ノクターン 嬰 ハ 短調。 ショパン ノクターン遺作20番 嬰ハ短調 Chopin Nocturne cis

夜想曲 (ショパン)

ノクターン 嬰 ハ 短調

の (やそうきょく)全21曲は作者が20歳の時から晩年に至るまでほぼ均等に創作されている。 ほとんどがで、明瞭な中間部を持つものか、のものかに分けられる。 ノクターンの語源はで夜をさすNoxから派生し、修道院などで行われる晩祷のことを示す。 ひいては夜の黙想、瞑想などの意味に転化したものと考えられる。 宗教作品としての晩祷はからまで壮大な作品が存在する。 また貴族の夜会で奏される音楽にノットルノ(Notturno)があり、ルネサンスから古典派にかけてセレナードと同様の機会音楽として存在した。 この個人の瞑想とサロン文化が結びついて、このジャンルが形成されたと思われる。 ピアノ独奏曲としてのノクターンは、出身のに始まる。 ショパンは時代にすでにフィールドの作品に接したものと考えられている。 フィールドのノクターンは、基本的にの伴奏の上に風のメロディが歌われるという単純なもので、唱法をピアノ音楽で表現することに長じ、デビュー当初、向けの音楽を作る必要のあったショパンにとって、打ってつけの楽曲形式であったといえよう。 また18世紀後半から増えたアマチュア演奏家の需要にも応えながら、芸術的な深みを持ち合わせた作品として、現在でも不動の人気をもっている。 ノクターンの作曲は、ショパンの作曲時期全般にわたっているため、作品ごとに作風の変遷を見て取ることもでき、ショパン研究には欠かせないものとなっている。 初期のノクターンは、フィールドの影響が色濃く残されているが、時代が下るに従って作曲技法が深化し、ショパン独特の境地へと発展していく様子がうかがえる。 後世の作曲家に対しても、らに与えた影響は大きい。 ショパンの夜想曲一覧 [ ]• 変ロ短調 op. 9-1• 変ホ長調 op. 9-2 - もっとも有名な曲。 一般に「ショパンのノクターン」といえばこの曲を指すことが多い。 ロ長調 op. 9-3• ヘ長調 op. 15-1• 嬰ヘ長調 op. 15-2• ト短調 op. 15-3• 嬰ハ短調 op. 27-1• 変ニ長調 op. 27-2• ロ長調 op. 32-1• 変イ長調 op. 32-2• ト短調 op. 37-1• ト長調 op. 37-2• ハ短調 op. 48-1• 嬰ヘ短調 op. 48-2• ヘ短調 op. 55-1• 変ホ長調 op. 55-2• ロ長調 op. 62-1• ホ長調 op. 62-2• ホ短調 op. 72-1• 嬰ハ短調() - 映画『』で用いられた。 「Lento con gran espressione」という題でも知られる。 ハ短調(遺作).

次の

ピアノ初心者が独学でショパンのノクターンを弾く方法

ノクターン 嬰 ハ 短調

楽典:短調 短音階に基づく音楽を短調と言います。 英語ではMinor、ドイツ語ではMoll(モル・ただし日本では普通「モール」と読む)と言います。 イ短調• イ音を主音とする短音階に基づく長調をイ長調と言います。 英語ではA Minor、ドイツ語ではa-mollと言います。 ドイツ語では短調のとき、主音の音名を必ず小文字にします(音楽理論以外の場面では例外も見られます)。 「a:」のように小文字の音名にコロンを付けて略記します。 イ短調は、ハ長調と同じ構成音から成る全音階です。 イ短調はハ長調同様、調号がありません。 イ短調は、ハ長調の第6音を主音とする短調です。 イ短調の主音は、ハ長調の主音の短3度下です。 ホ短調• イ短調を、そのままの形で完全5度高く(完全4度低く)すると、主音がホ(E)になります。 これを、ホ短調、E Minor、e-mollと言います。 ホ短調は、ト長調と同じ構成音から成る全音階です。 ホ短調は、ト長調の第6音を主音とする短調です。 ホ短調の主音は、ト長調の主音の短3度下です。 ロ短調• ホ短調を、そのままの形で完全5度高く(完全4度低く)すると、主音がロ(B・H)になります。 これを、ロ短調、B Minor、h-mollと言います。 ロ短調は、ニ長調と同じ構成音から成る全音階です。 ロ短調は、ニ長調の第6音を主音とする短調です。 ロ短調の主音は、ニ長調の主音の短3度下です。 嬰ヘ短調• これを、嬰ヘ短調、F sharp Minor、fis-mollと言います。 嬰ヘ短調は、イ長調と同じ構成音から成る全音階です。 嬰ヘ短調は、イ長調の第6音を主音とする短調です。 嬰ヘ短調の主音は、イ長調の主音の短3度下です。 嬰ハ短調• これを、嬰ハ短調、C sharp Minor、cis-mollと言います。 嬰ハ短調は、ホ長調と同じ構成音から成る全音階です。 嬰ハ短調は、ホ長調の第6音を主音とする短調です。 嬰ハ短調の主音は、ホ長調の主音の短3度下です。 嬰ト短調• これを、嬰ト短調、G sharp Minor、gis-mollと言います。 嬰ト短調は、ロ長調と同じ構成音から成る全音階です。 嬰ト短調は、ロ長調の第6音を主音とする短調です。 嬰ト短調の主音は、ロ長調の主音の短3度下です。 嬰ニ短調• これを、嬰ニ短調、D sharp Minor、dis-mollと言います。 嬰ニ短調は、嬰ヘ長調と同じ構成音から成る全音階です。 嬰ニ短調は、嬰ヘ長調の第6音を主音とする短調です。 嬰ニ短調の主音は、嬰ヘ長調の主音の短3度下です。 嬰イ短調• これを、嬰イ短調、A sharp Minor、ais-mollと言います。 嬰イ短調は、嬰ハ長調と同じ構成音から成る全音階です。 嬰イ短調は、嬰ハ長調の第6音を主音とする短調です。 嬰イ短調の主音は、嬰ハ長調の主音の短3度下です。 嬰種短調• 嬰種短調は、短3度上の主音を持つ長調と同じ調号を持ちます。 嬰種短調の調号を書くには、主音を短3度上げて、その長調の調号を書きます。 調号から嬰種短調の主音を知るには、その調号の長調の主音を短3度下げます。 ニ短調• これまではイ短調を起点に、完全5度高く(完全4度低く)たどってきましたが、今度は逆に完全5度低く(完全4度高く)たどります。 イ短調を、そのままの形で完全5度低く(完全4度高く)すると、主音がニ(D)になります。 これを、ニ短調、D Minor、d-mollと言います。 ニ短調は、ヘ長調と同じ構成音から成る全音階です。 ニ短調は、ヘ長調の第6音を主音とする短調です。 ニ短調の主音は、ヘ長調の主音の短3度下です。 ト短調• ニ短調を、そのままの形で完全5度低く(完全4度高く)すると、主音がト(G)になります。 これを、ト短調、G Minor、g-mollと言います。 ト短調は、変ロ長調と同じ構成音から成る全音階です。 ト短調は、変ロ長調の第6音を主音とする短調です。 ト短調の主音は、変ロ長調の主音の短3度下です。 ハ短調• ト短調を、そのままの形で完全5度低く(完全4度高く)すると、主音がハ(C)になります。 これを、ハ短調、C Minor、c-mollと言います。 ハ短調は、変ホ長調と同じ構成音から成る全音階です。 ハ短調は、変ホ長調の第6音を主音とする短調です。 ハ短調の主音は、変ホ長調の主音の短3度下です。 ヘ短調• ハ短調を、そのままの形で完全5度低く(完全4度高く)すると、主音がヘ(F)になります。 これを、ヘ短調、F Minor、f-mollと言います。 ヘ短調は、変イ長調と同じ構成音から成る全音階です。 ヘ短調は、変イ長調の第6音を主音とする短調です。 ヘ短調の主音は、変イ長調の主音の短3度下です。 変ロ短調• これを、変ロ短調、B flat Minor、b-mollと言います。 変ロ短調は、変ニ長調と同じ構成音から成る全音階です。 変ロ短調は、変ニ長調の第6音を主音とする短調です。 変ロ短調の主音は、変ニ長調の主音の短3度下です。 変ホ短調• これを、変ホ短調、E flat Minor、es-mollと言います。 変ホ短調は、変ト長調と同じ構成音から成る全音階です。 変ホ短調は、変ト長調の第6音を主音とする短調です。 変ホ短調の主音は、変ト長調の主音の短3度下です。 変イ短調• これを、変イ短調、A flat Minor、as-mollと言います。 変イ短調は、変ハ長調と同じ構成音から成る全音階です。 変イ短調は、変ハ長調の第6音を主音とする短調です。 変イ短調の主音は、変ハ長調の主音の短3度下です。 変種短調• 変種短調は、嬰種短調同様、短3度上の主音を持つ長調と同じ調号を持ちます。 変種短調の調号を書くには、主音を短3度上げて、その長調の調号を書きます。 調号から変種短調の主音を知るには、その調号の長調の主音を短3度下げます。

次の

ピアノ初心者が独学でショパンのノクターンを弾く方法

ノクターン 嬰 ハ 短調

ノクターンの弾き方その奏法からエディション(版)の解説 目次• 9 No. 1 2. ノクターン変ホ長調(Op. 9 No. 2 3. ノクターンロ長調 (Op. 9 No3 4. ノクターンヘ長調 (Op15No. 1 5. ノクターン嬰ヘ長調 Op. 15 No. 2 6. ノクターント短調 (Op. 15 No. 3 7. ノクターン嬰ハ短調 Op. 27 No1 8. ノクターン変ニ長調 Op27 No2 9. ノクターンロ長調 Op. 32 No1 10.ノクターン変イ長調 Op. 32 No2 11.ノクターント短調 Op37 No. 1 12.ノクターント長調 Op37 No. 2 13.ノクターンハ短調 Op48 No. 1 14.ノクターン嬰へ短調 Op48 No. 2 15.ノクターンへ短調 Op55 No. 1 16.ノクターン変ホ長調 Op55 No. 2 17.ノクターンロ長調 Op62 No. 1 18.ノクターンホ長調 Op62 No. 2 19.ノクターンホ短調 Op72 No. ショパンにはこ れら2つのタイプのノクターンの中で巧妙な変化にとんだ音楽 を展開しています。 ショパンは自身のレッスンにフィールドのコンチェルトとノクターンを よく使っていたことを考えても、フィールドの「ノクターン 変ロ長調」を しっていたに違いありません。 このフィールドの作品は左手がトリプレット で横に流れるノクターンのよい例です。 この曲とショパンの「ノクターン変ニ長調 Op. No2」を比べてみてください。 そこでも、左手が低い音を強拍にトリプレットの伴奏型が同じ音域を流れ動いています。 またフィールドのノクターンにもデュプレットを使った曲がありますが、その種の 伴奏型にはしっかりとした主張があります。 フィールドとショパンのこの種のノクターンには多くの類似点 が見られます。 左手のパターン、音域、そして第2、第3の声部 がハーモニーとして加わってくる右手の旋律など類似点を 注意して見てください。 価格: ¥ 1,470 通常配送無料 なぜノクターンを勉強するのか ショパンのノクターンはしばしば小形式の単純な曲と思われがちですが 決してそうではありません。 表面的にはどの曲も同じように見えるかも 知れません。 ショパンのノクターンは、一言でいえば叙情的な旋律と 流れるように動く和声的な伴奏がついた曲ですが、どれ1つとして同じ ように書かれたノクターンはありません。 ノクターンは、ショパンのピアノの楽器としての扱い方の 集大成ですから、まじめにピアニストを志す生徒は、全てのノクターンを 勉強しなければなりません。 ショパンんの音楽要素は全て彼のノクターンの中に 異なる音域の展開、独特な和声法、多声部からなる対位法として含まれているのです。 ノクターンが必要とする指の動きや手先の技巧は、バラード、ポロネーズ、ソナタ スケルツォ、エチュードを弾くときほどのものではありません。 ノクターンの難しさはもっと他のデリケートな奏法にあります。 第1に気を配らなければならないのは、耳であり、そして特に足なのです。 価格: ¥ 1,470 通常配送無料 書いて覚えるノクターン 書いて覚えるノクターン 難易度高い曲でも書いてみると案外難しくなかったりします。 書くという事は時間がかかるようですが、実際には書いている間に、目が音符の複雑さに慣れてきて書き終わる頃は弾けたりするものです。 楽譜作成ソフトを使って自分で書いて、書いた楽譜を再生してみましょう。 紹介している下記のソフトは、パソコンでの楽譜制作に挑戦したい 音楽サークルや、音楽教室で使う楽譜を自作したい 手持ちの楽譜を電子化して、パソコンで再生させたい、移調楽器など別の楽器で演奏する場合やピアノ伴奏などの移調譜を手軽に作れます。 書いた楽譜をキレイに印刷して一冊のオリジナル楽譜集として製本もできます。 表紙をキレイに 作り、タイトルをいれて完成させることができます。 音感トレーニング用のオリジナル楽譜を書く事も簡単にできますし、ドラム譜、バンドスコアなども簡単に作れます。 パソコンで楽譜を書くのは初めてという方でも安心です。 ソフトの評判より、ソフトのマニュアルの判りやすさで選べと言われますように、特に初心者の方には 判り易いマニュアルは強い味方となります。 マニュアル付のソフトを紹介します。 本書の解説に従って進み簡単な楽譜をまず書いてみると、楽譜作成の手順が判りその後の進歩も早いと思います。 価格も手頃ですのでお薦めです。 書いた後は、このソフトで、超スローテンポで再生するもできるのです。 / Finale楽譜作成ソフトで書いてそのまま再生しています。

次の