不用品回収 静岡市。 静岡県浜松市の不用品回収おすすめ業者2社を信頼できる口コミ・料金で徹底比較

静岡市駿河区で不用品回収は再生市場へお任せ下さい

不用品回収 静岡市

リサイクル家電の処分にはすべてリサイクル券 リサイクル料を払うため を買う必要があります。 粗大ごみの出し方|連絡ごみ・戸別収集・持ち込み 静岡市での出し方|葵区・駿河区・清水区 戸別収集と集積所収集 葵区 安倍6地区 は『 集積所収集』になり、申し込みは要りません。 以下は安倍6地区以外の戸別収集の出し方です。 step 1 粗大ごみの品目やサイズを確認 品目・サイズなどを電話で伝ないといけないからです。 step 2 収集日の1週間前までに申し込み 電話かインターネットで申し込み ネット申し込みは過去に一度でも申し込みをしたことのある方のみ対象 step 3 粗大ごみに『不用』と『氏名』の文字を表示される 自転車など金属類 鉄やアルミ類 でできたももは『不用』のところを『不用金属』と表示します。 step 4 収集日の朝8時30分までにゴミ出し 持ち込み 持ち込みは自分で施設までごみを運ぶことです。 そして持ち込みよりも収集のほうを利用することが勧められています。 略 清掃工場への少量のごみの持ち込みが増えています。 原則、ごみは通常の収集をご利用ください。 有料です。 step 3 手数料を納付 支払い コンビニなどで払います。 支払える場所は。 step 4 納付済証を受け取る step 5 納付済証 シール を連絡ごみに貼る step 4 収集の日にちの朝8時30分までに出す 持ち込み step 1持ち込み前に、搬入先に電話して予約 step 2車等で持込み 持ち込み先などくわしくは 富士市での出し方 富士市は業者を利用しない限り もちろん有料 、戸別の収集はありません。 ただ、粗大ごみは【 埋立ごみ】として地域にある集積所に出すことが可能です。

次の

静岡県の不用品処分|ジモティー

不用品回収 静岡市

【 新型コロナに伴う弊社の対応 】 弊社では以下の対応を実施し、お客様に「安心」をお届けできるよう徹底いたします。 【お宅訪問時】 ・お伺い前には、スタッフ自身の除菌処理・マスク着用でのサービスをさせていただいております。 ・サービス提供中は定期的にお部屋の換気をお願いする場合がございます。 ・スタッフは当日検温を行い、 37. 5 度以上でのお客様宅へのお伺いはいたしません。 ・空気感染を防ぐため、全スタッフ二酸化塩素を含んだプレートを装着しております。 ご自身やご家族がコロナウイルスに感染している、または疑わしい症状がある場合、担当・店舗までキャンセルのご連絡をお願いいたします。 査定は私たちスタッフが適切かつ迅速に行いますので、どのような品でも安心してお任せください! 買取と同時作業でコスト削減!• CASE1 1人暮らし 回収・処分・作業後の清掃 部屋タイプ 1K 作業人数 2人 回収費用 20,000円 買取3点 -5,000円 電子レンジ、炊飯器など 合計 15,000円• CASE2 ご家庭 回収・処分・作業後の清掃 部屋タイプ 2LDK 作業人数 3人 回収費用 65,000円 買取5点 -15,000円 家具・おもちゃなど 合計 50,000円• 詳細なお見積もりは、お電話またはメールにてお問い合わせください。 相見積もりしても良いでしょうか? もちろんです!他社様より1円でもお見積りが高い場合は、即対応させていただきます! お支払いのタイミングはいつですか? 作業完了時にクレジットカードまたは現金で一括清算いただくパターンが通常です。 ただし、一括支払いが難しい場合はご相談いただくことも可能です。 ご近所には秘密にしたいです。 お客様の状況に配慮した上で、作業させていただきます。 ただし、絶対に気づかれないという保証はいたしかねます。 ご了承ください。 回収作業後に追加料金が発生しますか? いいえ、お見積り時から回収点数やサービス変更がなければ追加料金は発生しません。 事前の訪問お見積りで金額を提示し、お客様に同意いただいた時点から作業がスタートいたします。

次の

静岡県の粗大ごみ(連絡ごみ・埋立ごみ)と不用品回収の出し方|浜松・静岡・富士市

不用品回収 静岡市

静岡市葵区 不用品回収について 静岡市葵区の特徴 富士山を抱える静岡県。 葵区は、駿河区・清水区とともに静岡市を構成する行政区のひとつです。 葵区には、静岡市の中心市街地があり、静岡県の政治経済の中心地で、静岡県庁や静岡県警察本部など、県の要所が置かれています。 政令指定都市の行政区としては日本一の面積ですが、その面積の8割は山間部に占められ、市街地のある平野部に人口のほとんどが集中しています。 静岡市葵区の不用品回収の傾向 葵区ではファミリー世帯のお客様を中心に不用品回収のご用命をいただいております。 静岡県の中心でもある葵区は、転勤族も多く居住するエリアであることから、引っ越しや家具の買い替えによる大型の不用品回収のご依頼が多い傾向にあります。 葵区では、粗大ごみの戸別収集を利用する場合は、あらかじめ屋外へ運び出す必要があるため、大きな不用品の処分には利用が難しいとのご意見をいただいております。 その他にも、オフィス家具の廃棄など法人のお客様からのご依頼も頂戴しております。 静岡市葵区の不用品回収ルール 葵区で不用品を回収する方法は次の3つがあります。 戸別収集(行政):行政がごみを収集する• 個人搬入(行政):清掃工場に直接持ち込む方法• テレビ• エアコン• 冷蔵庫・冷凍庫• 洗濯機• 衣類乾燥機• パソコン 買ったお店や買い替えるお店、もしくは近くの小売り店などに引き取りを依頼する必要があり、パソコンについては「使用済小型家電リサイクル」の回収ボックスで回収することもできます。 安倍6地区では、決められた集積所での回収となり、事前の申し込みは必要ありません。 収集日は月に1回となっており、収集日当日の朝8時30分までに集積所に出します。 地区 葵区安倍6地区 事前申し込み 不要 収集方法 集積所で収集 収集日 月に1回(日程は収集日程表で確認ができます) 葵区の安倍6地区以外の地域では、事前に申し込みのうえでの1軒単位の戸別収集となります。 地区 葵区(安倍6地区を除く) 粗大ごみ受付センター 0120-532-471 申し込み受付時間 月-金曜日(年末年始を除く) 9時-19時 収集日 月に1回(日程は収集日程表で確認ができます。 ) 申し込み期限 収集日の1週間前まで 注意事項 ・1回に出せる量は7点まで ・指定袋に入る物は指定袋に入れ1袋で1点と数える ・大型のごみは申し込み時に大まかなサイズを測っておく 申し込みは電話の他、インターネットでも受付が可能です。 粗大ごみインターネット受付窓口: ただし、次にあてはまる場合はインターネットでの申し込みは利用できません。 粗大ごみの申し込みが初めての場合• 住所が変更された場合• 受付サイトに処分したい品目が表示されない場合• 申し込み後に変更や取り消しをする場合 収集日当日は、ごみ1点ごとに「氏名」と「不用」と記入したうえで、8時30分までに申し込みをした場所に出します。 ごみを出す場所は、一戸建ては道路に接する出しやすい場所、集合住宅は道路に接する専用のごみ集積所となっており、自宅の中からの収集は行われていません。 ただし次に該当する方は、粗大ごみの運び出しを補助するふれあい収集を利用することができます。 持ち込み可能な施設は、次の3カ所となっております。 そのため、次のような方はKADODEなど不用品回収業者へのご依頼をおすすめします。 自宅の中から回収してほしい方• すぐに不用品を回収してほしい方• 土日祝日に不用品を処分したい方• 不用品の運搬が難しい方 行政による粗大ごみ収集では、基本的に自宅の中に入っての回収はされません。 大きな家具などを処分する場合は、屋外への運搬に大変な労力が必要になるため、無理をせず専門の不用品回収業者に依頼する方がご負担も少なく安心です。 弊社にご依頼いただく場合は、お客さまのご希望がございましたらご自宅の中からの回収もさせていただいております。 ご自宅の2階にある不用品を処分されるお客様や、集合住宅にお住まいのお客様など、不用品の運搬にお困りのお客様から特にお喜びの声をいただいております。 また、事務所や店舗の移転などに伴った法人のお客様からのご相談も大歓迎です。 KADODEは葵区周辺にトラックを多数配備しており、早ければ即日回収にお伺いいたします。 葵区のお客様にご満足いただけますよう、KADODEではスタッフ一同心よりお待ちしております。 不用品の処分にお困りでしたら、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

次の