貧血 に 効く 食べ物。 「貧血」の基礎知識と予防に効く食事

貧血対策!貧血に良いおすすめの食べ物10種類と飲み物【医師執筆】

貧血 に 効く 食べ物

太陽の恵みをいっぱい受けたプルーンを加えて焼き上げました。 赤血球を作るのに必要な栄養素Fe 鉄 を5mg含んだ栄養機能食品 鉄 です。 出典: 今ではどこのコンビニでも見かけるSOYJOY。 多種類にわたるSOYJOYにも鉄分に特化したものがあります。 ぜひ昼食の足しや間食に食べてみてはいかがでしょうか。 4位:しじみ、あさりの味噌汁 これはほとんどのコンビニに置かれているので、簡単に手に入ります。 しじみやあさりは鉄分を多く含む食べ物です。 製造過程を考えると、フリーズドライの方が栄養価が高くオススメです。 5位:あさりのパスタ(あさり、パスタの麺に鉄分含有) あさりは鉄分をとても多く含み、じつはパスタにも鉄分は含まれています。 あさりのペペロンチーノなどがコンビニに並んでいたら、昼食や夕食として選んでみてはいかがでしょうか。 6位:ハンバーグ弁当(ハンバーグ、キャベツ、スパゲティ) お弁当が揃ったコンビニであれば、必ず見かけるハンバーグ弁当。 ひき肉は鉄分を多く含み、添えられたキャベツやスパゲティも鉄分を含みます。 7位:果汁グミおいしく鉄分 ナチュラルローソンで発売されているお惣菜です。 とくに、がんもどき、ひじき、切干大根には鉄分が多く含まれます。 いろんなお惣菜を少しずつ食べられるので飽きがきません。 画像出典: 鉄分には2種類ある 鉄は、「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」の2種類に分かれます。 ヘム鉄は肉、魚等の動物性食品に含まれ、非ヘム鉄は野菜等の植物性食品に含まれます。 吸収率は圧倒的にヘム鉄の方が高いのですが、非ヘム鉄もビタミンCやタンパク質と一緒に摂れば、吸収が促されしっかり体内に鉄分を取り込むことができます。 貧血はなぜ起こる? 出典: ヒトの血液(赤血球)中には、 ヘモグロビンという成分があります。 ヘモグロビンは、全身に酸素を送り届ける働きを持っています。 貧血とは、血中のヘモグロビンが減少して全身に血液が行き渡らなくなり、酸欠状態のようになることです。 そうなると、めまい・動悸・息切れなどの症状があらわれます。 血中のヘモグロビンの原料はタンパク質と 鉄なので、それらの摂取量が物理的に少なくなると貧血のリスクが高まってしまいます。 貧血は夏バテと勘違いしやすい!? 貧血の原因として一番多いのが、「 鉄欠乏性貧血」です。 その名の通り、鉄が足りずに起こる貧血です。 鉄分は汗や尿、便、月経などで体外に出てしまうため、定期的な鉄分の摂取が必要です。 日頃から貧血に悩んでいる方であれば、鉄分が多い食べ物を食べたり、鉄分サプリメントを摂ったりしている方も多いでしょう。 しかし、夏の暑さが原因で一時的に貧血を起こす人の多くはそうした習慣がない可能性が高いです。 暑さが原因で貧血を起こす理由は前述のとおり。 汗を大量にかくので、鉄分も体外に出てしまう量が多いためです。 ですから女性であれば月経だけでなく、暑くて汗をかいた日も貧血に注意が必要なのです。 あなたが夏バテだと思い込んでいるそのダルさは、じつは鉄欠乏性貧血かもしれません。 最後におまけで、鉄分を多く含む食品のリストを載せておきます! 鉄分を多く含む食品リスト36 食品100gあたりの鉄分含有量を記しておきますので、参考にしてくださいね。 なお、鉄分の1日あたりの推奨量は、 成人男性7. 5mg、成人女性0. 5mgです。 豆類 ごま:9. 9mg 松の実:6. 2mg カシューナッツ:4. 8mg ピスタチオ:3. 0mg アーモンド:2. 9mg バターピーナッツ:2. 0mg 肉類 ビーフジャーキー:6. 4mg レバー(牛肉):4. 0mg はつ(豚肉):3. 5mg コンビーフ缶:3. 5mg サラミ:2. 5mg 野菜類 大根の葉(ゆで):2. 2mg 小松菜:2. 1mg 水菜:2. 0mg 魚類 煮干し:18. 0mg あゆ 焼 :5. 5mg かつおぶし:5. 5mg うなぎ きも :4. 6mg 卵 卵黄:6. 0mg うずら卵(水煮):2. 8mg ゆで卵:1. 8mg お菓子 ポップコーン:4. 3mg チョコレート:2. 4mg 飲み物 抹茶 粉 :17. 0mg ミルクココア 粉 :2. 9mg 昆布茶 粉 :1. 9mg 豆乳 調整豆乳 :1. 2mg その他 カレー粉 28. 5mg こしょう 黒 :20. 0mg きな粉:9. 2mg 味のり:8. 2mg 塩昆布:4. 2mg あさり:3. 8mg 納豆:3. 3mg 枝豆:2. 5mg 干しブドウ:2. 3mg 出典: 個人的には、 レバー4. 0mg < ポップコーン4. 3mg という事実に驚いています! あ、いくら鉄分補給だからといってもチョコレートやナッツ類の食べ過ぎには注意が必要ですよー。 さいごに 鉄分を多く含むものは、コンビニでも手軽に買えます。 まずは昼食の足しや間食に取り入れてみると良いでしょう。 今回紹介した商品をコンビニで見かけたときは「貧血予防のチャンス到来!」と思って積極的に選ぶようにしてみてください。 現役の看護師ライターです。 現場での知見を活かせる記事執筆に努めたいと思っています。 【ごあいさつ】 看護師歴14年以上、現役の看護師です。 患者様にとって最善の方法を選択できるよう日々看護をさせていただいております。 毎日ストレスの多い環境に身を置いているため、健康志向で、お料理・ダイエット・カウンセリングなどに興味深々。 お話が大好きなので、趣味は色々な方のお話を聞くことや本を読むこと。 面白そうなセミナーや講演会などがあれば、都合のつく限り足しげく通っていました。 最近は、なかなか行けておらず本を読む機会が多いです。 日々のストレス軽減のために、お役に立てる情報をお伝えできればいいなと思っています。

次の

貧血に効く食べ物をコンビニ調達せよ!貧血改善フード9選+α

貧血 に 効く 食べ物

鉄分を含む食べ物• 鉄分の吸収を良くする食べ物• 鉄分を血液に変える為の食べ物 こんな感じ! 鉄分を中心に3種類の効果が期待できる栄養成分を、食事で摂取するのが理想なんです。 貧血に効く『鉄分』を含む食べ物はコレ! 特に貧血に効果が期待できるのは、 肉や魚などの動物性食品に含まれている鉄分。 このような動物性食品を「 ヘム鉄」と言います。 これに対して、 植物性食品の野菜や果物・貝類などは「 非ヘム鉄」と言います。 貧血対策に最も効率的なのは『 サジージュース』 その名の通り、「サジー」という果実を使ったジュースなんですが… 鉄分・ビタミンC・リンゴ酸…女子に嬉しい栄養素が、最高レベルに含まれています。 特筆すべきなのはその鉄分含有量で、 サジーには プルーンの 約37. 最近は人気が高まり、いろんなメーカーのジュースがコンビニやスーパーに並んでいます。 【手軽に買える】というのも大きなポイント! その他、 抹茶にも鉄分が豊富に含まれています。 レバー200g(レバーに加えるもの…塩・小さじ1/酒・大さじ1/片栗粉・大さじ2)• ごま油 大さじ4• 水溶き片栗粉 大さじ1 *作り方*• ボウルにレバーを入れ水で2回すすぎ、3回目は酒と塩を加えて10分おく。 レバーバットにとり出し水気を拭き取り、片栗粉をまぶす。 フライパンにごま油をひき、レバーを入れて揚げ焼きする。 焼いたレバーを取り出して、食べやすい大きさに切ったニラ、もやしを炒める。 貧血に良い食べ物はこの3つ…• 鉄分を含む食べ物• 鉄分の吸収を良くする食べ物• 鉄分を血液に変える為の食べ物• 特に貧血に効果が期待できるのは、肉や魚などの動物性食品に含まれているヘム鉄• 植物性食品に含まれる鉄分は非ヘム鉄と言い、ヘム鉄より吸収率が低い• サジージュースやアサイージュースでの鉄分補給もオススメ• タンニンやカフェインが含まれているものは貧血にはNG 毎日の食事に継続して鉄分を取り入れることで、貧血の予防や改善は可能です! ただし、1回や1日では効果はでませんよ~! 大事なのは 継続すること。 個人的な感想を言うと、私も貧血予防食を実践しているんですが、貧血の改善はもちろん、体力UPや免疫力UPにも効果が表れてるみたい! 冬の寒さからくる疲れやすさが緩和したり、風邪をひきにくくなってきました。 ブクマ登録で最新記事やTOPでピックアップ記事がすぐにチェックできるので気軽にご利用くださいませー.

次の

貧血に効く食べ物をコンビニ調達せよ!貧血改善フード9選+α

貧血 に 効く 食べ物

貧血に効果のある食べ物や飲み物の特徴と栄養素! 日本人女性の5人に1人が 貧血に悩んでいると言われています。 女性が貧血になりやすい主な原因には、月経によって毎月出血があるからですが、妊娠やダイエットなども貧血を起こす要因と言われています。 しかし、周囲に貧血の人が多いと、「女性ならよくあること」と思って、きちんと対策をとっていない場合も少なくありません。 でも、 貧血は体が発しているSOSのサインです。 然るべき対処をしなければ、症状の悪化を招いてしまうこともあるのです。 そこで今回は、食生活から考える貧血の予防や改善について調べてみました。 貧血に効果のある栄養素を含む食べ物や飲み物をご紹介しますので、最近体調が優れない、立ちくらみやめまいがある、顔色が悪いなどの気になる症状がある方は、ぜひ一度ご覧頂けたらと思います。 貧血に効果のある食べ物や食品・食材おすすめ15選! 鉄欠乏性貧血を改善するには鉄分を意識して摂る必要がありますが、鉄分を多く含む食べ物には一体どのようなものがあるのでしょうか。 そこでここでは、鉄分を多く含む食べ物を中心にご紹介したいと思います。 レバー レバーには牛、豚、鶏とありますが、特に鉄分が多く含まれるのが豚レバーです。 豚レバーや鶏レバーに含まれる鉄分は、ヘム鉄といって体内に吸収されやすいものなので、貧血の方は積極的に摂りたい食品と言えます。 ひじき ひじきはかつて「鉄分の王様」と呼ばれていましたが、近年では鉄分の含有量は言われていたほど多くないことがわかりました。 とは言え、食品の中では今も鉄分が多いことには変わりません。 なお、ひじきに含まれる鉄分は非ヘム鉄なので、吸収率を高めるためにビタミンCを同時に摂るようにしましょう。 パセリ パセリも非ヘム鉄を多く含んでいる食品です。 ビタミンCとの同時摂取がよいですが、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルも多く含んでいるので、毎日意識して摂取するのがよいでしょう。 ごま 一度に大量に摂ることはできないものの、ごまは毎日の食事で少量ずつを気軽に摂取できる食品と言えます。 ごまに含まれる鉄分は非ヘム鉄のため、ビタミンCや動物性たんぱく質と一緒に摂るとよいでしょう。 ほうれん草 緑黄色野菜の王様と言われるほうれん草は、非ヘム鉄を多く含むためビタミンCとの同時摂取が必要ですが、ほうれん草にはビタミンCも含まれていることから、鉄分摂取にはよい食品と言えます。 小松菜 ほうれん草とよく似た小松菜も、非ヘム鉄を多く含む野菜の一つです。 さらに、ビタミンCも多く含まれており効率よく鉄分を摂取することができます。 きくらげ 中華料理によく登場するきくらげは、乾燥させたものに多くの非ヘム鉄が含まれています。 酢と合わせることで鉄分の吸収率が上がるため、酢の物などにして頂くのがよいでしょう。 あさり あさりには非ヘム鉄が多く含まれています。 ただし、あさりには鉄同様にヘモグロビンの生成に関わる銅が含まれていることから、非ヘム鉄ながら吸収率はヘム鉄とさほど変わりがないと言われています。 また、ビタミンB12も含まれており、造血作用が期待できます。 しじみ 二日酔いによいイメージがあるしじみは、非ヘム鉄を多く含んでおり貧血の予防や改善にも役立ちます。 また、あさりと同じように銅を含んでいるため、非ヘム鉄ながらヘム鉄と同等の吸収率が期待できると言われています。 納豆 大豆に非ヘム鉄が含まれるため、大豆製品全般は貧血によい食品と言えますが、中でも納豆は食べやすいこともあり手軽に鉄分補給ができる食品でしょう。 鰹 赤身魚にはヘム鉄が多く含まれており、中でも鰹はヘム鉄の含有量が多いことで知られています。 鮪 鰹と同じように鮪にも多くのヘム鉄が含まれています。 アサイー ハワイアンフードとして日本でも人気となったアサイーですが、実は鉄分をとても多く含む食品です。 プロサッカー選手の方がひどい貧血で悩んでいた時、毎日アサイーを摂取するようにしたところ貧血の症状が改善したとして話題になりました。 はちみつ はちみつは栄養豊富な食品として知られていますが、貧血に効果のある鉄分やビタミンCも含まれています。 また、糖分が多いためエネルギーになりやすいことも、体調の改善や疲労回復などに効果があると言われています。 わかめ わかめには非ヘム鉄が多く含まれています。 吸収率を上げるためには、ビタミンCも一緒に摂るとよいでしょう。 貧血に効果のある飲み物おすすめ5選! 何気なく飲んでいる飲み物にも、貧血に効果のあるものがあるってご存知ですか? ここでは、貧血の予防・改善効果が期待できる飲み物をご紹介したいと思います。 ココア ココアには鉄分が多く含まれています。 ミルクココアよりも純ココアの方が鉄分の含有量が高いので、貧血予防・改善のために飲むなら断然純ココアがお勧めです。 ただし、ココアに含まれるカフェインには鉄分の吸収を阻害する働きがあるため、飲みすぎには注意しましょう。 マテ茶 南米原産のモチノキの葉や枝を乾燥させたものを飲むマテ茶は、他のお茶に比べて鉄分の含有量が多いと言われています。 加えて、鉄分の吸収を阻害するカフェインやタンニンの含有量は低くなっているため、貧血に効果があると言われています。 白湯 白湯といってもポットで沸かしたものではなく、鉄器で沸かしたものになります。 特に南部鉄器で沸かした白湯は鉄分を多く含み、貧血の予防や改善に効果があると言われています。 昆布茶 昆布を粉末状にし、お湯で溶いて飲む昆布茶はお茶でありながらカフェインやタンニンを含まず、豊富な鉄分やミネラルをしっかりと摂取することができます。 ローズヒップティー ビタミンCを始めとしたビタミン類を豊富に含んでいるため、非ヘム鉄を摂取した際に一緒に摂るとよいと言われています。 貧血に効果のある食べ物や飲み物を選ぶ時のポイント! 貧血には、主に次の5種類があります。 鉄欠乏性貧血• 出血性貧血• 溶血性貧血• 再生不良性貧血• 悪性貧血 この中で最も発症頻度が高いのが、 鉄欠乏性貧血となります。 そのため、貧血の症状が現れたらまずは鉄分の補給を行ってみるのがよいと言われています。 それで症状が改善されるようなら、鉄欠乏性貧血の可能性が高いと言えます。 ただし、鉄分を補っても症状が回復しない場合は、その他の貧血である疑いがあります。 一刻も早い治療が望まれますので、すぐに病院を受診して検査を受けるようにして下さい。 貧血に効果のある栄養素や食べ物や飲み物の特徴 貧血の原因が、鉄分不足である場合は鉄分を補うことで症状が改善することがあります。 鉄分には、ヘム鉄と非ヘム鉄があり、ヘム鉄は動物性食品に、非ヘム鉄は植物性食品に多く含まれています。 日本人は非ヘム鉄を多く摂っていると言われていますが、非ヘム鉄はヘム鉄と比べて体内の吸収率が悪いという性質がります。 そのため、非ヘム鉄を摂る時はビタミンCを一緒に摂取すると、体内で鉄分の吸収を高め、効率がよくなります。 その他にも、ビタミンB6やビタミン12、葉酸といった栄養素には、血を作る作用(造血作用)があることから、鉄分と合わせて補うのがよいと言われています。 まとめ 鉄欠乏性貧血を予防・改善するには鉄分の摂取が欠かせません。 しかし、いくら鉄分を摂取しても、吸収を妨げてしまうカフェインやカテキンを摂ってしまうと意味がなくなってしまいます。 食後のコーヒーや紅茶、緑茶などの習慣がある方は、できればカフェインやタンニンを含まない飲み物を摂るようにしましょう。

次の