さつまいも すぐできる スイーツ。 みんな大好き!ホクホクのさつまいも絶品スイーツレシピ20選

【小江戸・川越】食べ歩きグルメ&スイーツおすすめ12選!観光・デートにも♪

さつまいも すぐできる スイーツ

甘くてホクホクのさつまいもは、そのまま食べても美味しいですが、スイーツにするともっとおいしくいただけます。 しかも さつまいもはホットケーキミックスや卵など身近な材料と組み合わせるだけで簡単にスイーツにすることができるので、お菓子作り初心者の方でも気軽にチャレンジすることができます。 そこで今回はさつまいもを使った簡単なとっておきスイーツレシピをたっぷりとご紹介します! 定番人気のスイートポテトや大学芋から、パンプティングやさつまいもとりんごのケーキなどおもてなしにもぴったりなオシャレスイーツまで作ってみたくなるおいしいスイーツだけを厳選しました。 さつまいもの魅力的なおいしさをとことん堪能してみませんか?• さつまいも 1本• A牛乳50cc• A砂糖 大さじ2• 冷凍ホイップクリーム 120g• B白玉粉 120g• B砂糖 25g• 水 150cc• 片栗粉 適量• さつまいもは皮をむき一口大に切って水にさらし水気を切り、600Wのレンジで5分加熱し、フォークでつぶします。 材料Aを加えて滑らかになるまで混ぜ、冷蔵庫で30分冷やし8等分にして平らにします。 ホイップクリームをのせ包んで丸め、冷蔵庫で1時間冷やします。 ボウルに 材料Bを入れ水を少しずつ加えて都度混ぜ、ふんわりとラップをし、600Wのレンジで2分加熱し、透明感がでるまで混ぜます。 再びふんわりラップをし、600Wのレンジで1分30秒加熱します。 バットに片栗粉を入れて広げ片栗粉をまぶしながら、8等分にして薄くのばし求肥を作ります。 さつまいものあんを求肥で包んだら完成です。 さつまいも 150g• 牛乳 大さじ3• A溶かしバター 80g• A砂糖 60g• 溶き卵 2個分• ホットケーキミックス 150g• 有塩バター 20g• さつまいもは半量を薄切りにし、半量は小さめの角切りにして水にさらし、水気を切ります。 さつまいもの薄切りは耐熱容器に入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで3分加熱します。 ボウルに 材料Aを入れて混ぜ、溶き卵を少しずつ加えて混ぜます。 ホットケーキミックスを加えて、粉気がなくなるまで切るように混ぜ、牛乳を加えて混ぜ、さつまいもの角切りを加えてざっくり混ぜます。 炊飯器の内釜にサラダ油を薄く塗り、さつまいもの薄切りを側面に貼り付け、ケーキの生地を流し入れて通常炊飯します。 熱いうちにバターを塗り、黒いりごまをちらしたら完成です。 卵 1個• グラニュー糖 25g• 牛乳 200ml• バニラエッセンス 2~3滴• はちみつ 適量• パン、りんご、さつまいもを1cmぐらいの厚さにカットします。 グラタン皿にカットした材料をパン、りんご、さつまいもの順番でぎっしり敷きつめます。 牛乳を鍋に入れ人肌程度にあたため、グラニュー糖を入れて溶けたら、卵、バニラエッセンスを入れ混ぜます。 オーブンから出し、粗熱がとれたら仕上げにはちみつをかけて出来上がりです。 さつまいも 250g• Aクリームチーズ 200g• A生クリーム 200ml• A卵 2個• A砂糖 80g• A薄力粉 20g• Bキャラメル 20g• B牛乳 大さじ1• さつまいもは皮をむいて一口大に切り、耐熱ボウルに入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで柔らかくなるまで5分程加熱します。 ミキサーにさつまいも、 材料Aを入れてなめらかにまで攪拌します。 余熱したオーブンで40分程焼き、中まで火が通ったらオーブンから取り出し、粗熱を取ります。 耐熱ボウルに 材料Bを入れてラップをかけ、600Wの電子レンジでキャラメルが溶けるまで2分程加熱し、混ぜ合わせます。 ケーキを食べやすい大きさに切り分け、キャラメルソースをかけたら完成です。 さつまいも 1本• 砂糖 大さじ2• 牛乳 大さじ2• 春巻きの皮 3枚• サラダ油 大さじ3• 薄力粉 大さじ1• 水 大さじ2• A砂糖 大さじ2• Aみりん 大さじ3• Aしょうゆ 大さじ1• A黒いりごま 適量• さつまいもは1cm幅に切り、皮をむき、水にさらす。 耐熱容器に入れてふんわりとラップをして600Wのレンジで5分加熱し、なめらかになるまでつぶします。 あたたかいうちに、砂糖、牛乳を加えてよく混ぜます。 春巻きの皮は4等分に切り、真ん中にさつまいもあんをのせ、水溶き薄力粉をふちにつけ、半分に折りたたんで包みます。 フライパンにサラダ油を入れて熱し、弱火でじっくりと焼き色をつけ、焼き色がついたら裏に返しきつね色になるまで焼き色をつけて一度取り出します。 フライパンの油を拭き取り、 材料Aをいれて中火で熱して煮詰め、とろみがついたらさつまいもの春巻きを戻し入れてからめ、黒いりごまをふったら完成です。 さつまいも 200g• Aグラニュー糖 40g• A水 50ml• B卵 1個• Bはちみつ 30g• B塩 2g• B牛乳 30ml• 強力粉 100g• 薄力粉 100g• ベーキングパウダー 5g• グラニュー糖 適量• さつまいもを皮ごときれいに洗い、1~2cmの角切りにしてアク抜きします。 小鍋に 材料Aと水を切ったさつまいもを入れて竹串がスッと通るまで煮ます。 ボウルに 材料Bとさつまいもを入れてまとめるようにして捏ね、8等分にして丸め真ん中に穴を開けておきます。 温かいうちにグラニュー糖をまぶしたら完成です。

次の

【50冊超を総まとめ!】2016年下半期に発売されたお菓子作りとスイーツレシピ関連本【おすすめ付き】

さつまいも すぐできる スイーツ

さつまいもの旬と栄養効果 さつまいもの収穫は8月末から10月ごろにかけて行われ、収穫後しばらく貯蔵してから出荷されます。 さつまいもには豊富な食物繊維が含まれており、腸を刺激して便秘解消などの効果が期待できます。 そのほかビタミンCの含有量も高く、美肌や風邪予防などにも効果的と言われています。 ビタミンCは熱に弱いとされていますが、さつまいもに含まれるでんぷんの作用により、ほかの野菜に比べ加熱しても損失が少ないと言われています。 さつまいもにはアクがあり、切った後そのままにすると黒く変色してしまうため、スイーツなど見た目も大事にしたい調理に使用する場合は水につけてアク抜きをします。 さつまいもの選び方と保存方法 さつまいもには食感や色味の異なるものなどさまざまな種類があり、鳴門金時や安納芋など地域ブランドとして人気の品種も多数ありますね。 いずれの種類でも選ぶ際には、ずっしり重みがあり、色鮮やかで張りのあるものがおすすめです。 芋掘りで採りたてのさつまいもは、数日おいておくとでんぷんが糖分に変わり甘みが増すと言われていますので、しばらくおいてから使うようにしましょう。 また、さつまいもは低温に弱い食材のため、冷蔵保存は避けて常温(夏場は冷暗所)で新聞紙などに包んで保存します。 秋を堪能!手軽なさつまいもスイーツレシピ12選 さつまいもは、調理法によってクリームのような滑らかな口当たりも、ホクホクした食感も楽しむことができます。 また自然の優しい甘みはスイーツの食材としても最適ですね。 秋の味覚を堪能できる和洋さまざまなさつまいものスイーツレシピをご紹介します。 揚げずに簡単!アツアツを楽しむ大学芋 ホクホクした食感とさつまいもの優しい甘さを皮ごと堪能することができるさつまいもスイーツといえば大学芋です。 さつまいもはカリッとした食感を楽しむため、角が出るようにしながら大きめの乱切りにし水にさらして準備します。 フライパンにサラダ油と砂糖を加えて熱し、さつまいもを重ならないように並べ、蓋をして10分ほど蒸し煮し、仕上げに蓋をあけてカリカリになるまで揚げ焼きしたら完成です。 出来立てがおいしい大学芋を自宅で簡単に作ることができるのが嬉しいですね。 すくってたっぷり食べたい!スイートポテト 材料2つだけで作れてしまう驚きのスイートポテトがこちらです。 皮をむいたさつまいもをレンジ加熱して柔らかくし、マッシュしたところにバニラアイスを加えて容器に入れてオーブントースターで焦げ目がつくまで焼くだけ! バニラの香りとねっとり甘いさつまいもをスプーンですくいながら食べる、スイーツ好きにはたまらない1品です。 優しい甘味のモンブランケーキ さつまいもの自然の甘味をクリームにしたモンブランケーキは、とっても優しい味わいです。 さつまいもの皮をむいて1cmほどの厚さのいちょう切りにし、耐熱容器に入れてレンジ加熱で柔らかくします。 温かいうちに裏ごししてから冷まし、はちみつとラム酒で味付けしてから生クリームで伸ばしてしぼれる硬さに調整し、絞り袋に入れてデコレーションします。 市販のココアスポンジを用意すれば手軽に作ることができて、華やかなケーキになります。

次の

愛知・名古屋のさつまいもスイーツ『5選』

さつまいも すぐできる スイーツ

さつまいもの旬と栄養効果 さつまいもの収穫は8月末から10月ごろにかけて行われ、収穫後しばらく貯蔵してから出荷されます。 さつまいもには豊富な食物繊維が含まれており、腸を刺激して便秘解消などの効果が期待できます。 そのほかビタミンCの含有量も高く、美肌や風邪予防などにも効果的と言われています。 ビタミンCは熱に弱いとされていますが、さつまいもに含まれるでんぷんの作用により、ほかの野菜に比べ加熱しても損失が少ないと言われています。 さつまいもにはアクがあり、切った後そのままにすると黒く変色してしまうため、スイーツなど見た目も大事にしたい調理に使用する場合は水につけてアク抜きをします。 さつまいもの選び方と保存方法 さつまいもには食感や色味の異なるものなどさまざまな種類があり、鳴門金時や安納芋など地域ブランドとして人気の品種も多数ありますね。 いずれの種類でも選ぶ際には、ずっしり重みがあり、色鮮やかで張りのあるものがおすすめです。 芋掘りで採りたてのさつまいもは、数日おいておくとでんぷんが糖分に変わり甘みが増すと言われていますので、しばらくおいてから使うようにしましょう。 また、さつまいもは低温に弱い食材のため、冷蔵保存は避けて常温(夏場は冷暗所)で新聞紙などに包んで保存します。 秋を堪能!手軽なさつまいもスイーツレシピ12選 さつまいもは、調理法によってクリームのような滑らかな口当たりも、ホクホクした食感も楽しむことができます。 また自然の優しい甘みはスイーツの食材としても最適ですね。 秋の味覚を堪能できる和洋さまざまなさつまいものスイーツレシピをご紹介します。 揚げずに簡単!アツアツを楽しむ大学芋 ホクホクした食感とさつまいもの優しい甘さを皮ごと堪能することができるさつまいもスイーツといえば大学芋です。 さつまいもはカリッとした食感を楽しむため、角が出るようにしながら大きめの乱切りにし水にさらして準備します。 フライパンにサラダ油と砂糖を加えて熱し、さつまいもを重ならないように並べ、蓋をして10分ほど蒸し煮し、仕上げに蓋をあけてカリカリになるまで揚げ焼きしたら完成です。 出来立てがおいしい大学芋を自宅で簡単に作ることができるのが嬉しいですね。 すくってたっぷり食べたい!スイートポテト 材料2つだけで作れてしまう驚きのスイートポテトがこちらです。 皮をむいたさつまいもをレンジ加熱して柔らかくし、マッシュしたところにバニラアイスを加えて容器に入れてオーブントースターで焦げ目がつくまで焼くだけ! バニラの香りとねっとり甘いさつまいもをスプーンですくいながら食べる、スイーツ好きにはたまらない1品です。 優しい甘味のモンブランケーキ さつまいもの自然の甘味をクリームにしたモンブランケーキは、とっても優しい味わいです。 さつまいもの皮をむいて1cmほどの厚さのいちょう切りにし、耐熱容器に入れてレンジ加熱で柔らかくします。 温かいうちに裏ごししてから冷まし、はちみつとラム酒で味付けしてから生クリームで伸ばしてしぼれる硬さに調整し、絞り袋に入れてデコレーションします。 市販のココアスポンジを用意すれば手軽に作ることができて、華やかなケーキになります。

次の