上野 動物園 シャンシャン ライブ 映像。 ジャイアントパンダのライブ映像配信、12/19スタート!|上野動物園のジャイアントパンダ情報サイト「UENO

上野動物園の赤ちゃんパンダ「シャンシャン」のライブ配信が超カワイイ♪

上野 動物園 シャンシャン ライブ 映像

上野動物園では、多くの方にジャイアントパンダをご覧いただくため、ウェブサイト「UenoPandaLive. jp」によるライブ映像配信をおこなっています。 現在公開中のウェブサイトによるライブ映像配信は2018年12月31日まで配信をおこなう予定とお伝えしましたが()、このたび多くの方からのライブ配信継続のご要望をいただき、引き続きライブ配信をおこなうことにいたしました。 詳細は以下のとおりです。 「UenoPandaLive. その他• ライブ配信内容の変更などについては、特設サイトにて随時お知らせいたします。 予告なくライブ映像および録画映像の配信を中止することがあります。 予めご了承ください。 配信する映像や画像の著作権は(公財)東京動物園協会に帰属します。

次の

上野動物園パンダシャンシャンライブカメラ(東京都台東区上野公園)

上野 動物園 シャンシャン ライブ 映像

公開後、2018年1月31日までは事前申込による抽選です() そこで、多くのみなさんにご覧いただくために、公開開始日の 2017年12月19日午前9時30分から、特設サイト「」(うえのパンダライブドットジェイピー)によるライブ映像配信を始めます。 スマートフォンにも対応しています。 ライブ映像の配信時間は、開園日の開園時間内(通常9時30分〜17時)。 それ以外の時間帯は、録画映像を配信します。 閉園後、当日のライブ映像3時間分(9:30〜12:30)の録画映像を翌日の開園時刻まで配信します(翌日が休園日の場合は、次の開園日の開園時刻まで同じ録画映像を繰り返し配信します。 録画映像を配信している際、ページにあらたにアクセスした場合は、ふたたび録画映像の冒頭から再生されます。 配信期間 2017年12月19日(火)〜2018年12月31日(月)(予定) 設置カメラは室内と屋外に4台ずつ、合計8台。 そのうち3台が母子用です。 ただし、カメラ6・7を設置した「屋外放飼場A」は当面の間使用しないため、カメラ6・7は選択することができません。 動物の体調や機器メンテナンスの都合により、予告なく配信を中止することがあります。 展示場と寝室の間の扉を開けてあるため、母子が寝室に移動した場合、カメラに映らないことがあります。 ライブカメラの角度やズームなどを操作することはできません。 配信する映像や画像の著作権は、公益財団法人東京動物園協会に帰属します。 は「」を運営しています。 基金への寄付金は、ジャイアントパンダ生息地の保護や動物園での飼育環境向上のために活用されます。 ウェブサイト「」は、基金に協賛をいただいたKDDI株式会社のご協力により運営しています。 (2017年12月19日).

次の

上野動物園の赤ちゃんパンダ「シャンシャン」のライブ配信が超カワイイ♪

上野 動物園 シャンシャン ライブ 映像

こんにちは。 マカロンです。 12月19日、本日から一般公開された上野動物園のジャイアントパンダ 「 シャンシャン」。 上野動物園での赤ちゃんパンダの公開は 29年ぶりで、観覧の抽選には 25万件もの応募があったようです。 なんと抽選倍率は 49倍だそうです。 実は私もダメ元で応募しましたが、やっぱり当たりませんでした。。 テレビでシャンシャンの姿が映ると家族で見入ってしまいます。 母親のシンシンにくわえられて引きずられる姿や木から転げ落ちる姿、昼寝する姿など、全てがぬいぐるみのようで可愛すぎますね。 そんな可愛すぎるシャンシャンの姿を上野動物園ではライブ配信してくれているのですが、ご存知でしたか? 12月31日までの 年内だけ限定でライブ映像を配信しているようなので、ぜひ早めに見てみてください。 「来年12月末まで1年間にわたって続けられる見通し」とのことです。 もちろん 無料で見られます。 上野動物園さん、ありがとうございます!! 室内と屋外に4台ずつ、最大8台のカメラ があるので、自分で切り替えてシャンシャンがどこにいるのかを探すのも楽しいです。 以下、公式ライブ映像の配信先を紹介します。 特設サイト「 Ueno Panda Live. jp」で配信スタート 開園日の午前9時半から午後5時までの間はリアルタイムでシャンシャンの様子が見られます。 午後5時以降は録画した映像が流れるとのことです。 」と記載がありますので、ぜひ探してみてください。 まだ観覧の抽選申し込みもできるみたいですが、なかなかサイトにつながらない状況でした。 私もあきらめずに観覧の申し込みをしようと思います。。。

次の