オールナイト ニッポン sixtones。 SixTONES田中樹、“ご当地ラップ”企画始動 『ANNサタデーSP』放送34局分書き下ろし

SixTONESの『オールナイトニッポン』初回放送! オードリーやCreepy Nutsとの繋がりを明かす!

オールナイト ニッポン sixtones

まずは田中樹さんが一人で登場し、ビリーアイリッシュの「bad guy」をBGMに、メンバーが一人ずつ登場し、それぞれ自分の個性をアピール! リスナーに6人全員の声を聴き分けてもらうために、「喋り始める前に、自分の名前を言ってから話し始める」というルールのもと、賑やかなトークを展開しました! その中で松村北斗さんと髙地優吾さんは、『オードリーのオールナイトニッポン』のリスナー(通称:リトルトゥース)であることが明かされました。 田中:リスナーの皆さん、この6人でSixTONESです! まあ、まともに名前言ってなかった人もいたんですけど......。 今の紹介文は、僕とスタッフさんで話し合って決めたんですけど。 特徴を捉えてますよね。 松村;秀逸だね。 田中:(松村)北斗も髙地もリトルトゥースなんだよね。 松村:もちろん。 髙地:俺、このバトンをオードリーにつなげることに興奮しております! 松村:髙地は、(オードリーと)一緒に番組もやっているから。 松村よりはちょっと優勢よね(笑)。 田中樹、Creepy Nuts愛を語る! 放送中には、田中樹さんが大ファンだという『オールナイトニッポン0(ZERO)』火曜日担当のCreepy Nutsの曲を紹介。 また、この番組のテーマ曲である「ビタースウィートサンバ」が、Creepy Nuts・DJ松永さんによるリミックスバージョンであるということが発表されました! 髙地:ここで一つ発表があります。 この番組の冒頭で流れた曲ですが、Creepy NutsのDJ松永さんがリミックスしてくれたものなんです! 田中:嘘でしょ! 世界一のDJだよ! 一同:イェーイ! 松村:嬉しさ語って! 田中:なんだろう……脇汗がすごい! ジェシー:ハハハッ(笑)。 京本:ポンポンポーン! 髙地:世界一のDJが作った世界一のビタースウィートサンバ、つまりこの番組は初回にして世界一のラジオに君臨しました! 【オードリーのオールナイトニッポン】お聴きいただきありがとうございました。 来週以降は、田中さんのみ固定で、メンバーひとりが参加する2人体制での放送になるそうです。 よく「第2波」というじゃあないですか。 しかし、あれは用語としてかなり間違っていると思いますよ。 つまり、北海道のケースもそうであるし、福岡のケースもそうであるし、たまさか感染者を見つけてしまって、その周りの人間をPCR検査したら、ざっと数が出て、「これが第2波だ」というのだけれども。 そうではなくて、第1波の余波みたいなものが続いていて、散発的にクラスターをPCR検査するから、一定数のまとまった数が出てくるだけの話で、こんなものを「第2波」と呼ぶべきではない。 本当の「第2波」は、おそらく次の冬に間違いなく来るであろうとわたしは予測しています。 そのときにどういうふうに国として、地方自治体として対策するのかということが大切なので、このようにに散発的に出てくるものを、よくわかっていない人は「第2波」と表現するのだけれども、こんなもの「第2波」ではないよ、という話で、用語の使い方自体が間違っている気がする。 それにしても、6月12日に大阪の対策会議みたいなものが開かれた。 国の専門家会議が有名ですけれども、地方自治体ごとの専門家会議というものがありまして、大阪の専門家会議で12日、いろいろな専門家が出てきて。 関東の厚生労働省の専門家からすれば、「おいおい」というような話が出たのです。 わたしはこれを伝える新聞を関西の新聞も全紙克明に読んだのですが、大阪府の新型コロナウイルス専門家会議で、専門家が発言したことが相当ディフューズされた見出しになっていました。 つまり、そこで発言した内容をそのまま見出しにするとあまりにも衝撃的だから。 この対策会議に出た本人に別の番組で直接聞いたのですが、オブザーバーとして参加した大阪大学核物理研究センター教授の中野先生という方が会議でなんと言ったかというと、「緊急事態宣言。 全く効果なかった」。 「全く効果がなかった」と何回も言いました。 飯田)吉村知事が仰天して天井を見上げているというような絵というのは。 よくあの日のニュースを見たらですね、「松井一郎大阪市長も吉村大阪府知事も仰天して天を仰いだ」と書いてあるのですが、嘘です、絶対に。 やらせに決まっている。 当たり前です。 そういう発言をする人を呼んでいるわけだから。 こういう人たちをオブザーバーとして専門家会議で喋らす。 誰を呼ぶかというのは大阪の役人が選ぶのでしょう。 だけど、その役人が選ぶ前提として、間違いなく知事や市長の意向というのは反映されているわけで、この人たちを読んだらこんな話をするだろうな、ということを承知の上で呼んで、呼んできた専門家が「緊急事態宣言はなんの役にも立ちませんでした」みたいな話をしたときに天を仰ぐというふりをしているだけ。 そういう話が出ることは逆も承知で、前々から吉村府知事、松井市長と話をしていると、水面下では今回のウイルスの致死率等々を考えたときに、社会的な経済を止める方がリスクが大きいと本音では思っていることを、わたしは前々から感じていました。 だけれど、テレビで呼んで喋らせるときに、そう言うかというと、そう言いません。 そこは政治家だから、あくまでも一般論として「決して間違いではない範囲で感染予防に努めましょう」とか、「みなさん、リスクがあることは避けましょうね」というのだけれども、正面から「緊急事態宣言は無駄だと思う」とまでは言わない。 本音では「そんなこと(緊急事態宣言)しなくてもいい」と思うけれど、それを政治家として言えないところがある。 政治家として言えないところを、専門家を呼んで来て言わせて、驚いたフリをする。 「K値」による大阪のCOVID-19の感染状況の解析ということですごく詳細な科学的論文があるのですが、これは素人が読めるように相当工夫して図表をつけられたものが、プレス資料として我々のところに回ってきた。 わたしはこれを詳細に読み込みました。 結論、全くわからなかった。 やっぱり、核物理をやっているような人たちと我々と、頭の構造が違う。 だけど、言いたいことは明らか。 緊急事態宣言が出される前と後の感染者の推移というのをデータとして出して、ドイツやフランス、特にドイツではロックダウンをする前も若干、感染者は減りつつある。 それでドイツのケースを分析すると、都市をロックダウンする前は、やや下がっているくらいの感染者数の曲線が、ロックダウンした瞬間にガンと下がる。 これは顕著に下がっている。 だから、都市のロックダウンの効果は、ドイツではあった。 フランスはドイツほどではないけれど、かなりの勢いで下がっている。 そこで日本はというと、緊急事態宣言が出される前の数週間と、出された後の数週間の感染者数の減り方の傾きが完全に同じ。 直線状態。 緊急事態宣言が出されたことの効果検証だから、実際の推定感染者数なので、PCR検査の感染者数ではありません。 PCR検査の感染者数というのは、実際の感染者の動向からすると2週間遅れくらいだと言われていますから、それも全部計算した上でのデータ。 つまり、緊急事態宣言が出された前と後の感染者数の減り方は、全く変化がない。 となると、緊急事態宣言には少なくとも、このデータを読み解く限りでは効果がなかったというのは、一目瞭然で、疑うところはどこにもない。 辛坊治郎 感染予防の努力自体に効果がなかったのではない 辛坊)だけど、これは確かに結果論であるから、どう未来予測につなげていくかというのが問題なのです。 しかし、いまの段階ではまだ、大阪でも全国的にもこの話に行っていないので、我々はそこをお伝えするのが仕事だろう、ということです。 誤解を招かないように言っておきますが、あの先生がおっしゃっていることはものすごく単純で、緊急事態宣言を出す前の感染者の落ち方と、出した後の感染者の落ち方が、同じ傾向にあるので、緊急事態宣言には効果がなかったとおっしゃっているのだけれども、感染予防の努力自体に効果がなかったと言っているわけではないです。 緊急事態宣言の前夜にわたしは東京にいて、銀座4丁目の角に立って、ずっと見て、ツイッターでリポートをして、緊急事態宣言が終わったあとも銀座に立ってリポートして、それを見ると緊急事態宣言が出るより前の方がはるかに閑散としていた。 4月の頭の時点では、東京在住の人たちは相当警戒感を持っていて、緊急事態宣言が出されたあと、ちょっとずつ緩んできたような気がしました。 解除になったあとに一気に緩む可能性もある。 あともうひとつ、季節性という気候や気温の問題というのもありますから、全てを総合的に判断しなければいけませんけれども、さきほどの先生はそういう感染予防の努力が無駄だったと言っているわけではなく、緊急事態宣言が出される前のみなさんがやっていた感染予防の努力がすでに相当効いていたので、緊急事態宣言を出さなくても同じカーブで感染者は減っていただろうという予測をおっしゃっているのに過ぎないので、そこを誤解なきよう。 努力しなくてよかった、という話ではない。 これは一応言っておかなければいけない気がします。 緊急事態宣言は世論とか地方自治体の動きに押されて出さざるを得なくなったという政治的背景がありますから、当時「遅過ぎた」という言われ方をしたのは、その段階では国民の危機感が高まっていたということが言えます。 そのあと「3密」が云々という話が出てくるよりも前に、みなさんが警戒していたので、日本の感染者が実は、緊急事態宣言が出されるよりも前に下がっていたのではないかという事実を、あの先生は指摘しているに過ぎない、ということは知っておかれてもいいという気がします。

次の

SixTONES、持ち前のトーク力でラジオでも活躍するか 『ANN』レギュラーパーソナリティ起用を機に考える(リアルサウンド)

オールナイト ニッポン sixtones

このあと 23時30分? のオールナイトニッポン サタデースペシャル ジングル審査終わりました! 感想はコチラまで?? 【st allnightnippon. com】 ツイッターのハッシュタグは でつぶやいてください?? スタッフ?? PCスマホで聴けます?? — 土曜23:30~SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル SixTONESANNSat 第8回 のオールナイトニッポン サタデースペシャル スタート?? 深夜1時まで生放送 Twitterは でつぶやいてください? スタッフ?? PCスマホで聴けます?? — 土曜23:30~SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル SixTONESANNSat のオールナイトニッポン サタデースペシャル 第8回放送は くんと くんが テレワークでお届け?? VS の戦いの結果は... タイムフリーでもう一度聴けます?? ・松村直樹vs半沢北斗 win 松村直樹 ・ムフフは話多めでテンション高くなる2人???? ・お互いに当たりが強いほくじゅり ・お前って言う回数多い信頼し合ってる2人 ・ジングルテーマ「1人2役」— みー。 北斗くんのジングルオフエア理由公開 2. 松村直樹、半沢松村、半沢北斗 3. 男根岩 4. トップバッター田中樹ジングル 5. メンカラ避ける北斗、自然と青買う田中樹 7. ?」 北斗「俺は特にパーマかけてたのが取れたから余計ね」 樹「後ろから見たらシルエットがね…笑」 北斗「後ろから見ても男性って分かるよね…なんていうか男根岩ってあるじゃん。 」 ジェシー「らびゅ?? 」 録音 樹「録音してたやつね」 北斗「じゃあ僕も録音用!らびゅ?? 北斗くんの本日のジングル? 樹「なんか怖いよね、なんか。 わかる?」 北斗「わかんないよ自分でやってるんだから」 樹「世界観がついてけないよね。 黒なんてどこにでもあり溢れてるわけじゃん。 北斗くん黒…メンバーカラーだもんね? SixTONES大好きだもんね? って言われるの恥ずかしいんだよ、もう25歳だから」 いやSixTONES大好きだよね?? 扱いには気をつけろよ?」 樹「でも2位だよ?」 北斗「そこが伸びしろだよ?」 北斗くんおめでとう!!!! — サリ sa15ix 樹「調べたやつは? 家の両親で? 投票したのは? うちの兄弟!」 北斗「あ? 、ばかばっか!!!」 — サリ sa15ix 樹「俺も北斗もだけど髪伸びたなあ」 北斗「なんか俺さ、もともとパーマ当てててそれが落ちた感じがするんだよな」 樹「後ろからライト当てたらすごいシルエットしてそうだなお前!」 北斗「あるよね!地方で!男根岩!みたいな!」 樹「はい?? 」 北斗くんアウト??? — サリ sa15ix 樹「結局あの口でやってた効果音は何だったんですか?何を表現していたのか分からなくて凄え怖かった。 スタッフDより」 — サリ sa15ix 樹「しゃらっぷ!げらうぇい!!!」 — サリ sa15ix 樹「口の効果音みたいなのが…」 北斗「人間の限界だ、ジングルを作るってなってよみんなでスクラム組んでやれば整いますよ!!だからこれは!俺の!落ち度!」 樹「しっかり反省はしてるんだね!!!松村北斗vsひえおじ開幕?? 」 — サリ sa15ix 樹「これはもう半沢直樹、松村直樹!」 北斗「いや、取るなら半沢だよ!!」 樹「あ? 、じゃあはい、はい、半沢北斗でーす」 北斗「な、なんかおれが駄々こねたみたいじゃん…………」 — サリ sa15ix 北斗「ジングル倍!!!オンエアだ!!!!松村北斗!!!!」 — サリ sa15ix 樹「どうも!SixTONESの田中樹です!『じゅり? ご飯よ? !』ちょっと母親に呼ばれたんで飯食ってきます!あ、俺独り暮らしだった」 — サリ sa15ix 北斗「俺昔は女子って呼んでたけど今は『Girl』って呼んでるからね? 」 樹「え?????? 逆にキモい」 — サリ sa15ix 髙地「は? い!現場の髙地です!今日はオムライスが有名なお店に来てます!どうですか?オムライス美味しいですか?」 客「はい!美味しいです!例えると田中樹のMCぐらい上手いです!!」 MCが上手い田中樹???????? — サリ sa15ix 髪型のシルエット 北斗「俺の髪型…がダブルミーニングってこと?」 樹「そうですね、キノコ…キノコですね!」 北斗「そ? ですね!色々諸説ありますけども地方の男根岩に似ているということですね! ほんとは言いたいんですけどね!もう数年待ってくれ!」 樹「ね!」 — サリ sa15ix 北斗「言葉最近キツイぞ!うるせぇとか言うじゃん!」 樹「いやいや、北斗らびゅ???? 」 北斗「お前それで逃げるなよ!!!この前も電話の第一声が『お前さあ? 』とかだったから俺チンピラかと思ったよ!!!」 チンピラ田中樹wwwwwwwww — サリ sa15ix 3回目ジングル 北斗「なんか俺今回自分の聞いたら怖いよね」 樹「なんか世界観って言うかついて行けないよね?分かるよね?ひえおじ曰く、先週はもっと意味不明だったらしいよ笑 北斗のはひと解説ないと駄目なのよ!」 北斗「反省点だね、盲点」 樹「俺今怖い世界だったもん」 — サリ sa15ix 樹「俺ね、ちなみにジャイアントおんなじ誕生日らしいわ」 いっつも言ってるね可愛い??? みなさん楽しんでますか? あつこママ「樹、ご飯よ? 」 樹「母親に呼ばれたんで、飯食ってきます。 じゃあ楽しんでください。 オムライスが美味しいお店に来ています。 お客さんがいますね話聞いてみましょう。 「とっても美味しいです。

次の

SixTONES田中樹、“ご当地ラップ”企画始動 『ANNサタデーSP』放送34局分書き下ろし

オールナイト ニッポン sixtones

SixTONESがラジオ『オールナイトニッポンサタデースペシャル』のレギュラーに就任しました。 1967年10月にスタートし、 2020年に番組開始54年目を迎える深夜放送の代名詞「オールナイトニッポン」。 その特別枠となる毎週土曜の後11・30~深1・00に全国ネットで放送している「オールナイトニッポンサタデースペシャル」で、SixTONESにとってデビュー後、初の冠レギュラー番組です。 本当にうれしい。 YouTubeでもお馴染みの、 すとらじでもラジオのレギュラーを目指していることを話していましたね。 こんなにすぐ夢が叶うなんて、素晴らしいです。 昨年(2019年)8月1日には、CDデビュー前のジャニーズJr. としては異例となるオールナイトニッポンの特別番組を担当しました。 6人の生放送でのトークスキルの高さとSNS上での反響の大きさを受け、今回ニッポン放送側からオファーしたという。 この時もTwitterではSixTONESが発した言葉がたくさんトレンド入りして反響が大きい事がわかりますね。 本当に楽しい6人組です。 「SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル」は、は4月4日(土)後11・30から、全国ネットで生放送されました。 まずは自己紹介から始まりましたが本当にみんな面白い。 最高です。 あっという間に1時間半経ってしまいました。 本当におしゃべりが上手というか、6人のバランスがいいというかとにかく元気が出ました。 笑いました。 個人的にはきょもがもっと話してほしかったかな。 この日もたくたんの言葉がTwitterでトレンド入りしましたね。 来週からは週替わりで田中樹と他のメンバーの2人態勢になるそうです。 メンバー全員がよかったけど、毎週6人全員は難しいでしょうね。 全員ではないのは残念だけど毎週土曜日の夜が楽しみです。 番組名 SixTONEのオールナイトニッポンサタデースペシャル 放送局 時間 毎週土曜日 23:30~25:00 ニッポン放送でオンエアされます。 メールの宛先 st allnightppon. com はがきの宛先 〒100-8439 ニッポン放送『SixTONESオールナイトニッポンサタデースペシャル』 番組ハッシュタグ #SixTONESANN ラジオの聞き方 ラジコ(radiko)で聴くことができます。 ラジコとはラジオ局が公式に行っているサービスです。 お問い合わせ.

次の