石田 ゆり子 自宅。 石田ゆり子、おしゃれインテリア&自宅公開!場所は文京区?【画像あり】

石田ゆり子 新居の自宅画像!間取りやインテリアは?おしゃれイズム放送内容まとめ

石田 ゆり子 自宅

芸能・エンタメ 2020. 03 Tanoseek 【動画】リモート恋ダンスが話題。 ガッキー・星野源に石田ゆり子が「逃げ恥」特別編のエンディングで自宅? で踊る。 大人気ドラマの「逃げ恥」こと「逃げるは恥だが役に立つ」を再編集した「逃げるは恥だが役に立つムズキュン! 特別編」のエンディングが話題になっています。 逃げ恥といえば「恋ダンス」が大きな話題になったのが記憶に新しい所ですが今回の特別編のエンディングの恋ダンスには 、通常verとは違う箇所があり、それは自宅らしき場所でリモートで恋ダンスを踊るキャストの姿がある所。 6月2日の3話目には、新垣結衣さん・星野源さんに加え、石田ゆり子さんも参加し大きな話題になっています。 その話題になっている動画はこちらです。 皆さん目に焼き付けてください。 この調子で4話目、5話目とキャストの参加が増えるのでは?と言う部分でも話題になっています。 ちなみに、オリジナルの逃げ恥の「恋ダンス」に参加していた、キャストは以下の5人。 もりやま みくり … 新垣結衣• 津崎 平匡つざきひらまさ … 星野 源• 土屋 百合つちやゆり … 石田ゆり子• 風見 涼太かざみりょうた … 大谷亮平• ぬまたよりつな … 古田新太 特別編の話数は未定という事ですが、大谷亮平さんと古田新太さんの「リモート恋ダンス」の参戦には期待できそうな予感です!! また、今回の特別編の「リモート恋ダンス」が含まれるエンディング動画は、TBS公式youtubeチャンネルにもアップされるそう。 12日午後11時解禁予定 6月9日は4話目も放送。 目が離せません。

次の

石田ゆり子の自宅や家具が豪華!建築家は誰?インドアで猫好きなのか

石田 ゆり子 自宅

出典:oricon news 石田ゆり子さんは現在 独身で、 ペットの大型犬「雪ちゃん」と猫の「ハニオくん」「タビくん」「はっちとみっつ(通称はちみつ兄弟)」のなんと総勢5匹と暮らしています。 もともとは高級住宅街である港区白金のマンションに住んでいたそうですが、2017年からはこれまた高級住宅街で芸能人や富裕層が多く住む 文京区に一戸建てを構えて暮らしているそう。 なんとこの一戸建て、 地上3階建ての豪邸で広さは40坪以上、土地と建物をあわせて 3億円もするとの噂が…! マンションから一戸建てに引っ越したのはたくさんのペットと暮らすには前のマンションが手狭になったためとのことで、 ペット達にのびのび生活してもらうために広いお家を建てられたそうです。 独身大物女優の金銭力を物語るエピソードですね…! 石田ゆり子の自宅の間取り さん yuriyuri1003 がシェアした投稿 — 2019年 8月月5日午後6時58分PDT こんな広いバルコニーがあるなんて羨ましすぎる! インスタグラムを見て分かる限りでは、3階建てのご自宅には以下のお部屋があることが分かります。 寝室(写真の奥に見えるお部屋ですね)• リビングダイニング• ペット専用の部屋• バルコニー これに後はバストイレといったところでしょうか? 内装は ゆったりした空間にするために天井を高くし、床も無垢材を使うなどこだわり、自然をイメージしたカフェのようなイメージにしたとか。 上はインスタグラムで公開されていた自宅のお写真ですが、1階から2階、2階から3階へと続く 吹き抜けの階段や、広いバルコニーから差し込む光でかなり開放的な空間になっていることが分かりますよね。 床や階段の木の素材と、手すりに使われている黒のスチールの組み合わせもシックで素敵です。 一度でいいからこんなおうちに住んでみたい…! — 2018年 8月月12日午後5時11分PDT バルコニーに干しているラグのお写真もありますが、動画を見ると とにかくお部屋の至るところにラグが敷き詰められている様子。 ワンちゃん猫ちゃんが傷をつけないようにという対策の意味もあるのでしょうが、全部とってもきれいなデザインですよね~。 使い古されたような風合いに仕上がり、独特なヴィンテージ感が出るのが特徴のようです。 デザイン照明 石田ゆり子さんのご自宅にはおしゃれな照明もたくさん。 どれも個性的なデザインながらも空間に上手に馴染んでいます。 こちらは 寝室の照明。 壁にとりついたライトが、伸びたり縮んだりする形状で 「シザーランプ」というそうです。 伸縮部分が木で出来ていて蛇腹仕様なところや、白いジェードとのバランスが美しいですよね。 シェード部分は1枚の特殊プラスティックペーパーをひとつひとつ手で折りあげて作れているらしく、思わず見とれてしまうデザインです…。 どうやら 北欧・デンマーク製の「レクリント 332 ブラケットランプ」という商品のようで、Le Klint(レ・クリント)社のEric Hansen(エリック・ハンセン)という方のデザインだそう。 1952年以降に作られたデザインで、現在も世界中で愛されるベストセラー商品なのだそうですよ。 こちらは石田ゆり子さん宅の リビングに飾られている照明で、 岡山にアトリエを構えるガラス職人、オカベマキコさんという方の作品。 現在は 表参道にある「H. DECO」というお店でのみ手に入るようです。 雑誌「ELLE JAPON」 2018年 11月号にも掲載され、現在は中々手に入りにくくなっているとか。 こちらも リビングにある照明。 妹の石田ひかりさんがご自宅に遊びに来られた時の1枚です。 残念ながらどちらのものかは分かりませんでしたが、存在感があってこれまた素敵ですよね。 日めくりカレンダー アンティークの食器棚 石田ゆり子さんの ご自宅写真で特に反響が大きいのがこのアンティークの食器棚だそう! でも実はこれ、 食器棚ではなくもともとは「シャツケース」として作られたものだそうですよ。 シャツを一枚一枚並べて入れることができるスグレモノで、一枚ずつ平置きしても40枚のシャツが収納できるようです。 別の用途で使ってしまうなんて、さすがインテリア通とも言われる石田さんのセンスが垣間見えます。 1つ1つの棚が引き出せるようになっていて、かなり利便性が高いですよね。 こちらは勝どきにある )という英国アンティークのショップで購入したものだそうです。 ご自宅に来られた方にも同じものが欲しい!と言われることがよくあるそうですが、25年前に購入したものということで、手に入れることは難しいようです。 なんとお値段は ¥780,000…!!.

次の

石田ゆり子の家の場所は白金?家柄や父親の職業は?日本郵船?

石田 ゆり子 自宅

石田ゆり子さんは、現在50歳(2020年6月時点)約20年前である28歳の時に高級住宅街である港区白金のマンションを購入しています。 そしてその港区白金高級マンションを売って、2017年には一戸建ての豪邸を建てて暮らしているそう・・・ その場所がどこか気になりますね。 どうやら東京都文京区であるとの情報! 目撃情報が投稿されています。 東京23区の中で1番治安が良い• 新宿・池袋・東京に30分以内というアクセスのよさ• 都心なのに緑が多い 石田ゆり子さんは現在独身で、ペットの大型犬「雪ちゃん」と猫の「ハニオくん」「タビくん」「はっちとみっつ(通称はちみつ兄弟)」のなんと総勢5匹と暮らしています。 文京区は、治安がいい・ペットの為にお仕事から早く帰れるなど、今の石田ゆり子さんのライフスタイルにピッタリな場所なのでしょう。 デメリットは土地の値段が高い事! 現在は本物のお金持ちしか家を構える事ができないガチな上流階級タウンになっているとの情報もあります。 土地の広さ 130㎡• 3階建ての1戸建て• 土地+建物=3億円以上• 2017年にマンションを売却し引っ越した マンションから一戸建てに引っ越した理由は、たくさんのペットと暮らすには前のマンションが手狭になったため。 ペット達にのびのび生活してもらうために広いお家を建てられたそうです。 石田は20年ほど前に購入したマンションを売却し、 一昨年5月に都内の高級住宅地に地上3階建ての一戸建てを新築していた。 土地の広さは130平方メートル以上、建物も含めて価格は3億円を下らないという。 「石田さんは現在ゴールデンレトリバーの『雪ちゃん』と、4匹の猫と同居中。 前のマンションは大型犬と猫をまとめて飼うには手狭で、もっと広い家に住まわせたいという思いから豪邸に引っ越したそうです」 【石田ゆり子さんと同居しているペットです】• ゴールデンレトリーバーの「雪ちゃん」• 猫でサバトラの「たびちゃん」• 茶トラの「はにおちゃん」• 新しいネコ達2匹「はっちちゃん」と「みっつちゃん」 3億円の豪邸でのびのびと生活できるなんて、なんて幸せなペットなんでしょう! 【画像あり】石田ゆり子の自宅の間取りを調査! — 2018年 1月月6日午前4時32分PST 石田ゆり子さんは豪邸を作るにあたって、友達の板谷由夏に相談していたという情報があります。 お二人が仲良しなのは有名ですよね。 Instagramでも板谷由夏さんが度々登場しています。 親友の板谷由夏さん(42才)に相談していたようですよ。 彼女は子育てを考え、神奈川に住んでいるんですが、広い庭に四季を感じる草木が植えられた素敵なお家。 石田さんは板谷邸を参考に、ディテールを決めていったようです。 床も無垢材などこだわって自然をイメージしたおしゃれなカフェみたいな内装なんだとか。 引っ越しも板谷さんが手伝ったそうですよ」(石田の知人) Instagramで拝見する石田ゆり子さんの自宅は、まるでアートギャラリーのよう。 とても暖かい木のぬくもりと、洗練された内装です。 きっと有名建築家がデザインしたのかな?と思いますが、残念ながら建築家の名前はわかりませんでした。 おそらく親友の板谷由夏さんからアドバイスをもらいながら、じっくり設計していったのでしょう。 石田ゆり子の自宅の間取りを調査!リビング 和室も1部屋あるようですね。 全体写真は探せませんでした。 石田ゆり子さん自身で障子の張替えまでやってしまいます。 器用な人ですね。 大切にしているペットたちの為に設計された自宅には、随所に石田ゆり子さんのお気に入りの絵画やオブジェが並び、さながら美術館やギャラリーのようなインテリア。 その自宅の価格は3億円を下らない!という高級住宅。 そして石田ゆり子さんは、インテリアだけでなく不動産の勉強もされているという情報もあります。 おっとりしっとりした印象ですが、とてもしなやかで賢い女性なのですね。 とても引き出しの多い女性です。 石田ゆり子最強!!.

次の