エクセル 塗りつぶし 印刷 しない。 セルの枠線が印刷されてしまう場合の対処法|Excel (エクセル)

Excel(エクセル)で1部分だけ消して(非表示にして)印刷する3つの方法

エクセル 塗りつぶし 印刷 しない

ワークシート上に入力したデータを見やすく表示するには、セルの塗りつぶし色を設定すると便利だ。 例えば「黄色いセルに数値を入力してください。 結果は赤色のセルに表示されます」と説明しておけば、Excelに不慣れなユーザーでも安心して使えることだろう。 だが、この色つきのワークシートを印刷するときには注意が必要だ。 白黒プリンターで印刷した場合、セルの塗りつぶし色も白黒で印刷されてしまい、かえって区別しにくくなることがある。 また、カラープリンターで印刷しても、その印刷物を白黒のコピー機で複写するとやはり見にくくなってしまう。 印刷時に毎回セルの塗りつぶし色を解除するのも面倒くさい。 こんなときは、印刷のオプションで「白黒印刷」を指定しよう。 「白黒印刷」をオンにするには、「ページレイアウト」タブの「ページ設定」グループ右下にある「ダイアログボックスランチャー」ボタンをクリックして「ページ設定」ダイアログボックスを開く(図1)。 「シート」タブをクリックして「白黒印刷」チェックボックスをオンにすると、セルの塗りつぶし色や文字の色などがすべて白黒に置き換えられて印刷される(図2)。 ただし、セルの書式設定は白黒印刷でも有効なので、目立たせたいセルは「太字」や「斜体」に設定しておくといいだろう。 図1 「ページ設定」ダイアログボックスを開く「ダイアログボックスランチャー」ボタン 図2 ワークシートを白黒で印刷するオプション。 シート単位に設定することができる 図3 「白黒印刷」のオプションを設定した後、このような表を印刷しようとすると… 図4 印刷プレビューで確認したところ。 フォントに設定した太字や斜体はそのまま印刷される.

次の

Excelでセルの塗りつぶしの色を印刷しない方法!【手順を解説】

エクセル 塗りつぶし 印刷 しない

カテゴリー• 149• 141• 172• 257• 1,371• 437• 169• 238• 113• 168•

次の

Excel(エクセル)で1部分だけ消して(非表示にして)印刷する3つの方法

エクセル 塗りつぶし 印刷 しない

他人から引き継いだり、 送られてきたエクセルファイルで 使っていない部分のセルがグレーになっていることって ありませんか? 使っている部分だけが白くて グレーの部分はまるで台紙のように 区別されています。 これはどうやってやったのでしょうか? 設定方法 たとえば、下のような表を作成したとします。 1、まずは使う部分を選択します。 A1セルからD9セルを使っているので A1からD9まで範囲指定してください。 (A1にカーソルを置いて、そのあとシフトキーを押しながらD9をクリックすると範囲指定できます。 ) こんな風に選択した範囲の色が変わりますね。 2、ページレイアウトのタブの中の、印刷範囲設定で「設定」します。 3、表示タブの改ページプレビューをクリック。 これで使っていないセルがグレーになりましたね。 もとに戻すには? 逆に、セルを全部白く戻すには、 表示タブ標準モード(二つ隣にあります)をクリックするだけで戻ります。 使う範囲を広げるには? 解除してから設定しなおす方法もありますが、 簡単なのは 単純に広げてしまう方法です。 もちろん、 範囲を小さくするなら逆にドラッグするだけです。 グレーのところは印刷されない! 印刷範囲を設定したので、 当然、グレーのところは印刷されません。 つまり、グレーのところに覚え書きのようなメモなどをインプットしておいても、 印刷されないということです。 いちいち印刷のたびに範囲指定する必要がないので、 決まったフォームの書類には とても便利な機能ですね。

次の