明るい 名曲。 カラオケで確実に盛り上がる30曲

MISIAの人気曲ランキングTOP10!ファンが本当の名曲をご紹介

明るい 名曲

明るい雨• Rain 秦基博 新海誠監督「言の葉の庭」のEDテーマとして使用された、大江千里のカバー。 土砂降りでも楽しく過ごせそうです。 アンブレラ アンダーグラフ 守りたいという思いを、傘になりたいと表現しています。 そのあとで歌われている、止んだ後でも一緒にいたいというのが本当に言いたいことのようにも聴こえます。 RAIN SEKAI NO OWARI 雨と同じくらい、虹という言葉が何度も出て来ます。 雨は大抵の歌詞でネガティブに捉えられがちだと思うのですが、こんな歌なら雨の日も楽しく過ごせそうです。 風の日 ELLEGARDEN 雨の日には濡れるのが当たり前なので、そんなもんさと開き直ってありのままに生きましょう。 歩きながら聞いていると、思わず傘を投げ出して走り出したくなってしまう名曲です。 冷たい雨• みずいろの雨 八神純子 終わった恋を洗い流してしまうのも、肩を抱いてつつんでいてくれるのも降り続く雨だけなんですね…曲を聴いて思い浮かぶのは寒色系の色合いですが、タイトルは「みずいろ」という取り合わせが複雑です。 THUNDERBIRD T. Revolution MVでこれでもかというくらい雨に濡れています。 いっそ思い切り雨に打たれてしまいたいときはこの曲を、風の強い日にはをどうぞ。 東京 桑田 佳祐 東京に降る雨は何であんなに冷たいのでしょうか。 雨に打たれた窓ガラスを通して見える滲んだ街の灯りというのは、外で傘をさしていてはわからない雨の違った見方です。 ジャケットでは傘をさしていますが…• 雨の慕情 八代亜紀 歌詞の内容は決して明るくはないですが、サビを聴いていると潔く雨を受け入れられそうです。 思い出を流したりという比喩に使われることの多い雨ですが、ここでは逆に雨が降れば降るほど、かつての思い出が鮮明に蘇ってくるようです。 切ない雨• 雨にぬれても Burt Bacharach, B. Thomas 雨と言えばこれしかない程の名曲です。 単に前向きな言葉を並べたわけではない歌詞が、曲調と相まって明るくも切ないです。 ENDLESS RAIN X 降り注ぐ雨は、身体を冷たく濡らすだけでなく心の傷を癒す手助けもしてくれるみたいです。 「眠りは麻薬」にはじまる美しい比喩が、歌の世界へ静かにいざなってくれます。 雨 Suchmos 「逢いたい気持ち」がどこまでも広がるさまを、雨と陽射しに例えています。 雨の街路に夜光蟲 米津玄師 雨の降る街の中、歩く二人の歌です。 せっかく約束したのなら、雨に洗い流されたくはないですよね。 タイトルが歌詞の中に出てこない言葉で構成されているのですが、歌への幻想的な導入になっています。 雨上がり• 12月の雨の日 はっぴいえんど 雨に濡れるような陰惨なギターのイントロから、サビで雨が晴れて日が差し込む様が目に浮かびます。 雨のち晴れ Mr. Children うだつの上がらない自分の現状を、今は雨降りだけどと天気に重ねています。 男性会社員におススメ。 なんだか会社でうまくいかないな、という時には女性が聴いても感じるものがあるかも…• 途中でちゃんと雨が上がります。 Ref:rain Aimer TVアニメ「恋は雨上がりのように」のEDテーマ。 MVでの口づけには、思わず雨も上がってしまうくらい驚きました。

次の

聴けば絶対に前向きになれる曲。オススメのポジティブソング

明るい 名曲

MISIAは1978年に長崎にて生まれます。 幼少の頃から音楽が好きだったようで、 教会のゴスペルなどに触れていたようです。 どうりであの歌唱力の高さになる訳ですね。 高校に進学後は黒人のボイストレーナーに師事するなど、更に音楽センスを高めていきます。 先行販売されたアナログ盤はもはや幻とまで言われていますね。 2004年には女性アーティストとして初めて5大ドームツアーを敢行しました。 J-POPの枠にとらわれる事なく、幅広い曲をリリースしてくれていますね! MISIAは本当に凄いアーティストだと思います。 そんなMISIAの人気曲を余す事なくご紹介していきますね!どの曲も間違いない曲ばかりなのでぜひ最後までご覧下さい! スポンサーリンク MISIAの人気曲ランキングTOP10 第10位 幸せをフォーエバー 曲情報• シングルリリース年:2000年(7thシングル)• 収録アルバム:「MARVELOUS」 MISIAの人気曲ランキング第1位は 「Everything」です! MISIAの人気曲ランキング。 やっぱり1位はこの曲でしょう! MISIAだけでなく邦楽界を代表する一曲。 いつまでも語り継がれるであろう曲ですね。 これぞまさに名曲!改めて聴いてみて下さい。 どの曲も名曲だらけですね!やっぱりMISIAは素晴らしい! 日本を代表するシンガーですよ。 コチラの記事もオススメ!.

次の

カラオケで確実に盛り上がる30曲

明るい 名曲

スポンサーリンク 明るい卒業ソング 明るい卒業ソングは、卒業してから新しい生活や新しい環境、更には新しい出逢いなど、 明るい未来を応援してくれるような曲が多いですよね。 定番の曲もあれば人気の曲もあったりと、たくさんあります。 明るい卒業ソングはロックバンドの曲がやはり多いのですが、• ゆずなどのユニット• Little Glee Monsterなどのグループ• 西野カナなどのソロボーカリスト• AKB48などアイドル など曲調も色々あります。 また友人に向けて歌われていたり、大切な人に向けて歌われていたり、これからの人生に向けて歌われていたり・・・ 明るい卒業ソングといっても、色々な世界観があるんですね。 いくつか紹介すると・・・• WANIMAの「シグナル」:ロックバンド• ゆずの「うたエール」:ユニット• Little Glee Monsterの「青春フォトグラフ」:グループ• 西野カナの「Best Friend」:アイドル• AKB48の「10年桜」 など、たくさんあります。 明るい卒業ソングなので前向きな歌、応援してくれるような歌が多いので、明るく盛り上がるような卒業ソングを以下の記事にまとめました。 友人や先生、そして大切な人との別れ、そして慣れ親しんだ学校生活との別れ。 人によっては生まれ育った街や故郷との別れもあるでしょう。 これから別れが訪れる方の心境を表現しているのが、泣ける切ない卒業ソングです。 泣ける卒業ソングもたくさんあり、桜がテーマになった桜ソングと呼ばれる歌は切ない曲が多いですよね。 泣ける卒業ソングの中でも恋人や友人など色々な歌詞の世界があるので、色々な切なさを感じることができるのではないでしょうか。 特に卒業ソングとして不動の人気を誇っているのが、 レミオロメンの「3月9日」。 「3月9日」は卒業ソングのランキングでも1位を何度も獲っていて、リリースから10年以上経っても人気が衰えません。 30年以上も前の曲なので、古く感じるかもしれませんが若い方にとってもどこか共感できたり、懐かしさを覚える曲があると思います。 また30年以上経っても色褪せない、世代を超えて多くの人を感動させる卒業ソングもあります。 例えば中島みゆきの「時代」やイルカの「なごり雪」は多くのアーティストにカバーされていたり、CMに使われたりします。 昭和の歌ですが今でも耳にすることが多いですよね。 そんな昭和の卒業ソングの中で、音楽の教科書に載っていたり、合唱で歌われているような 若い方も聴いたことがあるような有名な曲をまとめました。

次の