丸喜エンド。 ペルソナ5Rの真エンドはあるの?モヤモヤ…

【ペルソナ5R】プレイ感想|明智の生存?かすみの記憶・バッドエンドはハッピーエンド※ネタバレ注意【不満点も】

丸喜エンド

タイトル通りです。 先日、ザ・ロイヤルをクリアしたので新要素について思ったことを色々と書いていこうと思います。 不満も結構書いているので見たくないという方はブラウザバックを推奨いたします。 ワンクッションに好きなコピペを。 泣かれるとまるでこっちが悪いみたいな感じになって気分悪いわ。 最悪 P5Rの感想を一言でまとめると『 面白いけども蛇足と言ってしまえば蛇足』です。 面白いのは確かなんだけど、後々になって色々考えていくうちに『 ここの矛盾は…?』とか『 この伏線は…?』と次から次へと疑問が思い浮かんでモヤモヤしちゃう。 こういうジメジメした話題ばかりっていうのもので、 新要素の事でも語っていきましょか!• 芳澤かすみ 正しくはかすみちゃんじゃなくてすみれちゃんですね。 すみれちゃんと呼ぶのはネタバレになってしまうし、 かと言っても芳澤ちゃんと呼ぶのも抵抗感があるしでネタバレを気にする時は芳澤さんってかしこまった呼び方で呼んじゃう。 初詣にあったすみれ父のセリフが曲解の力で『 すみれ』が『 かすみ』に変換された事によってノイズ混じりになっていたのを知った時は戦慄した。 彼女の自身の存在と姉の死を受け入れるシーンはとてもいいですね。 すみれモードの容姿が好きなのでストーリー?コープ?の進行具合よってすぐかすみモードに戻っちゃうのが残念。 丸喜拓人 新パレスに侵入した時点で察しはついていたので『 あ〜やっぱりな』って感じ。 怪盗団と同じくやっている行為や主張は決して間違った事ではなくエゴとエゴをぶつけ合うのがよかった。 でも結局は丸喜先生のやっている事は人によっては迷惑な自己満足だし、自分の価値観で勝手に他人の幸福を決めるっていうのはやり過ぎよね。 パレスBGMがGentle Madmanというだけあって正しく優しげな狂人っすよね。 戦闘時の衣装はキラキラのパツパツで不覚にも笑ってしまった。 任意進行化したコープも相変わらず嫌味ったらしい。 怪盗団メンバーはもちろん、すみれちゃんからも『 やべーやつ』と避けられているんだろうな…。 ただでさえとダーツなんてムカムカする事なのに、 三学期には立ち絵もボイスも嫌味さが増したものに一新されていて怒りが有頂天になりそうになる。 というかなった。 そりゃがぼっちなのも当たり前だわなと。 の新要素の中で特にイチオシしたいのが三学期にジャズバーに誘った際のセリフとマイパレスでのセリフ。 ここで無印ではハッキリとわからなかった吾郎の思想が垣間見える。 新規総攻撃フィニッシュ絵の英文は『 I DECIDE THE TRUTH』。 風に訳すと『 真実は俺が決めてやる』みたいな感じでしょうか…? 姿の『 MY INTEREST IS UNCOVERING THE TRUTH(僕の関心は真実を暴く事だけだ)』と打って変わってだいぶ過激になったな…。 丸喜先生に予告状を送付する際の『 自分の道は自分で決める』という趣旨の発言は感涙したんですけども…よくよく考えると…。 (詳細は後述)• ニキらは追加BGMの中でどれが1番好きンゴ!?w やっぱり僕は王道を征く…No More What Ifsですか。 しっとりした雰囲気がザ・アシッドジャズって感じで好き。 ここ最近は限定版のサントラで毎日狂ったように聞いてる。 三学期の日常BGMであるSo Happy Worldも不気味な雰囲気とマッチしていてとても好き。 僕らの光も好き。 かといって不満や疑問が全くないというわけでもないので、 ここからは色々とモヤモヤしたところを。 新島冴さんの恋人候補追加、なし!w 冴さんの恋人候補化がないのに何がロイヤルだって感じよね。 バレンタインに義理チョコしか貰えないバグはいつ修正するんです?• なぜ丸喜先生はペルソナに覚醒したメンス!?w 主人公とにはっていうきっかけがあったのに丸喜先生は描写不足ですよね…。 本編開始時点では故人であるはずの芳澤かすみの生帳が存在しているのも曲解の影響なんすかね? そうだとしたら個人で覚醒した力としては強力すぎるし何かしらの説明がないとおかしいのでは…?• EDアニメでの別れ方が素っ気ない すみれちゃんはただ単に本編のテーマである『 下を向きながら生きていてはダメ』という旨の発言をさせたかっただけのような気もしますけど、怪盗団のメンバーに関してはものすごく違和感がある。 すみれちゃんもちゃんとした別れ方が欲しかったな…。 デジャヴ発言未回収 アン殿の『 初めて会った気がしない 』、竜司の『 まるで誰かの夢の中にいるみたい』という趣旨の意味ありげなセリフから予想されていたループ的なオチはありませんでしたね…。 簡単に予想されたら悔しいじゃないですか的なアレなんすかね? 捻りがなかろうとロイヤルのモヤモヤするEDよりはよかったような…。 吾郎 やっぱり個人的な1番の不満と言えばここよね。 吾郎を吾郎たらしめる留置場内で認知主人公相手に本性を晒してコーを上げるシーンを削除してまで入れた決闘関連の話は投げっぱなしにされるわ、 が自らの死を受け入れるシーンは根っからの信者として大号泣したのに最後の最後で生死をぼかされるわで。 こんな中途半端な終わり方じゃ100年の興も醒めちゃいますよ…。 双葉と春に対して謝罪の一言もなく反省した素振りを見せないっていうのは吾郎らしくて好きなんですけどそれにしては吾郎がしなそうな自首をしていて『 あれ?』って感じ。 主人公に関しても『 いくら同情の余地があっても仲間の親を死に追い込んだ殺人犯の事についてここまで引きずるわけないだろ』と疑問も疑問。 制作陣は『 ご都合主義的ハッピーエンド最高〜!オタクに媚びれば売り上げアゲアゲでハッピィ〜!こいつの死をなかったことにして派生作品に出しまくりてぇ〜!』くらいの軽い気持ちしか吾郎に抱いていないんでしょうか。 本当に悲しい。 それとシドウ・パレスの戦は『 せっかく決闘を申し込まれたのに大勢でとかしたりすると恥ずかしいし…』てな感じでジョーカーソロで頑張って倒したのに、 なかった事にされて超絶虚しくなった。 1度世に出てしまったものはどうしようもないので、 不満もここで終わりにして適当にサムネイル用画像ペタペタ。 真エンド、発見されるといいね…。

次の

バリアフリー 手すりシリーズ 室内用木製補助手すり部品 丸喜金属 D

丸喜エンド

丸棒は付属していません。 取付工事はお客様で行なっていただきます。 丸棒は付属していません。 取付工事はお客様で行なっていただきます。 複数の商品をご購入の場合は該当商品最高値の送料となります。 例:送料800円と1000円商品をご購入された場合は1000円となります。 【振込先銀行口座】 名古屋銀行 柳橋支店 普通 :0309060 名義:株式会社 ヒタカシステム 【ゆうちょ振込】 番号:12140-78042491 名義:株式会社 ヒタカシステム 【ご利用可能クレジットカード】 [利用可能カード] DINERS,JCB, AMEX,VISA, MASTER, UFJ, NICOS, DC [分割・リボ] 利用可能 【運送会社 商品代引手数料料金表】 商品価格合計 代引手数料 ~ 9999円 330円 10000 ~ 29999円 440円 30000 ~ 99999円 660円 100000 ~ 199999円 1100円 200000 ~ 299999円 2200円 代引手数料分消費税 この料金には消費税が含まれています 代引業者 当社指定運送会社 注意事項 ご請求代金が30万円を超えるご請求は商品代引きがお受けできません 【後払い(コンビニ・銀行・郵便局)】 通常在庫がある商品につきましては、ご注文から2~7営業日以内に発送いたします。 一部出荷が遅れる商品に関してはE-mailにて納期のご連絡をいたします。 なお配送は日本国内のみとさせていただきます。 返品又は交換を承ります。 (送料当社負担 ・お客様の都合による交換の場合は送料をご負担いただきます。 (未使用商品に限らせていただきます。 商品交換時の送料はご負担いただきます。 次の商品の交換はお受けできません。 ・交換は、未開封、未使用のものに限らせて頂きます。 ・未開封、未使用の商品であれば商品到着後、7日以内にお問い合わせください。 交換手続きをいたします。 詳しくは個人情報の取り扱いについてをごらんください。

次の

P5R感想 ※ネタバレあり

丸喜エンド

タイトル通りです。 先日、ザ・ロイヤルをクリアしたので新要素について思ったことを色々と書いていこうと思います。 不満も結構書いているので見たくないという方はブラウザバックを推奨いたします。 ワンクッションに好きなコピペを。 泣かれるとまるでこっちが悪いみたいな感じになって気分悪いわ。 最悪 P5Rの感想を一言でまとめると『 面白いけども蛇足と言ってしまえば蛇足』です。 面白いのは確かなんだけど、後々になって色々考えていくうちに『 ここの矛盾は…?』とか『 この伏線は…?』と次から次へと疑問が思い浮かんでモヤモヤしちゃう。 こういうジメジメした話題ばかりっていうのもので、 新要素の事でも語っていきましょか!• 芳澤かすみ 正しくはかすみちゃんじゃなくてすみれちゃんですね。 すみれちゃんと呼ぶのはネタバレになってしまうし、 かと言っても芳澤ちゃんと呼ぶのも抵抗感があるしでネタバレを気にする時は芳澤さんってかしこまった呼び方で呼んじゃう。 初詣にあったすみれ父のセリフが曲解の力で『 すみれ』が『 かすみ』に変換された事によってノイズ混じりになっていたのを知った時は戦慄した。 彼女の自身の存在と姉の死を受け入れるシーンはとてもいいですね。 すみれモードの容姿が好きなのでストーリー?コープ?の進行具合よってすぐかすみモードに戻っちゃうのが残念。 丸喜拓人 新パレスに侵入した時点で察しはついていたので『 あ〜やっぱりな』って感じ。 怪盗団と同じくやっている行為や主張は決して間違った事ではなくエゴとエゴをぶつけ合うのがよかった。 でも結局は丸喜先生のやっている事は人によっては迷惑な自己満足だし、自分の価値観で勝手に他人の幸福を決めるっていうのはやり過ぎよね。 パレスBGMがGentle Madmanというだけあって正しく優しげな狂人っすよね。 戦闘時の衣装はキラキラのパツパツで不覚にも笑ってしまった。 任意進行化したコープも相変わらず嫌味ったらしい。 怪盗団メンバーはもちろん、すみれちゃんからも『 やべーやつ』と避けられているんだろうな…。 ただでさえとダーツなんてムカムカする事なのに、 三学期には立ち絵もボイスも嫌味さが増したものに一新されていて怒りが有頂天になりそうになる。 というかなった。 そりゃがぼっちなのも当たり前だわなと。 の新要素の中で特にイチオシしたいのが三学期にジャズバーに誘った際のセリフとマイパレスでのセリフ。 ここで無印ではハッキリとわからなかった吾郎の思想が垣間見える。 新規総攻撃フィニッシュ絵の英文は『 I DECIDE THE TRUTH』。 風に訳すと『 真実は俺が決めてやる』みたいな感じでしょうか…? 姿の『 MY INTEREST IS UNCOVERING THE TRUTH(僕の関心は真実を暴く事だけだ)』と打って変わってだいぶ過激になったな…。 丸喜先生に予告状を送付する際の『 自分の道は自分で決める』という趣旨の発言は感涙したんですけども…よくよく考えると…。 (詳細は後述)• ニキらは追加BGMの中でどれが1番好きンゴ!?w やっぱり僕は王道を征く…No More What Ifsですか。 しっとりした雰囲気がザ・アシッドジャズって感じで好き。 ここ最近は限定版のサントラで毎日狂ったように聞いてる。 三学期の日常BGMであるSo Happy Worldも不気味な雰囲気とマッチしていてとても好き。 僕らの光も好き。 かといって不満や疑問が全くないというわけでもないので、 ここからは色々とモヤモヤしたところを。 新島冴さんの恋人候補追加、なし!w 冴さんの恋人候補化がないのに何がロイヤルだって感じよね。 バレンタインに義理チョコしか貰えないバグはいつ修正するんです?• なぜ丸喜先生はペルソナに覚醒したメンス!?w 主人公とにはっていうきっかけがあったのに丸喜先生は描写不足ですよね…。 本編開始時点では故人であるはずの芳澤かすみの生帳が存在しているのも曲解の影響なんすかね? そうだとしたら個人で覚醒した力としては強力すぎるし何かしらの説明がないとおかしいのでは…?• EDアニメでの別れ方が素っ気ない すみれちゃんはただ単に本編のテーマである『 下を向きながら生きていてはダメ』という旨の発言をさせたかっただけのような気もしますけど、怪盗団のメンバーに関してはものすごく違和感がある。 すみれちゃんもちゃんとした別れ方が欲しかったな…。 デジャヴ発言未回収 アン殿の『 初めて会った気がしない 』、竜司の『 まるで誰かの夢の中にいるみたい』という趣旨の意味ありげなセリフから予想されていたループ的なオチはありませんでしたね…。 簡単に予想されたら悔しいじゃないですか的なアレなんすかね? 捻りがなかろうとロイヤルのモヤモヤするEDよりはよかったような…。 吾郎 やっぱり個人的な1番の不満と言えばここよね。 吾郎を吾郎たらしめる留置場内で認知主人公相手に本性を晒してコーを上げるシーンを削除してまで入れた決闘関連の話は投げっぱなしにされるわ、 が自らの死を受け入れるシーンは根っからの信者として大号泣したのに最後の最後で生死をぼかされるわで。 こんな中途半端な終わり方じゃ100年の興も醒めちゃいますよ…。 双葉と春に対して謝罪の一言もなく反省した素振りを見せないっていうのは吾郎らしくて好きなんですけどそれにしては吾郎がしなそうな自首をしていて『 あれ?』って感じ。 主人公に関しても『 いくら同情の余地があっても仲間の親を死に追い込んだ殺人犯の事についてここまで引きずるわけないだろ』と疑問も疑問。 制作陣は『 ご都合主義的ハッピーエンド最高〜!オタクに媚びれば売り上げアゲアゲでハッピィ〜!こいつの死をなかったことにして派生作品に出しまくりてぇ〜!』くらいの軽い気持ちしか吾郎に抱いていないんでしょうか。 本当に悲しい。 それとシドウ・パレスの戦は『 せっかく決闘を申し込まれたのに大勢でとかしたりすると恥ずかしいし…』てな感じでジョーカーソロで頑張って倒したのに、 なかった事にされて超絶虚しくなった。 1度世に出てしまったものはどうしようもないので、 不満もここで終わりにして適当にサムネイル用画像ペタペタ。 真エンド、発見されるといいね…。

次の