メンズ ベリーショート。 50代[髪型]メンズ[ベリーショート]ヘアスタイル厳選【15選】がコレ! | 軟毛メンズ髪型|25歳以上の出来る男の大人ヘアスタイル!

モテるメンズ髪型!黒髪ベリーショート♡

メンズ ベリーショート

ベリーショートスタイルのメリットデメリット ベリーショートにするにあたり良い点、悪い点を考えてみましょう! メリット 洗うのが楽 とにかく楽! 頭皮もしっかり洗えてすすぎ残しもなし! 乾かすのが楽 とにかく楽! すぐ乾きます!なかなか頭皮まで乾かせなくて気づかぬうちに頭皮が荒れてしまう人も多いです。 そんな心配なし! セットが楽 とにかく楽! カットで形ができているのでぱぱっとスタイリング剤をつけるだけ!10秒セットです! デメリット すぐ伸びるので 月に一度のメンテナンスが必要です!短い分1cm伸びるとバランスが変わってしまうのでカットがオススメです! いろいろあるベリーショート ベリーショートと言っても型は様々 それぞれのスタイル別にスタイリング方法とやりやすい髪質、顔型、スタイリング方法を解説します! 【ボウズ系ベリーショート】 ベリーショートの中でも一番すっきりなスタイル しかしバリカンでの坊主とは違い顔の型、頭の型に合わせデザインするので頭の型に悩みがある方でも大丈夫です^^ ボウズ系ベリーショートのオススメタイプ 髪量 普通 多い 髪質 柔らかい 普通 硬い 太さ 細い 普通 太い クセ なし 少し 強い 顔型 卵型 丸型 ベース 三角 ボウズ系ベリーショートに合うスタイリング剤は!? 1、オージスロックハード 岩のようにガチガチ固まるグルーワックス 水溶性なので洗うのが簡単です。 短い髪でも束感を作りやすく、柔らかい髪でもキープできます。 2、ウェーボヘアカスタ 強いセット力なのにベタつかないハードワックス ハードですが固まらず、リセットが可能なので失敗しづらいです。 【ソフトモヒカン系ベリーショート】 モヒカンライン(トップの真ん中が長い)シルエットのスタイルです。 ボウズ系同様かなりスッキリ目なスタイルで、トップとバックに長さが出るので合わせやすいです。 ソフトモヒカン系ベリーショートのオススメタイプ 髪量 普通 多い 髪質 柔らかい 普通 硬い 太さ 細い 普通 太い クセ なし 少し 強い 顔型 卵型 丸型 ベース 三角 ソフトモヒカン系ベリーショートに合うスタイリング剤は!? 1、オージスロックハード 岩のようにガチガチ固まるグルーワックス 水溶性なので洗うのが簡単です。 ソフトモヒカンの束感を作りやすく、柔らかい髪でもキープできます。 2、ウェーボヘアカスタ 強いセット力なのにベタつかないハードワックス ハードですが固まらず、リセットが可能なので失敗しづらいです。 動きを出すソフトモヒカンにも向いています。 【バーバー系ベリーショート】 ビシッとタイトに前髪を上げてスクエアなフォルムが男らしいスタイルです。 ジェル系スタイリング剤を使えば柔らかい髪質の方でも大丈夫です。 バーバー系ベリーショートのオススメタイプ 髪量 普通 多い 髪質 柔らかい 普通 硬い 太さ 細い 普通 太い クセ なし 少し 強い 顔型 卵型 丸型 ベース 三角 バーバー系ベリーショートに合うスタイリング剤は!? 1、クールグリース バーバースタイルの定番といえばこのグリース。 水溶性のポマードはお湯で流しやすくリセットしやすいのが特徴です。 固まらないので前髪を上げやすい生え方をしている方にオススメです。 2、ラグーンジャム 程よいツヤ感にワックスの使いやすさをあわせたジェルワックス。 乾かすと固まるので前髪が前に落ちてくる方向けです。 ハードジェルのように乾いたときに触って白く浮いてしまわない高性能さもあります。 【ツンツン系ベリーショート】 ベリーショートの中でもトップに長さを残して動きを重視したスタイルです。 耳周り、襟足などはスッキリしているので清潔感があり、全体的に軽めなことから比較的伸びてもスタイルの持ちは良いと思います! ツンツン系ベリーショートのオススメタイプ 髪量 普通 多い 髪質 柔らかい 普通 硬い 太さ 細い 普通 太い クセ なし 少し 強い 顔型 卵型 丸型 ベース 三角 ツンツン系ベリーショートに合うスタイリング剤は? 1、オージスロックハード 岩のようにガチガチ固まるグルーワックス 水溶性なので洗うのが簡単です。 ツンツンとした束感をだすのと前髪を上げるのに最適です。 柔らかい髪でもキープできます。 時間が経っても崩れずらいです。 【前髪下ろし系ベリーショート】 キリッとした印象の強いベリーショートの中でも優しい印象が出せるのがこのスタイルです。 同時に額が気になる方、薄毛で悩んでいる方にも挑戦しやすくバランスのとれたスタイルが作れます。 前髪おろし系ベリーショートのオススメタイプ 髪量 普通 多い 髪質 柔らかい 普通 硬い 太さ 細い 普通 太い クセ なし 少し 強い 顔型 卵型 丸型 ベース 三角 前髪おろし系ベリーショートに合うスタイリング剤は!? 1、ウェーボ ヘアカスタ 前髪は下ろすのでそんなにセット力が強くなくても大丈夫です。 2、クールグリース 程よいツヤ感と動きを出せるのでナチュラルな前髪おろしスタイルにも合います。 【ツーブロ系ベリーショート】 ツーブロックでトップの長さを作るので動きを出しやすいです。 ツーブロ系ベリーショートのオススメタイプ 髪量 普通 多い 髪質 柔らかい 普通 硬い 太さ 細い 普通 太い クセ なし 少し 強い 顔型 卵型 丸型 ベース 三角 ツーブロ系ベリーショートに合うスタイリング剤は!? 1、クールグリース 程よいホールド感で動きを出します。 2、ラグーンジャム 前髪が上がりづらいかたにはラグーンジャムがあいます。 【アシンメトリー系ベリーショート】 ベリーショートでも刈り上げ部分に差をつけたり、部分的に長いパートを作ったりとデザインが効きます。 アシンメトリー系ベリーショートのオススメタイプ 髪量 普通 多い 髪質 柔らかい 普通 硬い 太さ 細い 普通 太い クセ なし 少し 強い 顔型 卵型 丸型 ベース 三角 アシンメトリー系ベリーショートにオススメのスタイリング剤は!? クールグリース&ヘアカスタ アシンメトリーのランダムな動きに合わせてリセットできるこの二つがオススメです。 【パーマ系ベリーショート】 べリーショートでもパーマはかけれます!トップのみにかけることでシルエットバランスが良くなりスタイリングも簡単になります。 パーマ系ベリーショートのオススメタイプ 髪量 少ない 普通 多い 髪質 柔らかい 普通 硬い 太さ 細い 普通 太い クセ なし 少し 強い 顔型 卵型 丸型 ベース 三角 パーマ系ベリーショートに合うスタイリング剤は!? 【ハイトーン系ベリーショート】 ベリーショートはハイトーンにも合います!外国人風カラーなどのアッシュ系も生えます。 ハイトーン系ベリーショートのオススメタイプ 髪量 少ない 普通 多い 髪質 柔らかい 普通 硬い 太さ 細い 普通 太い クセ なし 少し 強い 顔型 卵型 丸型 ベース 三角 ベリーショートに合うスタイリング剤は!? 【アクセントカラー系ベリーショート】 ブリーチで色を抜いた後にビビッとな色をのせます!オリジナリティを出すならオススメです^^ アクセントカラー系ベリーショートのオススメタイプ 髪量 少ない 普通 多い 髪質 柔らかい 普通 硬い 太さ 細い 普通 太い クセ なし 少し 強い 顔型 卵型 丸型 ベース 三角 ベリーショートに合うスタイリング剤は!? 最後に いかがでしたでしょうか? ベリーショートでも色々な形があり、一人一人の顔や頭の形に合わせて細かくご提案できます。

次の

【メンズ】年代別おすすめベリーショート23選とセットの仕方

メンズ ベリーショート

ベリーショートはすっきりしていてどんなシーンにもふさわしい髪型ですよね。 そして、どんな年代の人でもチャレンジしやすい髪型なのでそこもオススメのポイントです。 どうしても年齢が上がってくると伸びっぱなしの髪の毛だと清潔感がないように感じられてしまいます。 もちろん人によるとは思いますが、ベリーショートにしていて不潔だと思う人はまずいません。 「ちゃんとしていそう」「マメに美容室に行っている」良い印象を与えられる髪型だと思います。 就活生だって面接前は「いつもよりも短めで就活カットでお願いします!」ってくるのはやっぱり清潔感とかきちんとした身だしなみをアピールしたいからですよね。 だから、ベリーショートはいいことづくめなのです。 この記事を読むと• ベリーショートとはそもそもどんな髪型?• 20代のベリーショートの髪型とセットの仕方• 30代のベリーショートの髪型とセットの仕方• 40代のベリーショートの髪型とセットの仕方 これらがわかるようになります! ぜひ参考にしてみてくださいね。 ベリーショートとはどんな髪型? そもそも「ベリーショート」と聞いてどんな髪型を思い浮かべますか? やっぱり坊主に近いような短い髪型でしょうか。 それともサイドがスッキリ刈り上がっている髪型でしょうか。 どちらもとても短い髪型であればベリーショートで、だいたい前髪も短くカットされています。 前髪の長さが長いとあまりベリーショートに見えないかもしれませんね。 刈り上げるのだけがベリーショートではない! 先ほども説明しましたが、ベリーショートは刈り上げるのだけがベリーショートではありません。 もちろんかなり短めにしますので、バランスをよく見せるためにサイドを刈り上げにしてスッキリさせることが多いのも事実です。 でも刈り上げなくてもベリーショートにできるということを覚えておいてください。 刈り上げないでショートヘアのように全体的に同じくらいの長さでカットしたり、刈り上げまでいかないくらいに長さを残してカットすることもできるので刈り上げに抵抗がある人でも大丈夫です。 刈り上げだといかついワイルド系なイメージになってしまうとか、会社的にあまり良くないという人もいますが、刈り上げなくてもベリーショートにはできるので安心してくださいね。 ベリーショートの髪型23選とセットの仕方 それでは2018年おすすめのベリーショートをご紹介していきたいと思います。 美容師の私がひとつひとつセットの仕方も解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 若い人は色で遊んでもいいですし、年齢が上の人はベリーショートにすると若々しくなるかもしれません。 ぜひ自分の似合うものをみつけてみてください。 10代から20代向けのベリーショート 1. くせ毛風ベリーショート くせ毛の人にもオススメのベリーショートですが、くせ毛の人は髪の毛が短くてもなじむのでセットはしやすいと思います。 くせがない人はくせ毛風にパーマをかけるのもいいでしょう。 もちろん髪の毛の長さが短めなベリーショートだってパーマはかけられますから安心してくださいね。 くせ毛の人は髪の毛が乾きやすい感想毛なので、あまり乾かさずに少ししめっている状態にする• 柔らかめのワックスをつけて揉み込んで完成 スタイリング剤のジェルをつけるときは初めから乾かさずに濡れた状態でOKです! 2. 何回もブリーチしないといけない根気のいるカラーですが、こんなカラーは街で目立つこと間違いなしです。 就活したり、だんだんと大人になると、できる髪型も限られてきますので奇抜なヘアスタイルはできるうちにやっておきましょう。 ベリーショートとよく合うホワイト系カラーでイベントが多い時期などにもぴったりです。 ブリーチ毛は乾きにくいのでしっかりと乾かす• 髪の毛を立ち上げるようにして固めのワックスを揉み込んで完成 直毛の人は髪の毛がちょっと柔らかく落ち着きやすくなるのでいいかもしれません。 ただ、とてもダメージが大きいのと、スタイリング剤をつけないとパサパサに見えたりするので注意が必要です。 スッキリ刈り上げベリーショート これは結構刈り上げてスッキリさせていますので、ワイルドな感じですね。 ベリーショートでかっこよく前髪を上げたスタイルは焼けた肌にもよく合いますね。 刈り上げはやっぱり男らしい印象になるので、女性には好印象だと思います。 ラフに乾かす• 前髪をあげるようにジェルやジェルワックスでしっかりキープ• くしを使って整えたら完成 4. おしゃれなベリーショート 大人のビジネスマンには受けは悪そうですが 笑 若いうちに思い切りしたい髪型をするならこんな髪型はいかが? すごくスッキリして見えるけど、おしゃれで存在感がすごい!遠くからでも目を引くベリーショートです。 頭の形がいいひとだったらさらに強調されて素敵に見えるはずです。 ドライヤーで髪の毛を乾かす前にジェルやジェルワックスをつける• なでつけるようにして髪の毛をとかす くしを使ってもOK• ドライヤーを使って形をつけて完成! 全体的にペッタリとしたシルエットなのであまり髪の毛を立たせようと思わなくていいですよ。 前髪を下ろしたベリーショート 前髪を上げたスタイルが多いベリーショートですが、前髪を下ろすスタイルももちろんありますよ。 どの髪型でもそうですが、前髪を下ろすと若々しい印象になるので、フレッシュな印象にしたい人にオススメです。 また、前髪があると可愛らしい印象になりがちですが、ベリーショートであればとても男らしい印象になるので可愛らしくなりたくない人にもいいでしょう。 ドライヤーで乾かさずにタオルドライをよくする• グリースをもみ込んでトップに束感を出す• 髪の毛を軽く乾かして完成 6. ツンツンベリーショート 直毛を生かしてツンツン立たせた髪の毛が若い10代から20代によく似合うと思います。 そんなに刈り上げすぎないのでナチュラルな印象になって万人ウケする髪型です。 爽やかなので、清潔感あふれる髪型なのでファッションにもこだわると印象が変わりますよ。 髪の毛を乾かす• 固めのワックスで髪の毛を立たせるようにセット• モードなベリーショート ややくせがある柔らかめの髪質の人にオススメのベリーショートです。 柔らかめの髪質は外国人風になるので、直毛の人はくせ毛風のラフなパーマをかけることをおすすめします。 ラフにバーっと乾かす• 中間〜柔らかめのワックスでセットする 柔らかすぎるワックスだと前髪が上がらないので注意• 前髪をラフに上げたら完成 作り込み過ぎない感じがこのヘアスタイルの特徴なので「ラフ」に仕上げてくださいね。 爽やかスポーティーベリーショート スポーツする姿がよく似合いそうな爽やかヘアですね。 部活をしている学生さんや、休みの日にもスポーツをしているアクティブな人におすすめな、よく動けそうなヘアスタイルです。 セットも簡単にできるので、時間がない人にもいいでしょう。 髪の毛を乾かす• 固めのワックスをつける• トップ 髪の毛の上の部分 を高めにセットして完成 固めのワックスじゃないと崩れやすいので、スポーツをする人には固めのワックスがおすすめです。 20代後半から30代のベリーショート 1. ナチュラルベリーショート これはあまり刈り上げないスタイルのベリーショートですね。 すごく自然な感じでどんな人からも好印象なスタイルだと思います。 横の髪の毛も自然と繋がるようにグラデーションでカットされているので横はそんなに刈り上げすぎなくてもすっきりバランスがよく見えます。 スーツでも私服でも似合うヘアスタイルです。 ドライヤーで前髪をあげてトップを立ち上げるようにして乾かす• 固め〜普通くらいのワックスをつけて全体的にもみ込んだら完成! ワックスは髪の毛が柔らかめで、ナチュラルに仕上げたい場合は固めよりも少し柔らかくなっているものを使うといいでしょう。 サイドすっきりソフトモヒカン 爽やかでそして大人っぽく見える好印象のソフトモヒカンです。 やりすぎない程度に刈り上げると上品にまとまります。 ドライヤーを使って前髪をあげるようにして乾かす• 全体的に硬めのワックスをつけて完成 ジェルの場合は髪の毛を乾かす前にジェルをつけてから乾かすといいでしょう。 直毛の人にもオススメなベリーショート 直毛の人は髪の毛が立ちやすくツンツンしやすいので、短いベリーショートがよく似合います。 ドライヤーで刈り上げの上の髪の毛が浮かないように乾かす• 固めのワックスで浮くところはつぶすようにしてセットする• 全体的に束感を出したら出来上がり 直毛の人は髪の毛が立ち上がりやすく刈り上げると馴染みにくいので、ドライヤーの時とワックスをつけるときに気をつけて!! 4. 柔らかい印象のベリーショート ベリーショートは刈り上げることが多いので「男らしい」「ワイルド」といったようなイメージがよくありますが、実はこんな感じの柔らかいベリーショートもあるのです。 ポイントは、前髪を下ろすこと、丸みをもたせた髪型にすること、刈り上げないこと、柔らかい髪の毛の色です。 髪の毛の色は仕事的に難しいって人も多いかもしれませんが、前髪を下ろしたり、丸みをもたせた髪型にすることによって柔らかい雰囲気になるのです。 前髪のありなしと前髪の形が重要ポイントですかね〜。 さらっとしあげたいので、セットもナチュラルにします。 前髪は大事なので上がらないように丁寧に髪の毛を乾かす• 柔らかめのワックスを軽めにつけて完成 あまりワックスをつけすぎるとセットされ過ぎている感じが出てしまうので気をつけてくださいね。 ビジネスベリーショート 髪の毛が細かったりしても決まるビジネスベリーショートです。 サイドは刈り上げてすっきりさせ、トップ 髪の毛の上の部分 は髪の毛を散らすようにして遊ばせます。 そうすることによって髪の毛の薄さが気になる人でもカバーできる髪型なので、横はすっきりさせてトップの部分は髪の毛に動きが出るようにカットすればOKです。 髪の毛の細さが気になる人はジェルよりワックスがおすすめです。 髪の毛がふんわりするように乾かす• ワックスをすこしづつつけて髪の毛に動きが出るようにセットする• 完成 ワックスはつけすぎ注意でお願いします。 オンオフ決まるベリーショート オンもオフも決まるかっこいい髪型ですが、スーツの時も私服の時もバッチリ合います。 前髪をあげることによってワイルドさや男らしさを出して、ビシッとした印象に。 前髪をあげる場合は仕上げにスプレーをすると落ちてきにくいので、崩したくない日はスプレーを使うことをお勧めします。 前髪をあげるように乾かす• ハードワックスで前髪を上げてトップの部分に高さが出るようにセットする• 最後にハードスプレーをして完成 7. 優しい印象のベリーショート 短めの前髪ですが、下ろすことによって優しい印象になりますね。 そしてパーマをかけることによって、髪の毛が柔らかく見えます。 もともとくせ毛の人はいいですが、直毛の人は軽くパーマをかけるといいかもしれませんね。 前髪を下ろすように乾かす• 柔らかめのワックスをつけて毛束感を出す• 完成 8. アシンメトリーベリーショート アシンメトリーになっているヘアスタイルです。 前髪の流れがかっこいいですし、刈り上げともよくあっています。 ちょっと個性を出したい人にオススメのヘアスタイルです。 髪の毛を流したい方向に向かって乾かす• 少し水分が残っている感じでOK• ジェルやジェルワックスなどのツヤが出るスタイリング剤を使って完成 30代後半から40代以降のベリーショート 1. 大人向けビジネスベリーショート メガネとよく合うのがベリーショートです。 サイドはスッキリした刈り上げスタイルですが、トップ 上の髪の毛 の長さは残してあるのでおしゃれな印象に。 ソフトモヒカンベースなので、スタイリングもモヒカンのイメージでセットしやすい!• ドライヤーでトップを立ち上げるように乾かす• 固めのワックスを髪の毛全体にもみ込んで完成! 2. 刈り上げすぎないベリーショート 刈り上げすぎないので、どんなシーンでも好印象です。 今まで髪の毛が長かった人がイメチェンするのにもあまり抵抗なくできる髪型だと思います。 あまり力まないナチュラルな感じでおしゃれに見えるのにスーツにも合うのでビジネスシーンにもいいでしょう。 ドライヤーで髪の毛を乾かす• モヒカンベースなので、トップを立ち上げるようにする• 固めのワックスを揉み込んで完成 3. 洗練された大人のベリーショート ヒゲとよく合う洗練された大人のベリーショートです。 ウェーブとヒゲがあることによって、ワイルドさを強調させます。 ラフに髪の毛を乾かす 少し湿ったままでOK• ウェーブが出るようにジェルやジェルワックスを揉み込む• ラフにウェーブを出して完成 4. くせ毛の人のベリーショート くせ毛を生かしたヘアスタルで、短いけど存在感があるスタイルです。 ソフトモヒカンベースなのでトップ 頭の上の毛 に高さが出るようにセットするのと、前髪をこだわって少し下ろした毛をつくると小顔効果、こなれ感がでます。 濡れたままジェルワックスをつける くせ毛の人はすぐに乾いてしまうので• そのままセットしてトップ、前髪を中心に動きが出るようにする• 軽く乾かして完成 5. 男らしさ溢れるベリーショート 横の髪の毛は刈り上げてすっきりさせ、トップ 頭の上の毛 には長さを残して動きがでるようにします。 前髪を下ろしてもワイルドに決まるのは、サイドの刈り上げがポイント。 仕事ができる雰囲気が出ていてかっこいいですね。 前髪を下ろすように乾かす• 固めのワックスを揉み込む• 前髪を横に流すようにして整えて完成 6. きっちりベリーショート きっちりあえてわけることによって「きちんと感」「オシャレ感」「安心感」が出ます。 メガネをかけてもオシャレな雰囲気になると思います。 このくらいきちんとしていれば、一緒に仕事をする人からも安心感が得られます。 でも他のスーツや小物の着こなしによって、髪型がよりオシャレに見えます。 きちんと見えておしゃれなんてとてもいいですよね。 バーっと乾かす• 分けたいところを決めて分ける• ハードワックス、ハードスプレーで固めて完成 7. おしゃれな大人のベリーショート 「いくつになってもおしゃれがしたい」というような人にオススメな外国人風の髪型です。 前髪をしっかりあげて、横の毛は刈り上げ、ヒゲとメガネがよく合いますね〜!! ヒゲが大丈夫な会社の人ならぜひおすすめしたい髪型です。 この髪型のおじさんは間違いなくモテそうな雰囲気だしているはずです 笑• 髪の毛を立たせるために濡れた状態でジェルを使う• 少し乾かす• くしで毛流れを整えて完成 まとめ ベリーショート人気は根強いです! そしてもうずっと安定してビジネスシーンでも印象がいい髪型ナンバーワン。 奇抜な大学生も就活生も、お仕事している社会人も楽しめる髪型ですね。 ただ、短いのでこまめにメンテナンスは必要ですが、すっきりして気持ちがいいので1度短くしたらもう戻せないかも?? ぜひベリーショートが気になっている人はやってみてくださいね。

次の

30歳から始める!メンズベリーショート×パーマ|メンズカットベリーショート

メンズ ベリーショート

ベリーショートはすっきりしていてどんなシーンにもふさわしい髪型ですよね。 そして、どんな年代の人でもチャレンジしやすい髪型なのでそこもオススメのポイントです。 どうしても年齢が上がってくると伸びっぱなしの髪の毛だと清潔感がないように感じられてしまいます。 もちろん人によるとは思いますが、ベリーショートにしていて不潔だと思う人はまずいません。 「ちゃんとしていそう」「マメに美容室に行っている」良い印象を与えられる髪型だと思います。 就活生だって面接前は「いつもよりも短めで就活カットでお願いします!」ってくるのはやっぱり清潔感とかきちんとした身だしなみをアピールしたいからですよね。 だから、ベリーショートはいいことづくめなのです。 この記事を読むと• ベリーショートとはそもそもどんな髪型?• 20代のベリーショートの髪型とセットの仕方• 30代のベリーショートの髪型とセットの仕方• 40代のベリーショートの髪型とセットの仕方 これらがわかるようになります! ぜひ参考にしてみてくださいね。 ベリーショートとはどんな髪型? そもそも「ベリーショート」と聞いてどんな髪型を思い浮かべますか? やっぱり坊主に近いような短い髪型でしょうか。 それともサイドがスッキリ刈り上がっている髪型でしょうか。 どちらもとても短い髪型であればベリーショートで、だいたい前髪も短くカットされています。 前髪の長さが長いとあまりベリーショートに見えないかもしれませんね。 刈り上げるのだけがベリーショートではない! 先ほども説明しましたが、ベリーショートは刈り上げるのだけがベリーショートではありません。 もちろんかなり短めにしますので、バランスをよく見せるためにサイドを刈り上げにしてスッキリさせることが多いのも事実です。 でも刈り上げなくてもベリーショートにできるということを覚えておいてください。 刈り上げないでショートヘアのように全体的に同じくらいの長さでカットしたり、刈り上げまでいかないくらいに長さを残してカットすることもできるので刈り上げに抵抗がある人でも大丈夫です。 刈り上げだといかついワイルド系なイメージになってしまうとか、会社的にあまり良くないという人もいますが、刈り上げなくてもベリーショートにはできるので安心してくださいね。 ベリーショートの髪型23選とセットの仕方 それでは2018年おすすめのベリーショートをご紹介していきたいと思います。 美容師の私がひとつひとつセットの仕方も解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 若い人は色で遊んでもいいですし、年齢が上の人はベリーショートにすると若々しくなるかもしれません。 ぜひ自分の似合うものをみつけてみてください。 10代から20代向けのベリーショート 1. くせ毛風ベリーショート くせ毛の人にもオススメのベリーショートですが、くせ毛の人は髪の毛が短くてもなじむのでセットはしやすいと思います。 くせがない人はくせ毛風にパーマをかけるのもいいでしょう。 もちろん髪の毛の長さが短めなベリーショートだってパーマはかけられますから安心してくださいね。 くせ毛の人は髪の毛が乾きやすい感想毛なので、あまり乾かさずに少ししめっている状態にする• 柔らかめのワックスをつけて揉み込んで完成 スタイリング剤のジェルをつけるときは初めから乾かさずに濡れた状態でOKです! 2. 何回もブリーチしないといけない根気のいるカラーですが、こんなカラーは街で目立つこと間違いなしです。 就活したり、だんだんと大人になると、できる髪型も限られてきますので奇抜なヘアスタイルはできるうちにやっておきましょう。 ベリーショートとよく合うホワイト系カラーでイベントが多い時期などにもぴったりです。 ブリーチ毛は乾きにくいのでしっかりと乾かす• 髪の毛を立ち上げるようにして固めのワックスを揉み込んで完成 直毛の人は髪の毛がちょっと柔らかく落ち着きやすくなるのでいいかもしれません。 ただ、とてもダメージが大きいのと、スタイリング剤をつけないとパサパサに見えたりするので注意が必要です。 スッキリ刈り上げベリーショート これは結構刈り上げてスッキリさせていますので、ワイルドな感じですね。 ベリーショートでかっこよく前髪を上げたスタイルは焼けた肌にもよく合いますね。 刈り上げはやっぱり男らしい印象になるので、女性には好印象だと思います。 ラフに乾かす• 前髪をあげるようにジェルやジェルワックスでしっかりキープ• くしを使って整えたら完成 4. おしゃれなベリーショート 大人のビジネスマンには受けは悪そうですが 笑 若いうちに思い切りしたい髪型をするならこんな髪型はいかが? すごくスッキリして見えるけど、おしゃれで存在感がすごい!遠くからでも目を引くベリーショートです。 頭の形がいいひとだったらさらに強調されて素敵に見えるはずです。 ドライヤーで髪の毛を乾かす前にジェルやジェルワックスをつける• なでつけるようにして髪の毛をとかす くしを使ってもOK• ドライヤーを使って形をつけて完成! 全体的にペッタリとしたシルエットなのであまり髪の毛を立たせようと思わなくていいですよ。 前髪を下ろしたベリーショート 前髪を上げたスタイルが多いベリーショートですが、前髪を下ろすスタイルももちろんありますよ。 どの髪型でもそうですが、前髪を下ろすと若々しい印象になるので、フレッシュな印象にしたい人にオススメです。 また、前髪があると可愛らしい印象になりがちですが、ベリーショートであればとても男らしい印象になるので可愛らしくなりたくない人にもいいでしょう。 ドライヤーで乾かさずにタオルドライをよくする• グリースをもみ込んでトップに束感を出す• 髪の毛を軽く乾かして完成 6. ツンツンベリーショート 直毛を生かしてツンツン立たせた髪の毛が若い10代から20代によく似合うと思います。 そんなに刈り上げすぎないのでナチュラルな印象になって万人ウケする髪型です。 爽やかなので、清潔感あふれる髪型なのでファッションにもこだわると印象が変わりますよ。 髪の毛を乾かす• 固めのワックスで髪の毛を立たせるようにセット• モードなベリーショート ややくせがある柔らかめの髪質の人にオススメのベリーショートです。 柔らかめの髪質は外国人風になるので、直毛の人はくせ毛風のラフなパーマをかけることをおすすめします。 ラフにバーっと乾かす• 中間〜柔らかめのワックスでセットする 柔らかすぎるワックスだと前髪が上がらないので注意• 前髪をラフに上げたら完成 作り込み過ぎない感じがこのヘアスタイルの特徴なので「ラフ」に仕上げてくださいね。 爽やかスポーティーベリーショート スポーツする姿がよく似合いそうな爽やかヘアですね。 部活をしている学生さんや、休みの日にもスポーツをしているアクティブな人におすすめな、よく動けそうなヘアスタイルです。 セットも簡単にできるので、時間がない人にもいいでしょう。 髪の毛を乾かす• 固めのワックスをつける• トップ 髪の毛の上の部分 を高めにセットして完成 固めのワックスじゃないと崩れやすいので、スポーツをする人には固めのワックスがおすすめです。 20代後半から30代のベリーショート 1. ナチュラルベリーショート これはあまり刈り上げないスタイルのベリーショートですね。 すごく自然な感じでどんな人からも好印象なスタイルだと思います。 横の髪の毛も自然と繋がるようにグラデーションでカットされているので横はそんなに刈り上げすぎなくてもすっきりバランスがよく見えます。 スーツでも私服でも似合うヘアスタイルです。 ドライヤーで前髪をあげてトップを立ち上げるようにして乾かす• 固め〜普通くらいのワックスをつけて全体的にもみ込んだら完成! ワックスは髪の毛が柔らかめで、ナチュラルに仕上げたい場合は固めよりも少し柔らかくなっているものを使うといいでしょう。 サイドすっきりソフトモヒカン 爽やかでそして大人っぽく見える好印象のソフトモヒカンです。 やりすぎない程度に刈り上げると上品にまとまります。 ドライヤーを使って前髪をあげるようにして乾かす• 全体的に硬めのワックスをつけて完成 ジェルの場合は髪の毛を乾かす前にジェルをつけてから乾かすといいでしょう。 直毛の人にもオススメなベリーショート 直毛の人は髪の毛が立ちやすくツンツンしやすいので、短いベリーショートがよく似合います。 ドライヤーで刈り上げの上の髪の毛が浮かないように乾かす• 固めのワックスで浮くところはつぶすようにしてセットする• 全体的に束感を出したら出来上がり 直毛の人は髪の毛が立ち上がりやすく刈り上げると馴染みにくいので、ドライヤーの時とワックスをつけるときに気をつけて!! 4. 柔らかい印象のベリーショート ベリーショートは刈り上げることが多いので「男らしい」「ワイルド」といったようなイメージがよくありますが、実はこんな感じの柔らかいベリーショートもあるのです。 ポイントは、前髪を下ろすこと、丸みをもたせた髪型にすること、刈り上げないこと、柔らかい髪の毛の色です。 髪の毛の色は仕事的に難しいって人も多いかもしれませんが、前髪を下ろしたり、丸みをもたせた髪型にすることによって柔らかい雰囲気になるのです。 前髪のありなしと前髪の形が重要ポイントですかね〜。 さらっとしあげたいので、セットもナチュラルにします。 前髪は大事なので上がらないように丁寧に髪の毛を乾かす• 柔らかめのワックスを軽めにつけて完成 あまりワックスをつけすぎるとセットされ過ぎている感じが出てしまうので気をつけてくださいね。 ビジネスベリーショート 髪の毛が細かったりしても決まるビジネスベリーショートです。 サイドは刈り上げてすっきりさせ、トップ 髪の毛の上の部分 は髪の毛を散らすようにして遊ばせます。 そうすることによって髪の毛の薄さが気になる人でもカバーできる髪型なので、横はすっきりさせてトップの部分は髪の毛に動きが出るようにカットすればOKです。 髪の毛の細さが気になる人はジェルよりワックスがおすすめです。 髪の毛がふんわりするように乾かす• ワックスをすこしづつつけて髪の毛に動きが出るようにセットする• 完成 ワックスはつけすぎ注意でお願いします。 オンオフ決まるベリーショート オンもオフも決まるかっこいい髪型ですが、スーツの時も私服の時もバッチリ合います。 前髪をあげることによってワイルドさや男らしさを出して、ビシッとした印象に。 前髪をあげる場合は仕上げにスプレーをすると落ちてきにくいので、崩したくない日はスプレーを使うことをお勧めします。 前髪をあげるように乾かす• ハードワックスで前髪を上げてトップの部分に高さが出るようにセットする• 最後にハードスプレーをして完成 7. 優しい印象のベリーショート 短めの前髪ですが、下ろすことによって優しい印象になりますね。 そしてパーマをかけることによって、髪の毛が柔らかく見えます。 もともとくせ毛の人はいいですが、直毛の人は軽くパーマをかけるといいかもしれませんね。 前髪を下ろすように乾かす• 柔らかめのワックスをつけて毛束感を出す• 完成 8. アシンメトリーベリーショート アシンメトリーになっているヘアスタイルです。 前髪の流れがかっこいいですし、刈り上げともよくあっています。 ちょっと個性を出したい人にオススメのヘアスタイルです。 髪の毛を流したい方向に向かって乾かす• 少し水分が残っている感じでOK• ジェルやジェルワックスなどのツヤが出るスタイリング剤を使って完成 30代後半から40代以降のベリーショート 1. 大人向けビジネスベリーショート メガネとよく合うのがベリーショートです。 サイドはスッキリした刈り上げスタイルですが、トップ 上の髪の毛 の長さは残してあるのでおしゃれな印象に。 ソフトモヒカンベースなので、スタイリングもモヒカンのイメージでセットしやすい!• ドライヤーでトップを立ち上げるように乾かす• 固めのワックスを髪の毛全体にもみ込んで完成! 2. 刈り上げすぎないベリーショート 刈り上げすぎないので、どんなシーンでも好印象です。 今まで髪の毛が長かった人がイメチェンするのにもあまり抵抗なくできる髪型だと思います。 あまり力まないナチュラルな感じでおしゃれに見えるのにスーツにも合うのでビジネスシーンにもいいでしょう。 ドライヤーで髪の毛を乾かす• モヒカンベースなので、トップを立ち上げるようにする• 固めのワックスを揉み込んで完成 3. 洗練された大人のベリーショート ヒゲとよく合う洗練された大人のベリーショートです。 ウェーブとヒゲがあることによって、ワイルドさを強調させます。 ラフに髪の毛を乾かす 少し湿ったままでOK• ウェーブが出るようにジェルやジェルワックスを揉み込む• ラフにウェーブを出して完成 4. くせ毛の人のベリーショート くせ毛を生かしたヘアスタルで、短いけど存在感があるスタイルです。 ソフトモヒカンベースなのでトップ 頭の上の毛 に高さが出るようにセットするのと、前髪をこだわって少し下ろした毛をつくると小顔効果、こなれ感がでます。 濡れたままジェルワックスをつける くせ毛の人はすぐに乾いてしまうので• そのままセットしてトップ、前髪を中心に動きが出るようにする• 軽く乾かして完成 5. 男らしさ溢れるベリーショート 横の髪の毛は刈り上げてすっきりさせ、トップ 頭の上の毛 には長さを残して動きがでるようにします。 前髪を下ろしてもワイルドに決まるのは、サイドの刈り上げがポイント。 仕事ができる雰囲気が出ていてかっこいいですね。 前髪を下ろすように乾かす• 固めのワックスを揉み込む• 前髪を横に流すようにして整えて完成 6. きっちりベリーショート きっちりあえてわけることによって「きちんと感」「オシャレ感」「安心感」が出ます。 メガネをかけてもオシャレな雰囲気になると思います。 このくらいきちんとしていれば、一緒に仕事をする人からも安心感が得られます。 でも他のスーツや小物の着こなしによって、髪型がよりオシャレに見えます。 きちんと見えておしゃれなんてとてもいいですよね。 バーっと乾かす• 分けたいところを決めて分ける• ハードワックス、ハードスプレーで固めて完成 7. おしゃれな大人のベリーショート 「いくつになってもおしゃれがしたい」というような人にオススメな外国人風の髪型です。 前髪をしっかりあげて、横の毛は刈り上げ、ヒゲとメガネがよく合いますね〜!! ヒゲが大丈夫な会社の人ならぜひおすすめしたい髪型です。 この髪型のおじさんは間違いなくモテそうな雰囲気だしているはずです 笑• 髪の毛を立たせるために濡れた状態でジェルを使う• 少し乾かす• くしで毛流れを整えて完成 まとめ ベリーショート人気は根強いです! そしてもうずっと安定してビジネスシーンでも印象がいい髪型ナンバーワン。 奇抜な大学生も就活生も、お仕事している社会人も楽しめる髪型ですね。 ただ、短いのでこまめにメンテナンスは必要ですが、すっきりして気持ちがいいので1度短くしたらもう戻せないかも?? ぜひベリーショートが気になっている人はやってみてくださいね。

次の