ミニマリスト 愛用品。 【ミニマリストの愛用品】エアリーマットレスを徹底レビュー!

【ミニマリスト愛用品】パタゴニアの『フーディニジャケット』は本当におすすめ。

ミニマリスト 愛用品

自宅でトレーニングがしたい方には、ハイガー産業のスピンバイクHG-ZA-5000Fがおすすめ。 これ 1台で有酸素運動も無酸素運動もできちゃう上に、自宅で家族全員好きなときに使えるので、かさばるジムセットや目的に合わせた様々な運動器具が不要になります! 独自の過電流式を採用したこのバイクは、従来のデメリットであった音の問題を大きくカイゼン。 すぐ隣にいてもバイクを漕いでいることに気づかないほどの静音性なので、深夜のトレーニングが可能になりました。 両腕がしっかりと置けることにより、運動時に頭がふらつかず位置が固定されるので、テレビやスマホの閲覧が可能なのも嬉しいポイント。 さらには 漕ぐ力に合わせて自動で負荷が変わるので、家族みんなが入れ替わりで楽々使用できます。 また、従来のスピンバイクには無かったスタイリッシュな外観も見逃せません。 我が家の2019年上半期買ってよかったものランキング堂々の第1位です! 調理時間を時短したいという思いは誰にでもありますよね。 ミニマリストとしては1台で何役もこなし、調理時間を最短にしてくれる家電がほしいもの。 そんな思いで探し求めてたどり着いたのがティファールクックフォーミーです。 圧力調理は高圧力なので、3合のご飯であれば11分30秒(筆者調べ)で炊飯が完了。 クックフォーミーでご飯を炊き、翌朝余ったご飯にソーセージやネギを加えて「通常調理モード」でチャーハンもどきを作れば洗い物が激減! まさに、 炊飯器・フライパン・お鍋を1台でこなせる万能調理機器なのです。 また、150もの時短内蔵レシピを備えている点も見逃せません。 液晶パネルに表示される材料と手順に従っていけば失敗知らず。 料理本まで手放すことができました。 何か1つ調理家電を購入するなら、ティファールクックフォーミーで間違いありません。 ピュアマグネシウムが入った この袋を洗濯機に投入するだけで、洗剤や柔軟剤を使わなくてもお洗濯ができる優れもの。 洗浄力は市販の合成洗剤と同等で、約1年間(300回)効果が持続します。 全自動式・ドラム式・2層式洗濯機で使用可能です。 消臭力は市販の合成洗剤の約10倍、除菌効果は99%以上と、優れた「消臭力」「除菌力」が特徴。 部屋干しされている方や、年齢に伴う体臭が気になる方、お風呂の残り湯を使って洗濯されている方にぜひ試して頂きたい商品です。 私はこれで、 洗剤を容器に詰め替えてラベリングする手間と、ストックの置き場所の確保の悩みから解放されました。 洗面エリアの収納が足りない方にもおすすめ。 さまざまな洗剤を試してたどり着いた、究極のエコ洗剤です。 こちらの商品は、 電子レンジ・オーブン・食洗器・冷凍と、万能な保存容器です。 特にわが家で一番よく使う「電子レンジ」には、なんとフタをしたまま入れることができるのです。 ラップ要らずでお手軽。 フタを取ったらそのままダイニングテーブルに出して、お皿代わりにもなるのもよいところです。 冷蔵庫に入れていても透明なので、中身が一目瞭然です。 私はこの容器を使うようになって、 家にあったすべてのケーキ型を手放すことに成功しました。 パウンドケーキには長方形型、プリンには一番小さいサイズを使っていますが、まったく問題ありませんよ。 ここまでの万能さに感動し、わが家ではフタがホワイトのバージョンが発売されたのを機に、たくさん買い揃えました。 8年使っているHELTHY BACK BAGのスエードタイプSサイズ。 このバッグは、 背骨のゆるやかなカーブに沿うようにデザインされていて、肩にかかる重みを分散し、負担を軽減するように設計されているんです。 内側が撥水加工なので、マザーズバッグとしても使えますよ。 男女関係なくどんなシーンでも持てます。 週末に家族でおでかけする際は、このバッグをひとつ持つだけにしています。 その時々に応じて、私が持ったり夫が持ったり。 本当に8年間毎週末使っていますが、一向にヘタる気配がありません。 同じシリーズで「バッグレット」という小ぶりのものなら3000円台から購入可能。 カラーも豊富なので、選ぶのが楽しくなりそうですね。

次の

ミニマリストは、「持たない人」でなく「こだわりのモノだけ持つ人」ムック本『ミニマリストの愛用品』で紹介

ミニマリスト 愛用品

ミニマリストというとガラーンとした殺風景な部屋で何もないイメージがなかったでしょうか? 最初はそういう人が注目されたと思うのですが、今は違います。 「何も持っていない人」というよりも「素敵なモノを持っている人たち」です。 「自分にとって必要不可欠なモノだけを持っている人」 じゃあ、具体的に何を持っているの?という疑問に答えてくれるのが『です。 紹介されているミニマリストたち この本の中で紹介されているのは6名のミニマリストさんたちです。 ミニマリストしぶさん やまだめがねさん saoriさん おふみさん Fujinaoさん coyukiさん この中でとの本は読んだことがあります。 ミニマリストが愛用するアイテムは、 ・シンプルでコンパクトなデザイン ・一つでいろんな用途に使える多機能性 ・効率的な家事や片づけができる道具 などです。 ミニマリストの部屋は美しい まず、ミニマリストさんたちの部屋の写真を見て、その美しさに感動します。 そして機能的です。 ミニマリストしぶくんのお部屋には、「スマホアプリで遠隔操作できるLED照明」があり、色の変更やタイマー設定が可能です。 床拭きロボットBraavaもあります。 ドアノブは近づくだけで解錠できるようにしてあります。 やまだめがねさんは、お鍋は3つだけだけどティーポットは3つあります。 コーヒー・紅茶・緑茶それぞれを楽しんでいます。 古道具屋で購入した小箪笥の引き出しに、こだわりの小さな文具類を綺麗に収納しているのも素敵です。 coyukiさんは47歳から一人暮らしを始めました。 とてもワンルームと思えないゆったり感があり、インテリアもオシャレです。 ミニマリストのキッチン ミニマリストのキッチンにあるものたち、これはいろいろなミニマリストさんたちの持ち物です。 私が買いたいキッチンツール 見ていて買いたくなってしまったモノが2つあります。 無印良品「」 チェリーテラスの「」 すぐにポチッと購入してしまいました。 さいごに ミニマリストさんたちのお部屋や愛用品の写真を見ているだけで、私もこんなふうに自分の部屋や持ち物にこだわってみたいなぁと思いました。 妥協してばかりいたし、統一感がありません。 これからは買い物する時、もっともっと慎重に「好きなもの」を揃えていきたいです。 私が気になったモノ以外にも、それぞれの方が見て参考になるモノがあると思います。 123アイテム紹介されています。 気になった方はぜひ買ってじっくり見てください。 私がオススメするミニマリスト本をまとめて紹介しています。 ぜひこちらものぞいてみてください。 下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。 カテゴリー• 465• 158• 182• 117• 202• 263• 1,353• 107• 448• 228• 163• 404• 257• 135•

次の

ミニマリストの愛用品 (TJMOOK)

ミニマリスト 愛用品

このとき浄水器を書き忘れていました。 なぜかドライヤーもありますが、キッチンとは無関係なのでここでは紹介を控えます。 では、それぞれのモノを詳しくご紹介します。 電子レンジ 2016年10月頃に購入しました。 決め手は安価でオーブン機能が付いていたこと。 結局オーブンはそんなに使っていませんが、普通のレンジとしても優秀です。 トースト機能もあるので食パンも食べられます。 かれこれ2年以上は使用していますが問題なく使用できています。 炊飯器 2018年12月に購入しました。 元々炊飯器は持っていおらず、お米はレンジでチンするタイプのものを食べていましたが、いつしか炊いたお米が食べたいと思い購入しました。 決め手は3つあります。 ・ セール中で安かった ・コンパクトサイズ ・ブラック 当時はAmazonサイバーマンデー期間中だったので安く買えました(4,500円ほど)。 冷蔵庫を持っていないので一食分炊ければ問題ないですし、無駄に大きなサイズを買う理由もなかったのでコンパクトなサイズ感に魅力を感じました。 キッチン用品はブラックで統一していたので、ブラックだったのも大きかったです。 IHクッキングヒーター ガスに接続するのがめんどくさかったので購入しました。 一人暮らしなので一口あれば問題ないですしね。 この機器を選んだ理由は単純に安かったからです。 IHへのこだわりは特にありませんでした。 この記事を書いているタイミングで値段を確認したらさらに安くなっていたのでショックが大きいですね… フライパン この製品を選んだ理由は2つあります。 ・フライパンを鍋代わりにしたかった ・耐久性がいいと評判だった ぼくの場合はフライパンや鍋を使うことが少なく、一つで両方の性能を使えたらいいなと思い26cmサイズのこの製品を選びました。 このくらいのサイズがあればインスタントラーメンも問題なく作れますしね。 フライパンは消耗品なので耐久性にも注目しました。 高評価なレビューが多かったので信頼性はあるなと思って迷わず購入しました。 電気ケトル 以前使っていた電気ケトルがダメになったので購入しました。 電気ケトルを買うにあたっての最低条件は1L分のお湯を沸かせることだけでした。 キッチン用品の中では一番使っています。 安価ですが問題なくしようできているのでおすすめの商品です。 マグカップ 元々はガラス製のマグカップを使っていましたが、重たいし落としたら割れるのが嫌だったのでプラスチック製のこちらを購入しました。 プラスチック製のマグカップは意外と高いのに驚きました。 購入時は1,500円くらいでしたが、これでも安いほうです。 ちなみにラバー製の蓋が付いていますが、これは使っていません。 というか捨てました。 浄水器 浄水器は必須アイテムですね。 ここには載せませんが、水道管の写真をググって見たときにあまりの衝撃を受けたので、すぐに買わなきゃと思って購入しました。 ペットボトル飲料はあまり飲まないのでいつも水道水かコーヒーを飲みます。 コーヒーを飲む場合も水道水を沸かしています。 こちらの商品を選んだ理由は安いからです。 こちらも今見ると買ったときよりも安くなっているのでショックですね… ざる プラスチック製のざるを使用しています。 100円ショップのセリアで購入しました。 麺類の湯切り以外ではあまり使用していません。 箸・スプーン・菜箸 こちらもセリアで購入しました。 箸と菜箸は1セットずつ、スプーンは2つ持っています。 フォークは持っていません。 こだわりは木製であるということ。 金属製だとなんか鉄の味がするので苦手なんですよね。 電源タップ キッチン用品ではないですが、電源は必要ですし使い方も少し工夫しているので紹介させてください。 こちらはどこかの電化製品屋で購入しました。 6口タイプのものですが十分足りています。 むしろ2口余っています。 使わないときはスイッチを切りたいので、あえて電化製品の近くに置いています。 これで多少の節約効果はあると思います。 洗剤系 ・充電式なので電池不要 ・低振動なので歯にやさしい 充電式なので乾電池は不要です。 一回の充電で 約2週間 1日2回、2分間使用した場合 使用できるので、常に充電ポートに刺す必要はなく、必要に応じて充電すれば大丈夫です。 また、低振動でとても磨きやすいです。 以前は980円の爆安電動歯ブラシを使用していましたが、比較になりません。 もし電動歯ブラシに興味があれば、よくわからない安物を買うのではなくてこちらを買うのがおすすめです。 歯磨き粉 電動歯ブラシ用の歯磨き粉です。 そもそも電動歯ブラシ用の歯磨き粉の特徴は、研磨剤が使われていないことです。 電動だと振動の影響で研磨剤が入っていると歯が削れる恐れがあります。 普通の歯磨き粉には研磨剤が使われているので、電動歯ブラシで使うと危険です。 中身は水色のジェルです。 ソルビット液という甘味料が使われているのでミントのような爽快感があります。 コップ セリアで購入しました。 ガラス製品が嫌だったのでプラスチック製を選びました。 スポンジ セリアで購入しました。 食器を洗うようとシンクを洗う用の2種類があります。 食器置き 突っ張り棚を食器置きとして使っています。 このように、大きなお皿は隙間に刺せば自立してくれます。 箸などは右上の壁掛けの入れ物に入れれば問題ありません。 水はシンクに落ちてくれますし、カゴがないので使わないときは近くに立てかけて置くだけでいいので楽チンです。 食器6種類 セリアで購入しました。 大皿、小皿、深皿、飯椀、汁碗、麺容器の計6種類を持っています。 少ないように見えるかもしれませんが、都度洗っていれば問題ありません。 基本的に一日一食なので食器を使う機会も一日一回です。 まとめ 必要最小限のモノしか持っていませんが、全く不便していません。 誰かが訪問してくるときは割り箸や紙皿などが必要ですが、そのような機会は多くないので必要なときだけ持っていれば問題ありません。 これだけモノを減らせば大きなキッチンは必要ありませんし、無駄にモノが増えるということもありません。 増やすとしても、必ず明確な意図がないと増やせません。 モノが少ないのは不便に見えるかもしれませんが、そんなことは全くなくて生活がシンプルになります。

次の