イベント 中止 お詫び。 イベント中止のお詫びとサプライズ発表

新型肺炎・コロナウイルスによるイベント・セミナー開催中止をお知らせするメール例文とテンプレート

イベント 中止 お詫び

イベントやセミナーを中止する際の注意点 ネットショップ・ECサイトを運営していると、見本市や展示会に商品を出品するという方もおられると思います。 また、ECカートを提供しているEC事業者などであれば、有料のセミナーなどを予定していたけれど、新型肺炎、コロナウイルスの流行によってセミナーを取りやめにされる事業者の方もおられると思います。 イベントやセミナーを中止にする際には、まずは参加者の方への連絡を優先する事をおすすめします。 参加者の人数などによっては、全ての参加者一人一人に電話連絡を行うとが難しい場合もありますが、告知できる媒体に関しては全ての場所でイベントやセミナーの中止についての内容を掲載するように心がけましょう。 また、事前にセミナー費用を支払い済みの参加者に対しては、返金方法についても案内するようにしましょう。 最近では、セミナー費用も銀行振り込みよりもクレジットカード決済を利用するケースが増えてきていますが、クレジットカード決済の場合、与信を行った時期によっては、キャンセルができない可能性もあります。 そのような場合には、参加者の方に対して振込先の銀行口座を教えて頂く必要があります。 イベントの中止というのは、開催以上に手間と労力、時間がかかる作業になる事を覚えておいてください。 すでに参加申し込みをいただいております所 急なご案内となりまして大変申し訳ございません。 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 広告運用の難易度上昇の現状において、自社のサービスを潜在顧客に届けたいという企業さんは少なくないと思います。 今回、特にEC支援システムなどを提供されている企業さん向けに新しい試みを用意させていただきました。 この売れるネットショップの教科書へサービスページへ誘導する為の「バナー掲載枠」をご用意いたしました。 この売れるネットショップの教科書は、最高月間PV数10万PVで、現在の平均PV数は月間6~7万PVで推移しています。 具体的なアクセスユーザーの傾向としては以下のような傾向がアナリティクスから判明しています。 人気エントリーTOP20• - 228,076 views• - 159,570 views• - 80,316 views• - 75,992 views• - 67,163 views• - 64,469 views• - 64,235 views• - 63,643 views• - 58,736 views• - 58,652 views• - 58,552 views• - 58,426 views• - 58,250 views• - 58,171 views• - 58,044 views• - 57,906 views• - 57,904 views• - 57,679 views• - 57,578 views• - 57,440 views.

次の

新型コロナウイルスに伴うイベント等の延期・中止・自粛についての文例|挨拶状ドットコム

イベント 中止 お詫び

新型コロナウィルス(新型肝炎) 連日、マスコミ報道が目に飛び込んでこない事がない状況ですね。 この状況…空気感 なかなか厳しく サポート先や クランアントさん 特に 接客業や 飲食店さん 一部を除き かなり影響を受けております。 予約のキャンセルやら 外出控え など 街を歩いていても 人が本当に少ないですね… そんな街の状況を見ながら 今いろいろと 出来ること仕込んでおります。 お役に立てているなら嬉しく想います。 こんにちは クチコミ・リピート集客の専門家 です。 「リピート・クチコミが増える…」と言っている自分が、 リピート・クチコミが少ないと…ウソになっちゃいますからね。 周囲の知人や クライアントさんからも イベント・セミナーの開催についてのご相談 増えております。 イベントを開催することで 世間の批判につながるなどのリスクや 様々なことを想定しながらの選択 この時期 無理してイベント開催することなく 最善を考え保険・保障などを活用しつつ、 次につなげる一手…二手を積んでおくなどの仕込み 中には 「今が旬」 「今のタイミングを逃しては…」的な催事には 最低限のリスクで イベント開催・催事の向こう側にも「楽しみ」が届くよう、 思考を巡らせ最大トルク回転数 10800(rpm)状況です。 ただ ギリギリでまわしている宿泊関連業は キツイでしょうね… スタッフさんの給与をはじめ 固定費は変わらず必要ですので この状況が長引くと… 悲しい結果にならないとも限りません。 ご参考になれば幸いです。 さて本題。 新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、 「イベント名(開催セミナー名など)」においては消毒液設置等の感染予防策を実施いたします。 ご来場の皆様におかれましても感染予防へのご協力をお願いいたします。 なお、今後の状況によりましては、 「イベント名(開催セミナー名など)」開催を中止・延期させていただくこともございます。 その際は、参加お申込みいただいた方へ順次メール・電話などでお知らせするとともに、 弊社ホームページにてご案内いたします。 新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、ご参加・関係の方々の健康・安全面を考慮し、 下記の「イベント名(開催セミナー名など)」を中止することと致しました。 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。 現在発生している新型コロナウイルス感染症の影響から、 お客様をはじめとした関係各位の健康と安全を第一に検討した結果、 弊社主催のイベント「_______」を中止しますことをご案内申し上げます。 お客様ならびに関係の皆様には多大なるご迷惑をおかけいたしますが、 ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。 中止となるイベントおよびお問い合わせ先は以下の通りとなります。 (打合せや会議に参加している場合は不在) お気軽に遊びにきてください。 jfc. pref. osaka. html.

次の

緊急事態宣言発令によるイベント・セミナー開催中止をお知らせするメール例文とテンプレート

イベント 中止 お詫び

緊急事態宣言発令によるイベント・セミナー開催中止をお知らせするメール例文とテンプレート 現在、新型肺炎・コロナウイルスの感染拡大を受けて政府から「緊急事態宣言」が発令されている状況にあります。 これまでは自粛要請にとどまっていた事業者の方も、緊急事態宣言の発令ということの重大さに店舗の営業を取りやめたり、人が集まる大規模イベントを中止するといった状況にあります。 ネットショップを運営している方なら、見本市や展示会などに商品を出品する場合や、EC事業者の方ならセミナー事業を展開されている場合もあると思います。 今回は、緊急事態宣言を受けてイベントやセミナーを中止する際に参加者に対してお知らせするメールの例文をご紹介したいと思います。 すでに参加申し込みをいただいております所 急なご案内となりまして大変申し訳ございません。 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 また、テレワークの対応ができない実店舗での営業をメインにされている事業者の方は、緊急事態宣言の対象の都府県であれば、営業できない状況にある方もおられると思います。 非常に厳しい状況にある事業者の方が本当に多いと思いますが、今はとにかく命を守る事が大事だと思います。 どんな状況下にあっても、できる事をやるしかありません。 実店舗で物販を行われていた方は、この機会にインターネットでの商品を販売するという販路拡大も検討されてみてはいかがでしょうか。 本日の内容が、読者の方の店舗運営のお役立てば幸いです。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の