シャム さん 引退。 シャム学(考察)

【大物youtuber】底辺YouTuberのsyamu_gameがヤバい【シャムさん】

シャム さん 引退

ざっくり知りたい人は、この情報だけでOK! どこからどうやって人気になったか?という経歴などは、次の項目でまとめてるよ! サクッと読めるから気になる人は読んでみてね この上の画像は、どこかで見たことあると思います。 主にTwitterのリプ欄でコラ画像として、 色んな種類のネタで使われていました。 syamu(シャム)の正体 2010年頃:初期 元々は2010年からYouTubeなどで 動画投稿をしていましたが、全然伸びなかった。 2012年頃:プロYouTuberを目指す 2012年頃からは、フリーゲーム のび太のバイオハザードなどの ゲームを投稿して、 プロYouTuberを目指して小中学生のファンを多数獲得。 この頃は、動画の再生回数も10万再生を超えるものもあり、 少しずつ知名度が上がっていく。 2014年頃:オフ会ゼロ事件 この頃にYouTubeでの収益が少しずつ入り、 収益でwiiなどのゲーム機を買ったりしていたが、 マッチングアプリをはじめ、出会えない状況が続く。 そこで、syamuさんは オフ会を開いて、ファンの女性と会えばいいのでは? っとひらめく。 この時の動画が無断転載されるようになる。 また、月影という人物が、 「ホモと学ぶ大物YouTuber」というタイトルで 自称ユーチューバーの出会い厨がいる!!との内容で ニコニコ動画へ動画投稿をはじめて注目を浴び始める。 また、視聴者が 「女子10人ぐらいでオフ会行きます!!」と 書き込み、釣りコメントだとも気付かずにウキウキしはじめる syamu氏。 「最大で100人くると思っとけばいいかな、少なくて10人、 中ぐらいで50人」 とウキウキとした動画コメントを残し、 視聴者もそのsyamu氏の結末がどうなるか楽しみになってくる。 「俺の女性ファンで、んで、俺のなおかつ俺のことが好きな女性ファンは、 待ってるかもしれませんね、画面の向こうで……俺のオフ会」 という様なコメントを残し、 視聴者のドッキリ的な楽しみをさらに膨らませるコメントを 次々と投稿しまくる。 その後、以下の動画を残してオフ会ゼロ人を報告。 無断転載については、怒っていたものの、 「オフ会ゼロ人事件以降、俺も有名になったなぁ」 と暗に認めているようなコメントを残す。 2014年頃:ネットで出会い厨をしてさらされる さらに、面白がった視聴者によって、 ネカマして女になりきり、syamu氏を誘惑して釣ろう! というような形で、複数人のネカマが syamu氏と出会いについての連絡を取り合い、 この時のやり取りがネットでさらされるようになる。 知らない人居たら、すまんけどw ネット版のロンドンハーツ、ブラックメールって企画が リアルで行われていた感じやな 2014年頃:YouTuberのシバターがsyamu氏に目をつける シバターに目をつけられ、 コラボ動画の撮影をもちかけられて、動画撮影する。 また、さらなるネカマがsyamu(シャム)に接近して、 新たなネタを生み出す為に、syamu(シャム)を釣る計画を立てる。 この時期に、本名も特定される。 また、FC2の有料放送をやれと視聴者に言われて、 やった結果、視聴者ゼロというゼロ伝説を作ってしまう。 2014年頃:ネカマの三香に釣られてデートの待ち合わせ 三香に持ってきてと言われたのか、デートの 待ち合わせで生理用ナプキンとコンドームを持参して、 待ちぼうけをくらう。 この時期、待ち合わせ場所で待ちぼうけを くらっている瞬間のsyamu(シャム)氏の 画像などもネットで公開されている。 帰宅してヤケクソ発言をするが、 妙に強がったコメントで平静を装い、 さらに面白がられる。 また、ネカマの三香がネタバレをするが、 「男に脅されて釣りをやってしまった」 という嘘を受けて、再び信じてしまう。 2014年頃:再びネカマの三香に騙されてしまう この時、騙された事に関して 「うぃーす。 ヤバイ、今度こそマジで裏切られた……。 ショックだわ……。 」 というようなコメントを残すも、 すぐに立ち直りシバターと新しい企画を立てたりして 気持ちを立て直す。 YouTube引退 この時の夜に、YouTubeチャンネルを すべて消去して引退を匂わせる。 後に 「家族を守るために引退しました。 家族に迷惑掛けないためです。 」 と投稿。 2015年頃:YouTuber引退後に人気に火がつく 一連の騒動などで大勢の記憶に残り、この頃から、 オフ会ゼロのコラ画像がネタとして 本格的に使われるようになる。 この時期に、YouTuberのシバターが トークイベントにsyamu(シャム)を呼ぶ計画について 話したりして、少しだけ注目を浴びる。 2015年頃:シバターがアポ無しでsyamu(シャム)自宅を訪問 この時に、syamu(シャム)は 「現実で酷い嫌がらせを受けていた」 というタイトルの有料動画を投稿。 後に、本人によりこの時の内容は嘘だと釈明される。 この時期に、コメント欄などに登場。 syamu(シャム)のコラ動画やMAD動画について 実質容認するようなコメントを残す。 2015年頃:自作小説がネット民の投票により1位に 元は作家希望であるsyamu(シャム)氏。 ネットでのこの人気があった為、自身が書いた 小説がネット民からの投票により1位に輝く。 この時に、何者かがツールを使い大量投稿していた 事が発覚し、自身の小説「ゾッ帝」のランキングを 運営が下げることになる。 2015年頃:Twitterなどのアカウントをすべて削除 原因は不明 この時期にsyamu(シャム)として活動している事を 家族に発見されて、PC使用禁止されている 2016年頃にも度々、目撃者などと遭遇して 話題になる事はあったが、それ以降 復活の兆候はみられなかった。 syamu(シャム)さん炎上までの流れ ここからは、上記の内容に続いて 最新情報を載せていきます。 すぐ下の内容は先程の項目の続きです。 syamu(シャム)さんの復活後、 ツイート内容も、 以前とどこか雰囲気が違うし、 投稿内容のクオリティも下がってる。 そして、ちょっとビジネス臭がする。。。 との事で、 フォロワーのみんなに 代理人の存在を 怪しまれていたsyamu(シャム)。 「どうせ裏に代理人が居るんだろ!」 と裏で手引きしている 存在へ批判が殺到。 2019年1月末:syamu(シャム)が一人暮らしをしたいと両親を説得 syamu(シャム)さんが 「1人暮らしをしたい!」と両親を説得。 説得するも、母親と取っ組み合いの 喧嘩勃発。 その際に、代理人も立ち会う。 2019年2月:syamuが炎上の火種、引っ越し動画をアップ syamu(シャム)さんが 代理人名義で名古屋のアパートに引っ越し。 引っ越し動画をアップするが、 特定班による捜査と、 次の項で述べる水間鉄道での 画像がヒントとなり、 住所が特定されてしまう。 視聴者に撮影されたこの画像により、 (実際の画像はモザイクなしです) syamu(シャム)の代理人じゃね? となり捜査がはじまる。 特定班により、 以前ユーチューバーへの 盗撮企画をしたり、 凸をしていた 中日帽子という名前の人物 という事が判明。 中日帽子が名古屋で 活動していた事なども 含め新たなヒントが 次々と出てきて 住所だけでなく、 代理人までも完全に特定される。 2019年2月9日:syamu氏の新居に視聴者が凸。 syamu氏逃亡 視聴者により特定された 名古屋のアパートへ 悪ガキ達が押しかける。 次なる被害を恐れて syamu(シャム)氏は、 新居を出る事になる。 衣服を大量に持ち運びつつ、 ひとまず中日帽子と共に ホテルへ逃げ込む。 代理人の中日帽子がフォロワーさんに 依頼してsyamuを名古屋から 東京へ送迎する様にお願いする。 代理人が契約したアパートと、 スマホなどを持ったまま syamu(シャム)氏姿を消す。 代理人がsyamu(シャム)氏に 連絡しても連絡が途絶える状況に。 という話が混在している状況。 どちらが正しいのかは今のところ 不明です。 ごめんね。 2019年2月10日:syamu氏急にTシャツ販売、裏に新代理人の影 syamu(シャム)氏、 姿を消した後に、 何事も無かったかのように、 Tシャツ販売に乗り出す。 ファンの皆ちゃま、欲しいsyamu グッズはありますかにゃ? syamu(シャム)が金儲けのために、 悪い大人に騙されているとの話になり、 syamu(シャム)が洗脳され、 元々の代理人である中日帽子と 手を切り、syamu(シャム)氏の SNSアカウントを管理していた 中日帽子は代理人の引退を発表。 SNSアカウントは、 新代理人の手に渡ることになる。 その新代理人によって、 Tシャツ販売がそそのかされ、 現在ツイッターを動かしているのは、 新代理人だと噂されている。 Tシャツは無事売れたとの事。 2019年2月11日:syamu新代理人による動画投稿 syamu(シャム)の アカウントを裏で操っている 新代理人の人たちが、 誘拐犯だと特定されそうになり、 新代理人がsyamu(シャム)との 仲の良さをアピールするため、 元代理人と電話している最中の syamu(シャム)を動画撮影し、 syamu(シャム)のアカウントで RTしたりする。 上記動画の会話の流れを カンタンに書いておく。 洗脳されたsyamu(シャム)が 元代理人(中日帽子)が これまでのフォロワーから批判を受けた事 なども考慮して、(これはワイの予想です。 ) syamu(シャム)が 元代理人に怒るところから始まる。 syamu(シャム):「まだ説教は続いてんだよ」 っと多少怒っている。 syamu(シャム)は、元代理人に 「手切れ金(和解金)という事で、 15万円支払う」と自ら提案する。 元代理人はそれを受け入れ、 会話は続く。 元代理人は不動産を解約。 新居に押しかけてきた視聴者「ホモガキ」は 相変わらず新居に来ているらしい。 ここで、 元代理人がsyamu(シャム)へ質問する。 元代理人:「ちなみにsyamuさんって、 今後もずっとホテルに居るつもりですか?」 syamu(シャム):「いや、UUUMに行く」 っとなぜか、youtuberの事務所、 UUUMに行く事を検討しているとの事。 おそらく、新代理人にそそのかされたのだろう。 元代理人は、 オフ会とかやれば、バズるし、 事務所に入らずにsyamu(シャム)さんとして、 普通に活動する方がいいのでは無いか? と提案するが、 syamu(シャム)は、 「UUUMの方がいい」と言って聞かない。 元代理人が、今炎上しててイメージ悪いので UUUMも遠ざけようとしてると思いますと いう内容をコメント。 元代理人が、LINEで新しい代理人につないでください。 と言うと、 すかさずsyamu(シャム)が syamu(シャム):「新しい代理人ちゃうよ、仲間だよ」 と返答。 大まかな動画の内容は以上になっており、 動画はその辺りで途切れている。 2019年2月11日:syamu新代理人視聴者の噂 視聴者によると、 悪い大人に騙され、利用されている。 また、syamu(シャム)氏は 元セクシー女優とそういう 関係になりたいのもあるのかも。 と噂されている。 現状、このような流れだったよ 2019年2月15日:syamuと新代理人が 「UUUM所属内定取り消しについての講義」 というタイトルでふわっち配信 ふわっちという ライブ配信動画サービスにて、 syamuと新代理人が動画配信。 配信中、syamuの横で新代理人だと 思われる人物が同時に別の配信をしていた。 新代理人だと思われる人物は、 「お金くれる相手を優先するから」 「ボコボコにする」 など画面いっぱいに広がる syamu(シャム)氏の後ろで 自身の配信者に向かってコメント。 その後、 syamu(シャム)へ 「syamu、変顔しろよ変顔」 という様なコメントもしていた。 視聴者は、 「騙されてるぞ」 「洗脳されてる」 などコメント。 syamu(シャム)はそれに対して、 「洗脳されないから大丈夫ですよ」 という内容を終始コメントしていた。 どういった関係性かは不明だけども、 新代理人に対して、syamu(シャム)は 悪い気持ちを抱いていない模様。 電波が途切れ途切れになり、 タイトルについての内容や 詳細を話す事なく、 ただ、コメントをいくつか読み上げて 配信は終了。 六本木に居た事と、 会話の内容から、 UUUMの本社(六本木)へ 足を運び、凸したが 門前払いをくらった という感じだと思われる。 途中、 動画配信しているところに 警察が来て、動画配信 強制停止の場面もあった。 2019年3月9日:syamuさん突如、騒動についての謝罪動画アップ syamuさんが突如、今回の騒動について 謝罪動画をアップしました。 内容については、 これまでの経緯を語り、 (この記事の内容とほぼほぼ同じ内容です) やはり新代理人に騙されていた事に 気付き、今回の炎上について、 両親にバレたらしく、 逆にここまで有名だった事に 両親も驚き、 今後は、ゼロからYouTube活動を 両親の支援の元に再スタートする。 ガジェクリとは、 ガジェット通信クリエイターネットワークの略称で、 ゲーム実況動画に特化したプロダクション。 UUUMのようなyoutuberの事務所的な 感じですね。 その3日後、 ネットの人気者ゆゆうた氏と絡むなど、 徐々にその活動を広げています。 2019年8月21日:syamuさん急遽引退!! なななんと!!! この度、syamu(シャム)さんが 急遽引退宣言!! 本日をもちまして引退させていただきます。 今まで応援ありがとうございました。 結構、ガチっぽいです。 ツイッターアカウントも現在削除している模様。 なぜそうなのかは不明ですが、 様々なところからのプレッシャーもあったのでは? との予測がネット上で繰り広げられています。 正直、syamu(シャム)さん自身が ネット上で有名になる事に対して、 自身の口から容認する様なコメントもしていたので、 この結果には意外ですが、 また戻ってきて欲しいなと思います。 原因は、視聴者による嫌がらせやイジメを受けた事が原因だそうです。 本人のツイッターは現在削除されていますが、 一応、スクショを撮っておきました。 ゆゆうたさんにも色々と相談していたそうです。 ゆゆうたさんは以下の様にコメントしています。 syamuさんと連絡取れました。 引退理由はsyamuさんに直接的な嫌がらせが多発し、それがsyamuさん以外の方にも波及してしまったからだそうです。 いくらsyamuさんが過去に色々やらかしたからといって流石にやり過ぎじゃないかなと思いました、こういった嫌がらせがなくなることを心から願います。 — ゆゆうた 鈴木悠太 hukkatunoyuyuta マジで応援していただけに、 ちょっとショックですね。 というか、大分ショックだ。 誰だよ。 syamu(シャム)さんが何したんだよ。 少なくとも見て不快なら見なけりゃいいし、 みんなを楽しませようとsyamu(シャム)さんなりに 一生懸命活動してただけだろ。 何が悪いんだよ。 正直、最近のツイッターでもよく見かける 誰にでも罵詈雑言を向ける人たちみたいな 本当に謎です。 もしsyamu(シャム)さん、これを見てたら しっかりと嫌がらせをした人に対して 訴訟して欲しいです。 やれば数百万もらえます。 そんな葉書を送るとか、マジで ひどすぎる。 有名だからって何をしてもいい訳じゃない。 正直かなりショックでした。 以下からは以前書いた内容になります。 また動きがあれば追加していきます!! syamu(シャム)さんがインスタはじめました 追記です!なんとビックリ、 syamu(シャム)さんが おしゃれキラキラ女子の聖地 インスタグラムへ足を踏み入れました。 いきなり有名人になった人の生活って ちょっと気になりますよね。 今でも充分にオシャレな syamu(シャム)さんですが、 インスタどんな感じなんだろう〜! 気になる人はチェックしてみてね。 syamu(シャム)さんのインスタアカウント ぜひフォローを。 syamu(シャム)速報 追記です! syamu(シャム)さんがまさかの オフ会開催??! オフ会開きたいなーと、考えてます。 — syamu syamudesuyo 再び0人という偉業を成し遂げるのか はたまた、数万人規模で オフ会成功するのか!! どんな人間ドラマが巻き起こるのか! 目が離せませんw syamu(シャム)オリジナルグッズ? 追記です!syamu(シャム)さんが なんとオリジナルグッズを 販売しはじめました。 ファンの皆さま、お待たせしました! ついにsyamu オリジナルグッズを販売させていただきます! 第一弾はオリジナルTシャツを販売させていただきます! よろしくお願いします! — syamu syamudesuyo syamu(シャム)さんには、 代理人が居る?らしく、 代理人が販売をそそのかしたのか? という話が出ていたりしますが、 真相は不明です。 syamu(シャム)さんのお財布が 潤うことは確かだと思うので、 気に入った人は見てみても いいのかなと思います。

次の

【大物youtuber】底辺YouTuberのsyamu_gameがヤバい【シャムさん】

シャム さん 引退

引退疑惑が浮上 8月に入って、視聴者の間でも 「syamuさん これは実質引退なのでは」 「最近syamu見ないなと思ったら しれっと引退してたのか…」 「syamuさん引退ほとんど誰も話題にしてなくて笑う」(Twitter) と、引退したという認識が広まりつつあります。 7%と厳しい評価となっています。 7月に投稿したその他の動画も、「」(再生回数75,000回)は低評価率80. 0%、「」(68,000回)は78. チャンネル登録者数も、復帰直後に28万人を記録して以降、減少傾向にありました。 活動が評価されず、モチベーションが低下してしまったのでしょうか。 レペゼン地球がリンク 7月に、パワハラを題材にした炎上商法が批判を受けている「」(登録者数191万人)。 突然のsyamuに視聴者からは 「概要欄がーどまんのチャンネルかと思って開いたらsyamuでワロタwwwww」 「概要欄のガードマンのチャンネルのURL押したらいっぱい草生えた。 」 とのコメントが寄せられています。 このリンクミスには、何かの意味が込められているのでしょうか。 8月21日追記 syamuがツイッターで引退を発表しました。 (関連記事「」).

次の

シャムゲームズのシャムさんについて。こんにちは、シャムさ...

シャム さん 引退

やがてニコニコ動画などで「ネタ」的に人気が出始め、ネットの寵児に。 2014年に一度「引退」したが、2018年末に突如復活、世間を驚かせた。 その後も、さまざまな騒動で話題を振りまいてきたsyamuさんだが、2019年8月21日午前、突如ツイッターで、 「本日をもちまして引退させていただきます。 今まで応援ありがとうございました」 とつぶやいた。 21日15時過ぎの時点で、YouTubeチャンネルも閲覧不能になり、これまでのツイートもすべて削除されている。 大物YouTuberが、再び姿を消す。 ネットは騒然となり、国内トレンドに「syamuさん」がランクインしたほか、ツイッターでの人気キーワードを集計するYahoo!リアルタイム検索では21日午後、「syamu」が1位に。 キーボードの弾き語りで人気の動画配信者・ゆゆうたさんも21日、syamuさんがかつて動画のBGMとして使っていた楽曲をアレンジして演奏する映像を、ツイッターなどに配信した。 原曲のトロピカルなムードから一転、別れを惜しむような、しんみりした曲調となっている。 丸山氏、糾弾決議の「何百倍ものインパクト」 こうした中、ツイッターで相次いだのが、「syamuさんN国から衆院選出馬とかしたら笑うけどなあ」「つぎはN国から出馬かな」といった声だ。 実はsyamuさんは、N国入りした丸山穂高衆院議員とちょっとした縁が。 大阪府在住だったsyamuさんが、たまたま丸山氏のポスターの傍で写真を撮影したことが、そもそものきっかけだ。 その後、丸山氏もツイッターなどでたびたびsyamu氏にからめたネタをつぶやくようになり、当人同士でダイレクトメッセージ(DM)のやりとりをしたことも。 その丸山氏は21日、ツイッターでsyamuさん引退について連投し、 「syamuさん... 」 「syamuさん引退は今年最大のショックかと。 今年も衆院から糾弾決議貰ったりとか色々あったが正直その何百倍ものインパクト。 神話の天岩戸伝説を思い出しました。 ほんとつらいですね」 と大ショックを受けて見せたかと思うと、 「syamuさんが大物youtuber引退されるなら是非、NHKから国民を守る党から国政選や貝塚市議選なども!今の『敗戦国の末路』的な政治状況や日増しに相対的な遅れを取る経済状況を見るに、今こそsyamuさんのような光が必要かと。 syamuさんと一緒に、NHKをーぶっこわーす!やりたいですね。 元気出てきた」 と、どこまで本気かわからない「勧誘」をしてみせた。 動画配信者とは縁が深いN国 あながち冗談とも言い切れないことに、N国と「動画配信者」とは深い縁がある。 ご存じの通り、立花孝志代表は「国会議員YouTuber」を名乗り、長らく積極的に動画配信を続けてきた。 参院選の政見放送が、YouTubeで300万再生をたたき出し、安倍晋三首相をも上回ったことは大きな話題に。 立花氏以外にも、ニコニコ生放送などで活躍した「横山緑」こと久保田学・立川市議をはじめ、過去にも動画配信出身者を擁立した「実績」がある。 ちなみにsyamuさんのツイッターフォロワー数は、21日時点で約28万人超だ。 立花氏(10万人超)、丸山穂高氏(11万人超)を合わせたよりも多い。

次の