ライン 電話 通知 こない。 【LINE】iOS13でLINEの着信が鳴らない、着信画面が表示されず不在着信になる不具合

LINE(ライン)の通知・着信音が鳴らない原因はコレだった!│kuraClip

ライン 電話 通知 こない

記事の目次• LINE無料通話の呼び出し音を鳴らす方法とは? LINE無料通話の呼び出し音・通知などを鳴らすには、以下の 3つを確認する必要があります。 端末自体の通知設定• LINEアプリ内の着信許可設定• これを許可しておかないと相手はこちらに無料電話をかけれなくなります。 LINEアプリ内の通知音設定 それぞれを詳しく見ていきます。 端末自体の通知設定 端末自体の通知設定がオフになっていれば、当然ですが、LINE電話がなっていても通知されません。 音も出ません。 そのため、もし鳴らしたいのであれば、端末自体の通知設定をオンにしておかないといけないです。 iPhoneの場合 iPhoneであれば、• LINE• 通知を許可にオンにして• 通知センターに表示するかどうかは任意 通知センター• サウンドをオンにする• アップアイコンにバッジを表示は任意 アイコンに数字が出るかどうか• ロック画面に表示は任意 にしておきます。 もし、突然の会議などでどうしても鳴らしたくない場合には、• 電源をオフにする• 設定>機内モードに設定する などにより対処しましょう。 LINEアプリ内の着信許可設定 この設定をオンにしておかないと、 相手はこちらにLINE無料電話をかけれなくなります。 ですから、オンにしておきましょう。 LINEアプリ• その他• トーク・通話• 通話の着信許可をオン で設定可能です。 LINEアプリ内の通知音設定 そして、最後にLINEアプリ内の通知音設定を変えていきましょう。 LINEアプリ• その他• 通知をオンにする• 一時停止はオフにしておく• 通知サウンドは好みのものを選択• 新規メッセージ 新しいメッセージが届いた時の通知音です• メッセージ内容表示 メッセージを表示させるかどうかです。 アプリ内通知 LINEを起動している時に相手からメッセージが無料通話などがあった時に通知するかどうか? ここはオンにしておく• アプリ内サウンド LINEを起動している時に通知があった際、音を鳴らすかどうか ここをオンにしておく• アプリ内バイブレーション LINEを起動している時に通知があった際、バイブレーションするかどうか ここは任意 以上のように設定をしておきます。 太文字にしておいたところだけでもオンにしておくと大丈夫です。 このように• 端末自体の通知設定• LINEアプリ内の着信許可設定• LINEアプリ内の通知音設定 3つのポイントを確認することで、LINE無料通話があった時に着信音を鳴らすようにできます。 LINE無料通話の呼び出しを消去消音する方法 逆に消去消音するには、同様のことの逆をやればOKです。 一応説明をしておきます。 突然の会議などで消音したい場合 突然の会議などがあって、消音しておきたい場合には、• iPhoneの場合、機内モードをオフにする、電源をきる• Androidの場合 電源を切る で対応可能です。 一番安全なのは電源を切ることですね。 電源を切らずにLINEの通知音だけを無くしたい場合 LINEの通知音だけを無くしたい場合には、以下のように設定をしておきましょう。 LINEアプリ• その他• 通知をオフにする• アプリ内通知 LINEを起動している時に相手からメッセージが無料通話などがあった時に通知するかどうか? ここはオフにしておく• アプリ内サウンド LINEを起動している時に通知があった際、音を鳴らすかどうか ここをオフにしておく• アプリ内バイブレーション LINEを起動している時に通知があった際、バイブレーションするかどうか ここもオフにしておく• 連動してないアプリ ここもオフにしておく 一時的に通知音をオフにしたい場合 一時的に通知音をオフにしたいということもできます。 LINEアプリ• その他• 通知をオンにする• 一時停止で1時間停止、午前8時まで停止などを選べばOKです。 残念ながらそれ以外の選択肢はありません。 今後の追加に期待です。 以上の方法で可能です。 ちょっと不便な機能ですが・・・。

次の

【LINE】iOS13でLINEの着信が鳴らない、着信画面が表示されず不在着信になる不具合

ライン 電話 通知 こない

毎日メールの代わりに LINE(ライン)を利用されている方も多いと思いますが、 LINE をやっていて急にトーク(メッセージ)の通知が来なくなったという方の話を耳にします。 例えば「LINE を開いていないと通知が来ない・遅い」「LINE を閉じていると通知が鳴らない」「ラインを開けると通知される(開かないと通知が来ない)」という症状です。 LINE を開かないと通知されずメッセージが来ているかどうか分からないというのは非常に不便ですし、相手への返答が遅れてしまう可能性もあります。 このような症状で困っているという方に、今回はその対処方法をいくつか紹介したいと思います。 Android 端末・iOS 端末(iPhone・iPad・iPod touch)共通の方法と、OS によって別々の方法がありますので、ご自身の状況に合うものを確認しながらご覧ください。 LINE が通知されない・着信音がならない時に見直す設定 1. LINE の通知設定(共通) まず初めに確認して頂きたいのがLINEの通知設定です。 LINEアプリ側でこの設定がONになっていないと絶対に通知が来ないので、最初に必ずこの設定を確認してください。 スポンサーリンク LINE アプリを開いて ホーム画面>歯車アイコンの 設定> 通知>[通知]にチェックが入っている(iOS は「通知」がオンになっている)ことを確認しましょう。 またこの画面の [サウンド]にチェックが入っていないと着信音がなりませんので、チェックが入っているかもご確認ください。 iOS の通知設定 iPhoneなどのiOSでは、アプリごとに通知センターで通知をするか否かの設定ができます。 端末側でオフになっていると通知されませんので、iOS端末の 設定> 通知> LINEの順に選択します。 「通知センター」が オンになっていることを確認してください。 通知スタイルやサウンドのオン・オフも変更できます。 Android の通知設定 Android 端末の 設定> アプリ> LINE> 通知の順に選択します。 [すべてブロック]が オフになっていることを確認してください。 ここがオンになっていると通知がこなくなります。 例えばバージョンが4. 4未満の場合は 設定> アプリケーション管理> LINEの順です。 [通知を表示]にチェックが入っていることを確認してください。 トークごとの通知設定 上記までのような LINE アプリ全体に関わる通知設定だけでなく、トークごとに通知のオン・オフを切り替えることが可能です。 つまり「Aさんのメッセージだけは通知させないようにする」とうこともできます。 そのため個別にオフになっていないかを確認してください。 特定のトーク画面に入り、画面上部にあるメニューを開きましょう。 上の画像のように 通知がオンの状態になっていれば 通知がされる状態です。 アプリが最新バージョンか iOS でも Android でも LINE アプリのバージョンが最新になっているか、App Store や Play ストアを確認してください。 その場合は、不具合が解消したバージョンのアップデートを待ちましょう。 またスマホ本体のOSが最新バージョンになっているかも確認をしてください。 もし古いバージョンであればアップデートしてみましょう。 他のアプリが原因 節電系アプリやタスクキラー系、メモリ開放系のアプリによってLINEが停止してしまい、正常に動作しない場合があります。 Android ではそれらのアプリを自分で入れていなくても、メーカーが付けている エコ・モード機能などによって LINE を停止してしまっている場合もありますので確認しましょう。 Android だとウィルス対策アプリなど、 セキュリティ系のアプリが原因となることがあります。 もしそれらのアプリが原因だと考えられるのであれば、LINE アプリが節電・タスクキラー・セキュリティ対策の対象にならないように設定するか、それらアプリを削除か完全に停止して端末を再起動してみてください。 (LINE アプリが対象にならないように設定しても、なぜか干渉してしまい通知が来ないこともあります。 ) また着信音・通知音をカスタマイズできるアプリを使っている場合、それらのアプリが原因で音がならない可能性も考えられます。 もしそのようなアプリを使用している場合は、そのアプリの設定を確認するかアンインストールしてみてください。 メモリ不足 メモリが不足することによって LINE が停止してしまい、正常に通知されないという場合があるようです。 例えば LINE だけでなく、アプリを開いたり画面をスワイプしたりする際に重く感じる場合はメモリ不足である可能性があります。 アプリが強制終了してしまう場合もメモリ不足の可能性が高いと考えられます。 アプリには インストールしているだけでメモリを消費しているものが多くあります。 メモリ不足だと考えられる場合の対処方法は、不要なアプリの削除・あまり使っていないアプリを徹底的に削除してしまうことです。 またLINEと同時に複数のアプリを起動している状態だと、よりメモリ不足になりやすく通知が来ない原因になり得ます。 特にゲームアプリや画像加工系のアプリはメモリの消費が大きいので、使っていないアプリは起動状態にしないようにしてください。 パソコン版 LINE の設定 LINE アプリはスマホのみだけでなくパソコンでも同じアカウントで使用することができます。 もしパソコン版も使用している方は、下記の設定を確認してください。 左下にあるメニューアイコンから 設定をクリック。 設定の画面の中の 通知>[通知ルール]の中の 「PCを使用している場合はスマートフォン版への通知をオフ」のチェックが外れていることを確認してください。 LINEアプリの入れ直し LINE アプリに不具合が発生した場合などで通知が来なくなる可能性も考えられます。 このような場合、最新バージョンであるか確認してから一度 LINE アプリを端末からアンインストール(削除)して、再度インストールし直すことで解決する場合もあります。 またアプリ内のキャッシュが影響していることも考えられるため、アンインストールすることでキャッシュを削除できます。 アンインストールする場合は友だちの情報が消えてしまわないように、必ず情報の引き継ぎ設定を行ってください。 Google Play 開発者サービスのキャッシュ削除 Android 端末の場合、初期からインストールされているアプリ『Google Play 開発者サービス』の不具合によって通知が来なくなるケースがあるようです。 Google Play 開発者サービスのアプリは Google 関連のシステムやアプリを動かすのに必須です。 そのため、このアプリは通常削除することができないようになっています。 削除する方法も存在しますが、絶対にこのアプリをアンインストールしないようにしてください。 アプリそのものの削除(アンインストール)はダメですが、[データの削除]や[アップデートのアンインストール]を行うことで通知がこない問題を解決できる場合があります。 手順の詳細は下記ページに記載してあるものを参考にしてみてください。

次の

LINE(ライン)の通知・着信音が鳴らない原因はコレだった!│kuraClip

ライン 電話 通知 こない

すばやく返信したいLINEだからこそ、通知は逃したくないもの。 でも、なぜか通知が受け取れないというとき、ありますよね。 そんなときは、通知が来ない原因をひとつずつ検証してみましょう。 トークの通知を切っていないか LINEには、1対1のトークやグループトークなど、トークルームごとに通知をオン、オフできる設定があります。 何かの拍子に通知をオフに設定したまま、オンに戻し忘れていることはないでしょうか。 トークルーム右上のメニューを表示し、「通知オフ」というアイコンが出ていれば、通知が「オン」になっています。 この表示であれば通知が「オン」になっています LINEアプリの通知をオフにしていないか LINEの通知オフには、通知を完全にオフにする、一時停止 時間指定でオフ にするなど、いくつか種類があります。 また、LINEを開いているときの通知をどうするか、通知をオフにしたトークルームで自分へのメンション通知 アカウント名 があったときの通知をどうするかなどを、きめ細かく設定できます。 もしかすると、このあたりの設定が原因で通知が来ない可能性もあるので、LINEの通知が届かない場合はLINEアプリ内の通知設定を見直してみましょう。 通知が「オン」になっているか、LINEアプリの設定を見直しましょう 設定は正しいのに通知が来ない場合 設定は思い通りにできているのに通知が来ない場合は、LINEアプリの設定から「通知」を一度オフにし、再度オンにすると、通知が来るようになることもあります。 ぜひ試してみてください。 LINEの「設定」から「通知」を一度オフにし、もう一度オンにすると改善することがあります スマホ側の設定で通知を切っていないか LINEの通知は、LINEアプリの設定とスマホの設定で制御されています。 LINEアプリで通知オンにしていても、スマホの設定で通知をオフにしていれば、通知は来ません。 そこで、スマホの通知設定を確認してみましょう。 iOSでは、「設定」の「通知」から「LINE」をオンにします。 また、端末が「おやすみモード」になっていると、LINEの通知がされないので気を付けましょう。 iOSの通知設定がオンになっていることを確認します• iOSでは、おやすみモードになっているとロック画面に通知が表示されません AndroidはOSのバージョンや端末の種類によって異なるケースもありますが、「設定」の「音と通知」から「LINE」を選び、「通知」を確認します。 「すべてブロック」がオンになっている場合、LINEの通知は表示されません。 またAndroidの一部機種で、節電モード中はロック画面に通知を出さない機能を用意しています。 節電モードでも画面に通知が届くように、アプリごとに設定できる場合もありますので、確認してみてください。 Androidは「設定」の「通知」で、LINEアプリの設定が「すべてブロック」になっていないかを確認しましょう PC版LINEを使っている人は設定を見直そう PC版のLINEを利用している場合、PC版のLINEにおける設定がスマホのLINEに影響することがあります。 PC版LINEの設定で、「PC版を使用している場合はスマートフォン版への通知をオフ」という項目があり、ここをオンにしているとPC版LINEを利用している間、スマホでLINEの通知が受け取れなくなります。 PC版LINEの利用者が、スマホでLINEの通知が受け取れない場合、この設定がオンになっているのかもしれません。 PC版LINEの「設定」を確認しましょう 通信状態に左右されることもある LINEでメッセージが送られてきたときに、たまたま通信回線の状態が悪く通知が遅れてしまうことがあります。 おかしいと感じたら、歩いて場所を変えてみたり、接続をWi-FiとLTEのどちらかに切り替えたりすると、改善するかもしれません。 設定が正しいならスマホを再起動しよう ここまで挙げたLINEアプリやスマホの設定を見直しても、通知が届かない場合は、スマホを再起動するとすっきり解決することがあります。 今までは問題なくLINEの通知を受け取れていて、設定を変えた覚えがないなら、再起動してみるといいでしょう。 0 で、ポップアップ通知が廃止されました。 ポップアップ通知とは、画面の中央にダイアログ表示される通知のこと。 対象はAndroid 7. 0以降です。 ポップアップ通知は、LINEで届いたメッセージにすぐ気づけるだけでなく、過去の通知を遡って確認することもできて便利だったのですが、Android OSで通知に関する仕様変更があったため、廃止に至ったようです。 Android端末で、LINEのバージョン8. 0以降を使っているユーザーは、LINEがポップアップ通知を再度サポートしない限り、ポップアップ通知を利用できません。 対象ユーザーは今後、スマホのバナー通知や、通知ドットなどで、LINEのメッセージ内容を確認しましょう。 このほかロック画面でも、LINEメッセージの内容を確認可能です。 スマホの設定でロック画面の通知をオンにし、LINEの通知もオンにしましょう。 方法を詳しく説明しますが、スマホの設定は端末によってメニュー名などが異なりますのでご注意ください。 スマホの設定を開き、「セキュリティと現在地情報」から、「ロック画面の設定」にある「ロック画面の通知」を「通知をすべて表示しない」以外に設定します。 スマホの設定で「セキュリティと現在地情報」を開きましょう。 「ロック画面の設定」で、「ロック画面の通知」を「通知をすべて表示しない」以外にすればOKです。 「すべての通知内容を表示する」に設定してもいいでしょう 続いてLINEアプリの「設定」から、「通知」の「通知設定」がオンになっていることを確認しましょう。 つぎに「メッセージ通知」をタップしてください。 つぎにLINEアプリで「設定」を開いてください。 「通知」内の「通知設定」がオンになっていなければ、オンにしましょう。 つぎに「メッセージ通知」をタップします 「メッセージ通知」を開いたら、「重要度」を「中」以上にし、「ロック画面」で「通知を表示しません」以外を選択します。 まずは、「メッセージ通知」で「重要度」を「中」以上に設定します。 つぎに「ロック画面」をタップし、「通知を表示しません」以外を選択してください。 予めご了承ください。 関連記事•

次の