ジョジョ ss 超 降臨。 『ジョジョSS』3.5周年記念ッ! 超降臨ガシャ開催! 超降臨限定「SSR仗助&承太郎」登場!!

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ」,超降臨ガシャ限定の「SSR DIO」が登場

ジョジョ ss 超 降臨

色は 白 での実装です。 イギーは 白が多いですね! 今回の前のガシャ産イギーは、確か 期間限定の死ギーだったような気がしますが、あれも 白でしたね。 白は バリエーション豊かなアビが揃っているので、 結構面白い組み合わせが出来そうな気はするのですが、 現環境の普段使いにハマる感じではないので、ちょっと持て余してしまう感はあるんですよね。。 注目すべきは後者ですね。 リダスキとしては非常に珍しい…というか、ほとんど見た事がない『ターン遅延』となっています。 基本的に リダスキの遅延は『ラウンド開始時』または『増援時』であり、 『ターン遅延』はリンクスキルでよく見かけるタイプの遅延です。 つまり 白で言えば、 バスと同じタイプの遅延であり、 バスとは違ってターン数は増えないものの、このSPイギーをリダにすればリンクにバスが要らなくなります。 ターン遅延が目玉ではありますが、 代替がいくらでもあるので、 唯一無二の性能とは言い難いかなと思います。 しかし、 逆に言えばそこだけ…という感じはするので、、 リダ要員には向かないですかね。。 また、 希ジョナフもこちらの SPイギーも、 CS発動時にATKバフが無いので、なおさら火力は出ません。 使える場面となると……うーん。。 こういったものと組み合わせる事で、1more時にかなりの強化が出来る為、 その1more時に無料CSが撃てるようになるこのSPイギーのアビは、かなり強力だと思います。 リダスキやCSの微妙な内容と、この アビの強力さを見るに……どうも SPイギーはアビ要員としての起用を想定されているのかなという感じですね。 ちなみに キャラバト情報だと、 こうなっており、 アビコスは3、無料CS回数は最大で4回まで増えるようです。 これは バランスは取れていますね。 本人を母艦として使う事はあまり無いとは思いますが、 もし使う機会があったとして、この2種の組み合わせは使いやすいと思います。 総合的な雑感は、 リダスキやCSは微妙性能なものの、アビがキラリと光る『アビ特化ユニ』…という感じでしょうか。 やはり 無料CS系アビは、全色で重宝されやすい傾向にあります。 この SPイギーも、 アビ要員としてはかなりいい性能を持っていると思います。 アビ要員起用と割り切ってしまえば、非常に優秀なユニットと言えるのかなと個人的には思います。 が…… やはり問題はリダスキやCSといった、『母艦性能としての弱さ』であり、 母艦としては…正直、 SPユニの中でもかなり低めのランクだと思います。 SPユニで持て囃されるユニは、 キンクリや アバなど、 母艦起用・アビ要員起用ともに高い性能を誇るものが多いです。 リダスキが多少アレでも、CSとアビが強ければ上位ランクに入ると思うのですが、 アビのみが優秀な場合は結構厳しい見方をされがちです。 (SPユニ限定の話です。 ) そう考えると、 今回のSPイギーも厳しい見方がされるのかな…という気はしますね。。 ただ…… 一つだけ、このSPイギーのみが持つ特徴があります。 それは 『3部ユニ唯一の 白SPである』という事です。 せいぜい オラ太郎と、ギリギリで 爺太郎くらいです。 そう考えると、 もしこの先テクタワで『3部・ 白ユニ限定』が来た場合、この SPイギーが唯一の光になります。 今回は ボーナスセットが少なめで、 SSRユニ確定チケは恒常ユニのみが排出対象です。 最近はかなり大盤振る舞い的なガシャが多かったのですが、 今回はちょっと昔に戻ったような感じのガシャです。 何度もしつこく書いて申し訳ないのですが、 アビは強いです。 私も以前、ほぼ同じような事をしてしまって呆然となった事があり、それ以降は、お知らせ欄を隅々まで確認してリセットが無いか確認したり、溜まったら一気に引くという方法を取ったり…などしています。。 皆さまのお言葉のおかげで、すごく力を頂いています。 無理しないように、出来る限りの範囲内でやっていきたいと思います!.

次の

至急ジョジョ SSで超降臨 交換のチケットが2枚あるのですが どれを...

ジョジョ ss 超 降臨

アバルノ[黒]・・・29. 114%• ディアッピオ[黒]・・・29. ジョルボロ[赤]・・・29. 114%• DIO太郎[赤]・・・12. SR ペッシ• SR 辻彩• SSR アバルノ• SSR 重助• SR 玉美• SR 新マニ坊• SR 由花子• SR 旧ネーナ• SSR スクティッツ• SR イル造• SR ワムウ• SR ネズミ• SSR トリッシュ• SR 辻彩• SSR D助• SR ワムウ• SR ダービー• SR ダービー• SR 旧ネーナ• SSR 天国露伴• SR プロシュート• SSR 重ちー• SR 青リサ• SR タルカス• SR 白カメオ• SR ジョセフ• SR トニオ• SR ベア太郎• SSR 太郎院• SR 新マニ坊• SR 猫草• SR ンド• SR ジョセフ• SR ネズミ• SR 上院議員• SR 形兆• SSR ゲスコンビ• SSR トリッシュ• SSR 金ジョルノ• SSR 康一ACT3• SSR メローネ• SSR リゾット• SSR ジョナゴン• SSR ジョセリサ• アビやCSそのものの強さやアビスロ継承値の高さから、火力はかなり高いので強いことには違いないんでしょうけど、少なくとも「GER」実装当時ほどのインパクトは感じられないので・・・そこは記念ユニットとしては少々残念なトコロ。。。 一応、運営的には超降臨ユニットのさらに上位の位置付けにしたい感じではありますが、まだその塩梅がシックリいってないのかな? 個人的には、赤属性は火力に関してはそこまで困ることはないんで、それよりもギミック対応力の高い性能にして欲しかったなぁというのが正直なトコロではあります。 しかも、基本5色での単純な火力勝負では、やっぱりなんだかんだで黒(ひょっとしたら緑にも?)にはかなわないですしねぇ・・・。 結局、このDIO太郎では上記の「インチキ先制」しか解決できないですよねぇ・・・。 しかもそれ目当てでリーダー起用しても、LSにはステアップ効果がないので他の手段でATKやHPをどう補填するかで困る事態に。。。 (なにげに「戦慄」(極星影DIOのリンク)の価値が上がるかも??) 6周年記念のDIOと承太郎のコンビメダル!ってので、期待値が高すぎたから余計に物足りなく思っちゃうのかも知れませんが、ブッチャケ性能目当てで引くと人によっては後悔しちゃうかも?って感じです。 ・ラストまでノーミスまで行く ・自ジョルボロとフレさん以外の誰かを退場 ・控えに赤サマーと援軍移動3倍を入れる ・ジョルボロで1回目は亜空発動したまま露伴にラッシュ、2回目は亜空の無料分でCSキャンセル(80ヒットぐらいで止めると良い) ・3回目も亜空からのCSキャンセル、4回目は普通でラッシュし露伴を撃破。 機会があれば頑張ってみて下さい。 てか、以前はそうでしたよね? けどそうすると6周年にもなると、初期勢の方には唸るほどのダイヤ配ることになるのが運営的には癪に障るからやらないんでしょうねww ホント・・・ユーザーを金のなる木としか見てないんでしょうね。。。

次の

ジョジョSS 『金ジョナサン(天賦の才能)実装 超降臨ガシャ』引いてみた!

ジョジョ ss 超 降臨

は、バンダイナムコエンターテインメントによって提供されているiOS・Android用である。 2014年3月10日にリリースされ多くのプレイヤーを抱えている。 人気漫画である「ジョジョの奇妙な冒険」のキャラクターが活躍するゲームアプリとなっており、原作ファンはもちろんのこと、アプリから原作を知ることができる。 ではガチャが2種類あり、無課金のビギナーズガシャ、課金して引く超降臨ガシャがある。 リセマラで強SSRはなかなか出ないのでかなり粘る必要性があるとのこと。 また、ゲームを進めて行くと限界突破素材を手に入れることができ、自身の持っているキャラクターをさらに強化することが可能となる。 また、クエストの数がかなり豊富なのもこのゲーム特徴である。 中でもアニメクエストはジョジョの奇妙な冒険のアニメ世界を楽しむことができるのでオススメしたい。 ジョジョのゲームには、もあるのでぜひプレイして欲しい。 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ ジョジョSS のアカウントデータの相場 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ ジョジョSS のアカウントデータの販売価格の相場です。 この相場は、ゲームトレードやヤフオク、メルカリなどで売買されたアカウントデータの価格から作成しています。 「ジョジョSS 青dioなど」が500円、「引退アカウント」が500円、「無課金 キンクリ アカウント 値段交渉 有」が500円という価格で販売されました。 リセマラアカウントから最強アカウントまで一括で相場が確認できるので、ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ ジョジョSS のアカウントデータの価格を決める際にぜひご活用ください。 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ ジョジョSS について ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ ジョジョSS のおすすめポイント 今回おすすめするゲームは「」は人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のキャラクターが登場し、プレイヤーはキャラクターメダルを操作し敵を倒しながらステージを進んで行くメダルシューティングだ。 本作の魅力はなんといっても魅力的なキャラクターとそのストーリー性がおすすめのポイントだ。 ジョナサンや空条承太郎、ディオやワムウといった主要キャラクターはもちろん、レストランでジョセフに退治されたギャングや、タワー・オブ・グレーの本体グレーフライなど、マニアックなキャラクターまでもが登場するのは原作ファンにとってはたまらないところなのですべてのキャラクターを収集したいところだ。 バトルはボスの弱点をつきタイミングを計算してスキルを出す、ただやみくもに引っ張るだけでは勝てないのでお気に入りのキャラクターをしっかり育てて自分だけのオールスターデッキをつくるのだ。 また、メインストーリーモードは原作の第一部から追体験していけるのでジョジョが初めの人でも熱い展開に熱中し原作も読みたくなる。 物語を進めるうちについついジョジョ立ちしてしまうこと間違いなしだ。

次の