アンチ ss。 【ランキング】引くならこれ!モンストおすすめガチャトップテン

【モンスト】SS(ストライクショット)最強ランキング【最新版】|ゲームエイト

アンチ ss

攻略Twitter 攻略情報一覧• 最新ニュース・速報• ランキング 注目ランキング• その他のランキング• ガチャイベント• 定期開催ガチャ• クエスト攻略• SAO第2弾コラボ• EXステージ等• 英雄の神殿• ノマクエ・ランク上げ• システム関連• チェッカーツール• お役立ち情報• 育成素材の入手方法• 初心者おすすめ記事• 『SAOコラボ第2弾』が開催中! 『SAOコラボミッション』も開催! モンストのストライクショットの一種「オールアンチショット」の解説、使える場面、持っているキャラの一覧を掲載しています。 オールアンチSS 目次• オールアンチSS解説 オールアンチSSとは? 主要なギミックを無効化して動けるストライクショットの通称です。 ゲーム内では「ダメージウォール、バリア、ワープ、地雷を無効化する」という表記ですが、オールアンチショットという呼称が公式動画などで使われています。 自身の攻撃力とスピードがアップし、ボスの弱点に何度もヒットすると200万~300万の大ダメージも可能となります 25ターン程度で発動するキャラの場合。 貫通タイプの方が高評価 貫通タイプのキャラはボスの弱点を水平or垂直に往復することで大ダメージを叩き出せます。 他の自身強化系SSと同様、ザコやシールド・ビットンなどの遮るものがない状況で使うとより高いダメージが期待できます。 反射タイプでも弱点が目の前にあれば絶大なダメージとなりますが、その状況が作りにくいため扱いが難しいと感じる方が多いようです。 アビリティロックとの相性が良い! アビリティロックされた時でもギミックを無効化して動けるため、アビリティロックが多いクエストで非常に役立ちます。 ただしキラーを持つキャラはアビリティロックされるとキラーが発動しないため、ボスがキラー対象であればSSの威力が落ちることになります。 アビリティロック時でもSSを撃つべきかどうか状況に応じて判断しましょう。 回避できないギミックもある オールアンチと呼ばれてはいますが、無効化できるのは表記の通りダメージウォール・重力バリア・ワープ・地雷のみです。 ブロック・速度床などの回避はできません。 撃種制限ザコ、ボスの周りにあるシールド・ビットン・装甲などに触れると減速するため、なるべく触れないように使うと高いダメージが期待できます。 なおオールアンチとは無関係ですが、SSを使うターンではの無効化も可能です。 毎ターン出現する砂時計アイテムを利用しつつ、オールアンチSS 8ターンが理想 を使いながら立ち回る必要があります。 ギミック適正でないクエストでも活躍できるキャラなため、ギミック無効化が輝く場面が非常に多い。 現状超絶や爆絶、覇者の塔に最適はないが、友情コンボの火力が高く活躍の幅は広い。 爆絶では、軽めのSSで重力バリアを無効化しつつ立ち回れる。 ギミック対応力の低さを回転率の良いSSで補うことが可能。 爆絶や聖域といった高難易度で大活躍。 オールアンチ効果のみ(反射タイプ) キャラ 特徴 進化 :24ターン ADW。 反射タイプ・スピードが遅めなためSSで高い威力を出しづらい。 友情コンボは優秀。 短縮アビリティのおかげでSSを早めに使えるが、アトスと同様火力を出しづらい。 神化 :8ターン 対魔族M。 2巡に1度ギミックを無効化できる便利さが魅力。 ストファイコラボの限定キャラ。 24ターンのものよりやや倍率が高め。 やといった高難易度で使える。 で活躍。 ただし使い道が限定的。 進化 :24ターン MS。 倍率はガチャ限定キャラと同等だが、クエストにあまり恵まれない。 鉱物に対しての火力は期待できるが、現状活躍できるクエストが一握り。 進化 :8ターン 対鉱物M。 PC-G3 神化 に近しい性能。 で使える降臨枠。 雑魚に刺さりやすいキラーがやなどで有効。 SSの倍率が高く、弱点を攻撃できずともそれなりのダメージを与えることが可能です。 SSの倍率はガチャ限定キャラと同等。 ただしキラーの刺さる機会が少なく、活躍の場が限られるのが難点。 軽めのSSでギミック対応をカバー。 自強化倍率は低いがキラー対象への火力は十分。 やや特殊なギミック対応だが、12ターンSSで補える。 砲撃型のオールレンジバレットが優秀な火力源に。 便利な反面、火力にはあまり期待できない。 オールアンチ効果のみ(貫通タイプ) キャラ 特徴 進化 :25ターン AGB。 SSの倍率が高く、弱点往復時の火力が優秀。 元祖オールアンチ。 進化 :25ターン ADW。 クーフーリンと同等の倍率。 ただし強友情持ちの水ADWキャラの影に隠れがち。 進化 :24ターン 水属性耐性。 ギミック対応力は皆無だが、良ステータスで扱いやすい。 爆絶の運枠として。 ステータスや友情に難はないが、噛み合ったクエストが限られる。 何かもう一押し欲しいところ。 爆絶では、他を寄せ付けないほどの絶大な火力を誇る。 のサポーターとして有用。 ターン数の関係上、短縮アビリティを活かしづらいのが欠点。 神化に隠れがちだが、進化の性能もそれなりに優秀。 ・などに使える。 進化 :8ターン MSM。 良好なステータスと毒友情がサポート力が優秀。 や神獣の聖域など、難易度の高いクエストで活躍。 爆絶にも適正。 での対ボス火力が非常に優秀。 ターン数が軽いSSはのひよこ床の回避にも有効。 のサポート役として使える。 神化 :16ターン MSM。 爆絶の運枠として有用。 ただしSSのターン数が少々重く、使いどころが難しい。 高ステータスと優秀な組み合わせの友情、軽めのSSによる汎用性の高さが魅力。 聖域のような高難易度にも最適を持つ。 アビリティを活かせれば実質2巡でSSが使用可能。 友情コンボの組み合わせも優秀。 倍率の高い進化のSSを引き継いでおり、弱点往復時の火力には特に期待できる。 1段階目のターン数も軽く小回りが利く点も優秀。 やや心許ない殴りの火力とギミック対応をSSでカバーすることが可能。 2種のキラーが活かせるなどで活躍する。 ステータスは低めだが、砲撃型の広範囲友情が優秀。 運枠として扱いやすい。 向けの特攻キャラ。 抜群の雑魚処理力を誇る。 代償として継続ダメージ オールアンチSS まとめ 現時点ではガブリエルとサタンが飛び抜けて優秀な印象です。 今後追加されるキャラによっては活躍の場が広がる可能性が高いストライクショットと言えるでしょう。 モンストの各種リンク モンスト各種リンク !注目の人気記事!.

次の

アンチ蜀 小説家になろう 作者検索

アンチ ss

雪ノ下「.......... あら 」 結衣「ヒッキー!! 」 八幡「ん、ああ..........。 」 八幡 頭が痛い.......... どうも記憶が曖昧だ。 なぜ俺はこんなところにいるのだろうか。 雪ノ下「まったく.......... 転んで頭を打ったあなたを、わざわざ病院まで連れてきてあげたのにお礼の一言もないの? 」 由衣「ヒッキー! 心配したんだからね!?」 八幡 転んで頭を打った.......... ? 確か俺は家のベッドで本を読んでいたはずなんだが..........。 まあ、とにかくお礼くらい言っておこう。 八幡「そうだったんですか.......... 見ず知らずの俺のためにわざわざありがとうございました。 」 雪ノ下 「え?」 結衣「ひ、ヒッキー? 」 八幡「はい?」 八幡 いや、お礼言ったら疑問形で返されるってどういうことだよ..........。 てか、俺の名前ヒッキーじゃないんだけど..........。 雪ノ下「ふ、ふざけないでちょうだい。 いくらなんでもこんな状況でふざけられると少し腹が立つわ。 やはり貴方は更正が必要なようね」 八幡「別にどこもふざけてはいないんですけどね..........。 」 結衣「なにかあったの.......... 悩みでもあるの.......... ?」 八幡「ねえよ..........。 」 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 医者「恐らく.......... 記憶喪失でしょう」 雪ノ下「嘘..........。 」 結衣「え!なんで!?」 医者「頭を打ったせいだと思われます。 お話を聞く限り、失ったのは主に今から中学生くらいまでの記憶だと思われます。 」 雪ノ下「.......... 彼は治るのでしょうか?」 医者「戻らないということはないと思います。 日常生活を送るうち、ふとした事で記憶を取り戻すことがあるかも知れません。 」 結衣「そうなんですか.......... ゆきのん!」 雪ノ下「ええ.......... 仕方がないわね、やりましょう由比ヶ浜さん。 」 結衣「うん!」 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 八幡 いきなり記憶喪失だと説明され、本当は高校生だなんて言われても実感わかねえよ.......... あげくの果てに、なんで高校生の俺は奉仕部なんていう得体の知れない部活に入ったんだ? 八幡 「し、失礼します.......... 」 雪ノ下「あら、来たのね。 まずその腐った目でこちらを見るのをやめて頂戴。 ひどく不愉快だわ。 大体、よくそんな目をしたまま今まで生きてこられたわね.......... 私なら生きているのに耐えられないわ。 ねえ、あなた恥ずかしく.......... 」 八幡 「お、おい! なんで俺は入った瞬間そんな暴言を浴びせられなきゃならないんだよ!?」 雪ノ下「あら、ごめんなさい。 ショック療法よ?わからなかった?」 八幡「流石にわかる訳ねえだろ..........。 」 八幡「せめて、もう少し他のショックはなかったのかよ..........。 」 結衣「じゃ、じゃあさ!ヒッキーこれ食べてみてくれない?」 八幡「なにこれ?」 結衣「え?? クッキーに決まってるじゃん? あ、ゆきのんも食べる?」 八幡「」 雪ノ下「」 八幡「な、なあ雪ノ下。 クッキーってこんなに焦げがついてて鉄のように硬いものだったか? もしかしてここ何年かでクッキーに変化が.......... ?」 雪ノ下「残念ながらクッキーの定義は変わった覚えがないわ.......... 」 八幡「そうかよ.......... まあ、とりあえず食べてみるか..........。 」 雪ノ下「そうね..........。 」 八幡 っっ!? な、なんだこの革命的なクッキーは!? まるで歯ごたえは岩おこし。 口いっぱいに、こしょうとチョコ?の味が広がり.......... 八幡「ゲホッゲホッ、グオハッ!」 結衣「え!? なに!?大丈夫!?」 八幡「あ、いや、喉に詰まっただけだ。 それより由比ヶ浜、これはなんのクッキーだ?」 結衣「抹茶のクッキーだよ。 レシピ通り作ったんだけど、ちょっと焦がしちゃった。 えへへへ..........。 」 八幡 はにかむ顔が可愛いな.......... ってそうじゃねえ!どうやってレシピ通り作って、あんな物ができる!? 雪ノ下なんて今は平然としているが、さっきまでやばかったぞ.......... あ 八幡「....................。 」 雪ノ下「ひ、比企谷君?」 結衣「ヒッキー?」 八幡「高校の教室でバレンタインデー、みんながチョコを貰う中、一人貰えずに机にぼーと座っている俺の姿が浮かんできた..........。 」 結衣「ヒッキー..........。 」 雪ノ下「貴方の思い出した悲しい出来事はともかくとして、少し進展したわね..........。 」 結衣「私のクッキーのおかげ!? それならもっと作ってこよ.......... 」 材木座「んふお!八幡よ! 我は剣豪将軍.......... !」 八幡 「おい、雪ノ下」 雪ノ下「なにかしら?」 八幡 「今、この暑いのにコートを着た不審人物がドアを開け、俺の名前を呼びながらこちらに向かってきているのだが..........。 」 雪ノ下「ああ、あれは貴方の友達.......... ケホン。 失礼、比企谷君に友達はいなかったわね。 貴方の知り合いよ。 」 八幡「さりげなく、人のことデイスッてんじゃねーよ。 てか、あれが俺の知り合いなのか......... めんどくさそうだ。 」 材木座「ケフコン!ケフコン! いきなりだが八幡よ、この世界は我らに優しくはないと思わないか? そこでだ!我は.......... 」 八幡「何いってんだ、この世は八幡大菩薩によって管理されているんだぞ? 名も無き神である俺にしかわからないが.......... 」 材木座「は、八幡さん?」 雪ノ下「!?」 結衣「!?」 八幡「.......... あ、すまん。 」 雪ノ下 「そういえば、貴方がこの部活に入ったばかりの頃、似たような話をしていたけれど、中学の頃の話だったのね.......... 」 結衣「だ、大丈夫だよ! 男の子はみんなそういう時期があるよ!」 八幡「慰めるな.......... 余計悲しくなる。 」 結衣「ごめん..........。 」 材木座「ま、まあ。 今日はとりあえず帰るとしよう.......... 八幡よ! また会う日を我は待ち望んでいるぞ!」 八幡「おう、またな。 」 結衣「..........。 」 八幡「..........。 」 雪ノ下「ふう、暗くなってきたし私達も帰りましょう。 」 結衣「そうだね! せっかくだし途中まで三人で一緒に帰ろうよ!」 八幡「まあ、いいんじゃねえの。 」 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 八幡 はあ、まだ一日しかたってないがやけに疲れたな.......... こんなのが、毎日続くのかよ..........。 ガチャ 小町 「あ、お兄ちゃんおかえり~! 」 八幡 「おう.......... なんか背伸びたな、お前。 」 小町「そりゃ、小町はもう中学生ですから。 ほんっと、しょうがないな~ごみいちゃんは。 学校どうだった?」 八幡「いろいろあって疲れたな。 授業は意味不明だし、変な部活にいかなきゃならないし。 」 小町「そうだね~確かにいきなり飛び級したようなものだからね、そりゃ疲れるよね。 」 八幡「まあ、そういうことだ。 あ、そーいやこいつらが何故かついてきたんだが..........。 」 雪ノ下「こんばんは、小町さん。 」 結衣「や、やっはろ~小町ちゃん。 」 小町「あー、雪ノ下さんに結衣さん! いつも兄がお世話になっております~!」 雪ノ下「少し比企谷君に試したいことがあるのだけれど、あがっても構わないかしら?」 小町「どうぞ、お構い無く~! あっ! 小町は急に用事を思い出したから、ちょっと出掛けてくるねお兄ちゃん! 」 八幡「え、あ、いや、急すぎるだろ..........。 」 雪ノ下「何をぐずぐずしているのかしら、比企谷君。 早く貴方の部屋へ案内して頂戴。 」 八幡「はあ..........。 」 八幡「それでここが俺の部屋の訳だが、そろそら何をしに来たのか教えてもらえないか?」 雪ノ下「そうね、時間がないわ。 始めましょう、由比ヶ浜さん」 結衣「うん.......... ごめんね? ヒッキー。 」 八幡「由比ヶ浜.......... ? 雪ノ下.......... ? お前ら何を.......... っておいちょっと待て!」 雪ノ下「何をしているの? 暴れないでじっとしてなさい。 」 八幡「いや、いきなり人をベッドに押し倒すんじゃねえよ。 頼むからわかるように説明してくれ..........。 」 結衣「つまりね、いつ記憶が戻るかわからないしショック療法で戻しちゃおうって、ゆきのんと決めたの。 」 八幡「え.......... っておい! なんで制服脱いでんだよ!?」 雪ノ下「あら、私達の下着姿が気に入らないというの?」 八幡「い、いや。 そういうことじゃ..........。 」 結衣「ヒッキー、緊張しないでリラックスしててね.......... ちょっと恥ずかしいけど頑張るから.......... 」 八幡 「え、いや、その雪ノ下!? 由比ヶ浜!?」 雪ノ下「あら、女の子二人に抱きつかれて嬉しくないの? じっとしてなさい?」 結衣「ヒッキー.......... 」 八幡「お前ら落ち着けって! いくら俺が記憶喪失だからといって、そんな一日で戻そうとする必要なんてないだろ!?」 雪ノ下「いいえ、あるわ。 時間がないのよ。 」 八幡「意味がわからん..........。 」 結衣「私もわからないけど.......... なんか早くしないとダメな気がするんだ。 」 八幡「ますますわからん......... い、いやだから!」 雪ノ下 「比企谷君!」 結衣「ヒッキー!」 八幡「わ、わかったよ..........。 」 八幡 な、なんでこんな美少女二人に抱きつかるというラブコメ的展開になったんだ.......... ? 訳がわからないが心地よい.......... いや、ここで身を委ねてはいけない。 無になろう。 これは何か裏があるに違いない。 目を閉じて何も考えるな。 そのうちにきっと二人も落ち着いて.......... 雪ノ下「比企谷君、比企谷君! 」 結衣「ヒッキー!」 八幡 ああ、暖かくて気持ちいい.......... 抱きつかれるって意外と良いものだな.......... それにしてもそんな涙声になるほど必死に名前を呼ばなくてもいいだろうに 八幡「.......... そんな必死に呼ぶなって、そのうち戻るから.......... あれ、お前らいつの間に服を。 」 雪ノ下「ひ、比企谷君」 結衣「あ.......... ヒッキー!!」 八幡「ちょっ.......... だから抱きつくなってさっきから..........。 」 医者「信じられん、一度心臓と脳が完全に停止したのに、一瞬でここまで復活するとは.......... 」 八幡「え?.......... ?」 雪ノ下「覚えてない? 貴方は私たちを庇ってトラックに跳ねられたのよ?」 結衣「それからずっと二人で名前を呼び続けて.......... やっと伝わった.......... !!」 八幡 ああ、思い出した......... じゃあ、あの世界は.......... 夢、だったのか? 八幡 「ああ、ありがとうな二人とも。 なんか夢の中でお前らの声が聞こえた気がするよ。 」 雪ノ下「ええ」 結衣「うん!」 八幡「なんだ、お前ら。 いつもなら何かとバカにしてくるのに珍しいな。 」 雪ノ下「ふふふふ」 結衣「えへへへ.......... 」 八幡 この事故をきっかけに、俺たちの関係はまた変わっていくのだろうか。 そういえば二人との出会いも事故からだったな.......... そんなに事故も悪いものではないのかもしれない。 八幡 「俺の青春ラブコメは間違っていなかったのかもしれないな..........。

次の

【モンスト攻略】強力な対弱点SSを持つ進化もオールアンチ大号令SSを持つ神化も超強力!ミッキーの評価と適正クエスト [ファミ通App]

アンチ ss

また、TINAMIでも投稿しています。 それは世界のあらゆる所に網が張られる悪の組織なのだ。 宿敵 仮面ライダーを倒し、世界征服を成し遂げてから数十年。 突如として銀座に異世界からの門が開き、中から軍勢と怪異が出現。 ショッカーはこれを撃退し、門の向こう側である「特地」へと踏み込む。 『pixiv』でも連載を始めました。 「こんなキャラ登場させる必要があるの?」とか「こんな設定にするなら最初からこうすればいいのに」のように思う展開が待ってるかもしれませんが、それらは全てそれが好きなキャラだからか、作者の力不足ですので、そ... その名は、「八神はやて」 彼女は、前世を持つだけの、ちょっぴり変わった女の子。 明日は、大好きな両親と祝う9歳の誕生日。 日常が非日常に塗り潰されたとき。 夜天の王は覚醒し、異世界の動乱に巻き込まれていく。 彼女の望みは、小さな幸せ。 ただ家族と暮らすこと。 悪意に満ちた世界で、少女は何を願うのか。 慈愛に満ちた心優しき主を、騎士たちは守りきれるだろうか。 修羅に変わりし夜天の王を、騎... なので爆豪勝己ファンの方はプラウザバックをお願いします。 主人公はデブですがちゃんと七頭身ですし身長も170センチ並みはあります。 どちらかっていうとゲッター3のパイロットのような体系かな? ISとのクロスです。 因にボンゴレはイタリア最大のヒーロー事務所と言う設定で、日本にも支部がある設定です PIXIVにてマルチ投稿中 Page 1 of 32, showing 10 records out of 317 total, starting on record 1, ending on 10.

次の