野良猫 捕まえ 方。 野良猫の捕獲方法は?捕獲器や捕獲業者など注意点は?

野良猫を保護して飼う場合~必ずすべきこと3つと注意点6つ~

野良猫 捕まえ 方

この記事の目次• 野良猫を避妊手術。 捕まえ方は懐かせてから!注意する事とは。 野良猫をなつかせたい場合に、まずやってはいけないこと 無理に近づく 尻尾を膨らませ威嚇したり、こちらを警戒して睨んでいる場合、近づかないで距離を置きます 急な動作 野良猫は常に周りを警戒しています。 突然動いたり止まったりすると、危険を感じそこから逃げようとします。 猫の嫌がるニオイをさせる 煙草、香水、柑橘系の匂いは猫の最も嫌がるニオイです。 目を合わせ過ぎない 目をじっと合わせているということは、猫にとって獲物として狙われています。 そのような状態で警戒は解けません。 猫に近づくためにやることを紹介します。 猫の好きな匂いをさせる 猫の好きな匂いは「またたび、キャットニップ」警戒心を解くには最適です。 お土産を用意する いつもお腹がすいている猫にとっては一番です。 ただし狙っていない猫にとられないように、1匹でいる時にあげましょう。 避妊手術をする野良猫を捕獲したい!捕まえ方は警戒心を和らげる事! 捕獲する前に野良猫の警戒心を和らげる 野良猫の警戒心をとるには、餌づけが一番いい方法です。 エサをあげるだけでなく、危険な人間でないと認めてもらいましょう。 お目当ての野良猫は、人間=あなたにどのくらい興味をしめしていますか?すばしっこい猫を、網を投げて捕獲するのはムリなので、手で触れるくらいまで接近しましょう。 野良猫の警戒心を和らげる方法 キャットフードを用意し、決まった時間に少しのエサをあげます。 数日から数週間続けましょう。 おススメの時間帯は夕方。 エサはドライタイプもしくはウェットのタイプにします。 猫はエサのニオイに引き寄せられて出てきます。 ニオイのいいウェットのタイプをお勧めします。 決まった場所、決まった時間にエサを用意すると野良猫も覚えエサが出される前に姿を見せるようになります。 猫が嫌だと感じるもの• 声が大きい人• 整髪料、香水の匂い• ガサガサ音の出る服や物 猫の好み的にも、男性より女性の方が保護に向いています。 避妊手術をする野良猫の捕まえ方!準備する事とは? しばらくは見守ります。 野良猫を捕獲する前に、離れた場所から観察して、病気やケガなどしていないかよく確かめましょう。 猫の為だけでなく、自身の安全のためにも、野良猫の健康上代をチェックした上で、本当に保護が必要かどうか、どのような処置が必要か判断しましょう。 何日も見知らぬ猫が同じ場所を徘徊している時は、注意して見守りましょう。 人懐っこい猫ならその後の作業がとても楽になります。 捕獲器を用意しましょう。 捕獲器はとても安全、シンプルな仕組みの檻で、猫を傷つけないで簡単に捕まえることができます。 檻の中に置いたエサで誘い込んで、猫が奥に入ると扉が閉まるので、安全に閉じ込めることができます。 捕獲器で野良猫を捕まえた後は、そのまま獣医さんの所に持って行きましょう。 野良猫を檻の外に出さないようにしましょう。 野良猫を素手で捕まえようとしたり、袋を被せて捕まえようとしてはいけません。 そんなことをすると、野良猫は怒り興奮して暴れてしまいます。 どのような理由があっても素手で野良猫を捕まえないでください。 猫の不妊去勢手術費用の一部を助成する事業があります。 全国を対象に飼い主のいない猫の不妊去勢手術費の一部を助成 公益財団法人の動物協会では全国を対象に、飼い主のいない猫の不妊去勢手術費用の一部を助成します。 助成額 飼い主のいない猫の不妊去勢手術1件につき助成します。 ただし手術費用が助成金額を下回る場合は支払った金額になります。 申請受付期間 4月から翌3月までになりますが、予算がなくなり次第申請期間内であっても終了します。 術後1ヶ月以内に申請手続きをして下さい。 申請方法 助成を希望される方は、公益財団法人の動物協会ウエブサイト、フェイスブックで実施の有無を確認し、動物病院に予約を入れ、動物病院の指示に従い手術をし、支払いを済ませて下さい。 野良猫を保護したけど・・・どうしたらいいの? 動物病院に連れて行く 野良猫を保護した場合、健康そうに見える猫でも、他の先住犬や先住猫たちとはすぐに接触しないようにしましょう。 感染症の病気を持っている場合と、保護された猫は神経質になっているのでストレスになっています。 野良猫を保護した場合は、動物病院に連れて行き、健康状態や感染症の検査をしましょう。 野良猫なのか飼い猫なのか確認 保護した猫が野良猫なのか、飼い猫なのかきちんと確認する必要があります。 飼い猫の飼い主の中には、室内と外を自由に行きさせている飼い主もいます。 飼い猫でもちょっとしたことで家から出てしまい、家に帰れず迷い猫になってしまい、飼い主さんが探している場合もあります。 猫を保護したら、近くの警察署や保健所に問い合わせてみましょう。 野良猫を保護した場合にかかる費用 野良猫を保護した場合にかかる動物病院の費用は、動物病院や内容によって異なりますが、大体8. 000円~15. 000円くらい費用がかかります。

次の

野良猫は捕獲できる?猫を傷つけない安全な方法6個!

野良猫 捕まえ 方

com 保護した方が良いかも・・・と思う野良猫がいた場合、どうしたらよいのでしょうか? 慌てて捕獲するとトラブルのもとになります。 捕獲する前に一度冷静になり、必要なことや注意すべきことを考えてみましょう。 保護が必要な猫か見極めて その猫は、誰かに飼われている猫だったり、地域で保護されている猫ではありませんか? 一人ぼっちの子猫に見えて、近くに親猫がいませんか? 人に飼われている猫かどうか迷ったら、ご近所に聞いてみたり、迷子猫のポスターがないか確認してみましょう。 交番や動物病院で聞いてみても良いですね。 ボランティアに保護されている地域猫は、去勢や避妊が済んでいる場合、耳にカットが入っています。 もし耳がカットされていたら、保護の必要はありません。 また、親猫がいる子猫を捕獲してしまったら、子猫を親から引き離してしまうことになります。 可哀そうと思っても数日様子を見るようにしましょう。 com 保護したあとの予定は立っていますか? 自分で飼うのか、里親を探すのかによってするべき準備や対応が異なります。 どちらの場合でも、まずは動物病院に連れて行く必要がありますし、検査や治療にかかる費用を払わなくてはいけません。 保護したあとのことを事前に考えて、何が必要かをしっかりと調べておきましょう。 中途半端に手を出さず腹を決める 野良猫の捕獲は、想像以上に大変なものです。 捕獲途中で投げ出してしまったら、野良猫の警戒心がいっそう強くなって、誰の手にも負えなくなってしまうかもしれません。 保護のための労力や資金がないのであれば安易に野良猫を捕獲するべきではありませんし、捕獲したあとでどうすることもできずに保健所に持ち込むのでは、保護とは呼べません。 野良猫を保護すると決めたら、中途半端に手を出すのではなく、先のことを考えて腹を決めましょう。

次の

野良猫を捕獲するにはどうしたらいい?捕まえ方を解説!【保護猫】

野良猫 捕まえ 方

野良猫が好きそうなポイントを探そう! うん。 まぁ、このポイントが分からないから、 このブログに飛んできたんだと思うけど…… 笑 野良猫に出会う為に必要な事は これの見極めです。 まず、野生の猫が生きていける環境を考えてみると ・天敵が少ない場所 ・大きい音のしない場所 ・安心して寝られる場所 ・食べ物(猫餌、鳥、昆虫、カエル等)のある場所 ・飲み水が確保出来る場所 ・メス猫の存在する場所(オスの場合) と、ざっくりこんな所だと思います。 (立地的に大きな道路に面してないのも大事かも?) 庭に餌を置いてる場合は、メス猫が家につく事があって 結果、引き寄せられたオス猫と交尾、以後、出産を繰り返し 気が付けば猫量産施設へとなり替わる場合もあります 笑 流石に他人様の家の庭に勝手に入るのは色々 アウトだけどw 庭から出てきた野良猫を見る事は出来ると思います。 (親猫と離れた子猫を見れる場合もあります。 ) 家と家の間(路地) 猫の性質なのか?外壁の間とかの狭い所にいる事が多くて 大体の野良猫は仮眠してる印象だったけど、 (猫にとっては、狭い場所=安心出来る場所らしい) 目があったら思いっきり警戒されました 笑 石垣の上 これはビックリしたんだけど、 普通に石垣の上で寝てた。 普段、歩いてる時って別に石垣とか見てないだけで、 意外と普段もさり気なく猫と遭遇してるかも。 てか……その狭い所でちゃんと休めてるの? 笑 アパート等の自転車置き場 屋根のある空間は猫にとって雨風を凌げる場所です。 自転車置き場に限らず屋根付きの駐車場とかも狙い目! 日が出てる場合は、近くのコンクリの上で普通に寝てたりするw 冬場は車のボンネットの上で寝てる事もあります。 (てか、寝てる所を起こしてしまった……w ごめんね。 ) 猫の為に餌を置いてある所(公園、民家の玄関等) 猫が集まる公園 = 餌をあげてる人がいる公園 っていう流れがあるみたいで公園で猫を見る事が多いらしい。 それ以外にも猫好きの人が野良猫に餌をあげてる パターンも意外と多くて、その周辺にいる事があります。 高さがあるから、どこか別の場所を伝っていくのかな? 1ヶ月の探索では何気なく見ただけでも 3匹発見しました。 野良猫を捕まえたい(飼いたい)場合 そもそもなんで野良猫を探したいの?って話になるんだけど、 結局、捕まえて飼いたいからかなぁ~って個人的に思ってます。 もし違ったらこれから下の記事は読み飛ばしてください 笑 とりあえず、上記でまとめた猫が好きそうなポイントは、 「ただ単に野良猫が見れるかもよ」っていう場所になるので 捕まえたい(後に家族として迎えたい)っていう場合には もう少し場所を厳選する必要があると思います。 まず、何日もかけて探索を続ける事で特定の猫の住処、 あと、猫同士の関係とかも分かってくるんだけど…… (俺の場合は、1ヶ月間、近所を歩き回って把握しました。 ) その中から捕まえやすそうな立地の場所を探さないとだし その後、少しずつ餌付けをして、ようやく捕獲って流れだから ある程度、根気のいる 時間のかかる作業になると思います。 結果、通いやすくて(家から近くて)、捕まえやすい場所、 捕獲する野良猫は人慣れしているのがベストです。 (もしくは、母猫から離れた子猫も捕まえやすいかも。 ) この条件を満たすとなると、 公園 が一番有力になるかな 笑 人から餌を貰ってその公園に居ついている野良猫なら 人間に対する警戒心も低いはずだしね。 野良猫の捕まえ方 まぁ、野良猫の捕まえ方は色々あると思うけど…… 触ったり抱っこしたりできる状態までいってれば タオルで包んで、そのままバックとかキャリーへ。 これが一番シンプルで簡単だと思います 笑 (大人しい子ならタオルで包まなくても大丈夫かも) もし仮に野良猫を捕まえる事が出来た場合には、 他の人が既に飼っていて逃げ出した猫の可能性もあるので 掲示板等で探索している人がいないかチェックしましょう。 ちなみに、中には首輪をしてる猫もいたりして~ 首輪して外飼い?してるパターンもあるとは思うけど、 迷子の可能性もあるので、張り紙等を見たら連絡しましょう。 (オモチャの猫じゃらしには反応してくれなかったw) 当ブログを管理している 「猫奴隷」こと 「おーが。 」です。 (元野良猫)ピンクの鼻が特徴w 小樽王(こたろう) アメショー。 ナンバーワンの食いしん坊w ルタ王(るたお) ラグドール。 とにかくイタズラ好きw (3匹の詳しい紹介は!) カテゴリー別の記事はこちら!•

次の