越谷 市役所 住民 票。 小城市:住民票に関する証明書

和光市/各種証明書発行(戸籍証明書・住民票の写し・印鑑登録証明書)、住民票補助簿の閲覧

越谷 市役所 住民 票

戸籍証明書 和光市に本籍がある方は、、身分証明書、独身証明書等の交付申請ができます。 請求の際は、本籍・筆頭者・請求者の住所・氏名などを明記してください。 窓口で請求する場合 受付窓口 、 手数料• 戸籍の全部事項証明(戸籍謄本) 1通450円• 戸籍の個人事項証明(戸籍抄本) 1通450円• 戸籍の一部事項証明 1通450円• 除籍の全部事項証明(除籍謄本) 1通750円• 除籍の個人事項証明(除籍抄本) 1通750円• 除籍の一部事項証明 1通750円• 改製原戸籍謄本・改製原戸籍抄本 1通750円• 戸籍附票の写し 1通300円• 改製原戸籍附票廃棄証明 1通300円• 受理証明書 1通350円• 届書の写し 1通350円• 身分証明書 1通300円• 独身証明書 1通300円• 不在籍証明書 1通300円 必要なもの• 運転免許証・パスポートなど、窓口に来た方の名前が確認できるもの• 代理人による申請の場合、本人自署の委任状 郵送で請求する場合 送付先 手数料• 定額小為替(郵便局でお求めください)• 戸籍の全部事項証明(戸籍謄本) 1通450円• 戸籍の個人事項証明(戸籍抄本) 1通450円• 戸籍の一部事項証明 1通450円• 除籍の全部事項証明(除籍謄本) 1通750円• 除籍の個人事項証明(除籍抄本) 1通750円• 除籍の一部事項証明 1通750円• 改製原戸籍謄本・改製原戸籍抄本 1通750円• 戸籍附票の写し 1通300円• 改製原戸籍附票廃棄証明 1通300円• 受理証明書 1通350円• 届書の写し 1通350円• 身分証明書 1通300円• 独身証明書 1通300円• 不在籍証明書 1通300円 必要なもの• 申請書 以下の内容を交付申請書又は便箋などに明記してください。 請求者の住所、氏名・捺印(認め印は可、ゴム印は不可)、電話番号、生年月日• 戸籍筆頭者からみての続柄• 使用目的及び提出先• 本籍、筆頭者の氏名、筆頭者の生年月日• 抄本の場合は、必要な人の氏名• 必要通数• 切手の貼られた返信封筒(住所、氏名を明記)• 運転免許証・パスポートなど、申請者本人の氏名が確認できるもののコピー 住民票の写し 和光市の住民票に登録された方(外国人住民の方を含む)は、住民票(世帯全員)、住民票(世帯一部)、除かれた住民票等の写しの交付申請ができます。 除かれた住民票とは、転出・死亡などで住民基本台帳から除かれたもののことです。 除票になってから5年間保存されますが、5年を経過したものは保存期間が終了するため交付できません。 外国人住民の方の場合、住民票の写しには平成24年7月6日以前の居住歴、氏名・国籍の変更履歴、父母や配偶者の氏名、上陸許可年月日などは記載されません。 また、個人番号・住民票コードを記載した住民票を代理人が申請する場合は、 証明書は即日でのお渡しではなく、委任者の住民票のある住所に郵送されます。 窓口で請求する場合 受付窓口 、 手数料 各1通300円• 住民票(世帯全員)• 住民票(世帯一部)• 除かれた住民票等の写し (世帯全員又は世帯一部) 必要なもの• 運転免許証、パスポート、特別永住者証明書、在留カードなど、窓口に来た方の名前が確認できるもの• 送付先 手数料 定額小為替(郵便局でお求めください) 1通300円 必要なもの• 申請書 以下の内容を交付申請書又は便箋などに明記してください。 請求者の住所、氏名、電話番号• 和光市での住所、世帯主名• どのような住民票を請求するのか• 住民票(世帯全員)• 住民票(世帯一部)• 除かれた住民票等の写し (世帯全員又は世帯一部)• 世帯一部(個人)が必要な場合は、必要な人の氏名• 本籍の記載の有無• 続柄の記載の有無• 必要通数• 切手の貼られた返信封筒(住所、氏名を明記)• 運転免許証、パスポート、特別永住者証明書、在留カードなど、申請者本人の氏名が確認できるもののコピー 本人確認書類について 平成20年5月1日から戸籍・住民異動届出及び戸籍証明書や住民票等の請求時に、窓口での本人確認書類の提示が住民基本台帳法により義務付けられました。 虚偽の届出を未然に防止し、個人情報の保護を目的としていますので、皆様のご理解とご協力をお願いします。 1点の提示で本人確認資料となるもの 官公署が発行した写真入りの証明書を、以下の中から1点お持ちください。 1 運転免許証 2 パスポート 日本国旅券) 3 マイナンバーカード(顔写真付) 4 特別永住者証明書 5 在留カード 6 住基カード(顔写真付) 7 海技免状 8 宅地建物取引主任者証 9 電気工事士免状 10 無線従事者免許証 11 身体障害者手帳 12 官公庁職員の身分証明書(顔写真付のもの) 13 運転経歴証明書 等 2点の提示で本人確認資料となるもの 各種保険証など、官公署が発行した写真のない証明書を、以下の中から2点お持ちください。 1 健康保険証 2 介護保険証 3 後期高齢者医療被保険者証 4 年金手帳 5 年金証書 6 住基カード(顔写真無) 7 生活保護受給者証 8 社員証 9 学生証 等.

次の

住民票などの交付についての各種サービス

越谷 市役所 住民 票

請求できる人• 住民票、住民票記載事項証明の場合:本人、本人と同一世帯の人• 発行窓口• 市民課(西館1階)および各出張所市民課窓口 申請に必要なもの 本人の場合• 本人確認できる書類 代理人の場合• 代理人の本人確認できる書類• (切手代は、本人負担です) 権利・義務が発生している人の場合• 本人確認できる書類• 権利・義務が発生していることや請求理由がわかる書類 本人確認ができる書類 A、Bのどちらかの提示が必要です。 A 国または地方公共団体が発行した顔写真付きの身分証明書 (いずれか1点)• 運転免許証• パスポート• マイナンバーカード• 在留カード、特別永住者証明書• 顔写真付きの住民基本台帳カード など B 顔写真無しの本人確認できる書類 (右の中から2点)• 健康保険証• 介護保険証• 年金手帳• 年金証書• 顔写真無しの住民基本台帳カード など 手数料 各種証明書 手数料 住民票写し(広域交付住民票、住民票除票を含む) 1通 300円 住民票記載事項証明 1通 300円 注意点• 法務局での相続手続きで住民票除票が必要な場合、相続人の確認をします。 他市区町村へ電話照会を行う場合があります。 住民票除票は、同一世帯であったことを理由とする交付はできません。 亡くなられた人のマイナンバー(個人番号)はいかなる理由でも記載できません。

次の

南部出張所 越谷市公式ホームページ

越谷 市役所 住民 票

戸籍証明書 和光市に本籍がある方は、、身分証明書、独身証明書等の交付申請ができます。 請求の際は、本籍・筆頭者・請求者の住所・氏名などを明記してください。 窓口で請求する場合 受付窓口 、 手数料• 戸籍の全部事項証明(戸籍謄本) 1通450円• 戸籍の個人事項証明(戸籍抄本) 1通450円• 戸籍の一部事項証明 1通450円• 除籍の全部事項証明(除籍謄本) 1通750円• 除籍の個人事項証明(除籍抄本) 1通750円• 除籍の一部事項証明 1通750円• 改製原戸籍謄本・改製原戸籍抄本 1通750円• 戸籍附票の写し 1通300円• 改製原戸籍附票廃棄証明 1通300円• 受理証明書 1通350円• 届書の写し 1通350円• 身分証明書 1通300円• 独身証明書 1通300円• 不在籍証明書 1通300円 必要なもの• 運転免許証・パスポートなど、窓口に来た方の名前が確認できるもの• 代理人による申請の場合、本人自署の委任状 郵送で請求する場合 送付先 手数料• 定額小為替(郵便局でお求めください)• 戸籍の全部事項証明(戸籍謄本) 1通450円• 戸籍の個人事項証明(戸籍抄本) 1通450円• 戸籍の一部事項証明 1通450円• 除籍の全部事項証明(除籍謄本) 1通750円• 除籍の個人事項証明(除籍抄本) 1通750円• 除籍の一部事項証明 1通750円• 改製原戸籍謄本・改製原戸籍抄本 1通750円• 戸籍附票の写し 1通300円• 改製原戸籍附票廃棄証明 1通300円• 受理証明書 1通350円• 届書の写し 1通350円• 身分証明書 1通300円• 独身証明書 1通300円• 不在籍証明書 1通300円 必要なもの• 申請書 以下の内容を交付申請書又は便箋などに明記してください。 請求者の住所、氏名・捺印(認め印は可、ゴム印は不可)、電話番号、生年月日• 戸籍筆頭者からみての続柄• 使用目的及び提出先• 本籍、筆頭者の氏名、筆頭者の生年月日• 抄本の場合は、必要な人の氏名• 必要通数• 切手の貼られた返信封筒(住所、氏名を明記)• 運転免許証・パスポートなど、申請者本人の氏名が確認できるもののコピー 住民票の写し 和光市の住民票に登録された方(外国人住民の方を含む)は、住民票(世帯全員)、住民票(世帯一部)、除かれた住民票等の写しの交付申請ができます。 除かれた住民票とは、転出・死亡などで住民基本台帳から除かれたもののことです。 除票になってから5年間保存されますが、5年を経過したものは保存期間が終了するため交付できません。 外国人住民の方の場合、住民票の写しには平成24年7月6日以前の居住歴、氏名・国籍の変更履歴、父母や配偶者の氏名、上陸許可年月日などは記載されません。 また、個人番号・住民票コードを記載した住民票を代理人が申請する場合は、 証明書は即日でのお渡しではなく、委任者の住民票のある住所に郵送されます。 窓口で請求する場合 受付窓口 、 手数料 各1通300円• 住民票(世帯全員)• 住民票(世帯一部)• 除かれた住民票等の写し (世帯全員又は世帯一部) 必要なもの• 運転免許証、パスポート、特別永住者証明書、在留カードなど、窓口に来た方の名前が確認できるもの• 送付先 手数料 定額小為替(郵便局でお求めください) 1通300円 必要なもの• 申請書 以下の内容を交付申請書又は便箋などに明記してください。 請求者の住所、氏名、電話番号• 和光市での住所、世帯主名• どのような住民票を請求するのか• 住民票(世帯全員)• 住民票(世帯一部)• 除かれた住民票等の写し (世帯全員又は世帯一部)• 世帯一部(個人)が必要な場合は、必要な人の氏名• 本籍の記載の有無• 続柄の記載の有無• 必要通数• 切手の貼られた返信封筒(住所、氏名を明記)• 運転免許証、パスポート、特別永住者証明書、在留カードなど、申請者本人の氏名が確認できるもののコピー 本人確認書類について 平成20年5月1日から戸籍・住民異動届出及び戸籍証明書や住民票等の請求時に、窓口での本人確認書類の提示が住民基本台帳法により義務付けられました。 虚偽の届出を未然に防止し、個人情報の保護を目的としていますので、皆様のご理解とご協力をお願いします。 1点の提示で本人確認資料となるもの 官公署が発行した写真入りの証明書を、以下の中から1点お持ちください。 1 運転免許証 2 パスポート 日本国旅券) 3 マイナンバーカード(顔写真付) 4 特別永住者証明書 5 在留カード 6 住基カード(顔写真付) 7 海技免状 8 宅地建物取引主任者証 9 電気工事士免状 10 無線従事者免許証 11 身体障害者手帳 12 官公庁職員の身分証明書(顔写真付のもの) 13 運転経歴証明書 等 2点の提示で本人確認資料となるもの 各種保険証など、官公署が発行した写真のない証明書を、以下の中から2点お持ちください。 1 健康保険証 2 介護保険証 3 後期高齢者医療被保険者証 4 年金手帳 5 年金証書 6 住基カード(顔写真無) 7 生活保護受給者証 8 社員証 9 学生証 等.

次の