スイクン 色 違い 確率。 スイクン|ポケモン図鑑ウルトラサンムーン|ポケモン徹底攻略

まぼろし劇場 ORAS伝説色違い メモ

スイクン 色 違い 確率

こんにちは! ポケモンではサン・ムーンに限らず 色違いポケモンが存在します。 明らかに色の違うポケモンもいますし、じっくり見ないと分からない程度のポケモンもいますが出現した瞬間キラリと光るエフェクトが出るので判別はしやすいです。 ポケモンマニアならこのような非常に珍しい色違いポケモンを欲しくなってしまいますよね。 *当記事の内容はサン・ムーンで行われていた方法ですが、【ウルトラサン・ウルトラムーン】でも成り立つと考えられます。 新しい情報が入り次第追記。 色違いポケモンをゲットするには ではさっそく本題に入っていきましょう。 普通に狙ったのでは気が遠くなる確率でしか登場しない色違いポケモンを出現させやすくなる方法を見ていきます。 ここで紹介したい方法は3つ。 野生ポケモンに仲間を呼ばせて色違いポケモンの確率を上げる方法です。 やり方としては、• 野生ポケモンに仲間を呼ばせる• 片方を倒す• また仲間を呼ばせる• 片方を倒す ・・・これを繰り返すことになります。 正確な数値は不明ですが、これをやることによって色違いポケモンが呼び出されたという報告が多数上がっています。 運が良ければ10連鎖程度で出てくることも。 このやり方の詳細は「」にも書いていますので更に詳しく知りたい方は参考にしてみてください。 しかしこのアイテムの入手方法が少し厄介で、 アローラ地方の図鑑を完成させる必要があります。 こちらの確率も普通にたまごを孵化させるだけなら野生からの出現と同じで非常に低確率。 しかしたまごの孵化でも確率を上げる方法があり、それが国際孵化をさせるというものです。 国際孵化ってなんぞや?と思うかも知れませんが、簡単に言うと 外国産のポケモンとあなたのポケモン(国産)とでたまごを産ませることです。 通常よりも6倍の確率になります。 ポケモンにはIDが振られているのでそれによって外国産なのか国産なのかを判別しています。 今はオンラインで世界中とポケモン交換ができるようになっていますので、是非とも外国産のポケモンを手に入れておきましょう。 超絶オススメなのは外国産の メタモンです。 メタモンはほとんどのポケモンとたまごを産むことができるので、それらのどのポケモンでも色違いを誕生させる確率を上げることができるわけです。 ちなみにこの方法はサンムーンだけではなく過去作でも同様のことが確認されています。 サンムーンではなくとも試してみると面白いかもですね。 たまごを素早く孵化させる方法もあるのでこちらの記事も参考にしてみてください。 追記:ウルトラホール・ワープライドにより確率上昇 月輪の祭壇に現れるウルトラホールから発生するイベント「 ワープライド」でより奥まで進むほど色違いのポケモンが出やすくなります。 また奥に行くほど伝説ポケモンと出会う確率も上がります。 色違いやミュウツー、フリーザーなどの伝説を狙う場合は積極的にウルトラホールへ侵入していきましょう! 私がこの方法をトライしてみたところ、色違いのコバルオンに出会えました。 注意:あくまで確率であることを忘れずに ここまで色違いの出現を数字で書いてきましたが、これらはあくまでも確率であることを忘れずに。 極端なことを言えば1回のチャレンジで色違いが出現することもあるし、10000回チャレンジしても出現しないこともあります。 以下の動画が確率の厳しさを物語っています。

次の

色違い

スイクン 色 違い 確率

グラードン、カイオーガ、レックウザ、デオキシスの色違いは出ないと思われる。 ORASの売上が初週で150万本。 レジ系みたいに厳選を後回しにされやすいポケモンと違って、ストーリー中で必ず遭遇するポケモンなのに、ここまで色違い報告がないのは、色違いが出ないようになっているからだと考えるしかない。 一部ツイート差し替え。 自分で撮った画像に結構差し替え。 — うらきん uraki1215 ボルトロス レシラム ゼクロム ランドロス キュレム マスターボール以外で捕獲する際は、PPを数えて自滅しないように気をつけること。 捕獲率の低いボールでの捕獲にこだわる場合は、別の3DSから捕獲パワーを分けてもらうこと。 麻痺より眠りがおすすめ。 捕獲パワー無しでやる場合は、麻痺はおすすめしない。 「今のは眠りだったら確実に捕獲できてたな」と思うことが結構あるため。 ボルトロス・トルネロスはやたら捕まえにくい。 捕獲パワーを使うか、タイマーボール連投が無難。 ホウオウとルギアはPPが合計で20しかない。 自滅しないように気をつけること。 wikiに技、PP、出現条件などが書いてあるのでチェックしておくとよい。 見た目の色ではなく表示で確認するのが確実。 落ちてくる時点ですでに色違いになっているので、たぶん光る前に気づく。 「もしかして色違いかも?」とちょっとでも思ったら人差し指を離す。 リセットは後からでもできる。 レジ系やラティでも同じ。 逃げた場合や倒した場合は殿堂入りで復活。 倒してもいいしリセットしてもいいけど、逃げるのが一番早い。 たぶんリセットの方が楽。 降りる場所まで移動するのが地味に面倒くさい。 セロハンテープでRを固定して押しっぱなしにしておくと、左手での片手リセットが出来る。 マスターボール入手法 1. 攻略本を買って入手 2. IDくじで入手 3. 周回して入手 4. ポケマイルクラブのアトラクションで入手 5. 秘密基地のものヒョイヒョイで入手 金があるなら断然早いのは1。 ただしポケモン商法に屈することになる。 過去作でID乱数調整ができるなら2。 暇なら3。 ボール回収だけなら3~4時間ほどで可能。 マゾなら4。 色違いが出る確率の推測(1時間で120回遭遇として計算) 計算方法についてはこちらを。 今のところ4時間~8時間くらいで伝説の色違いが出ている。 30秒で1回遭遇とすると、1時間で120回遭遇。 4時間~8時間だと、480回~960回遭遇。 生成回数6回あたりがあやしい。 レシラムで20時間くらいかかった。 今まで運がよかっただけで、このぐらいかかるのかもしれない。 ゼクロムでも同じくらい。 最初運がよかっただけなのか? レシゼク粘りの運が悪かっただけなのか? 準伝と禁伝で確率が違うのか? サンプルが少なすぎて今のところ不明。 ビリジオン、クレセリア、ホウオウ、スイクンが平均6時間 レシラム、ゼクロムが平均20時間 全部の平均は1280匹くらいかな。 生成回数3回? キュレムは13~15時間くらい。 ルギア、ディアルガ、パルキア、ギラティナも捕まえたが、時間は覚えてない。 大空のポケモンだとペースが変わるし。 しかし入手に苦労させておいて効果が無いというのは考えにくい。 気合入れて色違い準伝厳選やってみた。 運の要素もかなりあるが、寝る時間を惜しんで一日ぶっ通しでやれば2匹か3匹くらいは出る。 レジアイスがなかなか出なかったが、それ以外はあまり苦労せずに出た。 それでも6時間とか8時間くらいはかかっているが。 やはりひかるおまもりは入手しておいたほうがいいだろう。 今はGTSもあるし、レベル上げはハピナス道場で楽勝なので、それほど大変でもないだろう。 色違いを1匹粘る時間で全国図鑑が完成できるはずだ。 判定回数1回か。 それとも2回だけど運が悪いのか。 コメント欄の方は運が良かっただけかも。 判定回数3回だろう。 90914= 約90. 69… 927回やれば1回くらい出る確率。 1回の捕獲で1分かかるとすると、15時間27分。 思ったよりも狙えそうな確率。 色違いを粘っている間にほぼ理想個体が1回位は出ている計算。 今回はクレセリアを例に出したのでA不問で計算したが、 当然C不問やS不問なども同じ確率で出る。 11… 3819回やれば1回くらい出る確率。 1回1分かかるとすると、3819分=63時間39分 5Vが出るまでに色違いが2~3匹出ている計算。 30… 19692回やれば1回くらい出る。 1回1分とすると、19692分=328時間12分。 さすがに無理なので、S以外の妥協範囲を広げてみよう。 HBCDが26以上なら良しとする。 64… 2626回やれば1回くらい出る確率。 1回1分とすると、2626分=43時間分46分 ただし 偶偶偶奇奇奇 偶奇偶奇奇奇 奇奇奇奇奇偶 のパターンもあるため、実際の確率はもっと高くなる。 たとえば「26-31-26-27-31-31」とか「27-31-31-31-27-30」でも人によっては妥協個体として成立する。 ただの個体値厳選ならS判定だけしてマスボ投げるのが無難か。 図鑑にはあらかじめ登録しておくこと。 経験値入手でレベルアップしないように調整しておくこと。 学習装置もオフ。 アイテムを少ない順に並び替えて、マスボを選びやすい位置に置いておくこと。 既にORASの固定シンボル乱数調整に成功している人はいるようですが、記事を読んだところ待機時間で調整しているようなので、たぶん野生のポケモンを倒しても意味が無いと思います。 乱数を消費する効果自体はあるかもしれませんが、孵化と違って固定シンボルの場合は次の1匹が色違いにならなければリセットしてしまうので意味がないと思います。 たとえば 野生を100匹倒しても、101匹目(伝説)が色違いでないと意味がない。 野生を200匹倒しても、201匹目(伝説)が色違いでないと意味がない。 リセット不要のラティや大空の伝説を粘るにしても、結局いつでるか分かりません。 野生のポケモンを500匹倒しても色違いが出ないなんてことは普通にあるわけで、リセットせずに粘り続けるのが特別効果的とも思えません。

次の

【ポケモン剣盾】色違いの厳選方法と確率【ソードシールド】|ゲームエイト

スイクン 色 違い 確率

色違いの仕組みと確率 「金・銀」では• 攻撃の個体値が 2,3,6,7,10,11,14,15• 育て屋を利用することで確率がアップ 育て屋とは 育て屋は34番道路(ウバメの森とコガネシティの間)にあります。 育て屋にタマゴグループが同じ、オスメスのポケモンを預けるとメスの進化前のポケモンのタマゴがゲットできます。 また、メタモンを預けるとタマゴが存在しないポケモン以外のタマゴを入手できます。 個体値の遺伝の仕方 各種個体値の遺伝• 攻撃、素早さ:ランダム• 防御個体値:親からそのまま遺伝• 特殊個体値: 親の特殊個体値が0~7 :親と同じか+8 される 親の特殊個体値が8~15:親と同じか-8される 受け継がれる親の性別 おそらく、子供の攻撃個体値(=性別)が決定した後、• 親がメタモン :親のメタモンの個体値 が遺伝する。 つまり、親、特にメタモンが色違いの場合タマゴから色違いが通常よりも出やすくなります。 さらに後述のあるポケモンのタマゴグループを利用することで 色違いを連鎖させることも可能です。 追記 クリス様のコメントより、 『親が色違いでなくとも、防御と特殊の個体値が「10」ならば、十分である』 と頂きました。 更なる追記 遺伝したい親の個体値が防御「10」、特殊「2」でも条件を満たすことが分かりました。 まとめると• 『親は防御個体値が「10」であり、特殊個体値が「10」または「2」ならば色違いでなくても良い』 ことになります。 ただし、• 親子関係になるポケモン ではタマゴは発見されません。 タマゴが見つかる条件、技の遺伝など、育て屋については詳しくは以下の記事をご参照ください。 スポンサーリンク 色違いが親の場合の確率 防御個体値は遺伝するので計算には攻撃、特殊、素早さ個体値の確率3つが必要となります。 そして、はじめに攻撃個体値が決定すると仮定して、色違い、及び遺伝の個体値の仕組みから計算すると基準値は• 子供の色違いのものである この2つを満たす必要があります。 比率1:1のポケモン• 子供メス: 色違いは産まれない(攻撃個体値が0か1になり、色違いの条件を満たさない) メス親の• 防御個体値が「10」であり、特殊個体値が「10」または「2」 ならば、オスの色違いのポケモンを産ませることが可能です。 そして、条件を満たすメスポケモンをタマゴ連鎖で用意することは可能です。 補足 金銀での性別の決定 攻撃が高いほどオスになりやすく、ポケモンのオス・メスの比率ごとに個体値の範囲が異なります。 追記 タマゴの個体値連鎖の仕組み 参照:「」 色違いのポケモンを産ませたい場合、 親は防御個体値が「10」であり、特殊個体値が「10」または「2」 である必要があり、このポケモンをAとします。 同じようにBの子供Cは、必ず 防御個体値が「10」であり、特殊個体値が「10」または「2」(条件を満たす) となります。 つまり、 はじめのポケモンが色違い( 条件を満たす )ならば、その子孫たちは色違いを産める親の条件を必ず満たします。 そして、色違いが欲しいポケモンのタマゴグループになるように次々と連鎖させていきます。 確実に色違いがゲットできるポケモン 「金・銀」では「いかりの湖」で色違いの 赤いギャラドスがゲットできます。 さらに、新しく生まれたポケモンとそのポケモンの一方のタマゴグループが同じポケモンを育て屋に預けることで、どんどん派生させていくこと(タマゴ連鎖)ができます。 また、赤いギャラドスはオスにしたほうが色々なポケモンの色違いをゲットしやすくなります。 (メスだとコイキングが産まれるため) タマゴ連鎖の例 色違いイーブイを産ませたい場合で、 色が付いているのは条件を満たす親です。 コイキング、ギャラドス• トサキント、アズマオウ• チョンチー、ランターン• ハリーセン• テッポウオ、オクタン タマゴグループ ドラゴンのポケモン• アーボ、アーボック• コイキング、ギャラドス• タッツー、シードラ、キングドラ• ヒトカゲ、リザード、リザードン• ミニリュウ、ハクリュー、カイリュー タマゴ連鎖ができないポケモン• オスのみ• 性別不明• 以下のタマゴグループ(複数のタマゴグループを持たないため) のポケモンは色違いギャラドスからのタマゴ連鎖はできません。 このグループ、オスのみ、性別不明ポケモンは 条件を満たすメタモンが必要(未発見以外)となります。 オスのみ• ケンタロス• コイル、レアコイル• ビリリダマ、レアコイル• ヒトデマン、スターミー• ポリゴン、ポリゴン2 不定形• ゴース、ゴースト、ゲンガー• ベトベター、ベトベトン• ドガース、マタドガス• ソーナンス• ムウマ• マグマッグ 人型• ケーシィ、ユンゲラー、フーディン• ワンリキー、ゴーリキー、フーディン• スリープ、スリーパー• バリヤード• バルキー 、サワムラー、エビワラー、カポエラー• ムチュール 、ルージュラ• エレキッド 、エレブー• ブビィ 、ブーバー 鉱物• イシツブテ、ゴローン、ゴローニャ• イワーク• コイル、レアコイル• ビリリダマ、レアコイル• ポリゴン、ポリゴン2• ウソッキー 未発見• ベイビィポケモン(ピチュー、ピィ、ププリン、トゲピー、バルキー、ムチュール、エレキッド、ブビィ)• メタモン• アンノーン• 伝説、準伝説、幻のポケモン 終わりに 今回の記事では「金・銀」の色違いの仕組みと育て屋を用いた確率アップの方法をご紹介いたしました。 計算ミス、質問などございましたらコメントをいただけると幸いです。 スポンサーリンク 管理人プロフィール ブログ「ハリーのポケモン情報基地」(以下 当サイト)へのご訪問ありがとうございます。 ポケモン、漫画、アニメが大好きな管理人のハリーと申します。 当サイトについて 当サイトでは「ポケットモンスター シリーズ」、「ポケモンGO」、「アニメ」の攻略、イベントなどの情報を日々発信していきます。 当サイトは著作物の権利を持つ企業とは一切関係ありません。 また、当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの企業に帰属します。 当サイトに掲載されている広告、及びプライバシーポリシーについて 1、当サイトでは、第三者配信の広告サービス()を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』 氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、をクリックしてください。 2、当サイトは、Amazon. jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくは、またはをクリックしてください。 イラストは ロゴ等は様で作成いたしました。

次の