かぎ 編み 帽子 編み 図。 帽子の編み方5選!初心者でも簡単に手編みができる!

【225件】編んでみたい!かぎ編み(無料編み図)|おすすめの画像【2020】

かぎ 編み 帽子 編み 図

目次でサクッと全容をみる• ベビー用くまさんビーニーのレシピ 材料• ホワイト1玉(頭周り上がり39cm以上は2玉)• 10g(鼻部分のみなので家にある黒糸でもOK• フエルト 黒 3cm角くらいあればOK 道具• はさみ• 定規 サイズ目安 ゲージ横20目 頭周り 33. 5cm 生後0~1ヶ月くらい 記事下にもうひと回り大きい編み図も置いておきます。 さらにもっと違うサイズが良い方は以下記事をどうぞ。 帽子の編み方 15目スタート(立ち上がりの鎖編み含む)で長編みの円編みを4段編みますと外周が60目になります。 頭周り寸法の72目になるように、5段目で+8目、6段目で+4目を増して目数の調整します。 編み図になっていない増し目のやり方 増したいのが7目なら、こんな風にマーカーを7分割して、一箇所当たり、どこでもいいから1目増してあげればいい。 今回なら5段目で8分割、6段目で4分割して編めば良いです。 72目になったら、サイドは増し目無しで16段目まで真っ直ぐ編みます。 5cm弱でした。 最後に細編みを1段入れたら、丈14cm。 帽子の口は16. 5cm弱になりました。 あれ、想定より小さい! ゲージを確認したのに、その後で目がきつくなってしまって、今回はサイズが小さくなってしまいました。 寸法調整してお好きなサイズで編みたい場合はこちらの記事をどうぞ くま耳とくま鼻の編み方 くま耳編み図 白糸1本 くま鼻編み図 鼻の黒い毛糸はパーセントなので少し細かったのと、ボリュームを持たせたかったので2本取りにしました。 わざわざパーセントを用意しなくていいので、にするか、逆に少し太いにして1本取りにして下さい。 1~3段目まで黒糸2本 4~6段目は白糸1本 パーツの取り付け方 耳やフエルトなど置いて顔の確認をします。 耳と鼻を縫い付けます。 鼻は縁の目の内側を波縫いしました。 最後にバランスよく目を縫い付けます。 左 、右 出来上がり 着用時は帽子口をロールさせます。 帽子の編み図 の方はさらに小さく、新生児でもかぶれない寸法になってしまいました。 皆さんのゲージはどうかわかりませんが、ひと回り大きい86目上がりも合わせて2サイズ置いておきます。 今回の帽子の編み図 頭周り上がり 72目 4段まで普通の円で60目、5段目で+8目、6段目で+4目増して72目にする。 *編み図にはここの増し目は書いていないので、マーカーで分割して増す方法(記事上部で解説)で自分で調整して下さい。 ゲージ横20目 頭周り 33. 5cm 生後0~1ヶ月くらい ゲージ横22目 頭周り 30cm 生後0ヶ月でもきつそう ひと回り大きい帽子の編み図 頭周り上がり 86目 5段まで普通の円で75目、6段目で+8目、7段目で+3目増して86目にする。 *編み図にはここの増し目は書いていないので、マーカーで分割して増す方法(記事上部で解説)で自分で調整して下さい。 ゲージ横20目 頭周り40. 5cm 3~4ヶ月くらい ゲージ横22目 頭周り36. 5cm 1ヶ月くらい お好きなサイズで編みたい場合はこちらの記事をどうぞ.

次の

【無料編み図】ベビー用かぎ針編みクマ耳帽子の作り方・くまさんビーニー

かぎ 編み 帽子 編み 図

初心者でも赤ちゃん帽子って編めるの? 手編みに不慣れな初心者でもコツをつかめば大丈夫! 愛らしく、可愛い赤ちゃん。 新しい命が生まれ、日々共に暮らしていく中で、手編みの「あれを着せたい」「これを着せたい」と親なら誰でも思うものです。 赤ちゃんに似合う可愛い服を着せていると見ているだけで笑顔になるくらい心がほっこりしますよね。 しかし、初心者の方は手編みの編み物自体に苦手意識がありますよね。 しかし、初心者で、手編みに不慣れな方でもちょっとしたコツで、赤ちゃん帽子はもちろんの事、マフラーなどを編む事が出来るのです。 この記事では初心者でも簡単な編み方などの方法について紹介していきますので赤ちゃん帽子を編んでみたいけど、苦手意識が強くて出来ないという方の為に色々なコツについて紹介します。 初心者でも赤ちゃん帽子を手編みするならまずは簡単な編み方から! 「編み物」と聞くと、編み棒などの道具を使い、糸を編み図に合わせて目を作ったり減らしたりしていく事が基本的な事なのですが、実際テキストなどに掲載されている編み図は、初心者でも出来ると書いていながらも、マフラーさえ編んだ事が無い超初心者にはとてつもなく難しく感じる内容になっています。 しかし、今や動画などで作り方を紹介しているものも多くありますので、比較的ハードルは低くなっていると言えます。 ここでは赤ちゃん帽子を超不器用さんでも簡単に出来る方法をご紹介していきます。 ぜひこの機会にチャレンジしてみて下さい。 初心者でも赤ちゃん帽子を手編みするには簡単な編み図を選ぶ ニットは編んだ事が無いが子供のニット帽は作りたいという方がたくさんいる中でおすすめする方法として、「簡単な編み方で赤ちゃん帽子を作る」と紹介しました。 しかし、編み図自体が読めない、いまいちわからないという方も多くいます。 そのような方は、簡単な編み図を見ながらニットの赤ちゃん帽子を編むようにしてみましょう。 ニットの子供用のものや赤ちゃん帽子は、大人の物に比べてサイズが小さめですので、すぐに編み終えることが出来ます。 基本的な編み図を読める場合は、簡単な編み図から始めてみましょう。 また、今回はニットの赤ちゃん帽子の初心者でも簡単に編める方法について紹介していますが、大人用の帽子を作る際の簡単に手編みが出来る方法について紹介している記事がありますので気になる方はぜひ関連記事にてご確認ください。 毛糸の種類は材質から太さ、カラーまで様々な種類があり、編み方や編むものによって変えていきます。 例えば、ざっくりめなセーターを編む際は、超極太の毛糸を使ったり、手袋などを作る際は、中細の毛糸を使います。 肌に直接触れるタイプのものを編む際の毛糸は、アルパカや、コットン、カシミヤなどの毛糸がおすすめです。 ちくちくしづらく、敏感肌の方でも安心して着用出来ます。 また、赤ちゃん帽子を編む際、その素材にこだわりたいと考える親御さんの為に、オーガニックタイプの毛糸も販売されています。 例えば毛糸をカットする際の『ハサミ』や、編み終わりを始末する場合に必要な『とじ針』。 目の始まりと編んでいる途中がわかるようにする『編み目マーカー』などが必要です。 編み目マーカーは形状が2種類あります。 2種類というのは丸型タイプと、四角形タイプとなっています。 丸型は、模様を入れる際、位置などを一目でわかるようにするものです。 このタイプは、輪針を使った編み方をする際にも段初めの目印としても使う事が出来ます。 四角形タイプは、10段ごとの編み目に引っ掛ける事で目の位置などを一目で見ることが出来ます。 編み物自体に挑戦したことがないという方も多くいるはず。 そのような方の為に、ここからは、初心者でも簡単に出来るニットの赤ちゃん帽子の編み方について紹介します。 初心者でも簡単に出来る可愛い赤ちゃん帽子の編み方として一つ目に紹介するのが、『輪針を使った二目ゴム編みで作る赤ちゃん帽子の編み方』です。 ひたすら二目ゴム編みで編んでいき、輪針を使う為、どの目でどの段を編んでいるのかわかりやすくなっています。 赤ちゃん帽子二目ゴム編みの編み方~材料~• 輪針 40cm 13号• ハサミ 赤ちゃん帽子二目ゴム編みの編み方• 1作り目80目作る• 2糸玉がついているところに編み目マーカーを一つ掛けておく• 3二段目から表編みを2目、裏目を2目編んでいき、これをひたすら編み終わりまで編んでいく• 445段目までひたすら表・表・裏・裏と編んでいく• 546段目からは表・表と編んだ後、裏目のところを左上2目一度で減らし目をし、次にまた表・表・裏と編んでいき、1周する• 647段目からは表を左上2目一度で編み減らし目をして、次に裏目を編んでいき1周する• 7編み終わりの残った毛糸を40cm残して余分な毛糸をハサミでカットしとじ針で糸を始末していく• 編み方が一つのみなので、初心者にはもってこいの編み方であると言えます。 また、サクサク編める点が不器用さんにもちょうどいい編み方です。 赤ちゃん帽子中長編み編み方~材料~• かぎ針 7号• 1毛糸を用意する• 2針を糸の向こう側にあて、針に糸を絡めるようにして回転させ、輪を作ったら針先をさらに糸に引っ掛けて、輪を通るようにして引き抜く。 これが最初の目となるが1目とは数えないので要注意• 4立ち上がりに鎖編みで2目編み、糸をかけたかぎ針を3目戻ったところに刺し入れ、また糸を掛けて3目ともすべてを引き抜く中長編みを行う• 5次の目も同じように編み、編み終わったら鎖目を2目編み、ひっくり返す• 6鎖目で作った2目を残し、糸をかけたかぎ針を3目の向こう側から目を取り、糸を掛けて引き抜き、これを次の目からも続けていく• 7編み終わったら2段目も同じように行い、糸の端が15cm• 8同じ編み方を行いながら42段まで編んでいくと長さが39cmから40cmになる為、ここで編み終わりにする• 10手前から向こう側へ、向こう側から手前へと針を交互にし、縫っていく• 指編みは特に道具が必要ない為、本当の初心者の方にはピッタリな編み方であると言えます。 編み図も難しいものではありませんので取り掛かりやすいのでおすすめです。 赤ちゃん帽子指編み編み方~材料~• 1毛糸を用意し、糸を出す• 2糸端を持ち、左手本の指に糸を巻き付け輪が崩れないように指を外す。 これで輪が出来る• 3輪に右の一指し指を入れ、糸を掛け、引き出す• 4もう一度一指し指に糸を掛けて引き抜き、輪に指を入れ、糸を掛け、引き抜く• 5人差し指に糸をかけ、2目をその糸を引き抜いて一緒にする。 6また輪に指を入れ、糸を掛け、引き抜き、また糸を掛け2目を一緒にする。 この動作を続けて合計6目作る• 76目出来たら、細編みの鎖目のところに、編み目マーカーを掛けて目印を付けて置く• 8鎖目の部分に指を入れて糸を掛け、引き出し、もう一度指に糸を掛け、2目を指に掛けた状態から1目に合わせる• 91周し、編み目マーカーの部分まで編むと12目になる。 そこまで編んだら、印を2段目の最後の部分に移動させ、3段目を編んで行く• 10最初は1目、次の目に2目編む。 3段目を編み終わると18目になっている• 114段目からは2目編み、1目を2回編む。 これを1周する。 4段目を編み終わると24目になっている• 125段目から1目から1目を編むようにして11段編む。 慣れてきたらいよいよ中上級者向けのニット帽の編み方にチャレンジです。 ここからは、中上級者向けの赤ちゃん帽子の編み方について紹介していきます。 まず一つ目に紹介するのが子供に大人気の『耳付きベビーニットキャップ』です。 耳付きニットキャップ編み方~材料~• 並太 50g約120m• かぎ針 35cm 5号 耳付きニットキャップ編み方• 1毛糸を用意し、鎖目3目立ち上がりで作り、そこから長編みを15回していき、約16目作り編んで行く• 22段目は鎖目3目立ち上げ長編みを1回と次の目には長編みを2回行う• 33段目は鎖編み3目立ち上げ、一つ目の目に長編み、次の目に長編み、さらに次の目には長編みを2回編んでいく• 44段目は鎖編み3回、根本を無視し、次の目に長編みを2回、次の目に長編みを1回、その次の目も長編みを1回行う• 55段目から13段目まで立ち上がり鎖編み3回編み、長編みを一目ずつ編んでいく• 614段目は細編みで終わり、次に耳を作る• 7耳は作り目6個作り、鎖編み1回、根本から細編みを2回ずつ編む。 全ての目を細編みを2回行う• 83段目は、鎖編み1回で立ち上がり、細編みを1回、2回と繰り返す• 94段目から6段目は細編みを1つずつ編んで行く• 107段目から細編みを1回、減らし目を繰り返す。 子供から大人まで楽しめるどんぐり帽子はかぎ針で簡単に作ることが出来る上に、とても可愛い為、ママにとても人気でSNS上でもたくさんアップされています。 どんぐり帽子ニットキャップ編み方~材料~• かぎ針 6号• 1輪を作り細編みを4回編む。 逆算し4目のところに引き抜き編みをし、2段目は鎖編み1目編み、その後細編みをし、最初に細編みをしたところを引き抜き編みをする• 23段目から6段目と増やし目をしながら細編みを編み進めて行く• 37段目からは長編みをしながら増やし目もしつつ13段目まで編み進める• 414段目から16段目まで長編みをする• 517段目から19段目まで細編みをする•

次の

無料で使える編み図まとめ<企業編>

かぎ 編み 帽子 編み 図

帽子を編むのに必要なものの2つ目は、棒針やかぎ針です。 帽子は、棒針編みでもかぎ針編みでも作ることができます。 かぎ針の場合には、帽子の頭頂部から編むことがほとんどですが、棒針編みの場合には基本的にはぐるりと一周囲うことができる輪針を使って、かぶり口から編むことが多いです。 初めての場合には、編み図などを確認しながら、毛糸のサイズにも合うかぎ針や棒針、そして輪針を探してみましょう。 かぎ針にするか棒針・輪針にするかで仕上がりのイメージは大きく変わります。 また、次の記事ではダイソーやセリアなどの100均で購入できるかぎ針についてご紹介しています。 100均のお店の編み物グッズがとても充実しているのをご存じでしょうか。 さまざまなデザインがあり、中にはとても使いやすいものもあります。 ぜひ次の記事を参考になさってください。 頭頂がどんぐりのように仕上がる、とても可愛いスタイルの帽子です。 子供に編みたい可愛い帽子ですね。 帽子をかぶる口の部分が、きっちりと細編みで編まれることで帽子としての強度がより強まり、しっかりとかぶることができるようになります。 可愛いどんぐり帽子:準備するもの• お好みの毛糸• 毛糸に合うサイズのかぎ針 可愛いどんぐり帽子:編み方・作り方の手順• 1どんぐり帽子の頭頂部分から編み始めます。 わの作り目4目で細編みを編みます。 2段目も、増し目なしで4目編みましょう。 23段目以降は、しばらく増し目ありの段と増し目なしの段が交互に続きます。 37段目から19段目からは長編みに切り替えます。 編み図通りに増し目を繰り返しましょう。 4最後の20段目から23段目は増し目なしで細編みに切り替えて、完成です。 5糸のサイズを見ながら、頭のサイズに合うように目数を調整してください。 初心者でも簡単な可愛い帽子の編み方の2つ目は、麦わらカンカン帽子です。 カンカン帽がまた流行しだしているのをご存じでしょうか。 麦わら帽子を作る麻系の糸を使いながら、おしゃれなカンカン帽を手編みしてみませんか。 ぜひ、夏のおしゃれなコーデに取り入れてみてくださいね。 麦わらカンカン帽子:準備するもの• 好みの色合いの麻系の糸• 糸のサイズに合うかぎ針• 麦わらのサイドに巻くリボン 麦わらカンカン帽子:編み方・作り方の手順• 1カンカン帽の頭頂部分から編み始めます。 わの作り目7目から始め、16段目までは編み図通りに増し目を繰り返し、頭頂の円形を作っていきます。 217段目からはかぎ針をワンサイズ小さいものに変えましょう。 17段目から34段目までは増し目なしの細編みですが、17段目だけは切り替えを付けるためにすじ編みを編みます。 335段目からは元のサイズのかぎ針に戻します。 35段目だけはまた切り替えを付けるために、すじ編みと反対に目の手前1本だけをすくうように細編みをします。 442段目まで編み図通りに増し目を繰り返したら完成です。 5糸のサイズを見ながら、頭のサイズに合うように目数を調整してください。 中上級者の方向けの帽子の編み方の1つ目は、透け感が可愛い模様編みの帽子です。 一般的なかぎ針編みの帽子は頭頂から編む場合がほとんどですが、ご紹介している帽子はかぶり口に鎖目で目を作って編んでいきます。 そのため途中でサイズ調整が難しいため、少しずつ確認しながら編んでいくといいでしょう。 透け感が可愛い帽子:準備するもの• 好みの毛糸• 好みの毛糸に合うサイズのかぎ針 透け感が可愛い帽子:編み方・作り方の手順• 1帽子のかぶり口から編み始めます。 鎖目を108目作り、引き抜き編みで輪に仕上げます。 22段目は立ち上がり3目に、鎖目を1目、長編みを1目を編みます。 次からは、長編み・鎖編み・長編みの模様を1目に編み込みます。 かける編み目は2目ずつあけていきます。 3同じ模様編みを19段繰り返し、20段目、21段目、22段目で、それぞれ長編みの数を調整しながら、編み図通りに18目ずつ減らしていきます。 423段目の最後の18目で、糸を通して引き抜いて留めたら完成です。 5余った糸で、好みでお花のコサージュを作り、サイドに縫い付けましょう。 6糸のサイズを見ながら、頭のサイズに合うように目数を調整してください。 中上級者の方向けの帽子の編み方の2つ目は、シンプルなキャスケットです。 編み図を見るとわかりますが、編み方は細編みとその増減だけのとてもシンプルなものです。 ブリム部分の糸のつけ方などは、慣れてくるととても簡単に仕上げられるようになるでしょう。 シンプルキャスケット:準備するもの• 好みの毛糸• 糸のサイズに合うかぎ針 シンプルキャスケット:編み方・作り方の手順• 1わの作り目で、細編みを6目編み入れます。 編み図通りに細編みでの増し目を繰り返し、最終的に21段目で120目に仕上げます。 2その後、121段目から134段目までは、編み図通りに減らし目をしながら、最終的に134段目で80目に仕上げます。 3続いてブリム部分を編みます。 80目のうちの一か所に糸を付け、立ち上がり一目をしたのち、編み図通りに増し目も含めて26目を編み入れます。 42段目以降も編み図通りに仕上げますが、編み終わりの位置はキャスケット本体の位置に編み入れるようにします。 この要領でブリムを8段編み、最終的に58目に仕上げます。 5最後に、ブリムの外枠と、キャスケット本体の外枠をつなぐようにぐるりと一周引き抜き編みをして完成です!• 6糸のサイズを見ながら、頭のサイズに合うように目数を調整してください。 可愛い手作り帽子のアイデアの6つ目は、エレガントなベレー帽です。 ベレー帽は、輪針を使った棒針編みでも、かぎ針を使った編み方でも、どちらの方法でも作ることができます。 特に輪針で作るベレー帽であれば、模様編みなどを加えながらより女性らしいデザインのエレガントなベレー帽に仕上げることができるでしょう。 また、次の記事では冬に流行るベレー帽コーデについてご紹介しています。 ベレー帽をコーデに加えることで、とてもエレガントで知的なスタイルに仕上げることができるでしょう。 2018年のトレンドについても解説しています。 ぜひ次の記事を参考になさってください。 ニットの帽子も可愛いですが、ヘアバンドのようにして使うターバンもまたとてもおしゃれですね。 ご紹介しているターバンは、スタークロッシェという星のような編地に仕上がる編み方で作られています。 編み物に慣れてきたら、ぜひこういったおしゃれな編み方にも挑戦してみてください。 作れるものの幅が広がり、より編み物を楽しむことができるようになるでしょう。 なお、次の記事では100均で購入できるヘアバンドについてご紹介しています。 顔を洗うときに使うヘアバンドはもちろんですが、おしゃれに使えるアイテムもあります。 ぜひ次の記事を参考に、ダイソーやセリアで可愛いヘアバンドを探してみてくださいね。 初心者でも簡単な編み方で可愛い帽子を編もう!.

次の