ロマサガrs 覚醒 おすすめ。 【ロマンシングサガリユニバース】技・術覚醒とおすすめ覚醒一覧【ロマサガRS】

【ロマサガRS】メイレン(SS)の最新評価とおすすめ覚醒【ロマサガリユニバース】

ロマサガrs 覚醒 おすすめ

メインで使うことはないスタイルだと思います。 マグマプロージョンを継承するくらいでしょうか。 バルテルミーの知力と器用さを上限まで上げたいなら、このスタイルでの育成が必須です。 バルテルミーの評価 本体は当然SSスタイルでしょう。 強いのか、弱いのかというよりも、ただひたすら便利なキャラといった印象です。 高速周回向きのキャラに感じました。 (アビリティもワンパン周回に特化したものが揃っています) 特にアバドンハンズはファストの術なので、「1Round目はバルテルミーでワンパン」みたいなクエストも探せばゴロゴロありそうです。 Aスタイルはガチャ運に左右されずにGETできるので、SS1枚あれば完成したも同然。 全体攻撃要員が不足している場合に重宝します。 装備は器+よりも火+ バルテルミーに装備させる小剣は、器+よりも火+がおすすめ。 器用さ依存の攻撃はカットインと、円舞剣しかありません。 カットインを使うくらいなら熱風で全体攻撃したほうがマシ。 円舞剣を使うくらいならファスト付きのアバドンハンズのほうが確実に先手が取れます。 よって装備するのは火+の小剣です。 バルテルミーのおすすめの継承と覚醒 バルテルミーのおすすめの継承は簡単です。 マグマプロージョンを継承するかしないか。 これだけです。 全体攻撃専用のキャラですが、熱属性の単体攻撃が欲しいときには一応使えます。 必要な覚醒は以下。 初手でアバドンハンズ、2ターン目以降は熱風の繰り返しも錬気旺盛の発動次第で可能です。 まとめ 以上、バルテルミーの性能&評価でした。 個人的には、全体攻撃による高速周回が便利なキャラという位置付けです。 「じゃあバルテルミーでワンパン周回できるクエストってどこよ?」 と聞かれると返答に困りますが、今のところVH15-2-4で使っています。 持っていないと詰むキャラではないですが、持っておくと使えそうなキャラではあります。 キャラ関連のまとめ ・ ・.

次の

【ロマサガRS】バルテルミー育成後の評価!おすすめの継承と覚醒

ロマサガrs 覚醒 おすすめ

技を使用するために消費するBPが軽減する技覚醒ですが、計画なしに技覚醒していくと取り返しのつかないことになるので、このゲームを始めたばかりの人は技覚醒をする前に必読してください。 現状では技覚醒させてしまうと元の消費BPには戻せません。 毎プレイ手動でやるのなら技消費BPは低いに越したことがないのですが、普通は全力AUTOで育成することになるでしょう。 何も考えずに覚醒すると失敗する例をいくつか紹介していきます。 技覚醒問題については ver. 0アップデートによって改善されました。 全力AUTOバトル時、覚醒済みの技・術のBPについて、覚醒前から覚醒後までの範囲内で任意の数値に設定できる機能を実装されましたので、この記事は過去のものとして参照ください。 使用できる技の中で消費BPのより多いものを優先的に選択する。 同じ消費BPの技が複数あった場合、上段のものを優先的に選択する。 しかし、継承技はその限りでない。 継承技の方を優先的に選択する。 例 キャットの場合 空気投げ 威力D BP4(技覚醒で消費BP3になる) キャットで一番危険なのは空気投げを覚醒させてしまうこと。 サブミッション 威力B BP8(2回の技覚醒で消費BP6になる) メインで自動的に使用してもらいたい威力Bのサブミッション。 これは2回覚醒で問題ない。 ふみつけ 威力SS BP12(3回の技覚醒で消費BP9になる) 2回技覚醒すると消費BPが10となり、戦闘開始時にいきなりふみつけを使用することが可能となる。 ふみつけを最大覚醒してしまうとBP4のターンができて空気投げを使用してしまう。 例 ヴァンパイアレディの場合 かすみ二段 威力D BP5(1回の覚醒で消費BP4になる) こいつを覚醒させてしまうとメインの天地二段を打ったあとにマズイことになる。 かすみ二段は覚醒させてはならない。 コイツをメインに使用する全力AUTOで運用させたい。 ブラッドスパルタン 威力SS BP14(3回の覚醒で消費BP11になる) この技は最大覚醒させても消費BP11なので最大覚醒させても問題なし。 例 レオニードの場合 コークスクリュー 威力D BP5(1回の覚醒で消費BP4になる) サブミッションを使用してもらいたいのでコークスクリューは覚醒してはならない。 覚醒させると2手目にコークスクリューを使用してしまう。 サブミッション 威力B BP8(2回の覚醒で消費BP6になる) この技をメインとして使用してもらいたい。 2回覚醒が正解。 ジェントルタッチ 威力A BP13(3回の覚醒で消費BP10になる) 3回覚醒してはならない。 初手HP最大の状態なのに消費BP10も使用して威力Aのジェントルタッチを使用することになる。 2回覚醒が正解。 覚醒させた技は元の消費BPに戻せない。 全力AUTOでは使用したい技、使用したくない技を想定して慎重に技覚醒を行う。 運営が全力AUTO時に優先させる技設定をアップデートで解決してくれたら、何も考えずに技覚醒できるのだが。 著作権 2019 SQUARE ENIX CO. , LTD. All Rights Reserved. Powered by Akatsuki Inc. ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI 当該作品の転載・配布は禁止いたします。

次の

【ロマサガRS】フェルディナント(SS)の評価とおすすめ覚醒技

ロマサガrs 覚醒 おすすめ

1 アビリティ解放1 Lv. 30 アビリティ解放3 Lv. 10 アビリティ解放2 Lv. これにより、自身の新技達を有効活用できます。 手動で破格のバッファー性能 技1には新技「勝利の詩」を習得します。 Rankで変化なし バフは4ターン減衰し、5ターン目に効果が切れます。 補助技でオートでは使用しないものの、凄まじいのは この効果量のバフを連続使用して 重ねがけできる点です。 特に注目なのは、 素早さと 知力で、素早さに関しては、ラピストなどの素早さバフ陣形、風切りやチョコレートボールでの素早さデバフと組み合わせることで、 敵の攻撃を回避する確率が爆発的に上がります。 ブランディッシュで3T中2回全体攻撃 技2には新技「ブランディッシュ」を習得します。 威力も複合技としてはかなり高水準な技で、• 覚醒後もBPは7ですが、こちらも王の器の実質ターンBP回復4によって ループ運用が可能となっています。 BP調整によって、開幕から 2ターン連続使用や、 1、3ターン目に使用など、調整することも可能なので、周回場所に合わせた運用ができます。 ヘブンズダイヴで単体運用への切り替えも 技3には新技「ヘブンズダイヴ」を習得します。 ブランディッシュも同様ですが、 突陽属性に不死悪魔特効というのも相性が良く、 ヴァンパイアや、 ロトンギヌスなど、突陽属性で弱点突きつつ、プラスで特効も刺さるという場面があります。 手動時のバッファーとしてだけでなく、オートでも周回アタッカーとして使用できるのが優秀です。

次の