テラリア ニンフ。 【Terraria】テラリア(ほぼ)小規模建築紹介!

【Terraria】完全放置型ニンフトラップ [ニコニコあっぷる]

テラリア ニンフ

[] モンスターのAI• スライム型 …… 一定の間隔でジャンプしつつ移動。 歩いての移動や、足場を下に降りる事が出来ない。 (特殊)ラーバスライム …… やたら活発に動き回る&ジャンプの高度が高い• (特殊)スパイクスライム系 …… 一定距離までプレイヤーに近づくと動かなくなり針を飛ばす• ファイター型 …… 歩行とジャンプを交えつつ接近。 障害物に阻まれると別ルートを探そうとする。 クモ型 …… ファイターの動きに加え、壁のあるところでは壁を這って空中を移動。 飛行型 …… 弧を描きながらプレイヤーを目指し、鳥が羽ばたくように空中を移動。 障害物には阻まれる。 (特殊)メテオヘッド …… 障害物を無視して移動。 (特殊)ハーピー …… 一定間隔で羽弾(小型、迎撃不可、壁に阻まれる)を三発放つ。 (特殊)デーモン系 …… 一定間隔で車輪弾(大型、迎撃不可、壁に阻まれる)を四発放つ。 (特殊)ダンジョンガーディアン …… 障害物を無視、プレイヤーへの最短ルートを高速で動く。 フローティング型 …… 一定間隔を保って牽制するように周囲を旋回飛行しつつ、徐々に接近。 障害物には阻まれる。 (特殊)のろいのドクロ系 …… 障害物を無視して移動。 ワーム型 …… 地中を掘り進む形で障害物を無視しつつ移動。 逆に障害物の無い空間に飛び出すと減速する。 (特殊)ワイバーン …… 空中も自由に動き回ることができる。 サカナ型 …… 水中を泳いでプレイヤーに接近。 水中にいるプレイヤーにしか反応しない。 (特殊)くらげ系 …… ホッピングするような独特の泳ぎ方をする。 植物型 …… 地面に根ざした形で、鎖に繋がれた犬のように一定の範囲内から離れられない。 また、根を張ってるブロックを破壊すると、必ずやられるが、アイテムをドロップしない。 固定型 …… その場から全く動かない。 いわゆる固定砲台タイプのモンスター。 [] ダメージ計算 プレイヤー・モンスター双方のダメージ計算は同じ式で導き出される。 そして小数点以下を切り捨てた値が、最終的なダメージとなる。 要するに引き算なので、攻撃力が低いほど防御力の影響を大きく受け、逆に攻撃力が大きいと防御力が高くても低くても変わらなくなってくる。 例:プレイヤーの防御力が20ならば、攻撃力20の敵からは7~13ダメージ、30の敵からは16~35ダメージ。 そして9以下の敵からは全て1ダメージになる。 10は稀に2ダメージになる 詳細はを参照 [] 地表 主に地上部分、深度計で「深さ:~m 上」と表示される海抜0m以上に広がる環境。 特殊な環境を除き、地表の大部分を占めている基本的な環境。 出現敵はもっとも弱い。 夜間のモンスターは、基本的に他の環境にも重複して出現する。 一部のモンスターは初期スタート地点から一定距離以上離れないと出現しない。 78 2. 地表環境の亜種。 より僅かながら敵が強く、初期スタート地点近辺に生成される。 昼間のはに置換され、夜間のはに置換される。 地表環境の亜種。 より若干敵が強く、初期スタート地点近辺には生成されない。 系は出現せず、全てかに置換される。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 40 15 4 x60 0. 地表環境の亜種。 より敵が強く、初期スタート地点近辺には生成されない。 通常のは出現せず、全てに置換される。 地表環境の亜種。 より敵がかなり強く、初期スタート地点近辺には生成されない。 ノーマルモードでは地下固有のモンスターは出現しない。 森林のモンスターは基本的に出現しない。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 大 46 中 40 小 34 大 25 中 22 小 18 大 9 中 8 小 6 大 x1 x3 中 x90 小 x76 33. Ver. 2より追加されたの亜種でとのどちらか一方がワールドに生成される。 と同様により敵がかなり強く、初期スタート地点近辺には生成されない。 ノーマルモードでは地下固有のモンスターは出現しない。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 60 30 8 x1 x30 33. 地表環境の亜種。 世界の端(MAPの左右両端)に生成される巨大な水溜り。 敵はかなり強い。 水の底にがあることがモンスターのスポーン条件となっている。 海岸にはのモンスターが出現し、海底にすなブロック以外のブロックがある場合は他環境のモンスターも出現する。 地下に水とすなブロックがあるならば、深度が 最下層 であろうと該当する敵が出現する。 通常は地表には生成されていないが、をに植えることで人工的に作り出せる。 出現するモンスターは級の凄まじい強さを持ち、軽い気持ちで序盤に作成すると手に負えなくなるので注意。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 90 24 4 x3 x50 0. 地上約100mより上が該当。 周辺だけに限らず、ワールドの上空全般。 は初期スタート地点付近の上空には出現しない 恐らくと同等の範囲。 十分なだけの足場があれば、それ以外の地表モンスターも低頻度で出現。 [] 地下一層• 背景が灰色に変化する少し手前から、徐々に 地下二層 のモンスターが出現しだす。 それほど広い空洞がないのもあって、敵の出現率はやや抑え気味。 背景が地獄に変化する少し手前から、徐々に 最下層 のモンスターが出現しだす。 個々のモンスターの出現率は高くないが、種類が多いせいで結果的に大空洞などでは高頻度で涌く。 通称「地獄」。 溶岩の海だらけな足場の悪さに加え、敵の強さもゲーム中最強クラスに当たる。 上層から十分な量の水を持って来れば、水中限定の敵も低頻度でスポーンする。 敵の強さ&地形の劣悪さはに次ぎ、と並ぶ。 他の地形と入り混じった比較的外縁の部分では(地下一層)や(地下二層)のモンスター、の敵も出現。 中心部に進む程ほぼ、、しか出なくなる。 敵の強さはより若干下だが、その分スポーンレートが高い。 他環境の敵が重複して出現しない(上書きタイプ)。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 70-120 24-34 6-14 x1 x30 x1-3 98. その地域に本来出現するモンスターを無視し、最優先でスポーンレートが設定される場合が多い。 他環境の敵が重複して出現しない。 スポーンレートが他環境より高め。 他環境の敵が重複して出現しない。 スポーンレートが他環境よりやや高め。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 60 12 4 x1 x1-5 49. 3DS• 3DS• [] (ハードモードになると追加されるモンスター) 個別ページとなります。

次の

【テラリア】おすすめ最強アクセサリーまとめ!アクセサリで困ったときはこれ。

テラリア ニンフ

こんばんは、信号蜂の借猫です。 今日はダンジョンの入り口に来ています。 スケルトロンを討伐してダンジョン攻略を目指します。 そして既に整地を終わらせてあります。 準備として表面を平にし、キャンプファイヤーとハートのランタンで回復力増し増し。 さらにポーションは以下を用意。 自然回復ポーション 鉄壁のポーション 耐久のポーション 魔法力ポーション 焼き魚 装備はとにかく蜂推しです。 蜂装備を纏い、走りながらビーガンを打ち続け、マナがなくなればビーズニーズを打ち、スケルトロンが近づいてくればクトゥルフの盾で逃げるという事を繰り返し なんとか倒せました! トロフィーまで一緒に出るとは・・・ トレジャーバッグの中身は・・・ 骨のグローブとマスクでした。 グローブは新しい武器ですが、うーん、投擲武器のブーメランみたいで正直使い勝手が悪いですね。。。 それではダンジョンへ潜入! 備え付けのものは建築に使えそうなので片っ端からもらっていきましょうね! 最初の通路でメカニックと遭遇! ワイヤーカッターを買っておきましょう。 ワイヤーが手に入るし、何より罠が見えるので安全です。 影の鍵を手に入れました。 個人的には訳はシャドウキーの方が良かった感じはしますw ワイヤー回収してて気づいたんですが、ワイヤーカッターの射程長すぎじゃないですか? どんだけー なんだこれは! 新しい作業台? なんかワクワクしますね! 錬金術のテーブル・・・。 33%の確率で消費しないってことは、同じ素材の数で3倍以上作れるってことですね。 やばい、これリアルに台所に欲しいわ・・・。 ヴァラー。 今使っているアマゾンと比べると攻撃力微増って感じです。 蜂装備が強すぎて影が薄いムラマサさん。 もはやただの素材にしか見えない。 錬金術のテーブルに続き魔術のテーブル。 召喚数を増やせるそうな。 おお~、蜂4匹! ブラッドムーンでNPCが売っているものに変化がないか見ていたら、堕落したタキシードのシャツなんてのが売ってました。 上下セットでどうぞ。 画家にも変化あり。 「凶悪な存在」入手です。 タキシード、ちょっと茶色い? いつぞやのシルクハットとセットでキメてみました。 ダンジョンに戻って探索しているとコバルトの盾が出ました! すぐ戻って黒曜石のドクロと合成して、黒曜石の盾ゲット! 早速リフォージで防御力4を付けます。 長くお世話になりますからね~。 アクセサリ欄の上に黒曜石の盾、下にクトゥルフの盾を装備してみました。 普段は盾が紫で、方向キー二度押しで盾がクトゥルフになります。 効果時間も分かっていいですねこれは。 最後の情報系アイテムの数取器も手に入ったので全部圧縮します。 数取器、生命体分析器、レーダーを合成してR. 3000に。 そして今まで合成してきた以下を合成します。 GPS、魚群探知機、ゴブリンのテクノロジー、R. 3000 これでPDAが完成。 さらにマジックミラーを合成して携帯電話に!!! ・・・なんでですかね? いや、逆に考えると私が持っている携帯電話はホームポイントにワープできるのか・・・!? ということで今回のワールドのダンジョンはこんなマップでした。 ・Dungeon Heist ダンジョンのアンデッド共から鍵を奪い取り、鍵のかかった金の宝箱を開く。

次の

テラリア

テラリア ニンフ

で、どんなんできるん? 回路が使われている建築例を紹介 定期順次発動循環動力装置 エンジンをかっこよくしたやつ。 バリヤーしすてむ 領域内に入るとバリヤーが展開されて、プレイヤーの安全を守ってくれるぞ! ただしレイスは防げないぞ!あとマルチでやると他のプレイヤーは締め出されるぞ! (ついでに言うと水色の回路とかエンジンとかつかってないぞ!) たかぶるテレポーター テレポートするまで待たされる。 実用性はないが雰囲気はあるぞい。 シャーッターッ 20a6年の暮れにカンブリアしたのよ。 以下文字だけ。 おいおい画像を追加して見れるものにしていこう。 パルス! アイディアが滅ばないように、Terrariaメカニズムの基本をふりかえる 基本的にOFF 電気とはちがうのだよ電気とは。 てなわけでテラリアの動力は電気とは違って基本的には流れていないのですね。 スイッチを押した瞬間にピッと一回だけパルス発信。 OFFにしたときにピッと1回。 この感覚が腑に落ちると、回路沼が回路海になったような気になります。 センサーだってOFF あるのかないのか、それすら分からないよ。 例えば人感センサーの場合。 「プレイヤーが範囲に入った瞬間」「居なくなった瞬間」それぞれで1回ずつパルス発信。 範囲内に居る間発信し続けるわけではない。 なので「今居るのか居ないのか」は回路から見ると不明だったりします。 OFFになるけどリセットされない ゲーム終了すると一秒タイマーとかは止まります。 止まるけれどスイッチやランプがOFFに戻るわけではありません。 整地した地面が再び隆起することはなく、建てたNPC監獄が一瞬で消え去ることもない。 それと同じことなのです。 ぼふった! 自分の出力が入力になると、回路からぼふっと煙が出ます。 超短時間になんかいも計算させられた回路ちゃん。 ついには音を上げてあたまからけむりぷしゅーしてるんだぜ。 回路ちゃんかわいい。 そしてこの煙を良エフェクトだから積極的に利用しようとするS。 配線なしの配線として使えちゃう。 もしかしてそうだったらいいなと思ってたら、ホントにそうだった神仕様でした。 なにが良いかって、の出力側を4色にできたりしちゃうよ。 すごいよ。 回路判定の遅延?? このへんになると基本っていうかマニアの領域になってきた感アリ。 分岐した回路を使うときは要注意。 回路を1つ通る、回路を2つ通る…実は2つ通ったほうの出力は少し遅れます。 回路の意味間違ってないはずなのにうまくいかないときは"水色の回路"をいい感じのところに挟むといい感じに回路完成するでしょう。 画面に現れない超短い時間内というか理論計算時間内のお話なので初めてこの現象に遭遇したら混乱すること必至。

次の