ダルビッシュ けんじ ブログ。 ゴールデンボンバー樽美酒研二のすっぴんがイケメン!素顔をブログで公開した理由は?

【真壁賢守】マカベッシュが語る「異端児ダルビッシュ」の高校時代

ダルビッシュ けんじ ブログ

天空城団吉(Doramu)• 血祭鉄兵(Drums)• 鶏和酢里紅(Doramu兼スタッフ) ゴールデンボンバー(: GOLDEN BOMBER)は、のである。 所属事務所は。 レーベルはZany Zap(ユークリッド・ミュージックエンターテイメント傘下)。 愛称は 金爆(きんばく)。 ほぼすべての楽曲の作詞、作曲、編曲は鬼龍院翔(Vo-karu)が手掛け 、編曲はのである 、および一部の楽曲はコンポーザーのDJ Massと共同で行っている。 、楽曲「」でオリコンカラオケランキング49週連続1位を獲得し、新記録を樹立。 連続1位記録はその後同年8月26日付の51週まで継続した。 またにはを作品として初めて受賞した。 2011年7月、でのライブ。 2004年に鬼龍院翔(Vo-karu)と、喜矢武豊(Gita-)を中心に結成された。 エアーバンドのため、基本的にボーカル以外のメンバーは、楽曲に合わせ楽器を演奏するフリをしている。 それ以外にも、メンバーによる様々なパフォーマンスが行われている。 その一方で音楽に興味がないと発言している。 しかし稀にライブで実際に楽器を演奏することもある。 鬼龍院自身はサウンドは一人でやることを好んでいるものの、舞台上での見栄えという観点からバンドの利点を見出している。 メンバーもゴールデンボンバーが鬼龍院のものであると認識している。 音源楽曲の演奏は、メンバーではなくのによるものである。 事務所に所属する前はライブで鬼龍院が作成した音源をに録音、再生していた。 事務所に所属してからは鬼龍院の提供する音源に基づいて 、tatsuoが楽器を演奏して音質を上げている。 様々なミュージシャンがレコーディングに参加しており、() 、() 、SHUSE()などが挙げられる。 バンドとしてはに力を入れて活動しており、鬼龍院の作る大枠に基づいて構成を決めている。 単独のライブでは特にきわどいパフォーマンスが取られ、卑猥な発言や 、などを強調する行動が見られる。 他にも体を張ったパフォーマンスが多いが、これは自分たちが体を張った笑いが好きで、視聴者を楽しませるためと述べている。 一方で発言が原因でのリハーサルではプロデューサーから苦言を呈されたこともある。 進行はMCでネタを振ってギターソロでそのネタを踏襲するという手法が取られている。 またビジュアル系の耽美な世界観からは乖離しているものの、パフォーマンス自体はヴィジュアル系のとなっているものもある。 後に交友を持つようになったミュージシャンのは、バンドを知った経緯を自身の写真の無断使用と述べている。 過去にヴィジュアル系音楽のラジオ番組などを担当したのは一般層になぜゴールデンボンバーが受けているかについては分からないと述べている。 音楽プロデューサーのはヒットの背景に、新しく音楽を聴く世代にとっての音楽のゲーム化を指摘している。 使用しているロゴはの『』のロゴと酷似しており、鬼龍院自身もブログで言及している。 キャッチコピーは「笑撃のライブパフォーマンスと、奇才・鬼龍院翔の創り出すクオリティーの高い楽曲で注目の究極のエアーバンド」。 コンセプトは「ハイパー・ギガ・ハイブリッド・スーパー・サブカル・ビジュアル・ロック」。 楽曲のミュージックビデオは「女々しくて」をはじめ、今村繁が担当している。 過去のヴィジュアル系バンドと大きく異なるそのスタイルをして、音楽評論家のからはと並び「最後のV系後継者」と評されている。 浅井は、当時見られたヴィジュアル系の自虐的な雰囲気をヒットの理由の一つに挙げている。 のギタリストであるからはパフォーマンスについて肯定的な評価をされている。 鬼龍院はゴールデンボンバーを音楽業界衰退の原因とする意見に対して、慣習を続けることで音楽を殺すことになっているとし、音楽に対する偏見を壊すことに自身の一つのゴールがある可能性を示唆している。 来歴 [ ] 黎明期 [ ] 2004年に鬼龍院と喜矢武がベース、キーボード、ドラムを担当していた高校時代の友人たちと共に後のゴールデンボンバーの前身となるバンド「ニャーん」を結成した。 ニャーんはに出演し、奨励賞を受賞したが、それ以降活動することはなかった。 2004年末に、鬼龍院と喜矢武を中心に3名でパンクバンド「ゴールデンボンバー」を結成した。 バンド名の由来は、考えていた時に喜矢武がテーブル上にあった缶コーヒー「ゴールドラッシュ」から着想を得たもので、これが鬼龍院のツボに入ったことがきっかけとなる。 結成当初は楽器を演奏している。 2005年2月に初めてライブを開催するものの、鬼龍院とベースを担当したメンバーとの間で音楽の好みから溝が生じ 、4月に解散した。 喜矢武の説得により 、2005年の初夏に鬼龍院と喜矢武の二名で再始動し 、同年のクリスマスイヴに二人の知り合いの主催するライブに参加する。 この時鬼龍院の知り合いであった血祭鉄兵もショルダーキーボードで出演し、それ以降キーボード、ドラムを担当するようになる。 この頃パフォーマンスは主に鬼龍院と血祭が担当し、喜矢武の演奏技術の問題が目立ったことが後のエアーバンドというスタイルに繋がる。 2005年にライブハウスでtatsuoと出会った。 2006年の10月までは2か月に一度かそれ以下の頻度で知り合いのライブにおいてのみ活動していた。 喜矢武は後にインタビューで同時期に鬼龍院に可能性を見出したヴィジュアル系への転向を持ちかけていたものの、鬼龍院が断っていたことを回想している。 その後鬼龍院が掛け持ちでヴィジュアル系バンドで活動したいと考えていることを喜矢武に話したところ、喜矢武が鬼龍院の予想に反して自身の参加を主張し 、ゴールデンボンバーはヴィジュアル系のバンドへと変容する。 喜矢武の提案で2006年11月22日にのライブイベントに出演し、そこでインディーズヴィジュアル系バンドであるのパフォーマンスに衝撃を受けた二人は 、ヴィジュアル系の世界で活動を決めた。 これ以降演奏の当て振りや演奏前の前フリという、後のパフォーマンスの基礎となる部分が確立した。 それ以降ライブの回数を増やし、多い時は月に9本のライブをこなした。 後に鬼龍院は、この頃は客席を巻き込んだパフォーマンスを行っていたことや、雑誌に掲載されていたのインタビューを参照して友人をライブに呼ばなかったことを述懐している。 メンバーの入れ替わりもたびたび発生した。 のライブを最後に血祭が脱退した。 3月30日にサポートの天空城団吉が加わり 、に歌広場淳が加わった。 8月30日にはドラムの天空城が脱退した。 9月10日にドラムの鶏和酢里紅が加わった。 11月17日をもって鶏和酢がバンドの表舞台から離れ 、同月29日から天空城が再加入した。 確立期 [ ] 2008年3月、tatsuoの紹介でユークリッドエージェンシーと契約を交わす。 人員や宣伝費用を割くことはできず、またエアバンドが理解されないことからメディアへの出演もことごとく断られたとユークリッドエージェンシー代表取締役の木村俊彦は2013年のインタビューで振り返っている。 このことから口コミをプロモーションの軸として展開する戦略を立て 、同年5月から9月に掛けて5ヶ月で『抱きしめてシュヴァルツ』『元カレ殺ス』『トラウマキャバ嬢』などのシングルリリースを行う。 この時知名度の向上を目指した手法を展開し、ライブ会場限定でCDを一枚500円での販売 、ワンマンライブの開催などを行う。 販売されたCDは包装を安価にする代わりに動画も収録し、映像と音楽で集客を狙った。 その後事務所側で宣伝に力を入れることが決まり、全国ツアーの開催が決定する。 2008年から動画サイトのSC24で連続ドラマ方式の販売告知を配信する。 また木村がインターネットで話題に上り易い情報を常に置くよう意識したことや、メンバーのブログや鬼龍院が自主的に動画を作成するなど、事務所とバンドの方針が合致していたことが『日経エンタテインメント! 』で述べられている。 動画配信は若い世代を中心に楽しさを求める傾向の強いやなどの動画サイトで人気を博す。 にコンセプト・ミニ・アルバム『』を発売した。 に天空城が脱退。 に樽美酒研二が加入し、メンバー構成が固まる。 に映画『剃り残した夏』を製作し、上同作のサウンドトラックを発売した。 11月にシングル『』をリリースする。 当時鬼龍院はリリースについては関与せず、事務所側が決める方針であったため、選曲と販売戦略は事務所が担っていた。 その時点でオリコンランキング77位は獲得していたものの、当時ゴールデンボンバーの認知度自体が低くCDの売り上げも振るわなかった。 、にベスト・アルバム『』『』を同時発売した。 7月にアルバム『ゴールデン・アワー ~上半期ベスト2010~』を発売した。 12月にSHIBUYA-AXにて初公演を開催した。 ここでメジャー7社からオファーを受けたが「メジャー行きま宣言」としてインディーズに留まることを宣言。 同年、dwango. jpにて楽曲の12か月連続独占配信を行い、12か月連続で1位を獲得した。 、系『』に初出演を果たし、「女々しくて」を披露した。 2012年からゴールデンボンバーを担当することとなった石森洋は、認知度の上昇を目指しテレビ番組への出演やメディアリリースを通して世間に訴える戦略を立て、その中でフジテレビの番組『』にて漫才コンビのが歌った際のバンドとの共演もあり、結果「女々しくて」がレコチョクのデイリーランキングやカラオケランキングで首位を獲得する。 同年のには当初の目標であったに出演を果たした。 それ以降4年連続「女々しくて」で出場し、夏川りみ「涙そうそう」に並び紅白史上最高記録タイとなる。 また新規層の獲得を目的に、11校の学園祭でのパフォーマンスを実施する。 また2012年10月20日から2013年3月28日に掛けて、初の冠番組となる『』(フジテレビ)が放送された。 2012年8月からの『日経エンタテインメント! 』上で行われるタレントパワーランキングの調査対象として取り上げられ 、2013年6月時点での調査では総合で108位 、10代男性ランキングで首位、20代男性ランキングでは18位、10代女性ランキングで11位 、ミュージシャンでは15位に入選している。 にはやなどのイメージキャラクターに就任し 、コマーシャルに出演した。 にベスト・アルバム『』を発売した。 に「」がオリコンカラオケランキングで、歴代1位記録となる50週連続1位を獲得し 、に『』にて特別賞を受賞した。 石森の発案により2014年元旦リリースの『』まではCDの販売数獲得のため 、同じ曲のCDを複数のパターンで販売、あるいはイベントへの参加特典を付属した。 しかしその販売方法に疑問を持った鬼龍院により 、同年8月リリースの『』ではオプションや付属品を廃止し、シンプルなジャケットで販売した。 鬼龍院は新R25のインタビューにて『ローラの傷だらけ』は鬼龍院の事務所に対する反発で戦略ではないとしつつ、『女々しくて』のヒットで成果が出せたことから長く自分たちの活動を楽しんでくれるファンにリターンができるような戦略を取りながら初見の人が見たくなるような話題のある活動に取り組んでいると述べている。 その後他のメンバーの要素がないとの意見に対して2015年リリースの『』では、各メンバーが歌唱したCDを体臭付きカードの付属として販売するという取り組みを行った。 2014年『女々しくて』がインディーズ作品史上初となる・金賞を受賞した。 には『』にて鬼龍院翔がを受賞した。 12月から2015年3月にかけて『ゴールデン名曲劇場~木曜に金爆~』が放映された。 に各メンバーの体臭付きカードにCDを付けたボディースメルフレグランス『』を発売。 :アルバム『』を発売し、6月29日付の週間アルバムランキングで2作連続の首位を獲得した。 にシングル『』を発売し、2016年5月9日付のオリコン週間シングルランキングで8作連続のTOP5入りを達成。 からにかけて『ゴールデンボンバー ファンクラブツアー2016「ファンクラブ入っててくれてありがと祭」』を開催。 に開催された日本最大のヴィジュアル系音楽フェス『 2016』に出演し、と共演した。 に公式サイト(PCサイト)が刷新され、Wikipedia仕様にリニューアル。 にタワーレコードが企画する「V-ROCK TOWER」の第一弾アーティストに起用された。 8秒の新曲を含む全24種、発売を記念し"8秒間フリーライブ"を噴水広場にて開催した。 に「CLUB EUCLID」のリニューアルに伴い、単独ファンクラブ「マルキン」を開設した。 2018年にミュージックビデオにて楽曲のQRコードをダウンロードできるようにした『CDが売れないこんな世の中じゃ』については『現代ビジネス』のインタビューにて鬼龍院は 、爆発的にヒットはしなかったものの次に何をするか分からないという期待感がアピールできたのではないかとの考えを述べている。 に樽美酒が作詞、作曲、歌唱を担当したシングル『』を発売した。 に過去に会場限定でリリースされ廃盤となっているアルバム『音楽が僕らを駄目にする』『The Golden J-POPS』『恋愛宗教論』の3作品を、鬼龍院のブログにて無料配信。 から2019年にかけてファンクラブ限定ライブ「ゴールデンボンバー初! カウントダウンワンマンライブ~紅白に出られないとわかった~」を開催。 に22枚目のシングル『』を発売した。 表題曲は『』の主題歌に起用され、バンド初のドラマ主題歌となった。 にシングル『』を発売。 に公表された元号『』を基に制作された。 、メンバーがそれぞれ歌唱を務めた曲を4曲収録したシングル「CD買ったら 送料 サヨウナラ」を、silkroad store 事務所公式通販サイト 限定で発売。 オリコン週間シングルチャート 5月11日付 では、初週で6,028枚を売り上げ、2位を獲得。 、新曲「バブルはよかった」の、「鬼龍院が歌っている上半身だけiPhoneで撮影」し、それを「喜矢武に動画編集を丸投げ」&「の素材を使ってリモートで制作」した「仮MV」を公開。 「いらすとや」については過去2018年10月に鬼龍院のインスタグラム上における著作権に関する認識の甘さが指摘される投稿に対して、「いらすとや」運営のみふねたかしがイラストを描いて投稿するという珍事があった。 メンバー [ ] 個々の出演や作品、受賞歴は本項を参照。 バンドとしては各項を参照。 鬼龍院 翔 [ ] 鬼龍院翔(キリュウイン ショウ)。。 血液型は、身長は166cm、東京都出身。 経歴 [ ] 小学生の頃から高校2年生の頃まで野球を続けていた。 しかし高校ではレギュラーになれず 、中学生、高校生の時に野球選手への夢を断念する。 同じ頃に友人の影響でベースの演奏を始め、その後知人にギターを渡されギターに転向し、、、などの楽曲を趣味で演奏する。 高校3年生の頃、共通の友人を介して鬼龍院と知り合う。 この時鬼龍院が高校の文化祭での楽曲を演奏している映像に衝撃を受け、鬼龍院にバンドを組むことを提案するも断られる。 その後大学の経済学部へ進学し、ゴールデンボンバーを鬼龍院と友人の3人で結成する。 学生生活では金銭的に余裕がなく、バンド活動も少なかったため、ほとんどの時間をでのアルバイトに費やしていた。 大学卒業前にはするも両親の反対を押し切り 、就職活動を止めてゴールデンボンバーを鬼龍院と共に再結成する。 その後しばらくは演奏に徹していたものの 、ギターソロではパフォーマンスを披露するようになった。 バンドを始めたころは鬼龍院と共に経済的に厳しい生活を送っていたことを後に語っており、卒業後はマネージャーから30万円を借りて生活費に充てていたことなどを明かしている。 担当 [ ] ライブやテレビ出演時には楽曲のギターソロと称して、後述の様々なパフォーマンスを行っている。 ギターソロのパフォーマンスのために溶接の免許を取得したり 、自らの毛髪に墨汁を付けて書初めの筆に扮したり 、ライブ中に焼肉を焼いたり 、やのなどを行ったりする。 ギターを演奏する際はマルチエフェクターを使用する。 バンド内のキャラクターでは、ガチュピン 、実輪さんなどを担当している。 動画「ガチュピンチャレンジ」シリーズではガチュピンとムックーの吹き替えを一人二役で担当している。 ライブ時に使用される段ボール製の・は喜矢武の手作りであり 、段ボールでや風のアート制作を行ってライブで披露したこともある。 これらの作品は展示会での出展も果たしており、2015年11月5日から2016年1月11日まで東京・ダイバーシティ東京 プラザとのコラボレーションで開催された企画「SHINING STAR ILLUMINATION ゴールデンボンバー with ダイバーシティ東京」や 、2016年6月4日から12日まで開催された「アリスと時間のアート展」にて展示された。 またマスコットキャラクターの 金爆くんをデザインしたのも彼である。 他にも告知動画などの動画編集を担当している。 動画編集にはを使用している。 人物 [ ] 中学、高校の時はに所属する。 が良く、野球が好きで樽美酒研二と野球をすることがある。 担当していたポジションは小学校と高校ではセカンド、中学校ではショートだった。 一方でギターの演奏に関しては、後にゴールデンボンバーがエアーバンドという様式になる切っ掛けを作った。 に憧れており 、を大学ののテーマにした。 バンドの結成当初はのようなバンドがやりたいと思っていたが、それを聞いた鬼龍院に呆れられている。 個人での活動 [ ] パフォーマンス以外では俳優業をに力を入れている。 2012年8月公開の映画『』の二部構成の一部「色ノナイ青」で俳優デビューし、初主演を務めた。 このことに関して、メンバーからは「バンドに向いていなかった」と度々述べられており 、本人も俳優活動に意欲を見せている。 2017年4月6日から15日、の漫画を原作とした舞台『』にて主演のを演じる。 出演 [ ] 映画 [ ]• 『』 第1章「色ノナイ青」(2012年)- 主演・命華 役• 『死ガ二人ヲワカツマデ…』 第2章「色ノナイ青」(2012年)- 命華 役 テレビドラマ [ ]• 『』 第9話(2013年3月11日)- 書店の店員 役• 『』 - 桐生哲也 役• 日本テレビ『』 - 雫石ケーゴ 役• 『』第3話(2017年10月27日)- 山崎友和 役• TBSテレビ『』第9話(2018年6月12日)- 花道明男 役• 日本テレビ『ドロ刑』第2話(2018年10月20日)- タクシー運転手 役• TBSテレビ『』第3話(2019年10月27日)- 金髪の青年 役 舞台 [ ]• 『ふしぎ遊戯』 - 鬼宿 役• 『犬夜叉』- 犬夜叉 役• 音楽活劇「SHIRANAMI」- 忠信利平 役 SASUKEでの戦歴 [ ] 大会別成績 大会 ゼッケン STAGE 記録 備考 第31回大会 41 1st ローリングヒル ハムスターのように耐えようとするも落下 第32回大会 41 1st タイファイター 頭からイルカのように落下 第33回大会 34 1st クワッドステップス 開始3秒で落下 第35回大会 31 1st ドラゴングライダー ジャンプが届かず落下(バーに初めて触れた挑戦者である) 第36回大会 66 1st ドラゴングライダー 2本目に飛び移れず落下 通算成績 出場数 2nd進出 3rd進出 FINAL進出 最優秀成績 5回 0回 0回 0回 0回• 2018年 第36回大会終了時 歌広場 淳 [ ]• junjunmjgirly -• uta830jun - 歌広場 淳(ウタヒロバ ジュン)。。 本名は、 高山 淳(タカヤマ ジュン)。 血液型は、身長は174cm、出身。 2007年4月22日加入。 愛称は うぱ、 じゅんじゅん、 うたひろさんなどが挙げられる。 芸名はの店名「」から命名した。 担当 [ ] ライブで使うベースギターの弦は3本や2本しか張っておらず、タコ糸などを使用している。 ゴールデンボンバーの楽曲の振り付けと煽りを主に担当している。 経歴 [ ] 九州で生まれ、小学生の頃はで過ごす。 小学1年生の頃地域の行事でに触れ、衝撃を受ける。 中学・高校時代から学業が優秀だったが、その一方で中学生の時にヴィジュアル系の世界に没頭する。 中学1年生の頃に没頭し、そこからMALICE MIZER、、、、、、などの影響を受ける。 保守的な気風だった地元に馴染めず、前衛的なことをしたいと考え、進路相談で提示された文芸学科に進学する。 大学でも普通を嫌った歌広場は、同大学の教授であるからの助言もあり、自分のやりたいことを突き詰めることを決意する。 17歳から21歳まではヴィジュアル系の世界から遠のいていたが、学生時代に友人に連れられた池袋サイバーで2度ゴールデンボンバーのライブを見たことで関心を持ち 、ホームページ上にあったベーシスト募集要項に加入希望メールを送る。 面接では喜矢武に鬼龍院の弟と誤解されるほど鬼龍院と意気投合し、2004年4月に加入する。 人物 [ ] メンバーで唯一本名を明かしているのは、宣伝のため大学のに掲載された際、本名で書かれてしまったことによる。 後にブログなどでも「テンション高山」と自らネタにするようになった。 元々ヴィジュアル系への造詣が深く、当時のインディーズのヴィジュアル系バンドに詳しかったことが、ゴールデンボンバーに影響を及ぼしていると鬼龍院は評している。 ギタリストのに対してはに所属していた頃からのファンで 、大学ののテーマにも選んだ。 のれいたファンのという設定の バンギャル代表・淳子 れいたの嫁というキャラクターでステージに上がることがあり、The GazettE側もそれを認識してサインにその旨を示している。 大学の専攻がだったこともあり文芸に明るい。 小説では学生時代からを敬愛しており、発売前の作品『傾国子女』を本人から贈呈された。 その一方で、『』に「運動神経悪い芸人」の1人として幾度か登場しているなど運動は苦手とされている。 しかし、YouTubeのゴールデンボンバー公式チャンネルでは楽曲の振り付け講座を担当している。 パフォーマンスの一環でヘッドバンギングをした際、ドクターストップが掛かり、歯のかみ合わせの調整のため奥歯を一本抜歯している。 2016年6月に一般人女性と入籍 、一児を儲ける。 個人での活動 [ ] イケメンが大好きと公言しており 、2011年8月以降『月刊』にて「イケメンがなきゃ生きていけない!」を連載している。 特にののファンであることを公言しており、松本も歌広場のツイッターを見ていると述べている。 あまりに熱弁を振るうためメンバーから『オネエ』とからかわれているが、本人は否定している。 しかし、翌年の2014年3月3日、飲食店レビューサイトの評価が良くないという理由で閉店し 、10日間の臨時休業に入った。 同年3月14日、前店舗の隣のテナントで新たに「オータムリーフII(ツー)」としてリニューアルオープンした。 しかし本来の活動に配慮した結果、2016年3月末をもって閉店した。 テレビ番組などに出演する際は主に私服を着用しており 、ファンからの紹介でユーザーとなったアパレルブランド「MINTNeKO」でコラボ商品が発売されているほか 、同ブランドでモデル活動も行っている。 のキャラクター「」の大ファンであると公言しており、2017年に2017で1位を狙うシナモロールと、「本気見せます!シナモロールチャレンジ!」という題名のプロモーション動画の制作に協力、コラボ共演した。 幼少期に『』や『』に触れていたことや 、高校生の頃に千葉県ので『』をプレイするなどに触れる機会が多かったことから 、芸能活動が落ち着いた2018年頃にゲーマーとして活動し始め、2018年1月に開催された「eスポーツスターリーグ 第一回 eスポーツ スターバトル チャンピオンシップ」の『』にて優勝する。 その後『RealSound』上にて「格ゲーマーは死ななきゃ安い」の連載や『日経クロストレンド』で「金爆・歌広場淳『ゲームは人生の教科書だ』」の連載を開始したほか 、ゲームをやりこむガチ勢と呼ばれる人々とあくまで遊びとして楽しむエンジョイ勢の差によって発生する課題やゲームのアップデートの影響力などについて話すなど 、に関する発信を行っている。 2019年8月30日にはゲームプロジェクト「」への加入が発表される。 幼少期からに憧れがあったことを公言しており 、私生活ではファンと劇団員の交流イベントに参加したことにも触れている。 2019年6月からは関西テレビにて『ゴールデンボンバー・歌広場淳のミュージカル広場』というを紹介する番組の司会を担当する。 出演 [ ] バラエティ [ ]• ゴールデンボンバー・歌広場淳のミュージカル広場(2019年6月 - )- MC• 格ゲー喫茶ハメじゅん(2019年10月4日 - )- MC• 「歌広場淳のイケメン手帳」『』() テレビアニメ [ ]• 『』(2012年) - チャラ男A 役 映画 [ ]• 『サイドライン』(2015年) - フラワー様 役 ミュージックビデオ [ ]• 「HER Japanese ver 」 2015年 連載 [ ]• 『月刊TVnavi』「イケメンがなきゃ生きていけない!」(2011年8月 - )• 『日経クロストレンド』「金爆・歌広場淳『ゲームは人生の教科書だ』」(2019年9月6日 - ) 樽美酒 研二 [ ] 樽美酒 研二 生誕 1980-11-28 (39歳) 出身地 ・(旧) 担当楽器 Doramu 活動期間 - 共同作業者• ketsu. kamisama - 樽美酒 研二(ダルビッシュ ケンジ)。。 血液型は、身長181cm。 (旧)出身。 2009年4月10日加入。 愛称は 研二、 研二さんなどが挙げられる。 芸名はプロ野球選手のにちなんだものである。 担当 [ ] 白塗りに役者のようなメイクをしていることが多い。 白塗りの理由を「先代のドラマーが白塗りだったから」「恥ずかしくて赤面しやすいから」としているが 、元は2度目のライブの前に社長に提案されたことによる。 メイクは形取りではなく、筆で描いている。 ライブで曲を流すためにドラムセットの陰でを操作しており 、ライブ中のMCでたびたび呼ばれる「さん」の役目もしている。 2009年の12ヶ月連続ワンマンライブ以降、(暫定)扱いされることがお約束となっている。 ライブで実際にドラムを叩くことはなく完全なエアドラムで 、の後ろで踊る際に「邪魔だから」との理由により、がセットから外されている。 ドラムスティックはスポンジ製で、2012年時点ではで購入した発泡スチロールを切り分けて使用していたが 、2012年現在は円柱状のスポンジ素材を使用。 バンド内のキャラクターではムックーなどを担当している。 ライブではゴールデンボンバー加入前から活動していた、eversetのコピーバンド「レバーセット」のボーカルとして出演することがある。 経歴 [ ] 小学校1年生の頃よりプロ野球選手を目指して打ち込む生活を送り 、野球推薦で高校に入学する頃までは本気で野球に取り組んでいた。 ポジションはそれぞれ小学生でピッチャーとキャッチャーを兼任、その後中学ではセカンド、高校でキャッチャーを担当した。 しかし、中学校卒業時に身長が伸び悩んだことで野球選手の夢を諦め 、高校に入ると野球部に所属しながら、周囲の影響でに関心を持ったことや異性に好かれたいという動機でバンド活動を始める。 ボーカル&ギターを担当していた。 この頃友人の影響でのとして活動を始め、tatsuoにギターの演奏を教わるも挫折する。 高校卒業後はローディーを続ける。 ローディーの卒業後は一度就職するものの、程なくして退職。 その後上京し、自身も青春パンクバンド「ヘルコプター」のギターボーカルとして活動する。 当時作詞作曲したオリジナル楽曲はブログ本2・3の初回限定版特典としてCD化されている。 その後交流が続いていたtatsuoに勧められ、ゴールデンボンバー加入を志す。 鬼龍院は加入のための面接で「裸になれますか?」との問いに「自信があります」と答えるなど 、受験者たちの中で飛びぬけていたことを後に述べ 、樽美酒本人は上記のやり取りが印象に残ったとの考えを述べている。 最初のライブは本人にとって惨憺たる結果となり、その後2ヶ月から3ヶ月ほど厳しい状況が続いた。 しかし大阪のライブで行ったMCが好評だったことからトークの技術を磨き、また演奏経験のなかったドラムもメンバーからの指摘を受け独学で習得する。 人物 [ ] 鬼龍院によると性格がとびきりポップで、彼が参加したことによりバンドの雰囲気が明るくなったと述べている。 また一方で甘えがないところが鬼龍院から好感を持たれている。 素顔に関しては参加当初、喜矢武のブログでやる気があり過ぎるイケメンとされ 、友人でのからは彫りが深く、ローマ風であると言及されている。 その一方で、化粧を施した後の姿は子供に怖がられることが多いと本人は嘆いており 、「」のニャルビッシュ役で2013年5月からレギュラー出演することになった際には 、本人も怖いと述べている。 メンバーの中でも肉体派と評され 、TBS系『』には、2012年大会から出場しており2015年大会ではファーストステージを初めてクリアし 、2018年年末大会ではセカンドステージを初めてクリアしている。 2017年にはTBS系「究極の男は誰だ! ?最強スポーツ男子元日頂上決戦!」など 、運動神経を競うテレビ番組に出演している。 また自身のバースデーグッズなどでは、鍛えた身体をネタにしたグッズも多く販売される。 中でもはクローズアップされ、2017年の元旦には「だるびっしゅけんじのケツかるた」を発売し 、1月29日には発売記念イベント"ケツタッチ会"を開催する。 個人での活動 [ ] 2012年2月2日にはブログを書籍化した「ベスト オブ オバマブログ」を発売。 同年11月28日の自身の誕生日には5万件を超えるコメントが寄せられ、11月29日付のランキングで初の総合1位を獲得する。 2013年1月以降は「ブログ休戦宣言」 をするまで連続で月間総合1位を獲得した。 ブログでは裸の写真を掲載することが多く、運営によって写真が削除されるなど規制がかかったことが何度もある。 ブログ本の売上は2013年5月に10万部を突破し 、2013年3月には第2弾、2014年2月には第3弾を発売。 その印税により、2013年8月に『』の企画でを購入している。 2015年、Amebaが最も注目されたブログに対して贈るBLOG of the yearにて、優秀賞に選出された。 2012年7月11日にで開催された対戦の始球式に登板した。 なお、この模様を収めた動画は「Yahoo! 映像トピックスアワード2012」の爆笑部門で1位に選ばれた。 また2013年3月29日にはにて対戦のを務めた。 出演 [ ]• 『』の遠い子孫・ニャルビッシュ 役(2012年11月 - 2018年4月)• 系『』(2013年4月 - 2014年4月)• 『』 作品 [ ] 書籍• 「ベスト オブ オバマブログ」(扶桑社、2012年2月3日)• 「ベスト オブ オバマブログ2」(ユークリッドエージェンシー、2013年3月29日) 20歳の頃に作詞作曲した楽曲「夏物語」(2013年4月13日)が初回特典として付属している。 「ベスト オブ オバマブログ3」(ユークリッドエージェンシー、2014年2月20日) 同上「タンポポ」が初回特典として付属している。 受賞歴 [ ]• 2015 優秀賞 SASUKEでの戦歴 [ ] 大会別成績 大会 ゼッケン STAGE 記録 備考 第28回大会 31 1st ローリングエスカルゴ 第30回大会 2979 1st ランバージャッククライム 第31回大会 82 2nd クロススライダー 第32回大会 91 1st タイファイター 第33回大会 82 1st ランバージャッククライム 頂上のバーをつかみ損ねて落下 第34回大会 89 2nd リバースコンベア タイムアップ 第35回大会 96 2nd ウォールリフティング 2枚目でタイムアップ 第36回大会 98 3rd サイドワインダー改 フライングバーから移る際にしがみつけず落下 第37回大会 97 1st ドラゴングライダー 飛び移りに失敗 通算成績 出場数 2nd進出 3rd進出 FINAL進出 最優秀成績 9回 4回 1回 0回 0回• 2019年 第37回大会終了時 元メンバー [ ]• 血祭 鉄兵(ちまつり てっぺい) drums(初代ドラム)。 生年月日は 1974-03-15 (46歳)で、喜矢武豊の誕生日と同じ。 2005年12月加入。 2007年3月脱退。 鬼龍院翔とはのアルバイトでの先輩だった。 2019年現在「YOUNG JAPAN」というサブカルミニコミ誌を不定期発行している。 天空城 団吉(てんくうじょう だんきち) Doramu(ドラム)。 生年月日は 1984-08-13 (35歳)。 2007年3月後半サポートとして加入。 2007年8月30日脱退。 2007年11月後半再び加入。 2009年4月5日高田馬場CLUB PHASEワンマンライヴで脱退。 愛称は 天さん、 天さま、 団吉くん、 団吉などが挙げられる [ ]。 黒髪短髪にテニスウェアの格好をしている。 樽美酒研二と同じ白塗りだが、歌舞伎役者のようなメイクではなく白塗りに黒い線をかいている。 元々は演劇志望で、バンド活動にはあまり興味がなかったが、ライブを重ねるたび人気が出てしまい、辞め辛くなったという。 二度目の脱退理由は、就職のの勉強に専念するため [ ]。 楽曲「春が来る前に」は天空城の脱退に伴って制作された。 鶏和酢 里紅(とりあえず りく) Doramu兼スタッフ。 ドラムがいない間はサポートドラムをやっており 、天空城 団吉が戻って来た時に万能スタッフとして裏方をしていた(ドラム担当として2007年9月7日加入 - 2007年11月17日脱退 その後に裏方)。 を経営し、閉店後はオータムリーフでも働いていた。 祖父はの。 ニコニコ生放送 [ ] ゴールデンボンバーのニコラジ 月刊ゴールデンボンバー ジャンル 放送方式 放送期間 - - 放送時間 基本的に、22:00 - 23:00 放送局 パーソナリティ ゴールデンボンバー テーマ曲 開演前「」ED「」 企画 飛び出せ! 実験くんZ など 『 月刊ゴールデンボンバー』(げっかんゴールデンボンバー)は、からで放送されている。 毎月一回不定期の放送で、時間は基本的に22:00 - 23:00。 2011年1月14日から同年4月12日までは『 ゴールデンボンバーのニコラジ』というタイトルで毎週金曜日に放送され、最終回は4月12日に2時間スペシャルとして放送された。 また、2015年4月26日の放送は「 超月刊ゴールデンボンバー」と題して、の会場となった幕張メッセから公開生放送された。 企画 [ ]• 月刊ゴルボンNo. 1決定戦• 毎月テーマを決め、そのテーマに沿った話をメンバーが語っていくコーナー。 もっともインパクトのあった話を視聴者からアンケートを取り、その月のNo. 1を決定する。 飛び出せ! 実験くんZ• 視聴者が気になっている疑問や謎をメンバーが体を張って検証するコーナー。 金爆ヌーボー• 乙女の恋のお悩み相談室。 このコーナーでは歌広場淳以外のメンバーはオネェ風キャラクターを演じ、同時にお悩み解決に挑む。 2015年5月26日の放送では、のとが、同コーナーにゲスト出演した。 DVD [ ] 2013年から、ユークリッド・ミュージックエンターテイメントとドワンゴジェイピーの制作で『月刊ゴールデンボンバー』のDVDを発売している。 また6巻ごとに予約限定でDVD-BOXも発売された。 巻 発売日 タイトル 収録話 規格品番 DVD-BOX 規格品番 1 2013年9月28日 月刊ゴールデンボンバー1 0第1話 - 第2話 EAZV-0064 Vol. 1 EAZV-0070 2 月刊ゴールデンボンバー2 0第3話 - 第4話 EAZV-0065 3 月刊ゴールデンボンバー3 0第5話 - 第6話 EAZV-0066 4 月刊ゴールデンボンバー4 0第7話 - 第8話 EAZV-0067 5 月刊ゴールデンボンバー5 0第9話 - 第10話 EAZV-0068 6 月刊ゴールデンボンバー6 第11話 - 第12話 EAZV-0069 7 2014年1月27日 月刊ゴールデンボンバー7 第13話 - 第14話 EAZV-0071 Vol. 2 EAZV-0077 8 月刊ゴールデンボンバー8 第15話 - 第16話 EAZV-0072 9 月刊ゴールデンボンバー9 第17話 - 第18話 EAZV-0073 10 月刊ゴールデンボンバー10 第19話 - 第20話 EAZV-0074 11 月刊ゴールデンボンバー11 第21話 - 第22話 EAZV-0075 12 月刊ゴールデンボンバー12 第23話 EAZV-0076 13 2014年5月30日 月刊ゴールデンボンバー13 第24話 - 第25話 EAZV-0086 Vol. 3 EAZV-0092 14 月刊ゴールデンボンバー14 第26話 - 第27話 EAZV-0087 15 月刊ゴールデンボンバー15 第28話 EAZV-0088 16 月刊ゴールデンボンバー16 第29話 - 第30話 EAZV-0089 17 月刊ゴールデンボンバー17 第31話 - 第32話 EAZV-0090 18 月刊ゴールデンボンバー18 第33話 EAZV-0091 19 2015年11月4日 月刊ゴールデンボンバー19 第34話 - 第35話 EAZV-0114 Vol. 流通盤 会場限定盤 EAZZ-0002 EAZZ-0003• 女々しくて• 眠たくて• 女々しくて -韓国語バージョン-• 今夜も眠れない 病的な意味で• 女々しくて オリジナル・カラオケ• 眠たくて オリジナル・カラオケ• 女々しくて -K-POPバージョン- オリジナル・カラオケ• 今夜も眠れない 病的な意味で オリジナル・カラオケ 4位 3タイプ同時発売、通常盤はCD EXTRA仕様。 2011年12月31日までの期間限定発売。 オリコン週間インディーズチャート1位。 DT捨テル TVサイズ• レッツゴーED TVサイズ• DT捨テル• レッツゴーED• DT捨テル Instrumental• レッツゴーED Instrumental 5位 ゴールデン・イクシオン・ボンバー DT名義でのリリース。 4タイプ同時発売、CD EXTRA仕様。 表題曲はそれぞれアニメ『』のオープニングテーマ及びエンディングテーマ。 首が痛い• ガガガガガガガ• LINEのBGMにしてるとモテる曲• ぼくの世界を守って• タツオ…嫁を俺にくれ• 私すっぴんブスだから• 君のスカートが短くて• つよいぞ!ロボヒップ• 暴れ曲• 犬じゃあるまいし• ぺしみずむ• さらば• タツオ…嫁を俺にくれ 鬼龍院翔 Vocal ver. 抱きしめてシュヴァルツ• 女々しくて• Sick Lady…たぶん• ごめんね、愛してる• TSUNAMIのジョニー• ultra PHANTOM• もうバンドマンに恋なんてしない• 愛してると言えなくて• タイムマシンが欲しいよ• トラウマキャバ嬢• 春が来る前に 28位 3形態同時発売、通常盤は仕様。 オリコン週間チャート初登場150位、2013年1月14日付で28位 最高位 、インディーズチャート2013年1月21日付で1位 最高位。 女々しくて• 女々しくて• CDが売れないこんな世の中じゃ• また君に番号を聞けなかった• 水商売をやめてくれないか• ローラの傷だらけ• 死 ん だ 妻 に 似 て い る• 僕クエスト• Dance My Generation• 酔わせてモヒート• 101回目の呪い• もうバンドマンに恋なんてしない• 抱きしめてシュヴァルツ• 元カレ殺ス• トラウマキャバ嬢• 片想いでいい• 欲望の歌• さよなら、さよなら、さよなら• らふぃおら• イヤホン• 春が来る前に• 忙しくてよかった• 全曲8秒間ずつ収録されている。 その他アルバム [ ] 発売日 タイトル 収録曲 最高位 備考 1st 音楽が僕らを駄目にする• 女々しくて• 元カレ殺ス• 抱きしめてシュヴァルツ• 酔わせてモヒート• トラウマキャバ嬢• ローラの傷だらけ• Dance My Generation• また君に番号を聞けなかった• ICE BOX• じれったい• ultra PHANTOM• 毒グモ女 萌え燃え編• 欲望の歌• まさし 30位 フェスで盛り上がる楽曲を収録したアルバム。 1形態のみのリリースで、全曲オリジナル音源 既存曲 を収録。 DVD [ ] 発売日 タイトル 備考 ギャルパンチDEバタンQ 廃盤、2017年に復刻盤を発売。 7 at Zepp Tokyo 初回盤は廃盤、通常盤のみ ゴールデンボンバーワンマンライブ特大号「一生バカ」公演、1月14日 土 日本武道館 初回盤は廃盤、通常盤のみ ゴールデンボンバーワンマンライブ特大号「一生バカ」公演、1月15日 日 日本武道館 初回盤は廃盤、通常盤のみ ゴールデンボンバーワンマンライブ特大号「一生バカ」公演、1月21日 日 大阪城ホール 初回盤は廃盤、通常盤のみ Oh! 金爆ピック〜愛の聖火リレー〜 大阪城ホール2012. 10 初回盤は廃盤、通常盤のみ Oh! 金爆ピック〜愛の聖火リレー〜 横浜アリーナ2012. 18 初回盤は廃盤、通常盤のみ 金爆オールスター祭 2012 ファンクラブ会員限定発売、廃盤 ゴールデンボンバー ホントに全国ツアー2013〜裸の王様〜 追加公演 at 大阪城ホール 2013. 10-11 初回盤は廃盤、通常盤のみ ゴールデンボンバー ホントに全国ツアー2013〜裸の王様〜 追加公演 at 国立代々木競技場第一体育館 2013. 8 初回盤は廃盤、通常盤のみ ゴールデンボンバー 全国ツアー2014「キャンハゲ」at 横浜アリーナ 2014. 16 初回盤は廃盤、通常盤のみ ゴールデンボンバー 全国ツアー2014「キャンハゲ」at 大阪城ホール 2014. 20 初回盤は廃盤、通常盤のみ ゴールデンボンバー 全国ツアー2014「キャンハゲ」at さいたまスーパーアリーナ 2014. 22 初回盤は廃盤、通常盤のみ ゴールデンボンバー PV集「GOLDEN CLIPS」 初回盤は廃盤、通常盤のみ ゴールデンボンバー全国ツアー2015「歌広、金爆やめるってよ」at 大阪城ホール 2015. 13 初回盤は廃盤、通常盤のみ ゴールデンボンバー全国ツアー2015「歌広、金爆やめるってよ "ノーミュージック・ノーウエポン"」at 国立代々木競技場第一体育館 2015. 12 初回盤は廃盤、通常盤のみ ゴールデンボンバー全国ツアー2015「歌広、金爆やめるってよ」at 国立代々木競技場第一体育館 2015. 13 初回盤は廃盤、通常盤のみ ゴールデンボンバーファンクラブツアー2016「ファンクラブ入っててくれてありがと祭」at 豊洲PIT 2016. 02 ファンクラブ会員限定販売、廃盤 ゴールデンボンバー全国ツアー2016-2017「オールゲイズ 二丁目のユウジ」at 大阪城ホール 2017. 17 ゴールデンボンバー全国ツアー2016-2017「オールゲイズ 二丁目のユウジ」at さいたまスーパーアリーナ 2017. 5 も同時発売 第1回 金爆裏紅白歌合戦! 2016年12月31日にで放送された番組を映像化。 ギャルパンチDEバタンQ 復刻盤 2007年に販売された映像作品に特典映像を加えた復刻盤。 諸事情により当時の収録内容から音声の一部がカットされている。 ゴールデンボンバー ファンクラブ限定ツアー「MUKASHINO KINBAKU」at 横浜アリーナ公演 2017. 26 ゴールデンボンバー全国ツアー2018「ロボヒップ」at さいたまスーパーアリーナ 2018. 18 ゴールデンボンバー全国ツアー2018「キラーチューンしかやらねえよ」at さいたまスーパーアリーナ 2018. 17 ゴールデンボンバー全国ツアー2018「ロボヒップ」at 大阪城ホール 2018. 15 ゴールデンボンバー クリスマスライブ〜聖夜の賛美歌〜 at Zepp DiverCity Tokyo 2018. 24 2018年12月24日に行われたファンクラブ限定クリスマスライブでのビジョン出し映像を無編集でそのまま収録し、「低価格、低クオリティ」にてDVD化され、翌日25日に発送された。 配信限定 [ ] No. 発売日 タイトル 備考 1 レッツゴーKY 着うたフルランキングでデイリー1位。 2 2010年 あしたのショー 着うたフルランキングでデイリー1位。 3 2010年 だからバイバイ 着うたフルランキングでデイリー1位。 5 2010年 デートプラン 着うたフルランキングでデイリー1位。 6 2010年 忙しくてよかった 着うたフルランキングでデイリー1位。 7 2010年 君といつまでも 着うたフルランキングでデイリー1位。 8 2010年 着うたフルランキングでデイリー1位。 2010年10月6日にシングルとして発売された。 9 2010年 男心と秋の空 着うたフルランキングでデイリー1位。 10 2010年 イヤホン 着うたフルランキングでデイリー1位。 11 2010年 腐男子 着うたフルランキングでデイリー1位。 12 2010年 HEN 着うたフルランキングでデイリー1位。 13 ICE BOX 着うたフルランキングでデイリー1位。 14 2012年 泣かないで 着うたフルランキングでデイリー1位。 『』第1章「色ノナイ青」主題歌 15 春が来る前に -リマスターバージョン- 着うたフルランキングでデイリー1位。 『死ガ二人ヲワカツマデ…』第2章「南瓜花 -nananka-」主題歌 16 2017年12月29日 やさしくしてね アルバム『』からのリカットシングル。 17 2018年7月19日 つよいぞ! ロボヒップ 18 2018年9月13日 暴れ曲 19 2019年5月15日 ぼくの世界を守って 20 2019年7月23日 LINEのBGMにしてるとモテる曲 LINE MUSICにて配信。 ミュージックビデオは同年8月30日より公開。 発売日 タイトル 収録曲 1 J-POPカバー集• のカバー• のカバー• ベートーベンだねRock'n'Roll アニメ『』のED曲カバー• のカバー 2 「脱・インディーズカバー集」• 大都会東京に現れた河童を追え!!!! 6 2009年 真冬にアトヌは寒い 7 2009年 ゴールデンバスターズ、さっそく最終回! 環境汚染が引き起こした突然変異か?! ついに我々は謎の生物、ケンタウロスを見た!! 〜ケンタウロスドキドキドキュメントDVD〜 特典DVD-R 8 2009年 〜Rock魂見せてやれ! 全21曲! 金金がギンギンライブ! 〜 [特典DVD] 激レアほのぼのDVD 9 2009年 告っchao! 10 Tomorrow never world 11 ギーガー! 12 密着ドキュメント! いつまでも続く大不況! 都会を生き抜くフルメイクシンガー 〜ホームレスビジュアル系〜 13 2009年 20日じゃないよ7日だよ! 鬼龍院翔バースデーワンマンライブ! 特典DVD 鬼龍院翔の華麗なる生い立ち 14 2009年 汗かきゲッソリ激ヤセワンマンライブ! 特典DVD 美輪さんができるまで 15 2009年 春が来る前に 夜魔堕さんVer. 春が来る前に 夜魔堕さんVer. 16 2009年 夏真っ盛り! 日焼け大嫌いフェイズに隠れて金爆夏祭り! 特典DVD ギターソロ喜矢武豊! 〜7月ツアー名産品食べまくりの乱〜 17 2009年 祝34歳! ヤワラチャンバースデーワンマンライブ! 「最高で金、最低でも爆」特典DVD 〜ヤワラチャン誕生日スペシャル〜 Legend of YAWARA 18 2009年 ケツ出せ愛の伝道師! 美輪さん男尻祭り! 19 2009年 ガチュピン チャレンジシリーズ! 第一弾! 20 2009年 ぶらり途中着陸の旅 -GLORY 北海道帰郷編- 21 2009年 もうバンドマンに恋なんてしない 喜矢武 豊Ver. もうバンドマンに恋なんてしない 喜矢武 豊Ver. 22 2009年 告っchao! 喜矢武 豊Ver. 告っchao! 喜矢武 豊Ver. その他作品 [ ]• 収録曲:ドスケベ• トリビュート to 村上(2007年)オムニバス• 収録曲:生きていた村上• Zany Zap Complex(2009年7月22日)オムニバス• 収録曲:Sick Lady たぶん... /TSUNAMIのジョニー/元カレ殺ス• NEO VOLTAGE(2010年5月26日)オムニバス オリコン週間ランキング初登場116位• 源平学園合戦録(2010年)- 鬼龍院翔・ 役、喜矢武豊・ 役、歌広場淳・木曾牛 役、樽美酒研二・木曾牛 役 未発売曲 [ ] タイトル 備考 タモリ 2007年10月31日のライブで披露。 作詞の曲(仮) 2016年のファンクラブツアーにて披露。 1コーラスずつ各メンバーが作詞を手掛けた。 (2012年10月20日 - 2013年3月28日、、毎週土曜25:35 - 25:40)• (2014年12月4日 - 2015年3月26日、TOKYO MX1、毎週木曜20:30 - 20:45) ラジオ [ ]• ファミラジ (2013年12月3日 - 2014年4月28日・2015年3月10日 - 、店内放送(17:00 - 4:00)) 動画サイト [ ]• ゴールデンボンバーのニコラジ(2011年1月 - 同年4月12日)• 月刊ゴールデンボンバー(2011年5月27日 - ) ドラマ [ ]• (2013年4月9日 - 6月18日、)- 体操のお兄さん役• 広告 [ ]• シリーズ• (2013年1月)• バリバリバンバンキャンペーン「コンサート」篇(2013年8月)• ドーナツ「リボンを探せ」篇(2013年4月)• ミスドハロウィーンドーナツ「変身」篇(2013年10月)• 映画「」 (2013年6月)• ファンタ「謎解きキャンペーン」ゴールデンボンバーが怪盗FRT2になっちゃった!フルーツを取り戻せ(2014年3月)• ファンタ「謎解きキャンペーン」ゴールデンボンバーが怪盗FRT2になっちゃった!ロゴを取り戻せ(2014年6月)• カラオケ 「24万曲に挑戦中!」篇(2014年7月)• 「 2014麹プロジェクト篇」(2014年12月 - )• 二輪車CM(2015年4月 - )• 『』(2016年9月 - )• (2017年4月 - 2020年3月)• (2017年7月)• 「UQ mobile」(2018年1月)• 「G25 -Beautiful Harmony-」CM エアーアカペラ ゲーム [ ]• リズムヒーローRPG「オトレンジャー」(2013年9月19日、カプコン)- 精力戦隊オサセンジャー 受賞歴 [ ]• ・特別賞• 第32回・金賞 イベント [ ] ワンマンライブ [ ] 公演年 公演タイトル 公演月日・会場 備考 出典 金爆ねんごろツアーファイナル初ワンマン 「愛は地球を巣喰う」~美輪さん100kmマラソン~ 7月20日 池袋CYBER 初のワンマンライブ。 12か月連続ワンマン 1月4日 2月1日 3月1日 4月5日 5月3日 6月7日 7月5日 8月2日 9月6日 10月4日 11月1日 12月6日 全会場:高田馬場CLUB PHASE 9月以降の公演は全てソールドアウト。 ケツ出せ 愛の伝道師! 美輪さん男尻(だんじり)祭り! 恐怖の全国ワンマンツアー 〜ワンマンこわい〜 4月29日 5月1日 久留米GEILS 5月2日 CRAZY MAMA 2nd Room 5月4日 豊橋 ell KNOT 5月5日 松本aC 5月9日 高崎CLUB FLEEZ 5月16日 HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2 5月21日 5月29日 CLUB CHAOS 5月30日 6月5日 札幌SOUND CREW 6月11日 6月12日 6月20日 金沢AZ 6月21日 新潟 JUNKBOXmini ゴールデンボンバー 全国ツアー2010 其の4 〜全力バカ〜 10月9日 梅田AKASO 10月11日 DRUM Be-1 10月12日 B. 9 10月14日 ナミキジャンクション(後のセカンドクラッチ) 10月16日 IMAGE 10月17日 GRINDHOUSE 10月29日 CLUB 9 10月30日 SENDAI CLUB JUNK BOX 11月2日 CLUB CHANGE WAVE 11月3日 秋田クラブスウィンドル 11月7日 BESSIE HALL 11月14日 KAZOO HALL 11月20日 CLUB JUNK BOX 11月21日 松本aC 11月23日 金沢AZ 11月25日 KYOTO MUSE 11月26日 ボトムライン 12月4日 サウンドシャワーアーク 12月11日 ゴールデンボンバー 全国ツアー2011 "Life is all right" 3月31日 X-pt. 4月2日 松山サロンキティ 4月3日 CRAZYMAMA KINGDOM 4月5日 EIGHT HALL 4月9日 4月10日 長野CLUB JUNK BOX 4月14日 CAPARVO HALL 4月16日 Be-9 V1 4月17日 福岡DRUM LUGOS 4月21日 4月22日 4月24日 4月26日 4月27日 仙台darwin 4月29日 青森Quarter 5月1日 5月2日 5月4日 5月8日 C. Lemonホール 5月17日 6月22日 ゴールデンボンバー Zepp全通ツアー 2011 "やればできる子" 9月23日 9月25日 10月7日 10月8日 Zepp Tokyo 10月10日 11月3日 11月5日 ゴールデンボンバーワンマンライブ特大号 「一生バカ」 1月3日 池袋CYBER 1月14日 1月15日 日本武道館 1月21日 タイトルは番組で共演したお笑いタレントのが、「一生バカやってろ! 」という発言をし、その言葉に感激した鬼龍院が借用した。 ゴールデンボンバー全国ツアー2012 「Oh! 金爆ピック〜愛の聖火リレー~」 3月20日 3月22日 3月23日 3月29日 3月30日 4月1日 4月4日 4月6日 4月8日 4月13日 4月14日 4月20日 中ホール 4月21日 4月28日 4月29日 5月2日 キャメリアホール 5月4日 スターピアくだまつ 5月11日 5月13日 5月18日 5月19日 5月24日 5月25日 センチュリーホール 5月31日 6月2日 秋田県民文化会館 大ホール 6月9日 6月10日 大阪城ホール 6月17日 6月18日 横浜アリーナ 6月26日 7月28日 屋外劇場 金爆オールスター祭 2012 9月1日 9月2日 Zepp Namba 9月9日 9月10日 Zepp Tokyo 9月14日 9月15日 Zepp Nagoya 9月22日 9月23日 仙台Rensa 9月27日 9月28日 9月30日 10月6日 BLUE LIVE 広島 10月7日 10月13日 Zepp DiverCity TOKYO 10月14日 Zepp DiverCity TOKYO ゴールデンボンバー ホントに全国ツアー2013 〜裸の王様〜 5月1日 大ホール 5月3日 5月4日 5月6日 大ホール 5月10日 ひめぎんホール メインホール 5月11日 5月13日 大ホール 5月17日 大ホール 5月19日 5月23日 5月25日 第一ホール 5月28日 沖縄コンベンション劇場 5月29日 沖縄コンベンション劇場 6月1日 大ホール 6月2日 大ホール 6月5日 6月8日 6月9日 6月15日 6月16日 ニトリ文化ホール 6月18日 大ホール 6月20日 6月24日 6月25日 大ホール 6月28日 神戸国際会館こくさいホール 6月30日 7月3日 大ホール 7月6日 熊谷会館 7月9日 7月11日 7月15日 梨花ホール 7月16日 大ホール 7月19日 7月21日 7月26日 メインホール 7月28日 舞鶴市総合文化会館 8月1日 8月2日 日本武道館 8月9日 8月10日 インテックス大阪 8月14日 8月17日 8月18日 福岡国際センター 8月23日 大ホール 8月29日 iichikoグランシアタ 8月30日 9月1日 9月6日 9月8日 福井フェニックス・プラザ 9月10日 9月11日 大阪城ホール 9月13日 オレンジホール 9月15日 9月18日 9月25日 大ホール 9月27日 びわ湖ホール 9月28日 大ホール 10月7日 10月8日 国立代々木競技場第一体育館 ゴールデンボンバー全国ツアー2014 「キャンハゲ」 4月26日 4月29日 5月3日 5月5日 5月6日 5月9日 大ホール 5月10日 やまぎんホール 5月14日 5月16日 大ホール 5月18日 5月20日 舞鶴市総合文化会館 5月23日 梨花ホール 5月24日 5月31日 6月1日 6月4日 6月7日 沖縄コンベンションセンター展示棟 6月8日 沖縄コンベンションセンター展示棟 6月13日 6月15日 6月19日 6月22日 6月25日 6月28日 6月29日 7月2日 7月4日 7月7日 7月9日 7月11日 7月15日 7月16日 横浜アリーナ 7月20日 7月21日 大阪城ホール 7月24日 7月26日 7月30日 熊谷会館 8月7日 びわ湖ホール 8月9日 8月10日 第一 8月13日 大ホール 8月15日 8月16日 メインホール 8月21日 ホールA 8月27日 8月28日 月寒グリーンドーム 9月2日 iichikoグランシアタ 9月4日 オレンジホール 9月6日 メインホール 9月7日 9月13日 9月14日 神戸ワールド記念ホール 9月27日 9月28日 広島グリーンアリーナ 10月5日 10月11日 10月15日 10月16日 日本ガイシホール ファイナル 追加公演 10月22日 振替公演 10月24日 ゴールデンボンバー LIVE 2015 at UNIVERSAL STUDIOS JAPAN 5月16日 () グラマシーパーク特設ステージ ゴールデンボンバー 全国ツアー2015 「歌広、金爆やめるってよ」 7月4日 7月7日 7月15日 7月17日 7月24日 8月2日 8月14日 BiG SHiP 8月16日 8月22日 9月5日 9月12日 9月13日 大阪城ホール 9月20日 9月23日 9月29日 9月30日 横浜アリーナ 10月3日 10月10日 10月11日 神戸ワールド記念ホール 10月14日 10月15日 日本ガイシホール 10月18日 10月21日 10月31日 11月1日 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 11月12日 11月13日 国立代々木競技場第一体育館 11月22日 11月23日 沖縄コンベンションセンター 11月12日の国立代々木競技場第一体育館での公演は、演出一切なしのライブ「 ノーミュージック・ノーウエポン」を決行した。 ゴールデンボンバー 喜矢武豊ハッピーバースデーパーティー 3月15日 全国120劇場で 2016年 - ゴールデンボンバー 全国ツアー2016-2017 「オールゲイズ 二丁目のユウジ」 ホール公演 6月17日 6月20日 メインホール 6月22日 オレンジホール 6月26日 6月28日 大ホール 7月1日 7月3日 BiG SHiP 7月8日 7月12日 7月14日 メインホール 7月16日 松本キッセイ文化ホール 7月18日 大ホール 7月21日 7月23日 7月26日 大ホール 7月28日 大ホール 10月30日 沖縄コンベンション劇場 10月31日 沖縄コンベンション劇場 11月3日 第一 11月5日 アルモニーサンク北九州ソレイユホール 11月6日 iichikoグランシアタ 11月8日 アリーナ公演 11月12日 11月23日 11月29日 11月30日 神戸ワールド記念ホール 12月5日 12月6日 横浜アリーナ 12月25日 2017年1月7日 1月8日 福岡国際センター 1月17日 1月18日 大阪城ホール 2月4日 2月5日 さいたまスーパーアリーナ 2016年 ゴールデンボンバー ファンクラブツアー2016 「ファンクラブ入っててくれてありがと祭」 7月31日 Zepp札幌 8月6日 8月7日 なんばHatch 8月19日 8月20日 豊洲PIT 8月27日 9月3日 なんばHatch 9月4日 なんばHatch 9月10日 豊洲PIT 9月11日 豊洲PIT 9月18日 Zepp名古屋 9月19日 Zepp名古屋 9月22日 9月25日 福岡サンパレス ホテル&ホール 10月1日 豊洲PIT 10月2日 豊洲PIT 10月9日 なんばHatch 10月10日 なんばHatch 10月14日 Zepp名古屋 10月15日 Zepp名古屋 10月22日 大ホール 2017年 ゴールデンボンバー ファンクラブ限定ライブツアー2017 「MUKASHINO KINBAKU」(昔の金爆) 6月17日 6月20日 6月23日 6月27日 6月30日 7月9日 7月15日 7月21日 7月25日 7月26日 横浜アリーナ ファンクラブ限定ライブツアー。 昔のライブやパフォーマンスを再現したものとなっている。 ゴールデンボンバー 全国ツアー2018 「ロボヒップ」 3月17日 3月21日 3月23日 3月25日 3月31日 4月1日 4月7日 4月8日 4月12日 4月13日 第一 4月19日 4月20日 大ホール 4月28日 4月30日 5月3日 5月6日 5月8日 5月11日 5月18日 5月20日 5月26日 5月27日 沖縄コンベンション劇場 6月7日 6月8日 仙台サンプラザホール 6月12日 6月13日 広島文化学園HBGホール 6月17日 6月18日 ニトリ文化ホール 6月23日 6月24日 福岡国際センター 7月7日 7月8日 名古屋国際会議場センチュリーホール 7月14日 7月15日 大阪城ホール 7月17日 7月18日 さいたまスーパーアリーナ 7月17日のさいたまスーパーアリーナでの公演は、演出一切なしのライブ「 キラーチューンしかやらねえよ」を開催。 ゴールデンボンバー クリスマスライブ〜聖夜の賛美歌〜 12月24日 ファンクラブ限定ライブ。 2018年 - ゴールデンボンバー初! カウントダウンワンマンライブ 〜紅白に出られないとわかった〜 12月31日〜1月1日 ファンクラブ限定ライブ。 2019年 ゴールデンボンバー全国ツアー2019 「地方民について本気出して考えてみた〜4年以上行ってない県ツアー〜」 ホール公演 4月26日 ベイシア文化ホール 4月30日 高知市文化プラザ かるぽーと 5月2日 鳴門市文化会館 5月4日 レクザムホール(香川県県民ホール) 5月8日 なら100年会館 大ホール 5月9日 なら100年会館 大ホール 5月17日佐賀市文化会館 5月19日 長崎ブリックホール 5月21日 iichikoグランシアタ 5月24日 キッセイ文化ホール 大ホール 6月1日 フェニックス・プラザ 6月2日 フェニックス・プラザ 6月7日 茨城県立県民文化センター 6月10日秋田市文化会館 6月12日 岩手県民会館 6月14日 やまぎんホール(山形県県民会館) 6月21日 長良川国際会議場 メインホール 6月22日 長良川国際会議場 メインホール 6月30日 中標津町総合文化会館 しるべっとホール 7月2日北斗市総合文化センター かなで~る 7月4日 小樽市民会館 7月10日 周南市文化会館 7月12日 島根県民会館 7月18日 宮崎市民文化ホール アリーナ公演 10月19日 横浜アリーナ 10月20日 横浜アリーナ 11月2日 神戸ワールド記念ホール 11月3日 神戸ワールド記念ホール 特別追加地方無観客ライブ 11月16日 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 本来の綴りとは異なるが、本項ではバンドの記載に合わせた記述とする。 例外として「」は、Doramuの樽美酒研二が作詞作曲を担当した。 なお、過去のホームページで見られた結成時のやり取りは、かつてふざけて書いたものであることを鬼龍院は述べている。 鬼龍院の自著では高校生の頃 、ROCK AND READの喜矢武のインタビューでは高校3年生か大学1年生の頃と 、資料によって内容に差異が見られる。 出典 [ ]• 2020年4月22日閲覧。 ナターシャ. 2019年11月14日. 「」ドワンゴ、2010年12月27日時点のよりアーカイブ。 2010年12月27日閲覧。 2015年7月4日. 2020年1月5日閲覧。 ORICON NEWS. 2012年6月27日. 2020年1月5日閲覧。 ORICON NEWS オリコン. 2016年11月24日. 2017年7月28日閲覧。 , p. 213. 藤原千明 2018年8月31日. blueprint. インタビュー. 2016年12月4日. SONICWIRE. 2020年1月5日閲覧。 鬼龍院翔 、2019年9月19日。。 ORICON NEWS オリコン. 2016年11月24日. 2020年1月5日閲覧。 ORICON MUSIC 2019-03-22 04:00(2020年2月17日閲覧)• ジャパンミュージックネットワーク. 2014年5月21日. 2016年11月27日閲覧。 JASRAC 一般社団法人日本音楽著作権協会. 2014年5月21日. 2016年12月20日閲覧。 築島渉 2016年11月8日. RBB Today イード. 2016年12月10日閲覧。 livedoor News. 2014年12月18日. 2016年11月27日閲覧。 , p 192。 , p 192. , p 28. 2013年9月10日. 2016年12月7日閲覧。 大橋美貴子 2012年4月6日. インタビュー. ジャパンミュージックネットワーク. BARKS. 2016年12月7日閲覧。 AOLニュース編集部 捜査二課 2014年11月13日. AOL News AOL Online Japan. 2016年12月25日閲覧。 shuji 2010-12-18. まっぱでブログ。 2016年12月31日閲覧。 SHUSE 2011-02-28. SHUSEの無修正. 2017年1月8日閲覧。 p 24. 杉江優花 「まさに全力で臨んだ愛すべき"おバカ"たち ツアー・ファイナル 渋谷O-East速報!! 」 『FOOL'S MATE』 フールズメイト、56頁、2011年3月。 , pp. 26-27. ORICON NEWS oricon ME. 2012年12月29日. 2017年9月23日閲覧。 インタビュー. PIA Corporation. ウレぴあ総研. 2017年1月13日閲覧。 『トピックニュース』 livedoor。 の2015年11月13日時点によるアーカイブ。。 2015年11月13日閲覧。 藤谷, 千明 2013年10月4日. インタビュー. ウレぴあ総研. 2017年9月23日閲覧。 山口哲一、伊藤涼 2014年8月12日. CREA WEB Bungeishunju. 2017年2月1日閲覧。 鬼龍院翔 2009-10-23. 2016年12月24日閲覧。 euclid agency. 2016年6月8日時点の [ ]よりアーカイブ。 2016年6月8日閲覧。 H14+HEW 2012年3月22日. トレンドニュース. GYAO!. 2016年12月10日時点の [ ]よりアーカイブ。 2016年12月10日閲覧。 今村繁. かろみスタジオ. 2016年12月27日時点の [ ]よりアーカイブ。 2016年12月27日閲覧。 PONY CANYON NEWS. PONY CANYON 2016年2月8日. 2016年12月27日時点の [ ]よりアーカイブ。 2016年12月27日閲覧。 藤谷千明 2013年6月28日. インタビュー. PIA Corporation.. ウレぴあ総研. 2017年1月2日閲覧。 , p. ORICON STYLE oricon ME. 2016年3月1日. 2017年1月8日閲覧。 , pp. 201-202. euclid agency. 2010年10月4日時点の [ ]よりアーカイブ。 2010年10月4日閲覧。 中桐基善 2013-10-21. 日経エンタテインメント!. 日本経済新聞社、日経BP社. 2016年12月3日閲覧。 , p. 114. , p. 141. p 191. , p. 142. , p. 143. 146. p 192. 姫野ケイ 2013-03-16. GOW! Magazine. デジタルクエスト. 2016年12月15日閲覧。 , p. 147、163. 148. , p. 163. 、p 185. 喜矢武豊 2007-03-14. ゴールデンボンバー Gt. 喜矢武 豊のブログ. 2020年4月20日閲覧。 喜矢武豊 2007-03-17. ゴールデンボンバー Gt. 喜矢武 豊のブログ. 2020年4月20日閲覧。 喜矢武豊 2007-03-30. ゴールデンボンバー Gt. 喜矢武 豊のブログ. 2020年4月21日閲覧。 歌広場淳 2007-04-16. 歌広場淳のブログ. 2016年12月31日閲覧。 喜矢武豊 2007-08-30. ゴールデンボンバー Gt. 喜矢武 豊のブログ. 2020年4月20日閲覧。 喜矢武豊 2007-09-10. ゴールデンボンバー Gt. 喜矢武 豊のブログ. 2020年4月20日閲覧。 喜矢武豊 2007-11-19. ゴールデンボンバー Gt. 喜矢武 豊のブログ. 2020年4月20日閲覧。 喜矢武豊 2007-12-01. ゴールデンボンバー Gt. 喜矢武 豊のブログ. 2020年4月20日閲覧。 , p 32. 倉内夏海 「金爆 ざっくり年表」 『クイック・ジャパン』 105巻 太田出版、31頁、2012年12月11日。 , p 33. , pp. 33-34. , p 34. 押切孝雄; 上田大輔 マイナビ出版、2014年4月18日、238頁。 天空城団吉 2009-04-07. ゴールデンボンバーDr. 天空城団吉のブログ. 2016年12月31日閲覧。 日経トレンディネット Nikkei Business Publications : p. 2014年1月10日. の2017年1月31日時点におけるアーカイブ。 2017年1月31日閲覧。 2010-12-27. 2016年12月10日閲覧。 2010-12-29. 2016年12月10日閲覧。 ミュージックステーション. 2011-09-02. 2011年9月2日時点のよりアーカイブ。 2016年12月3日閲覧。 日経トレンディネット. Nikkei Business Publications. 2 2014年1月10日. 2017年1月31日時点の [ ]よりアーカイブ。 2017年1月31日閲覧。 ORICON NEWS オリコン. 2015年12月. 2015年12月閲覧。 , p 16. , p. , p. 音楽ナタリー ナターシャ. 2013年2月1日. 2017年4月13日閲覧。 2013-03-29. 2017年4月13日閲覧。 モデルプレス ネットネイティブ. 2013年9月25日. 2017年4月13日閲覧。 TOWER RECORDS ONLINE タワーレコード. 2013年3月30日. 2017年1月1日閲覧。 ORICON NEWS オリコン. 2013年8月9日. 2017年1月1日閲覧。 TBSチャンネル. TBS 2013年12月30日. 2020年4月20日閲覧。 TOWER RECORDS ONLINE タワーレコード. 2013年11月13日. 2017年1月1日閲覧。 Social Trend News トレンダーズ. 2016年12月6日閲覧。 2016年12月6日閲覧• 新R25編集部. インタビュー. Cyber Now. 新R25. 2019年11月20日閲覧。 児玉澄子 2015年5月23日. ORICON NEWS oricon ME. 2016年12月7日閲覧。 モデルプレス ネットネイティブ. 2014年12月30日. 2017年4月13日閲覧。 MUSICman-NET F. 2014年12月3日. の2017年1月14日時点におけるアーカイブ。 2017年1月14日閲覧。 MUSICMAN-NET F. 2015年5月14日. 2017年1月1日閲覧。 ORICON NEWS オリコン. 2015年6月23日. 2015年6月23日閲覧。 music. jp エムティーアイ. 2016年5月3日. 2017年1月1日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2016年2月26日. 2020年1月5日閲覧。 ORICON NEWS オリコン. 2016年10月16日. 2016年10月16日閲覧。 ネットネイティブ. 2016年11月10日. 2020年1月5日閲覧。 ORICON NEWS オリコン. 2016年1月12日. 2016年12月12日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2017年6月29日. 2017年6月30日閲覧。 ORICON NEWS オリコン. 2017年6月29日. 2017年6月30日閲覧。 SANSPO. COM. 2017年6月29日. 2020年1月5日閲覧。 BARKS ジャパンミュージックネットワーク. 2017年6月29日. 2017年6月30日閲覧。 鬼龍院翔 2017-06-13. 2017年10月5日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2017年10月4日. 2017年10月5日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2019年11月20日閲覧。 柴, 那典 2018年2月21日. インタビュー. 現代ビジネス: p. 2019年11月20日閲覧。 音楽ナタリー. 2018-07-18. 2019年2月19日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2018年12月5日. 2018年12月7日閲覧。 アメブロ. 2018-12-05. 2018年12月7日閲覧。 音楽ナタリー. 2018-11-03. 2019年2月21日閲覧。 rockinon. com. 2018-11-14. 2019年2月21日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2018年12月11日. 2018年12月11日閲覧。 ゴールデンボンバー 公式サイト. 2018-12-11. 2018年12月11日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2019年4月1日. 2019年4月1日閲覧。 ねとらぼ アイティメディア. 2019年4月1日. 2019年4月1日閲覧。 オリコン. 2020年5月6日閲覧。 excite ニュース. 2020年5月26日. 2020年6月6日閲覧。 excite ニュース. 2020年6月6日. 2020年6月6日閲覧。 「」リアルライブ、2019年4月28日時点のよりアーカイブ。 2019年4月28日閲覧。 p 186. p 187. 187-188. p 189、p 191. p 191. 192-193. 金多賀歩美 2016年4月25日. インタビュー. Vif. 2016年12月18日閲覧。 クランクイン! HOLLYWOOD CHANNEL. 2012年8月31日. 2016年12月17日閲覧。 , pp. 142-143. , pp. 145、146、148. 110-111. 真紀和泉 2015年9月9日. エンタがビタミン メディアプロダクツジャパン. 2017年2月1日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2012年1月24日. 2016年11月27日閲覧。 『HAKUEI'S ROOM act. SPICE. 2016年7月26日. 2020年1月5日閲覧。 喜矢武豊 2011年1月29日. ゴールデンボンバー 喜矢武豊. Ameba. 2016年11月27日閲覧。 p 193. , p. 170. Yomerumo編集部 2014年3月26日. Yomerumo News GMO AD MARKETING. 2016年11月27日閲覧。 p 115. WWS channel WWS. 2015年11月5日. 2016年12月4日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2015年10月29日. 2016年12月3日閲覧。 Fashion Press. 2016年12月3日閲覧。 喜矢武豊 2009年10月3日. ゴールデンボンバー Gt. 喜矢武 豊のブログ. 2016年12月26日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2014年9月12日. 2016年11月27日閲覧。 恵方巻を作ってみよう! 」 『FOOL'S MATE』 フールズメイト、51頁、2011年3月。 福岡元啓 2014年11月21日. MY J:COM. 2017年1月8日閲覧。 喜矢武豊 2016年5月9日. ゴールデンボンバー 喜矢武豊オフィシャルブログ「Canキャン」Powered by Ameba. 2016年12月3日閲覧。 Dwango. JP News. 2016年3月1日. 2016年11月27日閲覧。 マイナビニュース マイナビ. 2016年4月1日. の2016年12月4日時点におけるアーカイブ。 2016年12月4日閲覧。 音楽ナタリー ナターシャ. 2013年9月21日. 2016年11月27日閲覧。 2016年12月29日時点の [ ]よりアーカイブ。 2016年12月29日閲覧。 Social Trend News. 2016年11月29日閲覧。 田中沙織 2015年3月27日. RBB TODAY イード. 2016年11月27日閲覧。 マイナビニュース エンタメ. マイナビ 2015年4月9日. 2016年12月3日閲覧。 黒豆直樹 2016年2月15日. livedoor NEWS LINE. 2016年12月4日閲覧。 コミックナタリー ナターシャ. 2017年2月6日. 2017年2月6日閲覧。 ステージナタリー ナターシャ. 2017年2月6日. 2017年2月6日閲覧。 ORICON NEWS オリコン. 2013年3月7日. 2020年1月5日閲覧。 マイナビニュース マイナビ. 2013年11月17日. 2016年12月29日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2015年3月18日. 2017年1月13日閲覧。 ナターシャ. 2017年10月20日. 2017年10月20日閲覧。 BARKS ジャパンミュージックネットワーク. 2018年6月9日. 2018年7月10日閲覧。 『Real Sound』 blueprint、2018年10月13日。。 2020年5月10日閲覧。 blueprint 2019年10月22日. 2019年11月17日閲覧。 ステージナタリー ナターシャ. 2019年1月11日. 2019年2月1日閲覧。 TBSテレビ:SASUKE. 2016年7月8日時点のよりアーカイブ。 2019年1月18日閲覧。 E-TALENTBANK co.. 2016年7月4日. 2019年1月18日閲覧。 リアルサウンド blueprint. 2018年3月27日. 2019年1月18日閲覧。

次の

【真壁賢守】マカベッシュが語る「異端児ダルビッシュ」の高校時代

ダルビッシュ けんじ ブログ

もくじ• 経歴・プロフィールの詳細 スポンサードリンク 3人きょうだいの末っ子で兄と姉がいる。 他のバンドのサポート業務を経て、 2009 年にゴールデンボンバーに 加入しドラムを担当。 同年にリリースした 7th シングル「女々しくて」が大ヒットして 注目を集める。 2012 年から4年連続で NHK の紅白歌合戦に出場。 ゴールデンボンバー加入時からほぼ毎日ブログを更新しており、 2012 年 11 月にはアメーバブログの総合 1 位となる。 またブログを書籍化した「ベストオブオバマブログ」を発売すると、 売上が 10 万部を突破し、 2013 年に第2弾、 2014 年に第3弾を発売している。 2002 年に同じ系列の女子校の九州女子大学付属高校と統合し、 現在は共学校の 自由ヶ丘高校になっています。 樽美酒さんの在籍時からスポーツが盛んで、陸上部や硬式野球部が強豪として 知られています。 樽美酒は幼少期よりプロ野球選手を目指していたほどの実力者で、 高校にも一般受験ではなく、スポーツ推薦で入学しています。 高校でも硬式野球部に入部していますが、4番ショートで主力選手として 活躍しました。 ただし中学時代は樽美酒さんは中学時代は本気でプロ野球選手を目指していましたが、高校時代に身長が伸びなかったことからプロ野球選手になることは断念しています。 とは言えたびたびプロ野球の試合の始球式に登場して、最速135㎞の速球を披露しています。 その傍らで、高校時代にはロックバンドを結成し、ボーカルとギターを担当しています。 当時の野球部の練習もかなりハードだったにも関わらず、バンド活動まで おこなっているとは驚くほどのエネルギーですね。 【主な卒業生】 尾崎里紗(アナウンサー) そして樽美酒研二さんは高校卒業後は 大学に進学していません。 夢はプロ野球選手だったことや通学していた高校のレベルなどを考えても、当初から大学などに進学するつもりはなかったようです。 高校卒業後は一時ローディーの仕事をしていましたが、後に会社に就職しています。 しかし音楽活動をするために会社を退職して上京。 24歳の時にゴールデンボンバーに加入しています。 そしてゴールデンボンバーに加入するのですが、面接時に「とびぬけてバカだった」ことが理由で採用となります。 加入した年に「女々しくて」が大ヒットするなどの幸運にも恵まれて、バンドの人気は一躍全国区となりました。 家族構成は両親と兄、姉の5人家族です。 小学校1年生の頃から野球をはじめています。 小学校時代のポジションはピッチャーとキャッチャーを兼任していました。 中学時代も野球部に所属しており、当時はセカンドを守っています。 (中学時代) 以上が樽美酒研二さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。 バンドでのパフォーマンスは定評がありますし、タレントとしても「SASUKE]や「炎の体育会系TV」などに出演して人気を博しています。 またブログ本の印税が1000万円を超えて話題になるなど、なにかと注目を集めています。 個性派ぞろいのバンドのメンバーの中でも、際立ってユニークな キャラクターで知られる樽美酒さんの今後の活動にも注目です。 スポンサードリンク ここまでお読みいただきありがとうございました。 ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

次の

樽美酒研二の学歴|出身高校中学校や小学校の偏差値と学生時代

ダルビッシュ けんじ ブログ

2月15日の深夜に放送された日テレ系の 「ナカイの窓」で ゴールデンボンバーの 樽美酒研二 だるびっしゅ・けんじ が 自身の 名字を規制音付きで出演者だけに 明かして、中居くんから 「普通!」と 言われていましたね! なので今回は樽美酒の イケメンな すっぴん画像や 名字はネットで 噂されている 「安本」もしくは 「安元」 なのかを調査してみました! スポンサードリンク もくじ• 樽美酒研二のプロフィール• イケメンなすっぴん画像は?• 名字は安本 安元 ? 樽美酒研二のプロフィール 名前:樽美酒研二 だるびっしゅ・けんじ 本名:安本研二 やすもとけんじ ?? 生年月日:1980年11月28日 出身地:福岡県うきは市吉井町 身長:181cm 体重:72kg 血液型:A型 趣味・特技:野球 バンド:ゴールデンボンバー 金爆 担当楽器:ドラム 事務所:ユーグリッド・エージェンシー 樽美酒がゴールデンボンバーに加入 したのは2009年4月10日からで、 私たちはあまり馴染みがないですが それまでは他の人がドラムを担当して いたんです! 初代は、 鬼龍院翔のローソンのアルバイトの 先輩だったという 血祭鉄兵 ちまつり てっぺい という人が2005年12月から やっていて2007年3月に脱退しました。 2代目は、 天空城団吉 てんくうじょうだんきち が 2007年3月後半に加入して途中で1度 脱退しましたが、最終的には2009年の 4月までやっていました。 そして、ドラムがいない間は、 ドラム兼スタッフとして 鶏和酢里紅 とりあえずりく という人が担当して いました。 樽美酒が加入するときは オーディション して決めたそうなんですが、その面接で 「裸になれますか?」という質問に 対して、「自信があります」と答える など、樽美酒が 飛びぬけてバカだった から合格したみたいです 笑 普段のライブなどで樽美酒はエアドラム していて、叩くふりしかしていないん ですが、 実際はドラムを叩けるみたい です! 高校時代からバンド活動をしていて、 最初の頃はギター&ボーカルをやって いたみたいで、ギターの腕前は金爆の ギターパートの喜矢武豊よりも上手い らしいです 笑 しかも、ベースもドラムも演奏できる みたいです。 樽美酒が金爆に加入する前は、 「Missing Tear」というバンドに 所属していて、パンク系バンドの サポート業務をしていたといいます。 スポンサードリンク イケメンなすっぴん画像は? 樽美酒といえば白塗りを取った すっぴんがイケメンだと有名ですよね! それじゃあ実際に見てみましょう! おお、なかなかワイルドですねー やっぱりマッチョですよね! 肩のへんと言い、ウエストのへんと言い マッチョなのがよくわかりますね! 次は 綾野剛さんとの2ショット! 綾野剛さんに負けずとも劣らないこの イケメンぶり 笑 こっちはさっきのとは違ってちょっと ジャニーズ系な気がしますね! 私としては少し 山ピーに似てる気が します! 上の写真もジャニーズ系な気がします。 ですが、下の写真は個人的にはなんだか ガクト系?な気がします 笑 まあどちらにしてもイケメンなのには 変わりないですね! 名字は安本 安元 ? 気になる 本名についてなんですが、 本名について樽美酒が明かしているのは• 下の名前は「けんじ」である。 名字は4文字である。 この2つだけなんです。

次の