丸亀 製 麺 キャンペーン。 夜なきうどんの日(11月7日)キャンペーン【もう一杯無料 丸亀製麺】

丸亀製麺の期間限定メニューとおすすめメニューTOP5を紹介します。

丸亀 製 麺 キャンペーン

丸亀製麺の魅力は 丸亀製麺がなんといっても コスパがいいのにめちゃくちゃ美味しい。 ということにつきます。 ニオイだけでわかるおいしいおだし。 ゆでたてのうどんはつるつるもちもちで 一度食べたら病みつきになるうどんです。 引用元:丸亀製麺HP 期間限定メニューを紹介! 丸亀製麺うどん通の私は期間限定メニューに目がないです。 この期間限定メニューですがその 季節に合わせたメニューから ちょいと豪華なメニューもあり様々な味が楽しめるのでかなりおすすめです。 引用元:丸亀製麺HP うま辛坦々うどん!みんな大好き定番の期間限定メニュー ただいまの期間限定メニューは 「うま辛坦々うどん」(温・冷)• 並610円(税込670円)• 大710円(税込780円)• 特大810 (税込890円) うま辛坦々うどんポイントは?• すべての店で粉から作る、打ち立てうどん。 麺のくびれにスープが絡んで、辛さをしっかり味わえます。 ごまの風味がふわりと香る、濃厚担々スープ。 白だしのうまみが加わり、和風に寄せた仕立てが自慢。 辛さとうまみの絶妙なバランス、鶏豚そぼろ。 食べ応えある量で、お腹も満足。 口にした瞬間にふわりと広がる香り。 ピリッとした辛さが、また食べたくなる理由です。 丸亀製麺おすすめメニュー第4位:めんたい釜玉うどん• 並 420円• 大 520円• 得 620円 丸亀製麺うどん通がおすすめする第4位はめんたい釜玉うどんです。 引用元:丸亀製麺 明太子と卵をうどんにおもいっきり絡ませて食べると最高。 明太子の濃厚さ卵のまろやかさがうどんに相性バッチリ。 丸亀製麺の特製だし醤油を好みの濃さになるようかけて調整してくださいね。 丸亀製麺おすすめメニュー第3位:とろ玉うどん• 並 420円• 大 520円• 得 620円 丸亀製麺うどん通がおすすめする第3位はとろ玉うどんです。 うどん通だけでなくみんなに人気のうどんです。 引用元:丸亀製麺 温泉卵をとろろうどんにからませると ふわふわまろやかでやさしい味になります。 もちろん温・冷どちらもそれぞれに納得できる味になっています。 丸亀製麺おすすめメニュー第2位:カレーうどん• 並 490円• 大 590円• 得 690円 丸亀製麺うどん通がおすすめする第2位はカレーうどんです。 なんといってもカレーのスパイシーさがうどんによく合う。 引用元:丸亀製麺 おすすめの食べ方は 無料トッピングのネギをたっぷりかけること。 カレーだしのとろみがネギとからまり、うどんと一緒に食べると最高。 カレーもスパイシーでピリッとしているので、体がポカポカになります。 辛いのが苦手な人に温泉卵をトッピングするとまろやかになりますよ。 丸亀製麺おすすめメニュー第1位:釜揚げうどん• 並 290円• 大 390円• 得 490円• 釜揚げ家族うどん 1,260円 並6玉入り 丸亀製麺うどん通がおすすめする第1位は釜揚げうどんです。 言わずと知れた丸亀製麺の代表メニューですね。 うどんそのものを味わえます。 引用元:丸亀製麺 天ぷらメニューのご紹介 天ぷらはサクサクでたくさん種類があります。 何を選べばいいのかわからないほど。 天ぷらの種類とお値段は 引用元:丸亀製麺• 野菜かき揚げ 130円• かしわ天 140円• えび天 150円• いか天 120円• さつまいも天 100円• なす天 100円• かぼちゃ天 100円• ちくわ天 110円• 半熟卵天 120円 お値段もお手頃なのでついつい取りすぎちゃうんですが、 何食べてもおいしいので好きなものを選んでください。 天ぷらはお持ち帰りもできますよ 天ぷらはお持ち帰り可能です。 しかも毎週火曜日は5個以上の購入で30%引き! お家でも丸亀製麺の天ぷらが食べられるなんて うれしいですね。 まとめ 丸亀製麺のうどんは厳選された素材で 作られたとっても美味しいうどんです。 だしも、素材も天ぷらも何もかもがハズレなし。 まだ食べたことがない!という人は一度食べてみてください。 丸亀製麺通の私が通い続ける理由がきっとわかりますよ。 ブログランキングに参加しています!よかったら応援お願いします。

次の

丸亀製麺のクーポンで割引してきた!超お得クーポンがスマホでゲットできる

丸亀 製 麺 キャンペーン

よくテレビ番組で、丸亀製麺さんの人気メニューなどを紹介されたりしますが、丸亀フリークの私にとっては『ホント?』と思われるものばかり…。 私はこれまで12年間、丸亀製麺さんを利用させていただいた経験から、あなたに絶対食べていただきたい【BEST5】をお伝えします。 あなたが、【テレビ】や【ネット】で出てくる結果とはだいぶ違うと思いますが、絶対に美味しいですから参考にしてみてください。 今こうしてあらため自分の食生活をみると丸亀製麺のうどんは365日食べない日は、ほぼありません。 定番うどんメニューのベスト5 第5位:釜玉うどん 釜玉うどん 温かいうどんに、タマゴの黄身が絡む。 そして【だし醤油】をかけて食べる。 濃厚な黄身がアツアツのうどんに絡んだ姿が私の食欲をさらにそそり、そのうどんを一気にすする! 私が初めて讃岐うどんを食べたのが『釜玉うどん』でした。 私の記憶に、奥深く刺さっているうどん、たま~に食べたくなるときがあって1週間に1回は必ず食べる定番のうどんメニューです。 第4位:カレーうどん カレーうどん 特に、リニューアルして具だくさんになった『カレーうどん』が私の中で【第4位】に入りました。 リニューアル前のカレーうどんも結構よく食べてはいたのですが、少し物足りなさを感じていましたが、新しく生まれ変わってからは暑い日も寒い日にも食べる定番メニューとなりました。 私自身、カレーうどん自体が大好きで、うどんチェーン店で頼むことが多いのですが、丸亀製麺さんのカレーうどんが総合評価でトップです。 ただ、味は私は丸亀製麺さんの方が好きです。 第3位:とろ玉うどん とろ玉うどん このうどんは、毎年夏になると必ず食べたくなるうどんです。 7~8月だと週3~4回は食べています。 とろろがホントにするすると口の中に入っていくんです。 とろろをいただくと何気に『ホッと』するんですよね~。 私はいつもこのうどんを食べるときは、『天丼用のご飯』を注文して最後に丼に残ったとろろの中にご飯を入れて食べています。 このとろろご飯に混ぜていただくと黄身のコクで味に深みがでます。 第2位:釜揚げうどん(大) 釜揚げうどん(大) テレビ番組などで、丸亀製麺さんの人気メニューでNo. 1となることが多い『釜揚げうどん』ですが、私の中では第2位。 やはり関東人である私にとっては、出汁に入っているうどんの方が馴染みがあるのでこの順位になってしまいました。 釜揚げうどんの美味しさは多くの方が認めていると思いますので、ここでは多くは語りません…。 第1位:かけうどん(大) かけうどん(大) 丸亀製麺の『かけうどん(大)』は、多くて1日に3回(朝・昼・晩)食べるときもあります。 出汁をたっぷり入れて、青ネギを山盛り、太くてアツアツのうどんを『ふ~、ふ~』言いながら食べるのは最高です! 特に丸亀製麺さんのうどんは、どこのチェーン店よりも太くて噛みごたえあります。 また、トッピングも充実していて、『白ごま』、『天かす』、『青ネギ』、『生姜(しょうが)』が自分の好みで調整できるのがイイです。 私は、青ネギと白ごまをたっぷり入れて、生姜をアクセントで小さじで1杯入れる派です。 また、(大)でも1杯390円(税込)なのは、会社員にとって強い味方! では、次に期間限定うどんで、私があなたにおすすめする人気メニューベスト5をお伝えします。 期間限定うどんメニューのベスト5 期間限定メニューでも、これが出てくるとほぼ毎日食べるなんてことも! 私が実際に食べてみて、もし販売していたらあなたにぜひ食べていただきたいものだけを紹介しています。 第5位:タル鶏天ぶっかけ タル鶏天ぶっかけ 大きな鶏のから揚げが、タップリ入って食べごたえ十分のぶっかけうどん。 今年の夏にもしかしたら出てくるかな~と思っていましたが、『まさかの販売なし!』 一度食べるとタルタルと鶏のから揚げのハーモニーに虜になり、です。 はまぐりの美味しいだし汁が出ていて、はまぐりの身も小粒でしたがしっかりしたものでした。 また、に出てこないかな~と期待しているうどんです。 第3位:ごろごろ野菜の揚げだしうどん ごろごろ野菜の揚げだしうどん まさに、『』のうどん版と言ったところ! 会社が終わって食べに行くと大体、その日の販売が終了していることが多かった期間限定のうどんです。 初めて食べたとき、田舎にいる母親の料理の味を思い出して、少しの目頭があつくなりました…。 このとき、丸亀製麺さんの凄さをあらためて実感しました! 第2位:かに玉あんかけ かに玉あんかけ このうどんは、何度となく丸亀製麺さんに足を運びましたがなかなか食べることが出来なかったうどんです。 また、あさりからダシが、うどんの汁と合わさってなんとも言えない風味と味を醸し出していました。 この汁の美味しさの虜になり何度、丸亀製麺さんに足を運んだことか…。 第5位:かれい天(期間限定) かれい天(期間限定) とにかく身が『ふわふわ~』で驚いた天ぷら!? またでした。 身の厚さに反比例して、フワフワしていました。 第4位:ジャンボオクラ天(期間限定) ジャンボオクラ天(期間限定) 私自身、オクラが好きでかけうどんのトッピングで良く食べていました。 のと食物繊維が豊富なのはありがたかったです。 第3位:野菜のかき揚げ(定番) 野菜のかき揚げ(定番) 130円(税込)で、かき揚げの厚さが約5cmもあって度肝を抜かれた天ぷら! 丸亀製麺さんのライバル『はなまるうどん』さんは10円高く、かき揚げ自体が小さい…。 また、カットされている野菜も丸亀製麺さんの方がたっぷり入っていて食べごたえがあります! 第2位:半熟玉子天(定番) 半熟玉子天(定番) 定番メニューの天ぷらなのに、PM4時頃に行くといつも売切れている天ぷら。 丸亀製麺さんの半熟玉子天の黄身のとろけ具合は、他のチェーン店と比べるとNO. ホントに美味しいです。 以上が、『【年間300杯食べるマニアが送る】丸亀製麺のおすすめ人気メニューベスト5』となります。 この記事があなたのお役に立てば幸いです。 【スポンサードリンク】•

次の

【年間300杯食べるマニアが送る】丸亀製麺のおすすめ人気メニューベスト5

丸亀 製 麺 キャンペーン

丸亀製麺「満福かに玉あんかけうどん」 2017年12月5日~2018年1月下旬まで販売されていた「 満福かに玉あんかけうどん」(並690円)。 紅ズワイガニのほぐし身が入った卵あんかけに、カニミソがかかったうどん。 「カニミソが入ったうどんとはめずらしい!」と生まれる前からカニミソ好きの私は歓喜して食べに行ったんだ。 でも実際は思ったほどカニミソがかかっていなかったのが残念……。 それでも温かいあんかけうどんは、 冬場にピッタリのうどんで、 これを食べれば使い捨てカイロは必要ない! むしろ……… 満福かに玉あんかけがカイロだ! 「ワシがお主を温めてやるよ、はっはっは」 「満福かに玉あんかけうどん」がそう言っているように、 私の耳には聞こえた。 丸亀製麺「こく旨豚しゃぶぶっかけ」 2017年6月13日~7月下旬まで販売されていた「 こく旨豚しゃぶぶっかけ」(並620円)。 水菜とオニオンスライス、タマネギの甘酢漬けに豚肉と温泉卵がのせられたうどんで、「からしマヨネーズ」あるいは普通の「マヨネーズ」、どちらで食べるかを注文時に選べた。 具材の上からかけられた、ニンニクの効いた" こく旨ダレ"でパンチを効かせ、マヨネーズが濃厚さを演出している。 野菜でサッパリしたと思えば、マヨネーズの濃厚さに包み込まれ、こく旨ダレのパンチで張り倒される、 トリプルコンボの仕様。 むしろ……… 張り倒してください! そのうどんで私を……! そう嘆願してしまう「こく旨豚しゃぶぶっかけ」は、「 サラダうどん」的に食べられる1杯である。 丸亀製麺「旨辛肉つけうどん」 2017年6月13日~7月下旬まで販売されていた「 旨辛肉つけうどん」(並690円)。 割り下で焼いた牛肉を、ラー油入りのピリ辛ダレにつけて食べる夏向きのうどん。 ほかのメニューより麺量が多く、 並で1. 5玉の設定! 暑い夏にスタミナを付けてほしいという、丸亀製麺の心意気に違いない。 ピリ辛ダレには温玉が入っているが、温玉を溶いてもなお、 味はかなり濃いめ。 やわらかい牛肉、強力なピリ辛ダレ。 夏の暑さも吹き飛ぶ 圧倒的攻撃力! 「並で1. 5玉なんて食べられないよぉ」などと言いながら、間違えて大(2. 5玉)を注文。 後述する「 カツ丼」とのセットにしてしまい、 「ああ!しまった!なにやってんだ!」と慌てたが、 結局は余裕で完食。 夏の暑さは吹き飛ばしたが、私のお腹には たくさんのぜい肉がついたに違いない一品。 丸亀製麺「タル鶏天ぶっかけ」 2017年7月20日〜9月初旬までの期間限定で販売されていた「 タル鶏天ぶっかけ」(並640円)。 * 2018年も5月29日〜7月上旬まで再販決定! 揚げたての鶏天にタルタルソースかけた大ボリュームのメニュー。 もも肉を使用した鶏天には、ソースに合うようユズで下味をつけて揚げているという。 タル鶏天がのったうどん、そんな様相は「 おかずうどん」といえる世界観。 ぶっかけ出汁にタルタルソースが溶け出し、うどんの新世界を魅せている。 ランキングは7位にしたが、これが もっとも驚いたメニューかもしれない。 主役であるはずのうどんを、タル鶏天が押しのけ、その座にドッカリと鎮座する。 食べていると、たまにうどんを見かけて 「あれ?そういえばこれ、うどんだったな」と、うどんを食べていることを時々思い出す、 とにかくうどんの存在感がなさすぎる1杯。 そのくらい鶏天が巨大なのだ。 しかもジューシーでおいしい。 うどんを食べていて、これほどまでに ビールが欲しくなったことはない。 酒のツマミになるうどんである。 丸亀製麺「だし玉肉うどん」 2015年3月18日〜5月下旬まで販売されていた「 だし玉肉うどん」(並590円)。 * その後に2016年1月27日〜4月上旬まで「だし玉肉づつみうどん」として、 紅生姜をのせた仕様に変更して再販された。 注文を受けてから各店舗で手焼きする、 出汁巻き玉子の中には、うどんに使うかえし醤油で甘めに炊いた牛肉と揚げが、たっぷり詰まっている。 大根おろし、おろし生姜、山椒をかけて食べる。 出汁巻き玉子がのったうどんとはめずらしいが、 なかなかおいしかった。 前述の「タル鶏天ぶっかけ」同様、「 おかずうどん」といえる一品。 「とろっとろのあんかけ!ふわっふわの出汁巻き玉子!そこにうどんが沈んでいる……」 こんなお風呂があったらいいなぁ 、を実現したうどん。 丸亀製麺「牛とろ玉うどん」 そして1位! 初登場は2016年だった「 牛とろ玉うどん」(並690円)。 その後に何度か再販されていて、2018年は4月17日〜5月28日までの販売だった。 特製のかえしを染み込ませた牛肉を、注文を受けるごとに焼き、提供する直前に盛り付ける。 たっぷりの山芋とろろと温泉卵が入り、 スタミナ満点の1杯。 レギュラーメニューとしてある「とろ玉うどん」に牛肉をのせたマイナーチェンジ仕様であるからこそ、大きく外さないし、元々ある 「とろ玉うどん」のパワーを最大限に強めている。 食べれば…… あすへの活力がみなぎるうどん! 「うどんとは本来、元気の源なのだ……」 牛!卵!山芋……! どう考えてもパワーがつかないわけがない! 私は人間ブルドーザーだ! ……そんな気さえしてくる。 」の特集「没メニューレストラン」で選ばれ、復活販売が決定したメニュー「 クラムチャウダーうどん」(並690円)。 2018年1月24日(水)~1月30日(火)まで1週間限定で販売されていた。 クラムチャウダーにうどんを入れるという斬新な発想で開発された一品。 攻めたメニューが多い丸亀製麺の期間限定うどんだが、中にはボツになってしまうメニューもある模様。 一度はボツになってしまったメニューとはいえ、販売されるとネットの評判は上々だった。 丸亀製麺の期間限定メニューまとめ いかがだったでしょうか。 丸亀製麺の期間限定メニューには、いろんなうどんがありますね。 これまでに数千玉のうどんを食べ歩いてきた私、竜一ですが、丸亀製麺でしか見たことのないうどんもあります。 既存のうどんの概念に縛られない自由な発想、これこそが丸亀製麺の期間限定メニュー最大の特徴でないかと思えます。 そして、そのうどんたちを見ていると、うどんの世界がドンドンと広がっていっている気がするのです。 いつでも会えない、丸亀製麺の期間限定メニューたち。 「今度はいつ会えるのかな」 そんな遠距離恋愛のような日々が続きます。 「肉たまあんかけに電話してみようかな……」 果たして出てくれるでしょうか。 うどんへの愛が通じたとき、きっと会えるはず……。 お相手は、おはようからおやすみまでうどんを見つめる、竜一 でした。

次の