ちばぎん ネット バンキング。 インターネットバンキングログイン

インターネットサービス:キャッシュカードで残高照会のご案内│千葉銀行

ちばぎん ネット バンキング

千葉銀行におけるインターネットバンキングについてご紹介していきます。 千葉銀行のインターネットバンキングは「ちばぎんマイアクセス」という名称で、インターネットならではの便利でお得なサービスが多数提供されています。 ちばぎんマイアクセスはインターネットを介したサービス提供となっていますので、パソコンや携帯電話など、インターネットにつなぐことのできる環境にあれば24時間、いつでもどこでも千葉銀行のサービスを受けることができます。 ちばぎんマイアクセスを利用するメリットとしては、次のようなことが挙げられます。 まず、振り込み手数料についてです。 振り込みをする際には振り込みをする相手先や金額によって手数料が定められていますが、ちばぎんマイアクセスを利用してインターネットバンキングやモバイルバンキングで振り込みを行うと、千葉銀行の本支店宛ての振り込みであれば手数料が無料となります。 他行宛ての振り込みであっても、窓口やATMでの振り込みに比べて手数料が優遇されています。 また、インターネットショッピングやインターネットオークションを利用した際の代金の支払いに関しても、ちばぎんマイアクセスを支払い方法として選択することができます。 コンビニエンスストアやその他支払いに指定された場所に赴いて支払いをするのではなく、インターネット上のみのやりとりで支払いを済ませることができますので、時間と労力の節約には大いに役立つことでしょう。 定期預金や積立定期の申し込みや明細の照会を手軽に行うことができるのも大きなメリットのひとつです。 時間と手間を省くことができるだけでなく、自分の資産の管理を思い立った時に手早く済ませることができるため、お金の管理もスムーズに行うことができます。 インターネット上でお金に関するやり取りがなされるため、千葉銀行ではもしっかりと行っているようです。 銀行機能をより便利に利用するためにも、千葉銀行のインターネットバンキングはぜひ利用したいものです。

次の

セキュリティについて|千葉銀行 インターネット支店

ちばぎん ネット バンキング

電子証明書 Q1 電子証明書方式とはなんですか?• 電子証明書方式とは、当行が発行する電子証明書をお客さまのパソコンにインストールしていただくことにより、法人インターネットバンキングでご利用いただくパソコンを特定することができる本人認証方式です。 電子証明書をインストールしたパソコン以外からはログインができない仕組みとすることにより、不正使用の防止が図れます。 Q2 電子証明書方式とログインID方式の違いはなんですか?• 電子証明書方式では電子証明書およびログインパスワードにより、契約者ご本人であることを確認します。 電子証明書をインストールしたパソコンのみご利用いただけます。 ログインID方式ではログインIDおよびログインパスワードにより、契約者ご本人であることを確認します。 ご利用のパソコンを選ばずインターネット環境があれば、どのパソコンからでもご利用いただけます。 Q3 電子証明書を利用するのに利用手数料がかかりますか?• 無料でご利用いただけます。 Q4 電子証明書の有効期限はありますか?• 電子証明書をインストールしてから1年間です。 お客さまには有効期限が切れる1ヵ月前に法人インターネットバンキングのトップページおよび電子メールにて有効期限のご案内をしますので更新のお手続きを行ってください。 有効期限を過ぎてしまった場合には、改めて電子証明書の取得を行ってください。 その際にはログインIDが必要となりますので、ログインIDをお忘れにならないようご注意ください。 (ログインIDをお忘れの場合はをご覧ください。 ) Q5 OSやブラウザの指定はありますか?• をご覧ください。 Q6 パソコンの買い換えまたは、利用するパソコンが変更になる場合、どのような手続きが必要ですか?• パソコンの故障等によりマスターユーザまたは管理者ユーザでログインできない場合は、「法人インターネットバンキング電子証明書失効依頼書」でのお手続きが必要となります。 代表口座のお届出印をお持ちのうえ、お取引店でお手続きください。 当行での失効操作完了後、新たに利用するパソコンで電子証明書の再取得を行ってください。 Q7 電子証明書方式に切替えた場合でも、ログインID方式でログインできますか?• ログインID方式ではログインできなくなります。 Q8 ログインID方式から電子証明書方式に変更したいのですが?• 「法人インターネットバンキング認証方式切替依頼書」をお取引店にご提出ください。 認証方式切替の案内通知後、電子証明書取得の操作を行っていただきます。 切替依頼書はをご覧ください。 Q9 電子証明書の削除はどうすればできますか?• 削除の方法を「不要になった電子証明書の削除方法ページ」に記載しています。 詳しくはをご覧ください。 電子証明書が有効な場合に削除されますとログイン出来なくなりますのでお気をつけください。 Q10 誤って自分の電子証明書をパソコンから削除してしまったのですがどうしたらよいですか?• A10• 電子証明書失効依頼書をお取引支店にご提出後、あらたに電子証明書の取得を行ってください。 取扱方法はをご覧ください。 Q11 複数台のパソコンから利用できますか?• A11• マスターユーザ(管理者)がユーザ(担当者)を追加作成することで、複数台のパソコンからご利用いただけます。 なお、電子証明書は1契約で最大20枚まで発行が可能です。 (マスターユーザ1枚、ユーザ19枚) Q12 ログインIDを変更できますか?• A12• 電子証明書方式の場合は、マスターユーザのIDは変更できません。 ユーザについては、マスターユーザがユーザを削除・登録することで、ログインIDを変更することができます。 Q13 電子証明書の取得後にWindowsのユーザーアカウントやパスワードを変更しても利用できますか?• A13• Windowsのユーザーアカウントやパスワードを変更すると、ログインできなくなります。 電子証明書取得時のユーザーアカウント・パスワードに戻していただくか、新しいユーザーアカウント・パスワードにて再度電子証明書を取得していただく必要がございます。

次の

ネットバンキングとは? やり方・メリットとデメリット [銀行・郵便局] All About

ちばぎん ネット バンキング

現金のお預入れは、当行ATM、セブン銀行ATM、イーネットATM、ローソン銀行ATMのみとなります。 ATMでは残高照会のみのお取り扱いとなります。 自動音声による振込先登録口座へのお振込みのみとなります。 当行ATMのみのお取扱いとなります。 電気(東京電力)、ガス(東京ガス・京葉ガス)、NHK受信料、水道(千葉県水道局)、電話(NTT)となります。 ペイジー口座振替・Web口振の詳細および、ご利用いただける収納企業については、ちばぎんホームページをご覧ください。 特定口座、NISA口座を含みます。 各ファンドの運用レポート、基準価額の情報となります。 インターネットバンキングまたはテレフォンバンキングでお借入・ご返済• 「お借入」「ご返済」の操作は、ちばぎんマイアクセスのご利用口座に登録したご本人口座への振替えとなります。 なお、預金口座へお振替えすることでATMでのキャッシュカードによる現金のお引出しが可能です。 ATMでのお借入・ご返済• ローンカードにより、「お借入」「ご返済」が可能です。 ご希望のお客さまにはローンカードを発行することができます。 詳しくはちばぎんホームページをご覧いただくか、ちばぎんローンダイレクト(0120-71-7860)までお問い合わせください。 お預入れ、またはお引出し時に発行するレシートでご確認いただけます。 テレフォンバンキングでの受付後、必要な書類をお送りいたします。 ローン、投資信託のお取引きがある場合は、郵送でのお手続きとなります。 ちばぎんスーパーカード(JCB)、JCBカードエクステージでのお申込みとなります。

次の