のぞき ど 森林 公園 キャンプ 場。 【のぞきど森林公園キャンプ場】アクセス・営業時間・料金情報

群馬県

のぞき ど 森林 公園 キャンプ 場

令和元年(西暦2019年)11月上旬に広島県廿日市市にある 「もみのき森林公園オートキャンプ場 」に行ってきました! 福山市の中心部から高速を使って約2時間ちょっと場所にあります。 今回は初の2泊3日のキャンプです! ブログの最後に今まで行ってきたキャンプ場のレポートブログのリンクを貼っております。 もみのき森林公園オートキャンプ場 こちらが管理棟。 チェックインは14時から。 チェックアウトは翌日の13時。 やっぱりチェックアウトはこのくらいの時間が有難い。 今回は14時ジャストに到着。 11月上旬でも、気温は氷点下近くになるので、当然ながら電源サイトを確保。 こちらが2泊するサイト。 テーブル、かまど、流し台(水道)が常設されてます。 土のサイトなので、テントを貼る部分には大きめの石はどかし、落ち葉を敷き詰めました。 テント、タープ、テーブル、キッチンスタンド、焚き火台など設営完了! 今回からはLED照明を追加。 今まではLEDランタンを使ってましたが、灯が拡散するので以外と暗い。 下部を照らしてくれる「ほおずき」を採用。 火を起こし、夕飯の準備をスタート。 薪が束単位でも販売してますし、割ってない状態でも販売されてます。 割ってないのは3本で100円と安かったので、それを購入し、斧で割っていきました。 1日目の夕飯 1日目の夕飯のメインはダッチオーブンで作った海老ピラフ!子ども達には定番のフランクフルトも。 最近のブームの厚揚げ(豆腐)と、事前に妻が作っておいた味玉!ビールのおともに最高です。 テントには小型のファンヒーターを持ち込み、寒さ対策は万全に。 2日目朝食 二日目の朝。 いつも朝食はホットサンドやホットドッグなど、洋食が多かった。 なので、朝食は和食にしようということで… 鮭! いい感じに焼けてきた。 それと白米を炊く。 味噌汁はインスタント。 ワンプレートに盛り付けて、和朝食の完成!洋も良いけど、朝から炊き立てのご飯と鮭は贅沢! 食後は珈琲。 2泊3日なので、撤収いらず。 いつまでものんびりできるのが2泊3日の醍醐味! 朝ごはんを食べたら、隣接されている「わんぱくの森」へ! 森の中に作られた、様々なアスレチック。 32種類のアスレチックがあり、すべて楽しむと1時間はかかります。 お昼頃まで満喫しました! 2日目の昼食 2日目の昼食は焼きそば! ダッチオーブンで豪快に焼いていく! とってもおいしい焼きそばの完成! 昼食後もしっかり遊び、夕方にはすぐ近くの「もみのき荘」にある大浴場でお風呂。 2日目の夕食 お風呂に入ってさっぱりした後は、夕飯づくり。 2日目の夕食はキーマカレー! 野菜たっぷり絶品キーマカレー! 最終日の夜も満喫しました。 3日目の朝食 3日目の朝食はこちら。 今回から導入したホットサンドクッカー。 バターを引いて、食パンをセット。 チーズをのせて… 昨日のキーマカレーをのせる! しっかり焼いて キーマカレーのホットサンドの完成! ソーセージも焼けちゃう。 朝食の完成! チーズとキーマカレーがサンドされた、ホットサンド。 激ウマ!! チェックアウトが13時だから、割とゆっくりできる。 初の2泊3日のキャンプを満喫しました! 3日目の昼食は、撤収、チェックアウトした後に、めがひら(女鹿平)スキー場のレストランですませました。 漏れがあるかも。 今回から追加した装備 下部を照らしてくれるLEDランタン(ほおずき)を導入。 普通のランタンだと灯が拡散するので、しっかりと下部を照らしてくれるので、テントの中で使ってもとっても明るい。 そして、秋~冬に欠かせない寒さ対策、電気ファンヒーター。 小さい子どもと一緒に行くなら必須ですね! キャンプ失敗談 今回、電気毛布はもっていかなかったのですが、電気ファンヒーターだとテント内の上部は暖かくなるのですが、寝床の部分が寒い、やはり電気毛布はあった方がいいですね。 もみのき森林公園オートキャンプ場のトイレ サイトの近くのトイレは和式のみ。 管理棟(受付)の近くまで行けば、洋式のトイレもあります。 まとめ 「キャンプは2泊3日が良い」と聞いてて、今回が初の2泊3日のキャンプ。 2日目の撤収がいらず、2日目の朝がゆっくりできるのが最高。 日程や予定が許せばになりますが、2泊3日のキャンプ、超おすすめです! 最後に、これまでのキャンプブログのリンクを貼っておきますね。 01 平成30年(西暦2018年)3月に親子で初キャンプデビュー。 02 平成31年(西暦2019年)1月に2回目の親子キャンプ。 03 平成31年(西暦2019年)4月に初のファミリーキャンプ。 04 令和元年(西暦2019年)5月に3回目の親子キャンプ。 05 令和元年(西暦2019年)5月に4回目の親子キャンプ。 06 令和元年(西暦2019年)5月に2回目のファミリーキャンプ。 07 令和元年(西暦2019年)5月に3回目のファミリーキャンプ。 08 令和元年(西暦2019年)7月に4回目のファミリーキャンプ。 09 令和元年(西暦2019年)8月に5回目のファミリーキャンプ。 10 令和元年(西暦2019年)8月に6回目のファミリーキャンプ。 11 令和元年(西暦2019年)8月に7回目のファミリーキャンプ。 12 令和元年(西暦2019年)9月に8回目のファミリーキャンプ。 13 令和元年(西暦2019年)9月に5回目の親子キャンプ。 14 令和元年(西暦2019年)9月に9回目のファミリーキャンプ。 16」 さて、今年も契約更改の時期がやってきた。 野手での年俸3億円は、球団史上初。 メジャー挑戦が断たれたのは残念じゃけど、切り替えてカープでリーグ優勝を、そして日本一に! ほいじゃあ、また! 試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら (フォローよろしくお願いします!フォローバックします!).

次の

のぞきど森林公園キャンプ場

のぞき ど 森林 公園 キャンプ 場

おそらく、「利用料金が高い」というイメージが強かったので、今まで敬遠していたんでしょうね。 確かに、オートサイトで5千円前後となると躊躇してしまいます。 でもよくよく考えてみれば、「安いキャンプ場に燃料代と高速道路代を使って行くよりは、近場の高いキャンプ場に行く方が安くつくのでは?」と思った次第。 JAF優待が利くという後押しもありました。 (基本料金10%引き) という事で、キャンプ場へは一般道で行く事に。 広島市内から向かう場合、途中に「」というお好み焼き屋さんがあります。 こちらで昼食を頂く事にしました。 私とカミさんがそれぞれ頂いたお好み焼きは、「肉玉そば」で780円。 郊外にあるお好み焼き屋さんにしては少しお高めですが、これが美味しかった! パリパリ過ぎないけど、カラッと仕上がった細めのそばが美味。 野菜も沢山入っていて、とにかく旨みが凝縮しているという感じのお好み焼きでした。 後から知ったのですが、こちらのお店は「ミシュランガイド広島」にも掲載されているとの事。 どおりで美味しかった訳です。 今後はキャンプに行く時に限らず、積極的に立ち寄ってみたいですね。 さて、「もみのき森林公園オートキャンプ場」には、チェックインが可能となる14:00少し前に到着。 手続きを済ませて「オートキャンプサイト(AC電源付き)」に移動したら、早速サイドオーニングを広げ、缶ビールのタブをプシュッ!と開けました。 車中泊キャンプなので、面倒な設営は無し。 到着するなりビールを飲めるのは、キャンピングカーで車中泊キャンプをする際の最大のメリットですね。 ちょっとばかり、優越感に浸ってみたり。 因みに、AC電源の備わらないオートキャンプサイトは4,830円(繁盛期は5,000円)。 AC電源が備わるサイトは、5,340円(繁盛期は5510円)という料金設定になっています。 JAFカードを提示すれば、AC電源が備わるサイトでも10%引きの4,806円に。 という事は? よく利用している、「備北オートビレッジ」よりは安いという事になりますね。 広島市内からあちらに行く場合は、1,000円以上の高速道路代と、燃料代がさらにプラスされます。 今まで「もみのき森林公園オートキャンプ場」は高いと思っていたけど、こうやって比較してトータルで考えてみると、全然高くないではないですか。 自宅から近い分、ゆっくりできますしね。 今後は、利用する機会が増えるものと思われます。 因みに、こちらのキャンプ場は山の中にあるからか、4月に訪れたこの時期でも結構虫が飛んでいました。 一番目についたのは、「メマトイ」ですかね。 目の周りを飛ぶ厄介なヤツです。 勿論、そんな虫対策&暑さ対策には網戸が有効。 キャンピングカーのWalk2にはスライドドアに大型の網戸を装着していますので、それをセットしました。 「ユーアイビークル」の、「防虫ネット」です。 スライドドア全面が網戸になるので、小窓に取り付ける網戸よりは通気性抜群。 さすがにこの状態でサービスエリアやパーキングエリア、そして道の駅で車中泊をしようとは思いませんけどね。 キャンプ場であれば、これ程優れた虫対策&暑さ対策グッズはありません。 ジッパーで開け閉めできるので、出入りも楽。 夏場の車中泊キャンプに、オススメのアイテムです。 なお、車から離れた所では焚き火台もセッティング。 焚き火を燃やすと何故か、その周辺からは「メマトイ」が居なくなりました。 煙が嫌なのか、はたまた熱さが嫌なのか。 何れにしても、「メマトイ」が居なくなるのは良いですね。 という事で、サイトの設営を軽く済ませたら寛ぎタイム。 ビールを飲みながらラジカセを聴き、マッタリと過ごす私なのでした。 今回のキャンプに持って来たカセットテープは、ご覧の通りのレパートリー。 全て、最近になってレコードから録音したものです。 温かみのあるカセットテープとラジカセの音は、キャンプにとても良く合いますね。 特に、ビートルズの音楽は焚き火にナイスマッチング。 これほどキャンプと焚き火に合う音楽はないのではないでしょうか。 今回、これは自分にとってかなりの収穫だったように思います。 今度からキャンプに行く時、ビートルズのカセットテープは必須アイテムになりそうですね。 という事で、午後のひとときをマッタリと過ごした私達。 こちらのキャンプ場は、地デジの入りが抜群だった事も付け加えておきます。 広島市内で受信できるチャンネルは全て受信できたと思います。 カテゴリー• 107• 192• 7 人気の記事• 40,248件のビュー• 39,372件のビュー• 32,641件のビュー• 28,077件のビュー• 26,421件のビュー• 24,187件のビュー• 23,875件のビュー• 22,054件のビュー• 22,022件のビュー• 20,746件のビュー これまでの旅の記録• タグ一覧 幼い頃に1度だけ、親戚の叔父さんに連れて行ってもらった河原でキャンプ。 その時の楽しさが、社会人になっても忘れられず。 運転免許取得と同時期に、キャンプ道具を揃え始める。 気がつけば、キャンプ歴30年、車中泊歴27年の40代(水瓶座)。 週末になれば、おでかけ虫が騒ぎ出す。 生息地は広島市(山口県出身)、憧れだった持ち家を手に入れ、日常は趣味の音楽とオーディオに戯れる。 リビングには60インチのTVとシアターシステムを構築済み。 これも幼い頃からの夢だった。 ちなみに、煙草はキッパリ止められたが、お酒だけは止められない。 お手数ですが、連絡事項は公式Facebookページ()にてお願い致します。 メタ情報•

次の

意外と安い?もみのき森林公園オートキャンプ場のご紹介

のぞき ど 森林 公園 キャンプ 場

もみのき森林公園は標高約850mに位置する広さ400万㎡という広大な自然公園です。 さまざまなイベントや体験も準備してあるので楽しみに来てください!! 【施設紹介】 ・宿泊施設「もみのき荘」 ・サイクリングロード6. 木々が多いので、木陰が多く夏場などはいいと思いますが、寒い季節になると朝にテントやタープの結露を乾かすのにちょっと時間がかかりました。 季節によっては上から落ち葉やドングリが落ちてくるので、タープがあると絶対いいと思いました。 ドングリが落ちてくる時の音はちょっと驚きます 笑 サイトは土なので雨が降ったりするとドロドロになりますので、グランドシートは必須でしょう。 サイト間は木々や垣根で区切られているのでプライベート感は確保されています。 天気や時間によっては霧や靄が出て幻想的な雰囲気も味わえます。 キャンプ場内は灯りが少なく、夜には満天の星空が見れるのもとても良かったです。 レンタル可能用品 タープ、テント、寝具(シュラフ、毛布)、バーベキュー用品、調理用品 など。 (ペット同伴の方には、レンタル不可).

次の