デカ 盛り 回転 寿司。 『デカ盛り回転寿司!』by べいびい : 炎の回転すし 武蔵丸 (むさしまる)

回転寿司の山盛りを超えた爆盛り軍艦! SNS騒然のビジュアルとは

デカ 盛り 回転 寿司

毎日、デカ盛り、大盛り、おかわり自由、食べ放題のお店を紹介します。 自分が頑張らないといけません。 今回は、 海鮮グルメ、東京都内にある 魅力的な寿司・回転寿司・海鮮丼のお店をまとめました。 166• 125• 144• 183• 244• 845• 373• 405• 457• 266• 245• 1,161• 140• 1,766• 277• 452• 57 アーカイブ• 108•

次の

「ひとり寿司サイコー!」デカ盛り海鮮丼にグルメ回転寿司…ソロにオススメの5軒

デカ 盛り 回転 寿司

首都圏を中心に安定した人気を誇る店、北海道や石川など地方から鳴り物入りで進出してきた店、町場の店に匹敵するサービスと味を提供する店など、様々な営業スタイルをもつ店を網羅。 店舗の看板メニューやサイドメニュー、店内・外観の写真を豊富に織り交ぜ、店のこだわりと魅力を余すところなくお伝えしよう。 儲け度外視の超サービス品で、リッチな味わいが楽しめる 「吉丸水産アクアシティお台場店」は、有名寿司チェーン「築地すし好」がプロデュースする店。 築地市場の仲買直営で、板前が毎朝厳選のネタを買い付けている。 かにみそには、かにの身をトッピングした。 どれも味が濃厚なうえにボリューム満点 特にまぐろは、生まぐろを中心に上質なネタを通年提供できる買い付け体制を確立。 また、ネタのデカさ、盛りのよさも特徴的で、例えば「こぼれいくら」は軍艦からこぼれるくらい大量のいくらが盛られる。 天ぷらは揚げたてサクサクだ なお、ボックス席にはiPadを設置。 同端末を使ってスムーズに注文可能だ。 「本まぐろ解体ショー」を定期的に開くなどエンタメ性も高く、ワイワイ楽しめる回転寿司店といえる。

次の

世界が仰天!どんだけ~?衝撃!グルメスペシャル「東京デカ盛り回転寿司店/激安!コスパ最強店、山盛りウニ・マグロ…」

デカ 盛り 回転 寿司

神奈川県で唯一となる「沼津港 横浜みなとみらい店」は、みなとみらい駅直結「みなとみらい東急スクエア」地下1階にある。 地元沼津から直送される新鮮な桜えびや生しらすなど、駿河湾の魚介類を取り扱っており、名物なのが「富士山盛り」だ。 新鮮で高級なうにや生しらすがシャリの上にこぼれ落ちそうなほどのっていて食べごたえがある。 平日限定で「回転寿司食べ放題プラン」も用意されている。 60分以内で一品料理、デザートなども込みで男性3,500円、女性3,000円、子供1,800円(3歳以下無料)だ。 気軽に沼津港の高級寿司を楽しみたい家族におすすめだ。 「沼津すし之助 ららぽーと横浜店」はJR横浜線鴨居駅から徒歩7分の「ららぽーと横浜」3階に店を構える。 毎朝、沼津港で獲れた新鮮な地魚を中心に全国から旬の素材を仕入れている。 シャリは富士山の湧水で炊くなど、細かい部分にもこだわりが強い。 登録商品になっている「こぼれ寿司」は必食だ。 ズワイガニの8段盛りに特製のたれで味つけしたいくら、プリプリな食感の生しらす、とろりと溶けるうにを通常の3倍盛り付けている。 ほかにもごそ、げほう、でんでんといった深海魚をネタにした珍しい寿司もあるので、変わり種が気になる人はぜひ足を運んでみてほしい。 三浦三崎港にあるまぐろ問屋が母体となっているため、鮮度のよい生本まぐろの寿司ネタが豊富だ。 定期的に生本まぐろの解体も開催されており、目の前で捌かれるまぐろの解体ショーはまさにエンターテイメント。 子どももきっと喜ぶだろう。 まぐろだけでなく、高級魚の代名詞のどくろや炙り金目鯛、デザートや逸品メニューも色々とそろう。 休日にみなとみらい観光とセットで、高級回転寿司でランチをしてみてはいかがだろうか。 回転寿司店はJR戸塚駅から歩いて3分、ショッピングモール「トツカーナ」の1階にある。 平塚魚市場から朝に採れた鮮魚各種など、回転寿司とは思えない高級ネタがずらり。 1皿120円、240円、360円という明朗会計なのもよい。 にぎり・軍艦・のり巻きなどメニューも豊富で、240円では中とろやいくら、うにの軍艦巻き、360円では大とろ、天然ぼたんえびなどの高級ネタも登場する。 茶碗蒸しやあさり汁などの椀物や、アイスクリームなどもあり、大人から子どもまで幅広く楽しめる高級回転寿司だ。 公式ホームページにクーポン情報もあるので、確認してから訪れよう。 横浜駅から歩いてすぐ「相鉄ジョイナス」地下2階にあるのが「回転寿司 魚敬 横浜ジョイナス店」だ。 毎朝、三浦金田港から水揚げされた地魚が店舗に到着するまでの時間はわずか3時間。 鮮度抜群の寿司ネタに純国産米と独自の酢を合わせた魚敬オリジナルのシャリが合う。 醤油には高級割烹醤油「本膳」を採用している。 まぐろづくしの5貫盛730円、その日獲れたての4貫セットは450円~。 一番高い一皿550円では、本まぐろ中とろや活あわびなどが並ぶ。 寿司だけでなく月替わりで寿司に合った日本酒も用意しているので、お酒が好きなら注目だろう。 文・武田真那実(旅&グルメライター) 【関連記事】 ・ ・ ・ ・ ・.

次の