コナン おすすめ アニメ。 コナンの面白い回ランキング10!おすすめ神回を厳選まとめ

名探偵コナン再放送2020年の夏休み予定いつ?おすすめ回の重要回も紹介!!

コナン おすすめ アニメ

イメージを拡大 最後に映画館に行ってから1カ月以上が経ちました。 映画館や公開延期の作品を思うとどうしようもなくもどかしくて、私と同じ気持ちの映画ファンのかたも多いと思います。 この胸のあたりがぽっかり空いた感じが続くのもよくありませんので、今回は、おうちで見られる「名探偵コナン」映画をご紹介します! 全23作品中、現在U-NEXTやHuluで鑑賞可能な作品の中から、おすすめの作品を4つ選ばせていただきました。 刻一刻とタイムリミットが迫る中、正体不明の爆弾犯からの暗号に挑むさまは、まさにコナン映画の醍醐味が詰め込まれています。 工藤新一と幼なじみの毛利蘭との恋模様、笑いもドラマもサスペンスもバランスよく盛り込まれていて、初の劇場版にふさわしい名作です。 良い意味でのシンプルさが光っていて、ミステリーやコナンを普段見ないかたも見やすく楽しんでいただけます。 そして、新一のライバルである西の高校生探偵・服部平次が初恋の人ひとを探す、3本の軸からなる物語です。 舞い散る桜の中、記憶の中の初恋相手が口ずさむ「丸竹夷二 まるたけえびすに 押御池(おしおいけ)~」の通り歌や、翁の面の犯人との対峙。 京都ならではの謎が紐解かれるのは旅気分で見られますし、恋の甘酸っぱさも相まって、自粛期間の今だからこそ一層胸ふくらむ作品です。 趣深い春の京の情景に対して、バイクでの追走劇や剣道の目まぐるしいアクションも満載で見応え十分! また本作が気に入ったかたには、同じく服部と幼なじみの和葉の活躍する、かるたを題材にした「から紅の恋歌」(21作目)もきっと好きになっていただけると思います。 解決の糸口が潜むゲームの世界で、人類史上最凶の連続殺人鬼「切り裂きジャック」を追い詰めながら、現実の殺人事件の謎も解き明かされる大スペクタクル。 19世紀ロンドンは、かの名探偵シャーロック・ホームズが数々の難事件を解き明かした聖地です!「紺青の拳」(23作目)では正式にシンガポールが舞台になりましたが、架空とはいえ初めて異国の地で冒険を繰り広げた本作の独自色は今でも色あせずに残っています。 見れば見るほどこだわりを感じることができるでしょう。 本作がコナン映画としては珍しい点として「親子」がひとつのテーマになっていることも挙げられます。 他作品以上に社会へ示唆している一面も色濃く、子どもの頃に見た方も、いま見るとまた違った気づきがあると思います。 偶然現場に遭遇した蘭は、ショックで記憶喪失になったうえ、犯人の顔を見たことで命を狙われてしまいます。 ファンの間でも人気が高く、今年の頭に「金曜ロードSHOW! 」で行われた人気投票では、10日間で7万9991票(!)をあつめ堂々の1位に輝きました。 色々な要素で優れていますが、一番のポイントは「新一と蘭の物語」であることです。 新一がコナン=体が小学生になってしまった以上、「14番目の標的」(2作目)、「天国へのカウントダウン」(3作目)をはじめ、蘭の空手や勇気ある決断に助けられる場面も多々ありました。 だからこそ本作では、全力で彼女を守り抜こうとするコナンの存在が、より工藤新一らしく映ります。 その意味で、本来の2人の関係が最も鮮烈に浮かび上がる劇場作品と言っても過言ではないのです。 そしてその覚悟をもってしても犯人とのギリギリの攻防には、一瞬たりとも目が離せません。 ストーリーがただただ素晴らしく、20年前の作品とは全く思えません。 コナンを知らない映画ファンのかたにも自信をもって勧められる、いつまでも色鮮やかな傑作です。 子ども時代に何度も見たこだま監督&古内脚本作品が多くなってしまいましたが、取り上げていない中にも、すばらしい作品がたくさんあります。 それぞれ違った特色があるので、皆さんぜひお気に入りの作品を見つけてくださいね。 公開延期となった最新作、24作目「緋色の弾丸」には、将棋棋士・羽田秀吉先生も登場予定です。 コナン映画を見ながら楽しみに待ちましょう!.

次の

名探偵コナン映画おすすめランキング23選【歴代の名作を徹底比較】

コナン おすすめ アニメ

11話 「ピアノソナタ 『月光』殺人事件」 これはコナン好きなら必ず見るべきです。 すごく悲しくて涙が出てきます。 コナンもこの事件のことを引きずってしまうほど…。 18話「6月の花嫁殺人事件」 50話「図書館殺人事件」 ホラー回です。 怖いですけど面白いのでおすすめ。 76話「コナンVS怪盗キッド」 キッド初登場回です! 77~78話 「名家連続変死事件」 服部平次初登場!服部に正体バレます。 96話「追いつめられた名探偵!」 蘭に正体バレそうになります。 100~101話「初恋の人想い出事件」 新一の初恋かも!?って人が登場します。 ハラハラしてる蘭が可愛い。 128話「黒の組織 10億円強奪事件」 重要回。 宮野明美登場回。 129話「黒の組織から来た女。 大学教授殺人事件」 灰原哀の初登場! 146~147話「本庁の刑事恋物語」 156~157話「本庁の刑事恋物語2」 162話「空飛ぶ飛行船 工藤新一最初の事件」 166~168話 「鳥取クモ屋敷の怪」 有名なSHINEです。 174話「20年目の殺意 シンフォニー号連続殺人事件」 毛利小五郎の警察時代がわかります。 176~178話「黒の組織との再会」 重要回。 見るべき。 188~193話「命懸けの復活」 新一の姿に戻ります。 205~206話 「本庁の刑事恋物語3」 219話「集められた名探偵、工藤新一VS怪盗キッド」 220~221話「偽りだらけの依頼人」 依頼人の正体にびっくり。 222~224話「そして人魚はいなくなった」 重要回。 これもまた、悲しい事件です。 伏線が沢山あります。 私は1番このお話が好きです。 253~254話「本庁の刑事恋物語4」 263話「大阪ダブルミステリー」 271~272話「隠して急いで省略」 ジョディ初登場。 277~278話「英語教師VS西の名探偵」 ジョディと服部初対面。 286~288話「工藤新一NYの事件」 ベルモットに関することもでてくるので重要回。 289~290話「迷いの森の光彦」 263話と繋がります。 304話「揺れる警視庁1200万人の人質」 重要回。 松田陣平の初登場です。 309~311話「黒の組織との接触」 重要回。 323~324話 「服部平次絶体絶命」 325~327「炎の中に赤い馬」 333~334話「似たものプリンセス」 妃英理と工藤有希子がでてきます。 338~339話「4台のポルシェ」 345話「黒の組織と真っ向勝負」 すごく重要回。 356話「怪盗キッド空中歩行」 358~359話 「本庁の刑事恋物語5」 385~387話「ストラディバリウスの不協和音」 390~391話「本庁の刑事恋物語6」 394~396話「奇抜な屋敷の大冒険」 400話「疑問を持った蘭」 再びコナン疑われます。 406~408話「コナン平次の推理マジック」 411~412話「神社鳥居びっくり暗号」 421~422話「イチョウ色の初恋」 博士の好きだった人が、、 425話「ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間」 重要回。 426話「蘭へのラブレター」 431~432話「本庁の刑事恋物語7」 449「本庁の刑事恋物語 偽りのウエディング」 456話「俺が愛したミステリー」 457~458話「園子の赤いハンカチ」 460話「1年B組大作戦」 461話「消えた1ページ」 462~465話「黒の組織の影」 469~470話「怪盗キッドと四名画」 472~473話「工藤新一少年の冒険」 479話「服部平次との3日間」 487話「本庁の刑事恋物語8」 490話「工藤新一VS服部平次 ゲレンデの推理対決」 中学生の頃のお話。 491~504話「赤と黒のクラッシュ」 長いですが必ず見てください。 すごく重要です。 509話「赤白黄色と探偵団」 沖矢昴初登場。 重要回。 510話「コナンVSW暗号ミステリー」 511話「推理対決!新一VS沖矢昴」 515話「怪盗キッドの瞬間移動魔術」 516~517話「風林火山」 521「殺人犯、工藤新一」 522「新一の正体に蘭の涙」 523「本当に聞きたいこと」 524~525話「憎しみの青い火花」 532~535話「傷跡」 537~538話「怪盗キッドVS最強金庫」 554~555話「こうのとりのミステリーツアー」 557話「危険な二人連れ」 558~561話「赤壁」 563~564話「少年探偵団VS強盗団」 少し重要。 568~569話「白鳥警部、桜の思い出」 573~574話「恥ずかしいお守りの行方」 和葉ちゃん可愛いです。 578話「前兆」 579話「暗示」 580話「刻限」 581話「照準」 583話「小林先生の恋」 584話「白鳥警部の失恋」 585話「時を超える桜の恋」 586~587話「キッドVS四神探偵団」 597~598話「湯煙密室のシナリオ」 603話~605話「降霊会VS密室事件」 611~613話「炎の魔犬」 616~621話「ホームズの黙示録」 告白します。 622~623話「緊急事態252」 624話「初恋のビデオレター」 千葉刑事の初恋が…!! 625~626話「絶叫手術室」 627~628話「コナンキッドの龍馬お宝攻防戦」 644~645話「死ぬほどうまいラーメン」 646~647話「幽霊ホテル推理対決」 世良さんが探偵とわかる回。 651話「コナンVS服部平次 東西探偵推理勝負」 652~655話「毒と幻のデザイン」 656~657話「博士の動画サイト」 659~660話「初恋の共同捜査」 667~668話「ウエディングイヴ」 安室透初登場!重要回! 671~674話「探偵たちの夜想曲」 681~683話「命を懸けた恋愛中継」 伊達航がでてきます。 690~691話 「工藤優作未解決事件」 699~700話「灰原の秘密に迫る影」 重要。 701~704話「漆黒の特急」 安室透の正体が明らかになります。 705話「密室にいるコナン」 706話「謎解きするバーボン」 712~715話「服部平次と吸血鬼の館」 720~721話「火と水のミステリーツアー」 722~723話「甘く冷たい宅配便」 724~725話「怪盗キッドと赤面の人魚」 727~728話「果実が詰まった宝箱」 731~732話「現場の隣人は元カレ」 羽田秀吉初登場。 734話「ジョディの追憶とお花見の罠」 重要かなあ。 744~745話「容疑者か京極真」 746~747話「怪盗キッドVS京極真」 748~749話「本庁の刑事恋物語」 751~752話「招き三毛猫の事件」 754~756話「赤い女の惨劇」 759~760話「意外な結果の恋愛小説」 763~764話「コナンと平次 恋の暗号」 765~766話「堤無川凧揚げ事件」 768話「灰原哀監禁事件」 770~771話「ギスギスしたお茶会」 重要回。 772~773話「工藤新一水族館事件」 775~776話「あやつられた名探偵」 779~783話「緋色」 緋色シリーズです。 すごく重要です。 いろいろ明らかになります。 785~786話「太閤恋する名人戦」 808~809話「かまいたちの宿」 810~812話「県警の黒い闇」 重要回。 RUM候補の黒田管理官初登場。 813話「安室に忍び寄る影」 まだ、続きありますがとりあえずここまでのせておきますね、、、。

次の

名探偵コナンのアニメエピソード一覧

コナン おすすめ アニメ

第10位 ベイカー街の亡霊 第10位に選んだのは映画第6作から「ベイカー街の亡霊」。 この作品は殺人事件というよりも子供たちの冒険がメインの映画です。 舞台は「コクーン」という仮想体感ゲーム機によって作られた仮想空間。 「ノアズ・アーク」という人工知能によりコナンを含む子供たち50人が仮想空間に閉じ込められ強制的に命を懸けたゲームに参加させられてしまいます。 仮想空間で戦うのは子供たち 事件の首謀者「ノアズ・アーク」の目的は未来を担う子供たちを人質としてゲームに参加させる事であり、蘭を除くと小学生くらいの子供たちばかりです。 5つのステージからコナン達が選んだのは「1888年のロンドン」。 殺人鬼ジャック・ザ・リッパーやモリアーティ教授のいる時代のロンドンでゲームのクリアを目指す事になりました。 第9位 から紅の恋歌 第9位に選んだのはまだ記憶に新しい2017年に公開された第21作目「から紅の恋歌」。 キーマンとなるのは西の名探偵こと服部平次。 百人一首が題材となっており、殺人事件とは別に平次をめぐる和葉と紅葉の戦いが百人一首の大会で繰り広げられます。 爆破事件と女の戦いの行方は…… 平次のお嫁さん候補!?大岡紅葉とは この映画で登場する主要キャラ大岡紅葉。 彼女は百人一首の高校生チャンピオンであり、過去に平次と結婚する約束をしたと言い張り和葉と張り合います。 実は紅葉には作者のこだわりがあり、それは「巨乳」という設定!作者の青山さんは「わっ!この姉ちゃん乳でかっ!」と平次に言わせるように指示したといわれています。 第8位 漆黒の追跡者 第8位に選んだのは第13作目から「漆黒の追跡者」。 漆黒といえば黒の組織!この映画には黒の組織が大きくかかわってきます。 今回登場するのはコードネームがアイリッシュというメンバー。 性別など詳しい情報は伏せておきますが、コナンが新一だと気づいたり近接格闘で蘭と互角に戦うなどかなりの強者です。 ついに人間を卒業してしまった毛利蘭!? 毎回とんでもない脚力や腕力で人間離れした能力を発揮する蘭ですが、ついに本作で人間卒業してしまう程の極致にたどり着いてしまいます。 その技は至近距離からの銃弾避け!相手の指の動きを見て間一髪で銃弾を避けるのですが……「ライフルは無理だけど拳銃なら……」そんな風に考えるあたり、蘭はもう人間を卒業してしまったのかもしれません。 第7位 異次元の狙撃手 第7位は劇場版18作目より「異次元の狙撃手」。 この作品は連載20周年の記念作品であり、日本アカデミー賞で優秀アニメーションに選ばれました。 サブタイトルが「異次元の狙撃手」となっている通り、今回は超遠距離からの狙撃対決が見どころになっています。 超一流のスナイパー「銀の弾丸」の正体は…… 超遠距離戦が見どころな映画の中でも最強のスナイパーとして登場するのは「銀の弾丸」と書いてシルバーブレッドと呼ばれる人物。 シルバーブレッドとは黒の組織が使っていた通称であり、その名を持つ人物は赤井秀一でした。 しかしコナンが見た凄腕スナイパーの正体は沖矢昴。 この作品のラストでは赤井秀一と沖矢昴に関する決定的なシーンが登場します。 第6位 天国へのカウントダウン 第6位に選んだのは劇場版の第5作目より「天国へのカウントダウン」。 度々劇場版コナンで登場するタワーが今作も舞台として登場します。 そこで起きる殺人事件と大規模な爆破事件。 その陰にはジンとウォッカの姿が……爆破でタワーに残された少年探偵団が決死の脱出を試みます。 灰原哀の命を救った少年探偵団 天国へのカウントダウンの見どころは少年探偵団のメンバーがタワーから脱出するラストシーン。 正直このシーンだけで6位に選んだと言っても過言ではありません。 仲間を確実に逃がすため犠牲になろうとした灰原。 それを元太と光彦が男気を見せて助けます。 この時口にする2人のセリフが最高にカッコ良いのでお見逃しなく! 第5位 迷宮の十字路 第5位に選んだのは劇場版第7作目の「迷宮の十字路」。 この作品は舞台が京都という事でもちろん服部平次たちが登場。 名探偵コナンといえば拳銃やトリックを使った事件が多いですが、今作では刀を使った戦いが見どころ。 両親共に剣の達人であり、自身も剣道部で腕を磨いている平次が大勢の敵を相手に大活躍します。 久々に再会する新一と蘭 平次のアクションとは別におすすめする理由がもう1つ!いつもは変声機を使って電話する程度で顔を合わす事が滅多にない2人ですが、本作ではしっかりと顔を合わせて触れ合うシーンがあります。 敵から身を隠す為に蘭を木陰に引っ張り込む新一。 2人の距離の近さに思わずドキドキしてしまうシーンでもありました。 第4位 瞳の中の暗殺者 第4位に選んだのは劇場版第4作目より「瞳の中の暗殺者」。 自分の行動が原因となり拳銃で撃たれ瀕死の重傷を負った佐藤刑事……そしてそれを目の当たりにしてショックのあまり記憶を失ってしまった蘭はか弱い女性となってしまいます。 しかし蘭は記憶を失う直前に犯人の顔を見ており、蘭の命を狙う犯人と蘭を守ろうとするコナン達の戦いがはじまります。 普通の美女になってしまった蘭 この映画で鍵を握るのはなんといっても記憶を失った蘭です。 この蘭をめぐる争いがメインとなる映画なのですが、注目したのは事件ではなく記憶を失った蘭の変わりよう!格闘技とは無縁で、親に対しても会話は敬語とテレビアニメでは絶対に見れない「おしとやかな蘭」を見る事ができます。 蘭の為に家族として家へ戻ってきた母親の妃にも注目です。 第3位 世紀末の魔術師 第3位に選んだのは劇場版第3作目から「世紀末の魔術師」。 タイトルの通り、本作には怪盗キッドも登場します。 キッドが狙うのは「インペリアル・イースター・エッグ」というロマノフ王朝の遺産。 しかしスコーピオンと呼ばれる国際指名手配犯も同じく遺産を狙っていました。 コナン・平次・キッド・スコーピオン。 4人の探偵と怪盗たちの戦いが始まります。 新一が2人?驚きのラストシーン 名探偵コナンといえば定期的に「コナン=新一」だと蘭に正体がバレそうになるシーンがありますが、本作でもラストで正体がバレそうになってしまう事態に。 さすがに言い逃れ出来ないと観念したコナンでしたが、そこに現れたのはまさかの新一でした。 驚いた表情を見せるコナンや蘭と一緒に、視聴者も驚いてしまうシーンになっています。 第2位 ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE 第2位に選んだのはルパン三世とのコラボ作品となったこの作品!時系列でいうと第17作と18作の間に公開されました。 ルパン三世が好きな方であればこちらを第1位に選ぶ方も多いと思います。 ルパン三世の人気キャラたちが名探偵コナンに大集結。 もちろんルパン三世からは若返りの薬に興味津々のあの女性も……1967年に誕生した超名作のルパン三世との奇跡のコラボになっています。 コナンと次元など作品を超えた組み合わせに注目! コラボといえばやっぱり見逃せないのが別作品のキャラたちの絡み。 その中でも意外な組み合わせだったのがコナンと次元です。 コナンを新一と見抜いている次元と、次元を「パパ」と呼ぶコナン。 まるでお笑いコンビのような2人のやり取りは絶対に見逃せません。 もちろん灰原と峰不二子の絡みも必見です。 第1位 時計じかけの摩天楼 第1位に選んだのは記念すべき1作目となる「時計じかけの摩天楼」!放映されたのが1997年と20年以上前の映画にもかかわらず記憶に新しい方も多いと思いますがそれもそのはず、過去に4度もテレビ放送された名作になっています。 「時計じかけ」とは時限爆弾の事を指しており、本作では様々な場所に設置された時限爆弾を解除していく物語になっています。 記憶に残るラストシーン すべてのシリーズでラストシーンが記憶に残るのは当然ですが、本作はその中でも特別!扉を挟みコナン(新一の声)が指示を出し蘭が時限爆弾を解除していくシーンは名シーンになっています。 爆弾解除中も視聴者を驚かすような演出が用意されており、見ている側もドキドキする事間違いなし。 ちなみにラストでは蘭の一言に違う意味でドキドキさせられてしまいます。 名探偵コナン おすすめ映画ランキングまとめ ここまでランキングを紹介してきましたが、見る人によっては順位も変わってくると思います。 もちろん最新作「ゼロの執行人」を含むと順位も変わるかもしれません。 まだ未視聴の映画が多くてどれから見ようか迷っている方がいましたら、参考にしていただけると幸いです。 特に1位と2位に紹介した作品はおすすめなのでぜひ視聴してみてください!.

次の