パパがも一度恋をした 見逃し。 パパがもう一度恋をした|ドラマ動画(1話-最終回)配信情報!【全話無料版】見逃し向けあらすじ&キャストまとめ!

パパがもう一度恋をした再放送の日程は?地上波以外の視聴方法も!

パパがも一度恋をした 見逃し

そこで、【今スグ】視聴したい方は、という動画配信サービスで視聴することができます。 コトー診療所 アンフェア この他にもFODでは、映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作までの動画見放題以外にも、100誌以上の人気雑誌も読み放題や電子書籍購入で20%ポイントバックされます。 動画共有サイト自体は違法ではありません! しかし、動画共有サイトにアップされている日本のドラマやテレビ番組の動画は、違法にアップロードされたものです。 また、無料で視聴できるというメリットもありますが、下記のデメリットがあります。 ショックをひきずり自分の部屋に引きこもり続けている吾郎を一人娘のトモ(福本莉子)は心配していた。 ンな訳あるか!と認めない吾郎とトモだったが、吾郎の父・タロスケ(麿赤兒)まで「多恵子さんが生き返ったんじゃ!」と騒ぎ出す始末に。 そんな中、多恵子の父・十郎(山田明郷)が吾郎の家にやってくる。 この3年、ろくに働きもせず、家事もトモ任せの吾郎に堪忍袋の緒が切れたのだった。 「あと一週間以内に再就職して見せろ。 さもなければトモはうちで引き取る!」元プロレスラーの十郎。 言ったからには強引にでもトモと吾郎を引き離してしまう!トモまで失うわけにはいかない、と従兄弟のトカレフ(塚本高史)を巻き込んで就職活動を始める吾郎だったが、そんな吾郎をおっさんが付け回していて...... 人は大切なものを失ったとき、どうやって立ち上がるのか。 しかし見た目はおっさんでも仕草や料理の味は、最愛の妻・多恵子そのもの。 だとしたらそんなおっさんを自分は愛せるのか? 悶え悩む吾郎に、破天荒な従兄弟のトカレフ(塚本高史)がとんでもない助言をする。 本当の奥さんかどうか確認したければ、ヤっちゃえばいい、と。 一方、娘のトモ(福本莉子)はおっさんがママだなんて受け入れられるはずもなかった。 さらに一抹の寂しさを感じるトモ。 おっさんが家に来てからというもの、家事などをおっさんが全部やってくれており、それ自体はありがたいものの今まで3年間、家族のために自分がやってきたことを取られたような気持になっていたのだ。 自分なんて、この家に必要ないんじゃないか。 思い悩むトモ。 しかし、そこには越えられぬ大きな壁が! 人は見た目か中身か?奇跡の愛の物語、第二話! 2月15日放送 パパがも一度恋をした 第3話 あらすじ おっさん姿の多恵子、通称おっさん多恵子(塚地武雅)にようやく慣れ始める吾郎(小澤征悦)とトモ(福本莉子)。 そんな中、新たな騒動が巻き起こる。 多恵子(本上まなみ)の父・十郎(山田明郷)が突然、家にやってきたのだ。 謎のおっさんと暮らす吾郎に怒りを爆発させる十郎。 昭和のプロレスラーらしく吾郎をコブラツイストで締め上げるが、そこで吾郎は、おっさんが生き返った多恵子であることを叫んでしまい…… 十郎に拒絶され意気消沈のおっさん多恵子。 そんな様子を見ていた吾郎は、「十郎の家に行く!」と強引におっさん多恵子を連れ出してしまう。 その様子に不安を覚えるトモ(福本莉子)。 一方、破天荒従兄弟・トカレフ(塚本高史)は吾郎の無鉄砲さを面白がって田舎までついてきてしまう。 だが、当然、十郎は吾郎たちを受け入れず…… 娘を失った老親の愛と悔恨、そしてほんのちょっとのあたたかな奇跡を描く、笑って泣ける第三話! 見た後、あなたはきっと家族に電話したくなる! 2月22日放送 パパがも一度恋をした 第4話 あらすじ おっさん多恵子(塚地武雅)を帰ってきた妻・多恵子(本上まなみ)としてすっかり受け入れた吾郎(小澤征悦)は、娘のトモ(福本莉子)と共に夕食を作るその姿にウットリと惚けるが、そのトモが未だにおっさん多恵子のことを「おじさん」と呼んでいることにはモヤモヤが募るばかりだ。 そんなある日、タロスケ(麿赤兒)が浅草で焼鳥屋を営む従兄弟・菊三(大久保鷹)の孫・片瀬りの(粟野咲莉)を連れてきた。 りのの母でシングルマザーのナナ(橋本マナミ)が海外出張の間、りのを山下家で預かることにしたと言うのだ。 「ともおねえちゃんは何でたえこさんをママって呼ばないの?中身はママなんでしょ?」りのの言葉にヒントを得た吾郎は、トモにおっさん多恵子をママと呼ばせるため、おっさん多恵子の見た目を変身させる作戦に出たものの…。 さらに山下家は、りのの突然の悪戯で大騒動に!りのの心にナナとの親子関係が影を射していると知った吾郎は…。 吾郎は母娘を幸せにできるのか?そして、トモとおっさん多恵子の関係の行方は? あなたはお母さんに本当の気持ちを伝えてますか! 親子の絆に胸がキュンとなる第4話! 2月29日放送 パパがも一度恋をした 第5話 あらすじ 「たえ…こ?えぇえええーーー!?」吾郎(小澤征悦)が道ですれ違った女性は多恵子(本上まなみ)に瓜二つ。 そしてなんと、トモ(福本莉子)のクラスの臨時担任・佐々木ミク(本上まなみ)だった! そんな中、ミクが突然山下家を訪問してくる。 おっさん多恵子(塚地武雅)も動揺を隠せない中、吾郎はミクの話を聞くうちに生前の美しかった時の多恵子を想い出し、涙が溢れ出してしまい…… 翌日、吾郎は「多恵子に会いたい」と、トモの学校に来てしまう。 不審者と間違われ取り囲まれた吾郎をミクが助け出す。 そんなミクに多恵子とのなれそめを話す吾郎だったが、次第に興奮してミクと多恵子を混同し…。 ミクのある大胆な行動で二人は急接近!? おっさん多恵子にも不倫疑惑!? 「人は見た目か中身か」。 吾郎は誘惑に打ち勝つことが出来るのか?吾郎の真価が問われる第5話! 3月7日放送 パパがも一度恋をした 第6話 あらすじ 多恵子(本上まなみ)の実家から、タイムカプセルに入っていた中学時代の多恵子の写真と手紙が送られてきた。 吾郎(小澤征悦)は制服姿の多恵子の可愛さに瞬殺される。 その手紙をトモ(福本莉子)が読むと、写真に一緒に写っていた親友のえみこ(紺野まひる)との友情について書かれていた。 えみこを懐かしむおっさん多恵子(塚地武雅)。 もう一度、多恵子にえみこと会わせてあげたい! そう思った吾郎は、えみこは既に離婚しており、実家を出て今は東京で働いているという情報を元にトカレフ(塚本高史)に行方を捜してもらう。 後日、トカレフが開いた合コンに現れたえみこに、吾郎はおっさん多恵子のことを親戚のガンスケと紹介した。 えみことの再会に嬉しさを噛み締めているおっさん多恵子。 吾郎はえみこに、ガンスケが多恵子だとわかるように一計を案じるが…。 多恵子の青春の日々が明らかに!友情も見た目じゃない!親友だからこそわかる本当の気持ち。 深い友情にほっこりする第6話。 3月14日放送 パパがも一度恋をした 第7話 あらすじ 多恵子(本上まなみ)があと8日で天国に帰らなければいけない!? 突然の告白に衝撃を受ける吾郎(小澤征悦)とトモ(福本莉子)。 おっさん多恵子(塚地武雅)は、多恵子の死後、落ち込んでいた吾郎に元気を取り戻してもらうために天国の神様に頼んでここにやってきたという経緯を皆に話す。 多恵子の愛を感じ、余計に別れを受け入れられない吾郎。 そんな中、トカレフ(塚本高史)から好きな娘ができたと協力を求められる二人。 吾郎はそれどころではないと拒否し部屋に引きこもってしまう。 仕方なくおっさん多恵子が付いていくと、トカレフの恋のお相手はおっさん多恵子のパート先の同僚、姫乃樹ティアラ(綾乃彩)だった! トカレフは周囲から促され、意を決して想いを伝えようとするが撃沈! ショックで橋から飛び降りようとしたところを、傷心で家を飛び出した吾郎に助けられる。 トカレフは吾郎に、吾郎と多恵子が憧れの夫婦だったと告白。 おっさん多恵子がこの世にいるうちに、ティアラと、吾郎と多恵子のような最高の二人になりたかったのだと…… トカレフの恋の行方は?そして残された時間を吾郎はどう過ごすべきなのか? 感動の第7話! 3月21日放送 パパがも一度恋をした 最終回 あらすじ おっさん多恵子(塚地武雅)の中にいる多恵子(本上まなみ)が天国に戻るまであとわずか! そんな中、突然、おっさん多恵子が警察に追われることに。 実はおっさん多恵子の外身は詐欺容疑で指名手配中の川上辰夫(塚地武雅・二役)という実在の男だったのだ。 警察を振り切り何とか山下家に戻った吾郎(小澤征悦)とおっさん多恵子。 すると、ふいに辰夫の人格が現れて… ただでさえ時間がない中、問題山積の山下家。 しかし吾郎は急にハローワークに通い始める。 ママとの時間を大切にしてほしいトモ(福本莉子)は吾郎を責めるが、おっさん多恵子は家事をしたりといつもと変わらぬ生活を送る。 二人の意図が分からないトモ。 そんな中、吾郎はやっと見つけた工事現場の交通整理の仕事中に、ヤクザが辰夫の娘のことを話しているのを聞いてしまい…… 警察の目をかいくぐり辰夫の娘・ユカリ(阿部純子)に会いに行く吾郎とおっさん多恵子。 だが、ユカリはやくざ稼業だった父に憎しみに近い感情を抱いていた。 辰夫の中にある娘への愛情に気付いた吾郎は、何とか辰夫を許してやってほしいと奮闘するが聞き入れないユカリ。 「あの人のせいでお母さんもいなくなったし私はいじめにあったの!」 刻一刻と迫る多恵子との別れの時。 辰夫とユカリは仲直りできるのか!? そして多恵子が最後に遺すものとは……純粋すぎるほどの愛は時に奇跡を巻き起こす! 世にも奇妙な究極の純愛物語、ついに完結! ドラマ【パパがも一度恋をした】のキャストは? それでは、『パパがも一度恋をした』の主要キャストを見てみましょう。 小澤征悦・・・ 山下吾郎 役 塚地武雅・・・ おっさん多恵子 役 本上まなみ・・・ 山下多恵子 役 福本莉子・・・ 山下トモ 役 根本りつ子 ・・・持田ともこ 役 山田明郷・・・ 持田十郎 役 塚本高史 ・・・加藤英太(トカレフ) 役 麿赤兒 ・・・山下タロスケ 役 感想.

次の

『パパがも一度恋をした』フル動画【第1話】見逃しドラマ無料視聴しよう【2話3話4話5話6話7話/小澤征悦/塚地武雅/本上まなみ】

パパがも一度恋をした 見逃し

もくじ• そんな吾郎の前に現れた おっさん姿の妻 塚地武雅。 一緒に暮らすことになった2人ですが、徐々に多恵子を受け入れていく吾郎。 ここからは物語の核心がわかる部分から、最終回の結末までをネタバレしていきます。 トモが見た吾郎の本心 ある日、多恵子が買い物帰りに転びそうになったため、太った多恵子を見かねて吾郎は 「ダイエットしたら?」と言います。 しかし、 その本心は多恵子の医療費が払えないから、ダイエットで解決してもらいたいというものでした。 その発言に 「娘のトモ 福本莉子 が受験を控えた状況でそんなことを言わないで」と言う多恵子でしたが、、吾朗はトモに 「アイドルになればいい」とすすめるし、どう見てもちゃんと働いてお金を稼ぐ気はなさそう・・・ 父親のアイドル発言に呆れたトモは、吾郎は普段何をしているのか気になり、後をつけることに。 トモが見たのは近所の家の犬の散歩して、その見返りに150円をもらう吾郎の姿。 吾郎の大人げない行動にさらにあきれるトモ。 でも、貯金して多恵子に何か買ってあげるのであれば、それもアリかなと思っていた矢先、 吾郎はもらったお金でかまぼこを買い、公園の鯉に食べさせていました・・・ トモは自分の父の情けない姿にがっかりします。 翌朝起きてみると、吾朗がまた外出するのに気づいて、トモは再度様子を見に行きます。 吾郎が行ったのは神社でした! 鯉のために買ったと思ったかまぼこの板で絵馬を作って、結びに来ていたのです。 しかもその神社には、吾郎が作った絵馬が数えきれないぐらい結ばれていました。 絵馬に書かれた願い事は、 「多恵子とまた会えますように」 「多恵子と笑顔で暮らせますように」 「おっさんだけど愛せますように」 「トモが多恵子を母と認めて仲良くなれますように」 など、自分と家族の幸せに関することばかり。 吾郎は小遣い稼ぎをしていたのは、そんな願い事を叶えるためだったのです。 欲しかったのはかまぼこではなく、板の方だったとは! そして、希望通り、吾郎は多恵子に誘われて、原宿でデートを楽しみます。 吾郎が 「こんな風に老後もずっと一緒に楽しく過ごそう。 介護の勉強もしているんだ。 」 と言うと、多恵子は涙を流しながら、 「大事な話があります」 と言います。 多恵子の話とは・・・ 吾郎と多恵子は公園のブランコで話を続けます。 多恵子が 「実はお別れしなくてはいけません」 と言うと、吾朗は 「え、俺なんか悪いことしたっけ?」 と返しますが、 「私、天国へ戻ります」 と言う多恵子。 吾郎は 「そんなのヤダー」 と叫び、走って多恵子の元を離れていきます。 それはそうですよね、急にそんなこと言われても・・・ そんな2人の会話をトモはこっそり聞いていました。 トモは母親がいなくなることを悲しみながら、吾郎がまた以前のようにふざぎこんでしまうのではないかと不安になります。 そんなトモに トカレフ 塚本高史 は、泣きながらこう言います。 「多恵子さんだって相当辛くて、お互いが辛いんだから今度はそうならないと思う」 もしそうだとしても納得できないですよね 泣 多恵子は公園から走り去ってしまった吾郎を見つけますが、この残酷な現実に2人は涙が止まらず、大泣きしながら家に帰ります。 トモもそんな両親を見て、悲しさをこらえきれません。 3人で抱き合いながら涙します。 多恵子が帰ってきた理由 多恵子は自分が帰ってきた経緯を話し始めます。 実は多恵子は天国に行った3年前から、毎日ふさぎこんでいる吾郎の様子が心配で仕方なく、ずっと見ていたのです。 3年間もの間、そんな感じでずっと吾郎を見ていた多恵子に、神様が見かねて 「1年間だけ下界に戻っていい」 と許可を出してくれました。 神様と一緒に向かった先にいたのは、 見知らぬおじさん! しかも、自殺する直前の状態! そのおじさんの身体を借りて、多恵子はこの世に帰ってきていたのです。 おじさんの正体が自殺志願者だったとは!! 一年と言う約束なので、多恵子に残された時間は、 この時点であと一週間しかありませんでした。 吾郎は 「多恵子がいなくなるまでにやりたいことリスト」を作ります。 やりたいことの1つは、多恵子が料理をしているところを動画で保存することでした。 しばらくはカメラ越しに多恵子を見ていた吾郎でしたが、途中で動画を取るのをやめます。 「忘れたくたって忘れられないんだから。 」 と、 しっかりと自分の目で見て、脳裏に焼き付けることにしたのです。 これは、なんでもスマホで撮りたがる私たちも見習いたいですね。 このまま最終回結末までネタバレを続けます。 人は見た目じゃなく 中身を愛せるか?がテーマ。 見た目が僕でも愛せるか? …ん?ちょっと待てよ? 僕は外見が0点ってことなのか?! おい!失礼な作品やな! …いいドラマになるよう頑張ります! — ドランクドラゴン塚地武雅 tsukajimuga トカレフの結婚と吾郎の誓い トカレフはティアラとの婚姻届の証人の署名を吾郎に頼みたいと言い、結婚式も吾郎の家でみんなでやらせてほしいと言いだします。 吾郎としては多恵子との残されたわずかな時間を大切にしたいと思っているので、今はやめてほしいと言うのが本心でしたが、 トカレフはそんな吾郎を差し置いて、無理やり吾郎の家で結婚式を始めてしまいます。 吾郎はこの状況では2人を祝福なんてできないから、婚姻届の署名も俺がやらない方がいい、と言います。 しかし、トカレフは、 「俺がティアラさんと結婚できたのは、吾朗と多恵子のおかげなんだから、いつもみたいに宇宙一の夫婦を見せつけて!」 と泣きながら頼みます。 心を打たれた吾郎は二人の結婚を祝う言葉を述べて、多恵子はティアラに 「絶対に長生きしてね」 という言葉のプレゼント。 この一言が素晴らしすぎです! その後、多恵子は 「やっぱり結婚っていいなー」 と余韻に浸っていました。 多恵子のところに来た吾郎は 「俺は多恵子が天国へ行っても生涯を越えて愛することを誓います」 と言って多恵子の手に指輪をはめます。 トカレフの結婚が、多恵子との愛を確認するいいきっかけになりましたね! トモと多恵子の時間 多恵子とトモは2人で買い物に行くことにします。 多恵子は、 「もうそろそろ高校の制服も準備しないとね~」 と高校の制服を試着し、いつもより大人に見えたトモを見て、 「ずっと成長を見てあげれなくてゴメンね」 と言います。 帰宅してからは、多恵子汁の作り方をトモに教えました。 トモは母がいなくなる現実に耐えられなくなって、 「やっぱり天国に戻らないで一緒にいて!」 と多恵子に言いますが、しっかりした性格のトモは 「美人のママとおっさん姿のママ、2回も親子できるなんてね!」 と冗談交じりに言い直したのです。 中学生なのに、このセリフが言えるのはすごすぎです! 一日を一緒に過ごした母と娘は、二人で一緒のふとんで寝ることに。 しかし、 「俺も入れて」と入ってくる吾郎。 結局親子3人水入らずで一緒に寝たのでした。 多恵子がいなくなるときに・・・ 多恵子がこの世にいられるのも、あとわずか。 吾郎は多恵子と共に、多恵子の実家にお別れの挨拶をしに行きます。 多恵子の母は泣きながらも、 「天国で会えるとわかったら全然悲しくなくなったわ」 と明るく振舞います。 実家では、なつかしいものを見つけて遊んだり、悲しいながらも楽しんで過ごします。 普通では考えられない、あいさつ回り・・・辛いです。 その後、スカイツリーに行って、頂上まで登った多恵子と吾郎。 スカイツリーから見た下界の風景を、とても小さく感じた吾郎は 「天国から俺のこと見えないんじゃないか」 と不安になりますが、多恵子は 「大丈夫、私はすぐに吾郎さんを見つけちゃいますよ」 と言います。 吾郎は多恵子のことを呼んだら、流れ星で返事するっていうのはどう?と2人だけの合図を思いつきます。 2人はその合図を神様が許してくれるようにお願いすることに。 素敵なお願い事ですね! 帰ってきた多恵子はトモにお土産を渡します。 お土産はスカイツリーのストラップですが、吾郎とおそろいのものでした。 「お揃いなんて買ってきたら、パパはまた思い出しちゃうよ」 とトモは言いますが、多恵子は 「パパには内緒だけど、神様から言われて、パパの記憶から私を全部消してから天国に帰るから大丈夫なのよ」 と答えます。 そんな・・・まさかの展開・・・ しかし、 振り返ると、多恵子の話が聞こえてしまった吾郎が悲しい顔で立っていました! 公園の時と同じように吾郎は 「嫌だ~」と叫んで、どこかに走っていてしまいます。 それはそうですよね!納得できません! 多恵子の旅立ち ショックでその場を離れてしまった吾郎でしたが、残された時間、少しでも長く一緒に過ごしたいからと、すぐに戻ってきます。 その後、3人は吾郎の提案で、遊園地に行くことになり、家族で楽しい時間を過ごします。 そして、迎えた3時半。 吾郎は家族3人だけになれるから、観覧車に乗りたいと言い、3人で観覧車に乗ることに。 観覧車の中で、吾郎は今までに起きた不思議な出来事を語り、 「もうすぐこの記憶がなくなってしまうなんて信じられなくて名残り惜しい」 と言いますが、 「そんなことを言っちゃ駄目だよね。 さぁ、遠慮しないで行きなさい」 と合図を出します。 多恵子が 「じゃ、そろそろかしらね」 と天国へ帰ろうとすると、吾郎は 「やっぱりちょっと待って」 「最後にこれだけ言わせて」 と、言い、最後に感謝の気持ちを伝えます。 多恵子汁を作ってくれたこと、今までに見せてくれたたくさんの笑顔、好きになってくれたこと、一緒にトモを産めたことなどなど・・・ 伝えきれないほどに感謝し、最後の言葉は 「も一度帰って来てくれてありがとう」 でした。 多恵子は 「愛してます」 と言うと、一瞬だけ本物の多恵子の姿が見えて、その後おっさんの姿に戻ります。 「愛してます」は実は吾郎の記憶を消す言葉。 記憶がなくなった吾郎には、目の前のおじさんが、本当に知らないおっさんにしか見えなくなりました。 多恵子はついに帰ってしまいました。 それにしても記憶を消す言葉が「愛してます」だなんて・・・ ここからは最終回結末のネタバレです。 最終回結末のネタバレ 遊園地のできごとから1年がたち、トモは高校生になっていました。 多恵子がいない元の生活に戻り、 吾郎の頭からは、おっさん姿の多恵子の記憶だけでなく、本当の多恵子の記憶も消えていたのです。 これも吾郎を思ってのことなんでしょうか? トモは 「あんなにお母さんのこと大好きだったのに、本当に忘れちゃったんだ…。 」 と寂しく感じました。 吾郎は以前のように働かないで、小銭だけをもらってそのお金を漫画に使うような自堕落な生活に。 ただ、ある日、街中であのおっさんを見かけます! そう!多恵子が身体を借りていたあのおっさんです! まさかの展開!! 記憶は消えたはずですが、なぜか懐かしい気持ちがした吾郎は、 おっさんに抱きついてしまいます。 そして、おっさんと戯れているうちに、 なんと多恵子がおっさん姿で帰ってきたときの記憶がどんどん戻ってきたのです! 吾郎はおっさんに対して、大事な多恵子を忘れていてごめんなさいと謝りますが、もちろん、おっさんには何を言っているのかわからず、「触るなよ」と嫌がっている様子でした。 しかし、念のためと、おっさんと連絡先を交換する吾郎。 吾郎の記憶が戻るとは・・・ この後どうなるのでしょうか? 帰宅した吾郎は、多恵子の記憶が戻ったせいでまたふさぎ込んでしまいました。 トモは元に戻っちゃった、これではママが帰ってくる前と同じじゃんと思っていましたが、 次の日の朝、なんと吾郎がスーツ姿で起きてきます! 吾郎は、自分のことを思って天国から帰ってきてくれた多恵子のためにも、何とかして立ち直ろうと思ったのです。 トモは、神様に記憶を消されたのに、ママのことを思い出しちゃうパパの姿を見て、すごいなぁと感動しました! 吾郎はついに立ち直ったんですね! それから10年後。 トモは同級生と結婚することになります。 結婚式当日、 「ウェディングドレス姿をママにも見てもらいたかったなぁ」 と思いながら空を見上げると、 おっさん姿の多恵子が天国から見てくれているような気がしました。 しかし、吾郎がいないので、おじいちゃんにどこに行ったのか聞くと 多恵子のお墓参りに行ったとのこと! これまで一度も多恵子のお墓に行けなかった吾郎ですが、今になってようやく、多恵子が天国に行った事実を受け入れられたのでした。 娘が結婚し、妻の死を受け入れることができた、そんな心温まる結末で原作の漫画版「パパがも一度恋をした」の物語は終わります。 最初はとんでもない設定だと思いましたが、ただのコメディではなく、大切な人との愛を教えてくれる優しいヒューマンドラマでしたね! 次にドラマ版「パパがも一度恋をした」の最終回の予想です。 「パパがも一度恋をした」の見逃し配信を無料で見る方法 「パパがも一度恋をした」を見逃してしまったので遅れを取り戻したい、もう一度最初から全話見たいと言う方も多いと思います。 人気ドラマなので、無料でアップロードされている非公式のサイトもあるかもしれませんが、当然ながらそれは違法です。 それらを見ることも違法に当たりますし、ウイルスに感染して個人情報を抜き取られるリスクもあります。 そのため、正式なサービスで安全安心に、しかも無料で楽しむのが一番です! ドラマ好きな私が自信を持っておすすめできるサービスをこちらの記事 で メリットもあわせて紹介しておりますので、ぜひご覧ください。 個人的には小澤征悦さんがコメディをやるイメージがなかったので、ちょっと意外な感じです笑 むしろ吾郎の方が塚地武雅さんのイメージに合っている気がします。 そうなると、おっさん多恵子とダブルで中年オヤジになっちゃうのでダメですかね笑 それでは最後にまとめと「パパがも一度恋をした」関連情報をご覧ください。 人気ドラマなので、無料でアップロードされている非公式のサイトもあるかもしれませんが、当然ながらそれは違法です。 それらを見ることも違法に当たりますし、ウイルスに感染して個人情報を抜き取られるリスクもあります。 そのため、正式なサービスで安全安心に、しかも無料で楽しむのが一番です! ドラマ好きな私が自信を持っておすすめできるサービスをこちらの記事 で メリットもあわせて紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

次の

『パパがも一度恋をした』フル動画【第1話】見逃しドラマ無料視聴しよう【2話3話4話5話6話7話/小澤征悦/塚地武雅/本上まなみ】

パパがも一度恋をした 見逃し

【前回のあらすじ】ママの学生の時に作った、タイムカプセルを学校の先生が届けてくれて、その写真に写っている友達を探して会いに行くことにしました。 知り合いを使って、合コンを開いてもらうことになって、友達も誘うことが出来ました。 合コン中に他の人たちは外に出ていき、パパと友達とがんすけさんで、多恵子さんも話を聞くことにしました。 がんすけさんに多恵子さんが乗り移っていることを話をすると友達はだんだんと信じていきます。 しかし、友達の恋人が来てしまいます。 年下の恋人を持つ友達は、年齢を気にしていましたが、そのことを多恵子さんに話をしてみると、人生何があるかわからないと友達として後押しをしてくれます。 日付は変わってパパたちとWデート中に説得をして公園の真ん中で、プロポーズをされて友達がOKの返事を返してみんなでお祝いをしました… この記事では、ドラマ「 パパがも一度恋をした」を【 第7話】 無料動画視聴できる方法をわかりやすく解説していきます。 動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。 お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。 自己責任でご視聴ください。 おっさん多恵子(塚地武雅)は、多恵子の死後、落ち込んでいた吾郎に元気を取り戻してもらうために天国の神様に頼んでここにやってきたという経緯を皆に話す。 多恵子の愛を感じ、余計に別れを受け入れられない吾郎。 そんな中、トカレフ(塚本高史)から好きな娘ができたと協力を求められる二人。 吾郎はそれどころではないと拒否し部屋に引きこもってしまう。 仕方なくおっさん多恵子が付いていくと、トカレフの恋のお相手はおっさん多恵子のパート先の同僚、姫乃樹ティアラ(綾乃彩)だった! トカレフは周囲から促され、意を決して想いを伝えようとするが撃沈! ショックで橋から飛び降りようとしたところを、傷心で家を飛び出した吾郎に助けられる。 トカレフは吾郎に、吾郎と多恵子が憧れの夫婦だったと告白。 吾郎は残り時間が少なくなってしまい、とても残念に感じており、辛い気持ちでいたのである。 とかちゃんが愛していたティアラにフラれてしまったのである。 とかちゃんは、自殺をしょうとしていたのである。 吾郎が自殺しょうとするとかちゃんを止めたのである。 とかちゃんは、吾郎に女性とお付き合いする姿を見せたかったのである。 最後に多恵子は、吾郎とどこかに出かけたいという気持ちを伝えて出かけることにしたのである。 多恵子は、とかちゃんのことを考えていて、ティアラを誘っていたのである。

次の