して、「 やっぱり文ちゃんが一番だな」行為の後、和真は文を抱きしめ、そう呟きました。 誰かと比べないと出てこないその言葉に、文は傷つき、また考え込んでしまいます。 時刻は11時過ぎ。 遅い時間に、珍しく多恵から着信が入ります。 多恵の話では、優香が「 死にたい」と連絡してきたきり、連絡がつかないようです。 和真に車を出してもらい、優香の家まで向かう文。 優香が心配で焦る文に、和真は優しく寄り添います。 その優しさにずるさを感じながら、優香の家に向かうのでした。 【にぶんのいち夫婦】8話の感想 やはり、樋口は冗談ではなく、本当に文の事を気にしているようですね。 和真との話を聞きながら、チャンスを伺っているような気がします。 そして、そんな樋口の挑発により、和真の嫉妬心にも火がついたようです。 樋口の言うように、文がほかの男性、ましてや学生と食事をしていただけでも明らかに嫉妬をする和真は、もしも文が突き放すような事を言えば、追いかけてくるだろうと感じました。 怪しい行動は気になりますが、ところどころに垣間見える和真の優しさは、偽りの優しさではないと信じたくなりました。 「やっぱり文ちゃんが一番だな」という和真のセリフが印象的でした。 文の思った通り、誰かと比べて出た発言なのでしょうか。 久しぶりに抱かれ、幸せを感じていた文に、この一言は重くのしかかっただろうと思います。 ただでさえ疑いは晴れないのに加え、誰かと比べられていると思ったら、今までよりも不快感が増してしまいます。 まとめ 【にぶんのいち夫婦】8話のネタバレ感想を紹介しました! モラハラに耐えられなくなり、死にたいとメッセージを送ってきた優香は、無事に家にいるのでしょうか。 そして、駆け付けた文は、優香を救うことが出来るのでしょうか。 きっとほかの友人たちにも連絡がいっていると思いますので、協力して優香の問題と向き合うのではないかと思います。 一刻でも早く、優香の心を救ってあげて欲しいですね。

次の

【随時更新】にぶんのいち夫婦を最終回までネタバレ!結末まで全話まとめ!

に ぶん の いち 夫婦 26 話

『にぶんのいち夫婦』前話 9 話のあらすじは・・・ 優香の家に行った文は、旦那の横暴な態度に傷つき苦しむ優香を見つける。 菜摘の提案で、佳樹さんに謝らせるために、優香は菜摘の家でしばらく周りとの連絡を断つことになった。 優香を菜摘宅に送った帰り道、和真とドライブをした文は、夫婦の在り方について言葉を交わす。 「信用できなくなったら和真と一緒にはいられない」と言う文に対し、和真は「信用されるように頑張る」と言ってくれたのだが・・・。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 文は和真の浮気の証拠を集め始めるが・・・ 文は菜摘の言葉を受けて、自分の不安や弱さとも戦う決心をし、浮気の証拠を集め始めた。 和真の持ち物の中には、飲食店の領収書があったが、仕事の可能性も捨てきれなく、通帳はおろした形跡があったが、立川さとみへのプレゼント代だとは断定はできない。 SNSに同じ食べ物の写真があったが、仕事だと言われてしまえばおしまいである。 和真のスマホはロックされていて見ることができず、尾行はバレてしまいそうで出来ない。 そこで、日曜日に和真が調査に出かける日にハッキリさせるいい機会だと思いついた。 そのとき、さやかから電話がくる。 「優香が大変だったんだね」というさやかに、文は優香が旦那と連絡を断った後の顛末を話した。 菜摘の家に謝りに来た優香の旦那に、菜摘は優香に危害を加えないよう誓約書を書かせ、破った場合は友人のヤンキーとお礼に行くと脅したのだ。 和真が精力剤を隠し持っていたのを見つけ・・・ さやかは、文のほうは和真とうまくいっているかと聞いてくる。 文は浮気の証拠をつかめないこと、態度は優しいことを話す。 エッチはしているのかと聞かれ、正直に答えると、意外だとさやかは言う。 高校の彼氏とは、王様ゲームのキスが原因で別れたからだ。 キスの相手はさやかであり、文は2人のキスを見ているだけの自分がみじめで悔しく、その日に振ってしまった。 「和真さんは許すの?」 さやかの言葉に、「子どものこともあるし・・・」と文は答える。 さやかは、別れるなら子どもがいないうちだと言って協力を申し出るが、文は言葉を濁す。 電話を切ってベッドに横になった文は、本の間に精力剤が隠されているのを発見する。 自分とのエッチは数か月に1回だけなのに、浮気相手とはこんなものまで使ってしたいのかと怒りがこみ上げる。 それでも冷静になって証拠集めのために写真をとる。 どんなに疑っても信じたかったのに、文の目からは涙があふれて止まらなかった。 高梨に襲われた文を樋口が助けてくれ泣き出した文に・・・ 翌朝、目をはらして出勤した文を見て、樋口に「顔がパンパンですよ」と言われてしまう。 仕事が終わって文は帰宅しようとするが、和真とどんな顔で話をしたらいいかわからず、実家に帰ろうかと考えていた。 そこへ和真の同僚である高梨がやってくる。 高梨はにじり寄ってくると、「和真と立川さとみは付き合っている」と話す。 文も樋口のような若い男と遊んでいるのだから同類だと言うと、「俺とも遊ぼう」と迫ってきた。 文に口づけようとする高梨。 そこへ樋口がやってきて、高梨をぶっ飛ばす。 焦る高梨は文とは挨拶をしていただけだと弁解するが、ガキ扱いするなと樋口は蹴りを入れる。 樋口は文の手を引くと、走り出した。 高梨が追いつけないところまでやってくると、樋口はあの男は誰なのかと問いかける。 夫の会社の同僚だと言い、彼に言われたことを話すと、樋口はカフェに寄ろうと文を誘う。 「泣きたいなら泣いてください」と言う樋口の言葉に、文は「何が本当で何が嘘なのか、自分の気持ちがどこにむかえばいいのか分からない」と言って涙をあふれさせる。 樋口は自分も浮気調査を手伝うと言ってくれた。 情報通である樋口を、文は頼ることにした。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 をお送りしました。 漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】 まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。 やっぱりビジュアルって大事! 登録無料で月額料金不要。 しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。 詳しくは上記から公式をご確認ください。

次の