あやとり カメ。 あやとりで亀からゴムへの連続技をわかりやすく解説

橋⇒かめ⇒ゴム⇒飛行機−あやとり工房

あやとり カメ

1.人差指の代わりに中指を使ってを作る。 2.親指で中指の手前の糸をとり、小指で中指の向こうの糸をとる。 3.親指で小指の手前の糸をとり、小指をはずす。 4.小指で中指の向こうの糸をこえて親指の向こうの2本の糸をとり、親指をはずす。 5.親指で中指の輪をこえて小指の手前の2本の糸をとる。 6.中指(指先部分)で反対の手のひらの2本の糸を左右互いにとる。 「橋」のできあがり。 橋 7.中指の下の輪を上側の2つの輪の外側からそっとはずして(左図)、 はずした輪に中指を上から入れてそのままひっぱる。 このとき中指の上側の2つ輪が自然にはずれて、「かめ」のできあがり。 かめ 8.中指をはずしてひろげる。 (短い紐を使った場合の写真) 9.X字の中央側の糸を図のように人差指と中指(または薬指)でとると「ゴム」のできあがり。 指を動かすとゴムみたいに伸びたり縮んだりする。 ゴム 「橋」や「かめ」を経由せずに「ゴム」を作りたいときは5.のあとで中指をはずせば8.の写真の形のになる。 10.右手の親指と小指にかかっている2つの輪を、左手の親指と小指にそれぞれ移すと、「飛行機」ができる。 (輪のねじれを取り除くように移すこと) 飛行機 :j1, j5, j6, j8, j9 ゴム(簡易型) もっと簡単に作れるゴムも紹介します。 伸縮性は上記のゴムほどではありません。 1.両手の親指と小指に輪を1回転巻きつける。 2.中指で下側の糸をとる。 3.両手を結ぶ糸を親指と小指からはずしたらできあがり。 ゴム(別バージョン) :j5, j6, j9.

次の

あやとりで亀からゴムへの連続技をわかりやすく解説

あやとり カメ

1.人差指の代わりに中指を使ってを作る。 2.親指で中指の手前の糸をとり、小指で中指の向こうの糸をとる。 3.親指で小指の手前の糸をとり、小指をはずす。 4.小指で中指の向こうの糸をこえて親指の向こうの2本の糸をとり、親指をはずす。 5.親指で中指の輪をこえて小指の手前の2本の糸をとる。 6.中指(指先部分)で反対の手のひらの2本の糸を左右互いにとる。 「橋」のできあがり。 橋 7.中指の下の輪を上側の2つの輪の外側からそっとはずして(左図)、 はずした輪に中指を上から入れてそのままひっぱる。 このとき中指の上側の2つ輪が自然にはずれて、「かめ」のできあがり。 かめ 8.中指をはずしてひろげる。 (短い紐を使った場合の写真) 9.X字の中央側の糸を図のように人差指と中指(または薬指)でとると「ゴム」のできあがり。 指を動かすとゴムみたいに伸びたり縮んだりする。 ゴム 「橋」や「かめ」を経由せずに「ゴム」を作りたいときは5.のあとで中指をはずせば8.の写真の形のになる。 10.右手の親指と小指にかかっている2つの輪を、左手の親指と小指にそれぞれ移すと、「飛行機」ができる。 (輪のねじれを取り除くように移すこと) 飛行機 :j1, j5, j6, j8, j9 ゴム(簡易型) もっと簡単に作れるゴムも紹介します。 伸縮性は上記のゴムほどではありません。 1.両手の親指と小指に輪を1回転巻きつける。 2.中指で下側の糸をとる。 3.両手を結ぶ糸を親指と小指からはずしたらできあがり。 ゴム(別バージョン) :j5, j6, j9.

次の

あやとり カメ

中指の構え。 親指で中指手前の糸を取る。 小指で中指向こうの糸を取る。 親指で小指手前の糸を取る。 小指の糸を外す。 小指で親指向こうの2本の糸を取る。 親指の糸を外す。 親指で小指手前の2本の糸を取る。 中指で、親指から小指にかかる掌の2本の糸を取り合う。 中指下の糸をナバホ取りする。 — 鉄橋• 中指腹で中指の輪にかかる糸を掌に押さえる。 中指の背の糸が滑り落ちる。 — 亀• 中指の糸を外し、左右に引く。 人差指と中指を交差の上下の三角に入れ、背の糸を取る。 右親指と右小指の糸を上から左手に移す。 — 飛行機• 右人差指と右中指の糸を上から左手に移す。 — かぶと• 左親指と左小指の糸を糸を外し、4本の輪を右人差指にかけて下に引く。 — かんざし 変化1• 親指、人差指、中指の糸を外す。 親指で小指手前の糸を取る。 中指で掌の糸を取り合う。 (右手から)• 小指から垂れている糸を、向こうから手前に振り回して、2回絡める。 手前に垂れている糸を口でくわえる。 — ヨーヨー 変化2• 右中指の糸を上から左中指に移す。 左中指の糸を上から右中指に移す。 — ダイヤモンド• 右中指の糸を外す。 — 滑り台• 左中指の糸を上から右中指に移す。 — 亀• 右中指の糸を外し、左右に引く。 へ続く。 BSFA 7 1982 [72] Tekkyo cycle Method No. 4 String Figures in Japan IV — NOGUCHI H. email.

次の