恋する ダイアリー 韓国 ドラマ キャスト。 韓国ドラマ『製パン王キム・タック』のあらすじ&キャストを紹介!(2020年6月19日)|BIGLOBEニュース

韓国ドラマ「恋するアプリ(Love Alarm)」のキャストは?プロフやSNS、あらすじも

恋する ダイアリー 韓国 ドラマ キャスト

『製パン王キム・タック』は2010年6月9日から9月16日まで韓国KBSで放送されたテレビドラマ。 最終回に瞬間最高視聴率58. 1%を記録し、韓国で2010年最大のヒットとなった国民的ドラマです。 物語の舞台は韓国の高度経済成長期と言われる70年代から80年代の製パン業界。 師弟や家族の絆、愛憎の人間ドラマを描いた作品です。 メインキャストを務めるのは、今や韓流ドラマに欠かせない主演級俳優となったユン・シユンとチュウォン。 一流のパン職人を目指すライバルを演じた2人はこの作品で認知度が急上昇し、人気若手俳優の仲間入りを果たしました。 コソン食品の会長ク・イルチュン(チョン・グァンリョル)の妻インスク(チョン・インファ)は後継ぎとなる子を授かることができずにいた。 そんな中、会長と関係を持ったコソン家の使用人ミスン(チョン・ミソン)が妊娠。 激怒したインスクは秘書のハン・スンジェ(チョン・ソンモ)と関係を持ち、身ごもる。 ミスンはインスクから逃げるように身を隠し、息子のタック(ユン・シユン)を出産。 時は過ぎ、小学生になったタックは母から自分の出自について聞きコソン家に引き取られるが、ハン秘書の陰謀により母は行方不明になってしまう。 コソン家を追い出されて母を捜し続けるタックは12年後、パルボン・ベーカリーにたどり着く。 一方、インスクの息子マジュン(チュウォン)もソ・テジュという偽名を使い、パルボンに弟子入りするのだった。 同じ師匠のもとで生活し修行することとなったタックとマジュンは、パン作りだけでなく恋のライバル、後継者としても火花を散らすことになる。 ユン・シユン 1986年9月26日生まれ。 178㎝、B型。 2009年にMBCシットコム『明日に向かってハイキック』で俳優デビュー。 『製パン王キム・タック』で主人公タックを演じ、注目を浴びるとその後も主演級俳優として多くのドラマに出演しています。 2014年には海兵隊に入隊。 2016年1月の除隊後は再びドラマやバラエティ番組に出演。 新たな魅力を見せ、精力的に活動しています。 主な出演:ドラマ『私も、花』『となりのイケメン』『総理と私』『最高の一発〜時空(とき)を超えて〜』『魔女宝鑑〜ホジュン、若き日の恋〜』『親愛なる判事様』『絶対彼氏。 』『不滅の恋人』『緑豆の花』『サイコパスダイアリー』 映画『コ死2』『100パーセント』『Mr.パーフェクト』 バラエティ『1泊2日』 チョン・グァンリョル 1960年2月11日生まれ。 173㎝、A型。 テレビ局のオーディションに合格して芸能界入りしたチョン・グァンリョル。 長い下積み生活を経て1999年のドラマ『青春の罠』での好演が注目を浴びました。 そしてドラマ『ホジュン〜宮廷医官への道〜』で主演に抜擢されるとブレイク。 時代劇、現代劇問わず多くの作品で存在感を発揮する実力派俳優です。

次の

韓国ウェブドラマ【恋するダイアリー(気がつけば18)】のあらすじ1話~3話と感想

恋する ダイアリー 韓国 ドラマ キャスト

日本や韓国をはじめとするアジアのみならず、世界中でファンを獲得しているアイドルグループSHINeeのメンバーであり、ドラマや映画に出演し俳優としても活躍中のミンホが主人公オ・ギョンフィ役を熱演! 白衣を着たイケメン医師の姿や、いじめられていた高校時代の冴えない姿などギャップのある魅力を惜しげもなく披露し、見る人の心を掴んで離さない! また、これまでにない新鮮な演技を見せ、俳優としての高い実力を改めて感じることができる。 ナビが自殺する前だと知ったギョンフィは、自慢の記憶力を駆使しながら高校生活をやり直し、彼女を救うために奔走する。 また、高校時代は伝えられなかったナビへの想いを隠さずストレートに表現し、彼女との距離を縮めていくギョンフィ。 そして、ナビが抱え込んでいた苦悩を目の当たりにしたギョンフィが選択した運命とは…? 「ピノキオ」や「夜を歩く士〈ソンビ〉」など人気ドラマに出演している若手実力派女優イ・ユビが約2年ぶりのドラマ復帰としても話題となった本作。 そんな彼女が、ギョンフィの初恋の相手であるナビ役を務め、ミンホとラブラインを展開。 また、映画『グローリーデイ』でEXOスホやジスら次世代俳優たちと主演を務めたキム・ヒチャンがギョンフィの友人スルギ役を演じている。 整形外科医のギョンフィ ミンホ は高校時代、同級生からいじめを受けていた。 当時、耐え切れず自殺をしようしたところクラスメイトのナビ イ・ユビ が現れ、彼女の言葉に思いとどまったギョンフィは、次第にナビへ好意を寄せるように。 しかし、その後ナビが自殺したという衝撃的な知らせを聞き…。 それから10年の月日が経つも、ギョンフィは自分を救ってくれたナビの死の真相がわからずにいた。 ある日、酒に酔ったギョンフィは、街でナビらしき人物を追いかけ、目を覚ますと10年前にタイムスリップしていた。 高校生活をやり直すことになったギョンフィは、ナビを救えるのか…? 恋するダイアリー~スイート6ストーリーズ~の出演俳優• ミンホ• イ・ユビ• キム・ヒチャン 恋するダイアリー~スイート6ストーリーズ~の動画 恋するダイアリー~スイート6ストーリーズ~のあらすじを最終回までネタバレ全話公開• 医師として働くギョンフィ。 自殺未遂の女子学生が運ばれてきたことで、いじめに苦しみ自殺しようとした過去を思い出す。 高校生の時、自分を救ってくれたのは転校生のナビだった。 ギョンフィがナビに好意をもった矢先に…。 ギョンフィは幼なじみで義兄となったスルギとお酒を飲みながらいつものようにナビのこと思い出す。 世話好きの姉から見合い話を持ちかけられても断るギョンフィ。 2人は、いつまでもナビの思い出を引きずるギョンフィを心配するが…。 部屋のベッドで目覚めたギョンフィは、高校時代にタイムスリップしていた。 驚くギョンフィだったが、駅のいつもの場所にナビを見つけ思わず抱きしめる。 そして、何としてもナビの自殺を止めることを誓い自殺の理由を調べることに。 ナビの転校前の学校から調べようとしたギョンフィは、偶然ナビの日記を見つける。 そしてそこに書かれていたジヌクがナビの自殺に関わっているのではないかと考える。 そんな中、登校したギョンフィは同級生に絡まれるが…。 ナビはジヌクに会いに行くが相手にされない。 後を追ったギョンフィは、ナビがジヌクを好きだと勘違いしナビを止めようとする。 しかし、ナビはギョンフィを振り払いジヌクのギターを壊してしまう。 実は、ナビはつらい過去を抱えていた。 ナビが深く傷ついていたことを知ったギョンフィ。 ジヌクの元に行き、ナビの友達ダウンの見舞いに何とか行くよう説得する。 そのことをジヌクから聞いたナビは、ギョンフィのおせっかいに素直に感謝しビョンフィにお礼を言う。 ナビと父親の仲が上手くいっていないことを知ったギョンフィ。 2人の溝を埋めようとナビの父親にも助言をする。 そんなある日、学校で実験の最中に誤って火が出てしまう。 その火を見て過去のつらい事故を思い出したナビは…。 ギョンフィは、ナビを抱きしめ生きてくれと懇願する。 そんな中、スルギがかつての自分と同じいじめにあったのを見て、過去の出来事は変えられないと悟ったギョンフィ。 ナビのために楽しい思い出作りをしようと遊園地に連れていく。 ギョンフィと一緒に海へ亡くなったジヨンに挨拶に行ったナビ。 ジヨンに申し訳なく思いつつも幸せになりたいと話す。 そんな中、ダウンの状態が思わしくないとの連絡が来る。 それが自殺の原因だったのではと考えたギョンフィは…。 ナビを心配し、病院へと向かったギョンフィの元にナビから電話が入る。 ギョンフィの存在が大きすぎてダウンの後を追えなかったと話すナビにホッとするギョンフィだったが…。 時は流れ、自殺未遂の女子学生が病院に運ばれて来る。 以上、 韓国ドラマ 恋するダイアリー~スイート6ストーリーズ~について紹介しました。

次の

韓国ドラマ「恋するアプリ(Love Alarm)」のキャストは?プロフやSNS、あらすじも

恋する ダイアリー 韓国 ドラマ キャスト

2018-12-13 2019-08-24 アジアドラマチックTVで放送予定の韓国ドラマの登場人物とキャスト、相関図を紹介! 韓国ドラマ 恋するレモネードを最終回までのあらすじと視聴率も紹介! キャストと相関図、関連グッズなどDVDや動画も人気!! 全16話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!! このページは韓国ドラマ、恋するレモネードのキャストと相関図のページです。 恋するレモネードの詳細情報はココでチェック! 韓国ドラマ 恋するレモネード キャスト 相関図を配信! 恋するレモネードの概要、あらすじ、相関図、放送予定の情報を登場人物とキャスト、役名、役柄等で紹介しています。 最高視聴率6. だが、すでに2年生。 クラスメートの大部分は大学受験に向けて本格的な準備を始めていた。 また、合格実績を上げようとする学校側も試験の回数を増やすなど生徒への締め付けを強化していき、次第にクラスは殺伐とした雰囲気になっていった。 将来の目標が明確でなかったウノだったが、憧れの先輩が通う名門大学に進学することを決意する。 そんなある日、模擬試験の最中にスプリンクラーが作動し、試験を中断せざるを得なくなる。 生徒たちの救世主のごとく現れた学生Xの仕業だった。 ウノは期せずしてXの起こす騒動に巻き込まれていく。

次の