ジェネ コトブキヤ。 コトブキヤ 勇者警察ジェイデッカー デッカード&マックスキャノン:家電,デジカメ,パソコン,ゲーム,CD・DVDの通販|ヤマダモール

ファンタシースターオンライン2 es ジェネ (ステライノセントVer.)

ジェネ コトブキヤ

商品説明 『ファンタシースターオンライン2 es』のメインヒロイン『ジェネ』がプラモデルで登場! セガゲームスの大人気オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』から派生したスマートフォン向けアプリゲーム『ファンタシースターオンライン2 es』の『ジェネ』をストーリー前半衣装「ステライノセント」を纏った姿でプラモデル化! 設定画のプロポーション忠実に再現した造形とCAD設計を用いた可動範囲の両立により、ゲーム中の様々なイラストのポーズをお楽しみいただけます。 プラモデルならではのギミックとして、『ジェネ』のキャラクターデザインを担当された『Nidy-2D-』氏が同じくデザインしたメガミデバイス『朱羅 忍者』『朱羅 弓兵』とは、一部互換性があり、プラモデルとしての遊びの幅が大きく広がります。 【商品仕様】 ・3種類の表情パーツが付属。 ・手首は軸可動の球体関節を採用する事で表情豊かなポージングが可能。 ・PVC製の手首が左右それぞれ5種付属。 ・付属武器「フォシルトリクス」は納刀状態と展開状態を両翼の可動により再現。 展開状態にはクリア刃を取り付けることが可能。 ・「フォシルトリクス」をより強固に保持するための手首と武器をつなぐアタッチメントパーツが付属。 ・「フォシルトリクス」はアタッチメントパーツを介して腰後ろ側にマウントすることが可能。 ・ベース接続用アタッチメントは上下2つの接続穴(3mm)を設けており、ベースや武器のマウント位置をお好みで調整できます。 ・ジェネのキャラクターデザインを担当された『Nidy-2D-』氏が同じくデザインしたメガミデバイス『朱羅 忍者』『朱羅 弓兵』とは相互でフェイスパーツ、首のジョイントの互換性があり、プラモデルとしての遊びの幅が大きく広がります。 ・瞳、マーキングなどのデカールが付属。 実際の商品とは異なります。

次の

コトブキヤ 勇者警察ジェイデッカー デッカード&マックスキャノン:家電,デジカメ,パソコン,ゲーム,CD・DVDの通販|ヤマダモール

ジェネ コトブキヤ

今回はコトブキヤより、 ファンタシースターオンライン2es(以下PSO2)より、 「ジェネ ステライノセントVer. 」をご紹介。 ゲーム内でも特に人気のあるキャラクターの立体化というで、多方面からも注目を集める一押しプラモデル。 年末は後半がレビューラッシュ状態なので、正直言って体力と精神の限界に挑むつもりです。 ・・・まあやれるところまで (無責任) それでは早速レビューへと参りましょう。 パッケージ 付属品一覧 総パーツ数はメガミデバイスよりは少な目。 完成までは連続2~3時間程。 フェイスパーツ一式 フェイスパーツは、タンポ印刷と塗装が精密に施され、いつもながら安心のクオリティ。 コスチュームや前髪パーツ等の一部も彩色済み。 水転写デカール 主にストライプや各種マーキング再現用。 特典パーツ 特典パーツは、タンポ印刷無しのフェイスパーツ一式と、ピンキー色の髪の毛パーツが付属。 ジェネ 今回は『ファンタシースターオンライン2 es』のメインヒロイン『ジェネ』がプラキット化。 ステライノセントは、スト-リー前半までのコスチュームを示します。 デザインは朱羅シリーズでもお馴染みのNidy-2D-兄貴で、数多のヒロインを押し退ける人気を誇るのが特徴。 その人気ぶりは、生みの親であるNidy-2D-兄貴すら認めるヒロインの中のヒロイン。 PSシリーズは学生時代からプレイしているため、筆者にとっては昔から縁のあるシリーズ。 ゲームもちゃんとプレイしたゾ。 やっぱ〜Nidy-2D-兄貴の・・・デザインを・・・最高やな! キットは複雑なキャラクターデザインを忠実に再現しており、造形に関しては極めて優秀。 可動に関しては、四肢の可動は良好なれど、股関節はスカートの影響で大胆なアクションには不向き。 おしとやかな雰囲気を演出するには、必要十分な可動域。 頭部 フェイスパーツに関しては、デフォルトでもタンポ印刷の精度は良好。 いつもながら、いとも簡単にデザイナーのイメージを具現化する、コトブキヤの驚異的な再現力の高さは恐ろしいの一言。 ボリュームあるツインテールが特徴で、前髪パーツは黄緑色が塗装済み。 ツインテールは球体関節とボールジョイントの複合可動。 髪留めは別パーツ。 首関節はFAG方式で、それなりに可動域は広め。 首は基部にも関節があるので、上下にも大きく可動。 笑顔 チャームポイントの八重歯が眩しい笑み。 ウインク顔 溌溂とした表情が多く、朗らかな印象のものが多め。 反面、視線が正面を向いたものが無いのが欠点。 また、マフラー部分のハメ込みが悪く、星型バッジは無くしやすいので接着推奨。 一応、バッジは2つあるので安心。 肩部 構造はメガミよりもFAGに近い方式。 肩の可動域は、ショルダーアーマーとの兼ね合いで制限されがち。 本来なら可動域は広いものの、キットは水平にすら上がらない程。 加えて、パーツがポロポロ外れやすいのも弱点。 追記ですが、 スローロリス兄貴のアドバイスにより、実はマフラー側のパーツをショルダーアーマーに織り込む構造とのこと。 これにより外れやすさを解消し、可動域を確保する仕組みなのですが、可動範囲は大して可動範囲は変わりませんでした。 腕部 腕部は特にメカニカルな造形とディテールが特徴的な部分。 肘アーマーは可動式。 手首は球体ジョイント。 胴体 他の例に漏れず、Nidy-2D-兄貴デザインらしいグラマーボディで、ウエスト周り等はより自然な体型。 ボディラインの美しさも保たれているのが魅力。 おぉ~ ええやん、気に入ったわ(ノンケ) 素組みでは設定の配色とならないため、塗装派は細部に至るまで配色をチェックしておく必要あり。 胴体は胸部直下で可動。 上半身を左右に振ることも可能。 前後にはそれなりに可動し、FAG轟雷改と同程度。 どちらかと言えば、反るよりも屈む方が得意。 スカートはふわっとした柔らかな形状で再現。 スティ子のように可動しない構成。 マントも可動しますが、そう大したギミックでもありません。 また、裏側が本来なら黄色なので、正直言ってパーツ分割で色分けして欲しかった・・・(落胆) 下半身 股関節はFAGに準じた構造。 スカートは非可動ながら、股関節が上下に上下に引き出し可能なため、気休め程度には動きます。 よしー、ケツ向けろよケツ・・・いいケツしてんじゃあん。 大腿部は肉感的な造形で再現され、レッグアーマーは硬質感溢れるデザイン。 また、膝関節がガンプラと同じく、後ハメ加工が不要となり、塗装しやすい構成。 ニーアーマーは可動式。 足首関節は軸関節により、接地性はそこそこ高め。 前後にも大きく可動しますが、安定性には難を残しているので、ディスプレイスタンドを使用した方が無難。 オプション 主に ダブルセイバー『フォシルトリクス』がメインウェポン。 ハンドパーツは、PVC製で全5種。 フォシルトリクス 主要装備である フォシルトリクスは、差し替えにより抜刀と納刀を再現可能。 展開状態の刃は全てクリヤーパーツ成型。 クリヤーパーツは、クリスタルカットで煌びやかなイメージを演出。 フォシルトリクスは開閉可能。 展開状態 色分けに関しては、これでもかなり細分化され、クリヤーパーツの美しさと相まって非常に良い出来。 また、ジョイントパーツを介して、腰部に備え付けも可能。 専用ジョイントパーツ ハードポイントを備えたジョイントパーツは、メガミデバイス同様アセンブル可能。 弓兵と同じく、武器を保持可能なアタッチメントで、ハンドパーツに負担が掛からない仕様。 ディスプレイスタンド こちらはメガミに付属するものと同タイプ。 特典パーツ 特典パーツは、 「タンポ印刷無しのフェイスパーツ」と 「特別カラーの髪の毛パーツ」が付属。 素組み派にとっては、魅力的なカラーバリエーションパーツで、こちらも前髪パーツは塗装済み。 色味は「メガミデバイス ランサー」に近い濃いめのピンク色 最近はブキヤ兄貴を崇拝するあまり、殆ど公式オンラインショッピングで購入するという体たらく。 おかげでブキヤオンラインの在庫も完売や。 分かる? この業の深さ(哲学) 比較 Nidy-2D-兄貴の娘達。 Nidy-2D-兄貴の愛娘達がドンドン増えていらっしゃるよ・・・ (コレクションに) 加えて差し上げろ。 同じNidy-2D-デザインなので、顔以外にも色々とメカデザイン等の共通点あり。 さらに、 「メガミデバイス 九尾」を収集することで5人姉妹に。 「先輩! ! 好きッス! 交換していいすか?」 「好きにしろ!」 「姉様、あの子交換とか言い出しましたよ? やっぱ好きなんすねぇ!」 「いいぞ~コレ!(レズ厨)」 互換性については、朱羅姉妹とフェイスパーツ・頭部丸ごと交換が可能。 事実上の新しい朱羅姉妹の誕生や。 オリジナルメガミが作れるので、+364364点。 じゃあさちょっと最強にしちゃお、しちゃおうよ(アセンブル) アクション ということで、 「ジェネ ステライノセントVer. 」でした。 ゲーム中のデザインは完全再現され、細部のディテールに関しても秀逸。 造形もNidy-2D-兄貴デザインそのもので、コトブキヤならではの高度な造形力が遺憾なく発揮されています。 可動に関しては、メガミデバイスはおろか、並のFAGにも劣るので、このキットは 可動よりも造形を重視したタイプ。 特に肩の可動域が狭いのは致命的・・・デザイン上どうしようもありませんが。 しかしながら、デメリットを差し引いても、総合的な完成度は優秀な部類。 厳密にはメガミデバイスとは異なるブランドのキットですが、朱羅姉妹との互換性も楽しめる等、遊び心にも満ちたギミックが好印象。 色分けは、非常に複雑なカラーリングの影響もあり、完全再現するには塗装は必須。 彩色見本レベルに仕上げるには、塗装だけでなく、デカールの貼り方にも熟練を要するので、完全な中級者以上向けのキット。 また、合わせ目はかなり目立つので、処理出来れば処理したいところ。 美少女プラキット製作において、合わせ目とパーティングライン処理は基本中の基本なので、まだ試したことない初心者兄貴は練習がてら試して、どうぞ。 失敗したら新しく買い直そう(提案) コトブキヤオンラインで予約すれば、発売日の一日前に送られてきます(配送先で異なる)ので、せっかちなユーザー諸氏には良いかもしれません。 ブキヤオンラインでは、こちら(特典パーツ)、備え付けになっておりますので、お買い得です(不動産並感) とは言え、既に前述したようにコトブキヤの在庫が完売状態なので、くれぐれも大事に扱いたいところ。 G VF-25S メサイア】 ・・・の順で行う予定ですが、順番が前後する可能性もあります・・・というより既に計画崩壊。 まずウチさぁ・・・ 「スーパーミニプラ コン・バトラーV オプションパーツ」・・・先に届いてんだけど・・・ どうしてくれんのこれ?(スケジュール調整不可避) 本体買った後に届くと思っから注文したの(半ギレ) そもそも、本体が発売する前に届くのはおかしいだろそれよぉ! まぁ、こちらとしてはレビューの準備段階に入れるので、まぁええわ。 それではみなさん。 楽しいホビーライフを。 お疲れ様で御座います ボックスアートだけで購入意欲がMAXなのですが、ウォーハンマーのお姉ちゃんBOX シスター オブ バトル に30kほどつぎ込んだのと、戦車の福箱の予算がかさんでw PSO-2やってますがこんな子居ました?2~3年放置プレイ中で… アンダーバストからスカートまで一体成形でラインはキレイですが、大きなお胸とスカートのフレア、途中から太くなる太股の装備のせいでやや太めに見えてしまうのですが、こんなものなんでしょうかね? 下手にスリム化したら表面から手を回してむんずと掴みたくなるヒップがダメになるだろうし ボックスアートとヒップライン目当てで購入は確定ですが、すぐは無理かなぁ 絵師さんの公式絵の画集、出ないかな イーデェン兄貴 コメントアリシャス! ジェネ姉貴の胸囲はアイリス姉貴と互角なんだよなぁ・・・なんていやらしい姉妹なのだ。 朱羅との互換性もひじょ~~~~~に画期的な仕様すばらしいですね。 ファンタシースターはPSO2どころか、2002年発売のエピソード1からやってるゾ。 esのジェネ姉貴も良いけど、実はマトイ姉貴の方がすこ(裏切り) Switch版『PSO2 クラウド』は、通信速度の遅さがクソだよクソ! ハハハ! Wi-Fi(ウィヒ!!)の設定である程度改善されるみたいな情報もありますが、これもうわかんねぇな・・・ あ、そうだ(唐突) ファンタシースターユニバースもサーバーエラーした記憶ありますねぇ! 何だよ、SEGAのサーバーガバガバじゃねぇかよ。 この罪の重さ(哲学) >オンラインショップで予約開始で注文入れるのは当たり前だよなぁ? 信者感 そうだよ(便乗) うちも早速、「メガミデバイス 九尾」は予約しました。 相河愛花もあぁ^~いいっすねぇ^~ がわ゛い゛い゛な゛ぁ゛あ゛い゛か゛ぢゃん゛ 自分はスレンダーの方がやっぱ好きなんすねぇ! 俺たちもう生きて帰れねぇな?(沼).

次の

語彙力を失うほどただただ可愛い「ジェネ」のフィギュアに心を奪われた!

ジェネ コトブキヤ

商品説明 『ファンタシースターオンライン2 es』のメインヒロイン『ジェネ』がプラモデルで登場! セガゲームスの大人気オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』から派生したスマートフォン向けアプリゲーム『ファンタシースターオンライン2 es』の『ジェネ』をストーリー前半衣装「ステライノセント」を纏った姿でプラモデル化! 設定画のプロポーション忠実に再現した造形とCAD設計を用いた可動範囲の両立により、ゲーム中の様々なイラストのポーズをお楽しみいただけます。 プラモデルならではのギミックとして、『ジェネ』のキャラクターデザインを担当された『Nidy-2D-』氏が同じくデザインしたメガミデバイス『朱羅 忍者』『朱羅 弓兵』とは、一部互換性があり、プラモデルとしての遊びの幅が大きく広がります。 【商品仕様】 ・3種類の表情パーツが付属。 ・手首は軸可動の球体関節を採用する事で表情豊かなポージングが可能。 ・PVC製の手首が左右それぞれ5種付属。 ・付属武器「フォシルトリクス」は納刀状態と展開状態を両翼の可動により再現。 展開状態にはクリア刃を取り付けることが可能。 ・「フォシルトリクス」をより強固に保持するための手首と武器をつなぐアタッチメントパーツが付属。 ・「フォシルトリクス」はアタッチメントパーツを介して腰後ろ側にマウントすることが可能。 ・ベース接続用アタッチメントは上下2つの接続穴(3mm)を設けており、ベースや武器のマウント位置をお好みで調整できます。 ・ジェネのキャラクターデザインを担当された『Nidy-2D-』氏が同じくデザインしたメガミデバイス『朱羅 忍者』『朱羅 弓兵』とは相互でフェイスパーツ、首のジョイントの互換性があり、プラモデルとしての遊びの幅が大きく広がります。 ・瞳、マーキングなどのデカールが付属。 実際の商品とは異なります。

次の